無題

話題:モヤモヤ
ブログの新タイトルがなかなか決まらなくてモヤモヤしてる。デザインは粗方見つけたというのに。
別に急に決めなくてもいいのに何やってんだろうな…。

何かいい言葉ないかとアホみたいに星座事典と鉱物図鑑読み更けってるし。
なぜか音楽用語を漁り始めた時、自分大丈夫か!?…ってなったが。



変なこだわりが出たっぽい。
格好いい単語あるとなんかもう気になってしまうんだよ…。





気づいたらこんな時間になってた。
クラシック以外にも吹奏楽関連まで見ちゃったせいで時間食ってしまったよ。


音楽関連調べるとやっぱり吹奏楽に行きついてしまう。
元吹奏楽部だった名残が染み付いてるな…。

ついでに気になるアニメ音楽の作曲家まで寄り道して調べちゃったけど。





モヤモヤして拉致あかないんで今から現実逃避に走ります。
眠いはずなのになんか寝れそうにない。



前から気になっていたアニメ2本のうちどっちかを試しに1話観てみようかな。


バトスピ銀河が今頃になって気になってきてるんですが。
4月から新シリーズ始まるってのにいうのにこのタイミングで気になるとか。

たぶん設定に釣られたんだと思う。宇宙設定入ったバトルものに弱すぎだろ自分。
キャラデザ・ストーリーよりもそっちかよと。



アニメ未見でのキャラの印象は正直、キャラデザちょっと微妙かなーと。
ライバルキャラは格好いい感じだからありだと思ったけど、主人公が…。



とりあえず観てみるか。
うだうだ書いててもあれだし。

そんで14話観るのは明日にしよう。





新タイトルはゆっくり決めた方がいいみたいだ。
ただでさえ優柔不断だから考えすぎて深みにハマりかけた。

無題


話題:ひとりごと
ブログのデザインとタイトル変えようかなー…。
これで数年やってきていたけどそろそろ転換期というか、心機一転と行きたいというか。

なんかもう変えないといかん気がしてならない。
マンネリ化していたからなぁー。



ちょっとアイタタな感じのタイトルになると思うんだ。新タイトル。
星の名前+何かの名前の混合になりそうだがまだ定かではない。
とにかく星座事典を見ていて使いたいやつが出たのは確かだ。





ようやく理解した事。

アクセス減ったのって(今は少しずつ戻りつつある)アニメ感想を書き始めたせいなのか。心当たりがこれしか浮かばない。

でもこれは書かずにはいられないから譲れない。



昨日はアニメ観ながらテンション上がりすぎてちょっと発狂してしまった。もう自分、アホすぎだろ。
ハマりが未知の領域に入りそう。ハマりすぎるとこうなってしまうのかよ、自分。


自分で書いててうわーっとなったんだが。



読んでる人はめっちゃ引くでしょうが、こうなるともうあかん状態です。

過去にもハマりまくった末にこうなって腐女子に発展したこと1度あるから今は本当に微妙な感じだよ…。
たぶん発展はないと思うが。

なんかもう壁ドンとか、乙女ゲーや少女漫画みたいな妄想も始まってるんでヤバイとです。
声優効果本当にヤバイ。




タイトル何にしようか…。

無題

ガイクラ13話感想とキャラ語り。シレン登場回。

※推しキャラ登場回につき、キャラ語りメインです。ご注意下さい。
それに伴い文がいつもよりも長いです。若干暴走気味。



新章・アイスガルド編突入しましたね〜。


きたきたきたきたきたぁーー(・∀・)ーー!!

シレンちゃん登場回!
どんなに待ちわびたことかこの回を。
会いたかったぞ、シレンちゃん。





初っぱなから回想入りましたね。1年前の事件のやつ。
…っていきなりシレンちゃんちら見せで来るか!?
何この焦られてる感は。



レッカを見てるとやっぱり安心するな〜。
ガイクラの日常パート好きだ。日常パートのレッカの安定感は異常。



所長の記者会見のシーン、漫画版と場所が違ってたなー。
アニメだとルイン跡前にになるのね。



今回はアイスガルドとGCG本部・レッカの期末テストの3ヶ所同時進行形式。

さりげなくイレイザーも入ってたけど。
マンガンとアルーミの漫才コンビに吹きそうになったwww
いいのかイレイザー、こいつらで(笑)





アイスガルドのシーン、まとめて感想。
アニメ版のアイスガルド編導入部はガイスト違うの以外はほとんど漫画版と一緒なんだ。


序盤でめっちゃ嫌われてんだなーってのがひしひし伝わってきた。
シレンちゃん、耐性付いてるのか動じない。
これが後のフラグになるんですね、わかります。



笛のシーン出た時にスナフキンをちょっと連想した。
アニメになると一気に悲壮感と哀愁漂うな、この笛のシーン。
極寒の地なだけに余計にもの悲しさが増すなぁ…。シレンちゃんの背中が寂しそう。



…って、いきなり武装来たー!(歓喜)

ちょ、声めっちゃイケボやないか!!(大歓喜)
ヤバイ、今度はアニメ版のシレンに惚れることになるとは…。声が付くとヤバイなこれ。
またシレンちゃんに惚れ直すことになろうとは思わなかったとです。

想像していたよりも低音ボイスだった。
これ、シレンさんだわ。
今までシレンは専らちゃん付けだったが、さん付けに変わりそうです。



フォームチェンジの時の声がめっちゃいいんですが。
ウェポンフォーム時、武器名を力強く叫んでた所にぐっと来た。



そして戦闘スタイルが他の3人にはない技術特化型というのもよい。

弓使うシーンが華麗すぎる。何このエクストリーム弓術。
シレンさんって思っていたよりも戦略的な戦い方しているのなー。
何気にアクロバティックなんですが。何この魅せるような戦闘シーン。





やられた時の声がちょっと気になっちゃったよ。

他の3人はそこまで感じなかったのに、シレンさんのダメージボイスがちょっと色気がようなある気がしてならない。





シレンのガイストギア装着バンクとフォームチェンジの曲も良い。

シレンの曲はトランペットメインなのね。
ストリングスメインはハヤトの曲でした。すいません、修正しておきます。




今回出るかと密かに期待していたシレン語出なかったなー。
シレン特有の音楽用語多用する言い回しね。あれってキャラの代名詞みたいなもんか。

次回あたりに出るんかなー。早く聴きたいぞ。
あの独特の言い回し、後からじわじわ来るが癖になる。


アニメ版はシレン語に期待しちゃうなー。ええかっこしい台詞出るんかな。
格好いい音楽用語あるからありそう。下手すると厨二全開になるが。





てっきりシレンは厨二系クールキャラかと思っていたのでアニメ観てみたら不思議系クールキャラだった件。

ちょっと勘違いしてました。


アニメと漫画で性格違うのはわかっている時点でハヤトだけか。
シレンさんはほとんど変わりないし。





中の人の古川くんが気になってしまったではないか!!

ガイクラって何気にイケボキャラ多いよね。
中の人気になるやんけ。


レッカの声も好きだけど、ハヤトの癒し系ボイスはアニメ観ているうちにだんだん好きになってきた。

無題

話題:どうでもいい話
最近の更新がほとんどアニメの感想になってきてる件。そんでアニメ版観ているうちにさらにガイクラにハマっちゃったんだが。

アニメ面白いしね。


感想のキャラ語りが増えてきて、だんだん長くなってきてるんだが…。
途中から感想になってないし。





仕事終わったら観るぞ、13話!


昨日、13話まで観ようとしたら結局2話だけ消化して終わったからなぁ…。
12話でちょっと感動しかけた。
アニメ版ガイクラで消化完遂した鉄鋼町編時点で断トツに好きな話になったよ。8話も好きだけど。



これを越える話が中盤以降に出ればいいな〜。
シレンちゃんのアイスガルド編と、イズナちゃんのデザドラド編も胸熱回あるだけにアニメ版は期待してたり。



漫画版のアイスガルド編けっこう好きだからオーディン戦楽しみ。
アニメだとどう違うんかな。

同じく漫画版・デザドラド編のレッカvsイズナのバトルも外せないと思うから、アニメだとどうなるんですかね〜。





王道展開いいよね〜。
展開だいたいわかっているのに観てて熱くなるからか、やっぱり好きだけど。

無題

ガイクラ12話感想・キャラ語り。アヤカシ・ナインテール戦。



鉄鋼町編クライマックス。ルイン大決戦。

書きたいことがありすぎてどこから書けばいいのやら。
演出もかっこ良かったし、見所も多かった。





A・Bパートでイレイザーが本格的に動き始めましたね〜。
他の幹部のサイファの扱いがゴミかと言うくらいテキトー。やっぱりポイしちゃうか。
ついにΩ様まで激おこ。

サイファがいないせいか、珍しく幹部達仲良しだな。マンガン、ライバル視してたんかい!
イレイザー幹部、サイファいない時がめっちゃイキイキしてる(笑)





さーて、ここから戦闘シーンの感想やら何やらごちゃ混ぜでいっくよー!
漫画版との比較もいつものように入ります。

ルイン内部での戦闘、漫画版とけっこう違ってたなー。主のガイストは同じなんだけどね。
レッカが頼もしくなったせいか、いつの間にか皆をまとめてる。





まず、ルイン突入後から最深部へ向かう途中の戦闘。

雑魚を蹴散らしてたけど、レッカちゃんが他を圧倒して無双。
クラマを黙らせてハヤトからゴールデンの言葉まで出ちゃうとか。
この2話でレッカは急速に成長しているとしか思えないです。


漫画版だとルインに最初、突入するキャラはハヤトになってるんだよね。
アニメだとルイン突入時にレッカが率先して蹴散らしてたけど。

ハヤトが道を切り開いて無双して行くんだけど、ここは漫画版ルイン戦序盤の燃えポイントかなーと。





メインであるルイン最深部での戦闘。
ナインテール戦のレッカちゃんとサイファさんについて語りまくるぜ!



サイファさん、かなりイライラしています。
邪魔されたせいかやっぱりレッカに因縁付けてきた。

そして来ました、ガキは嫌いだという台詞。
これはサイファの代名詞みたいなもんなやつで、今回似たような台詞を連発してるね。
ガイストクラッシャーを目の前にしてるせいか喋りまくってんな〜。



戦闘中盤、ナインテール優勢状態のレッカのやられっぷりにどうやって形勢逆転するのかと見守っていたら火事場の馬鹿力で逆転しおった。

形勢逆転する時の演出でちょっと感動したんですが。
音楽の入るタイミングや演出とか良くて。

王道展開だけど、やっぱりこれは胸熱になるよ!!
なんだかんだ言っても王道展開好きだ。



12話のレッカはレッカさんと言ってもいいくらいくっそ格好いい。

逆転してからの攻め方が半端ないし、クラマとハヤトにバリア打破する契機を与えたからな〜。


エクストリームを最初に使おうとしたのもレッカだなー。何気にリーダーシップとってる。
クライマックスのクラッシュする所、かっこよさ倍増してた。





終盤、ガイストオフ状態の3人にトドメ刺そうとするサイファさん。

救出される中でのレッカとサイファ、1対1の対峙するシーンが印象的でした。
互いに名前を知るシーンね。演出も良かった。



このシーンの作画が神がかってた。
レッカがちょっと大人びた感じしたし。
サイファさんのイケメン指数が爆上げになっていたような気がしたけど。



12話の作画、めっちゃ気合い入ってんなーと思った。ナインテール戦ヤバイだろ、あれ。
序盤のクライマックスだからかな。

あんなに綺麗なサイファさん、見たことない。
レッカと話している時、ジト目になってたような…。





最後、ルイン崩壊しましたがサイファさんのフェードアウトが漫画版とえらい違っててええっ!?…となりました。



アニメ版はルイン崩壊時にサイファが生きてるかもしれない雰囲気匂わせて綺麗にフェードアウトして終了。

漫画版だとルイン崩壊時にΩ様に見切られたのをラウンダさんから通信で知り、断末魔みたいに叫んで終わっている。
こっちも生死不明なのを匂わせてフェードアウト。





アニメ版と漫画版でナインテール戦は好み別れそうな回だな…。
ガイクラは漫画版から入ったせいか、アニメ版のマイルドさに拍子抜けした所あるけどどっちも好きです。

個人的にサイファさんのフェードアウトは漫画版の方が好きかな。





次回!きたきたきたきた、シレンちゃん登場回ー!!(歓喜)
新章・アイスガルド編突入だ!


どうやらこっちも漫画版とは違う感じの登場になりそうだな〜。
シレンちゃんにようやく会える!
シレンは最初、めちゃくちゃ冷たいんだよなぁ…。

アイスガルド編序盤、漫画版で出たあの台詞が出るのかも気になるし。
でもやっぱり一番気になるのは声ですね。



ガイクラにハマるきっかけとなった章がアイスガルド編だからこの章の感想がさらにえらいことになります、たぶん。

推しキャラ登場回だからほとんどシレンのキャラ語りになる恐れありです。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2015年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
アーカイブ