可愛い文房具本


話題:最近買った本
昨日になりますが本屋さんでタウン誌最新号を買うついでに、気になった可愛い文房具の本も買いました。


mizutama 大好き文房具100 わたしが選ぶかわいい文房具たちって本です。
中身ペラペラ見てから買ったんだけど、文房具紹介本なので写真とイラスト豊富で可愛いよ。
前からなんとなくmizutamaさんの本は気になってはいたんですが。


文房具屋さん紹介のページで我らが青森県の成田本店しんまち店が紹介されててちょっと嬉しかったなー。

青森県民におけるなりほんの信頼感はめちゃめちゃ高いと思う。そんだけ馴染みのある本屋さん。



この本何かと東北ネタが多いんですが(青森と山形がよく出る)、著者が東北出身なんかなー?
山形県にあるお気に入りのカフェ2軒も紹介してあるし。

文房具の他に可愛い雑貨もコラムで紹介してあります。
とにかく可愛い!が詰まった文房具紹介本です。



文房具と可愛いもの好きだから、見ているだけでもなんだか和みます。

無題


話題:おはようございます。
昨日の拍手4個ありがとうございます。今朝は曇り空です。雪は降らないっぽいけども、今日も朝晩しばれそう。
昼間は昨日よりは少し気温が上がるみたいですが。

一昨日は睡眠時間が明らかに足りてなかったので、昨夜はそこそこ早めに寝ました。なんだかもう、眠くて。



今朝はなぜか5時半過ぎに目が覚めてしまったので、6時頃までちょっと本を読んでました。読んでたってか、見てた。

昨日書いていた喫茶店&カフェのエッセイ&ガイド本が画像の2冊です。
しあわせ喫茶&カフェ探訪はちょいちょい見ています。イラストエッセイ本。
コラムの全国お土産のはなしは有名なお土産も載っていますが、マイナー?なものも載っているので興味深かったり。



今日1日出れば明日から連休です。
なんとか今日を乗り切るぞ。精神的にちょっとキツそうですが。早番メンツが昨日とほとんど同じなので、地雷だらけなのがなー…。

サクラクレパスのムック本


話題:文房具
どの話題に当てはまるか微妙すぎたので、とりあえず文房具にしました。ペンケースの話もしてるので。

昨日、時間潰しも兼ねて本屋さんに行ったら前から気になっていたサクラクレパスのムック本が。


このムック本の付録がクレパス柄のフラットペンケース。
早速、ペンケースに手帳用のシールや小さな付箋、ペンを入れてみたら意外と入るー。



ムック本の付録にしてはなかなかいいやつだぞ、これ。
デザインがレトロ可愛いから気になってましたが、ペンケース目当てで買って正解でした。

ムック本はサクラクレパスのコラボグッズやお土産、パッケージの歴史や最新文具も載ってます。
サクラクレパスのコスメと文房具がめちゃめちゃ気になる…。最新文具も。



サクラクレパスってクーピーやクレヨンで子供の頃にお世話になってるからね。
今、クレパスグッズが色々と出ているなんて知らなかった…。

関西限定でサクラクレパスのお土産(お菓子)が買えるのは初耳です。
クレパスグッズ、どれもパッケージデザインがレトロ可愛いなぁー。

小鳥図鑑と写真集


話題:今日買った本
前から小鳥図鑑が欲しいなーとなんとなく思っていたので、本屋さんの文具売場で買い物ついでに違う階でも買い物しました。


買ったのはときめく小鳥図鑑と世界一かわいい エゾモモンガ。
エゾモモンガ本は写真集です。



モモンガの写真集、表紙を見た瞬間になんていうか…可愛いーもふりたいーって思ってしまった。
エゾリスさんやシマエナガちゃんといい、北海道に生息している動物って可愛いの多くないか!?

寒いところに生息している生き物って可愛いの多いよねー。ペンギンさんとかアザラシさんとか。

モモンガの写真集には北の森の動物たちという北海道に生息している生き物のページも。
巻末にはエゾモモンガの生態がQ&A方式でわかりやすく載ってます。



ときめく小鳥図鑑、ときめく図鑑シリーズのひとつなんですが、このシリーズはこれで3冊目の購入。
小鳥入門編にはいいかなーと。

身近な小鳥と夏と冬の渡り鳥、小鳥の秘密や小鳥と芸術など。
ずっと前から身近な小鳥で名前はわからないんだけどよく見るからめちゃめちゃ気になるのがあったので、これでスッキリ出来そうです。


ときめく図鑑シリーズ、過去にはクラゲと金魚図鑑も買ってました。
ときめく図鑑シリーズはライトな図鑑なので入門編にちょうどいいんだよなぁ。

このシリーズは半分写真集みたいな感じなので、ペラペラと写真を見ているだけでも癒されます。

時短コスメ欲しさに

話題:雑誌
昨日になりますが、付録が気になってInRed買いました。
付録の時短コスメ4点セットが欲しかったので。

付録コスメはアダム エ ロペというブランドでヘア&メイクアップアーティスト菊池美香子監修。
ブランドに疎いのでちょっとわからんけど、時短コスメは使えそうだと思ったんで。

別冊付録で時短コスメのメイクブックも。



雑誌はアラサー向けなのでそこそこ見れる感じでした。
クリスマスコフレのページは見ているだけでわくわくするやつだわ、これ。



ファッションよりも可愛いコスメやアクセサリーのページばかり見てしまう…。あと、インテリアも。インテリアのページはなんだか癒されるんで。

付録コスメって地味に使えるものが多いせいか、休みの日しか思いっきりお洒落出来ないんで毎回ではないですが、ちょいちょいメイクをしていたり。

前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2020年02月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アーカイブ