もしかすると明後日は

話題:ひとりごと
水引細工のワークショップ、またやりに青森行っちゃうかもしれないです。
昨日百貨店の美術工芸サロン行った時に期間見たら、日曜日までになってました。

日曜日は最終日だから16時あたりに終了とかそんな感じだと思う。



水引細工のワークショップ、4種ありました。
30〜60分くらいで出来る桜と梅のブローチと60〜90分くらいで出来るブーケのブローチが2種。

昨日作ったものはわりと簡単に出来ると聞いた梅にしましたが、実は桜も気になっていたり…。
ブーケだとお花を3つくらい作るから時間がかかるって聞きました。ワークショップの見本があったんだけど、どれも可愛い。


不器用は自分でも梅の水引細工は作れたので、期間はまだあるからまた作りに行きたいような…。

物産展スルーでそっちに行けば空いてそう。



昨日、ワークショップやっている時にこぎん刺しの先生も水引細工を作ってました。
青森市のハンドメイド(こぎん刺し)界隈では有名な作家さんだったみたい。



明後日、どうすっかな〜。

イルカの感触は

話題:ただいま
ナスそっくりだというのを時東ぁみがラジオマンジャックで言っていたのをたまたま聞き、あーわかるーとなった時貞です。



去年の秋、浅虫水族館の有料体験でイルカと握手体験してたんでぁみちゃんのイルカの感触はナスそっくりにはめちゃめちゃ共感。

水族館のスタッフさんはイルカの胸ビレは長靴みたいだと言ってたなー。別のスタッフさんはナスみたいとも言ってたような…。


イルカさんと握手なので触ったのは胸ビレだよ。握手したイルカさんはカマイルカのフリップくんでした。

子供の頃からずっとイルカに触りたいなーってのがあったので、大人になってから願望叶えました。
子供の頃からイルカ好きだったからなぁー。幼稚園だか小学校低学年頃に水族館に連れてって貰った時に、帰りに売店でイルカさんのぬいぐるみをねだって買って貰ったなー。


今いるイルカさんのぬいぐるみは二代目になります。

実家のぬいぐるみはほとんど捨てたと聞いてちょっと凹みましたが、二代目のイルカさんのぬいぐるみは2頭いるので(バンドウイルカちゃんとカマイルカちゃん)そんなに落ち込む程ではなかった…ってオチ。


ぬいぐるみはリアル動物シリーズのイルカさんなので、頭の上にはちゃんと鼻が再現されてるよー。
バンドウイルカさんとカマイルカさん、どっちもあるよ。それが画像のやつ。

カマイルカちゃん(カマちゃん)の体の模様もリアル寄りでした。
カマイルカさんの写真と見比べたら、けっこう模様がリアル寄りだと気づきました。このぬいぐるみ、お腹にビーズが入っているので触り心地いいよー。

イルカちゃんは大きくてふかふかな手触り、カマちゃんはちっちゃくてつるふわな手触りです。
ぬいぐるみの大きさもリアル寄りなんだよなー。カマイルカちゃんは一回り小さいよ。



今日のラジオマンジャック、テーマが動物だからイルカの話題が出たのか…。
猫カフェの話題も出てましたが、猫カフェ行ったことないんだよね。

ふくろうカフェも気になる…。弘前にふくろうカフェがあるのは聞いたことがありますが、さくらまつりに毎年出ているけど行ったことはない…。



普段は帰宅後、土曜日はグッドラックライブを聴いているんだけども、周波数がNHKのままだったのでラジオマンジャックになってました。



今日はみぞれになる時間帯もあったんですが、ほとんど雨が降ってました。
微妙な感じのしとしと雨。

思っていたよりも冷え込んでて寒い…。そのうち雪に変わってもおかしくない感じ。

手帳専用ペンケース


話題:ペンケースの中身
話題があったのでなんとなく書いてみる。
仕事以外で書き物するのってスケジュール帳に書き込むくらいしかない感じ。

いつの間にか手帳専用ペンケースなってました。



ペンケースはサクラクレパスムック本のフラットペンケース。レトロ可愛いのに、意外と入るから使いやすい。

中身はこんな感じです。
手帳専用ペンケースなので、中身は可愛いに特化しています。


付箋3種・シール4種入れてます。
ちっちゃな付箋はマンスリー用、大きな付箋はメモ欄やウィークリーにぺたしてます。

シールは専らマンスリー用に使ってる。たまにウィークリーにも使うけども。
シールは動物と植物です。
ダイソーの海の生き物シールは水族館用にしてます。



ボールペンは2種入れてるよ。
ジェットストリームのフエキコラボの3色ボールペン(レトロ可愛い)とパイロットのジュース!スタンダードカラー6色セット。


それとクーピーマーカー。

クーピーマーカーはアンティークカラー3色。よれないし、裏写りしないからクーピーマーカーは手帳にも使いやすいよ。


水族館の売店で買った、ペンギンのミニクリップも地味に使えるからとペンギンさん2種も入れてたり。
ペンギンさんはフンボルトペンギンとジェンツーペンギンです。

ベクトルは違うけども


話題:癒やし
昼休憩中です。昨日気になっているお店の話を書いていたら、今の癒しがひとり水族館と喫茶店やカフェに行くの2つになってました。


とにかく、静かで落ち着ける場所を求めていることに今更気づいた。
喫茶店&カフェは数年前からぼちぼち行ってましたが、気になるお店が出てくるとたまーに行ってみて新たに開拓しているような感じ。自分に合えばまた行く的な。

だいたい行くお店の傾向は似ています。喫茶店だとレトロなところ、カフェだとオシャレなところとか。



ひとり水族館…ってか、平日空いている場所だと博物館なんかも好き。
博物館は企画展なんかで展示に興味があれば行ってます。博物館自体面白いから好きですが。

別に博物館じゃなくても面白そうな展覧会があれば行く感じかなー。
去年行った、エヴァ展や大恐竜展みたいなやつです。
ジャンルは関係ない。



身近な癒しだとお風呂になります。冬場は入るまでがちょっと辛いけども、入ってしまえば気持ちいいのでどうでもよくなります。

好きな香りの入浴剤を入れたり、自分的に癒される音楽流しながらゆったり湯船に入るのが好き。
湯船の中ではお湯で血行良くなるのを利用して軽くマッサージをしたり、ツボ押ししたりしています。これがほぐれるんだわー。



とりあえず、明日は休みなので青森の喫茶店かカフェには行く予定。心の栄養チャージしないとね。

癒されたい

話題:ただいま
仕事終わりましたー…。なんだか今日はメンタル的にかなり荒んでいました。
週末だからってのもあったんだけども、今日の早番メンツが地雷だらけでイライラしなくてもいいのに、変にイライラしていたり。
明日もほとんど同じメンツだから気疲れしそうだ…。


班長が遊んでいるというかふざけているような人だからか、おい!真面目にやれよとは思ったが。役職者がこんなんでいいのかよと。

もう1人の班長はそういうことはないんだけどなぁー。
この班長とシフトが被っただけで精神的になんだか疲れる…。前から薄々思ってはいましたが、この班長とは合わない…。



そんなことがあったので、帰宅してから2冊持っている喫茶店&カフェのガイド本兼エッセイをパラパラと見てました。
1冊はイラストレーターが著者の全国の喫茶店&カフェのイラストエッセイ兼ガイド本。もう1冊はたまーにラジオ番組にゲスト出演している、喫茶店巡りが好きすぎて喫茶店エッセイ&ガイド本を何冊も出している、難波里奈さんの喫茶店エッセイ本。こっちは東京の喫茶店。


喫茶店とカフェの写真やイラスト見ているだけで一気にまったりモードになれます。やっぱり喫茶店やカフェが好きだからかな。
コーヒーやパフェ、ケーキなど食べ物以外にもお店の内装の写真見ているだけでもなんとなく落ち着くもんなぁ。



前々から数年前に1回行ったっきりのシュトラウスにまた行きたいなーとは思ってましたが、次の休み(連休1日目)は月曜日なのでシュトラウス2階のイートインが月曜定休日だと知ってちょっと凹む…。

1階のテイクアウト(ケーキ屋さん)は年中無休なんだけどね。1階は和菓子屋さんも隣接してるよ。



次の休みは荒んだ心をとにかく癒したいので、青森市の喫茶店かカフェに行こうかなー。
ちょうど気になるお店も出てきたので、喫茶店やカフェでゆったりするにはいいんでないかと。浅虫に行くようになってからは、水族館に癒されてるけど逆に市街地の喫茶店やカフェに行く頻度が激減してしまったし…。…うーむ、難しい。


そういえば麦藁帽子もしばらく行ってないなぁー。あそこの珈琲ぜんざいめちゃめちゃ好きだったのをちょっと思い出したよ。
麦藁帽子のミルクはふわふわなので毎回ミルクたっぷりでコーヒーに入れてました。ちなみにここはおかわり出来たはずだ。あぁ、うろ覚え。


新町と古川は喫茶店&カフェが多いせいか、なんとなく気になるお店が出てきてしまうんだよね。

新町通り沿いにあるお店はやっぱり通りすがりに気になってしまう…。
最近、かくれんぼという名前の新町通りにあるカフェが気になっていたんですが、どうやらここはパンケーキがあると知りめちゃめちゃ気になるお店に昇格しました。



うるさいところで働いている反動なのか、休日は静かなところでまったりしていたい…。
自分的にはひとり水族館もイルカさんやお魚さん達に癒されて好きですが、喫茶店&カフェもめちゃめちゃ落ち着くんだよなぁ。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2020年02月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アーカイブ