富山県からハガキが届いた!

東京の息子が出張で仙台へ行き侘び助で芹鍋を食べて感激、その場で実家の富山へ発送の手続きを…。「芹の根がこんなに美味いとは驚いた長生きして良かったと95才のお爺さんが喜んだんです、ありがとうございました」と店にハガキが届いたんですよ、早速次の日芹仕入れに集荷場に行き皆にハガキを見せました、俺たち普通に作ってるのがこんなに全国に広がってんだ!と少しは実感したようです。店に鹿児島、兵庫、福岡、新潟、と本当に遠くから芹鍋たべに来てると言い続けてたがピンときてなかったみたいです。芹農家さんも茗荷谷竹の生産に移る人が増え芹作る農家さん激減しました。市場には行かなくなるので当然八百屋から消えて他店では芹鍋止めてます。侘び助はわざわざ作ってくれる農家さんがいて5月連休まで有りますよ!ただ量が少なくなるため発送は今月で終了となります。本当にたくさんのお家に送らせていただきましたありがとうございました。芹鍋終わるとクレソンの鍋になり〆が冷たい蕎麦を鴨出汁につけて食べます、こちらが好きだと言うファンも多いですよ…。

花粉症今年少しひどいかも

30才代で発症したころは症状が酷くマスクの下はダラダラで目はゴーグルかけ皮膚は赤くなり美人も散々の状態でしたが30年もたつと抵抗力がなくなるのか、受け流すではないがマスクにサングラス位で目にはかゆみ留めをたまにさすくらいです。しかし今年は匂いが感じないんです、西公園は沈丁花の花盛り、ラーメン屋のあの獣臭も気にならず、モーニングのコーヒーも薄い香りです。市販の薬のせいでしょうか?今日食べたトンカツも甘い揚げ臭も希薄!食べ物は五感で食べるものですもの寂しい花粉症です。今通ってる整骨院の若い先生かなりグルメでいろいろ教えてくれる。「先生!新しい健康法よ、全部食べないと死ねないし、歩けないと制覇出来ないと元気でるよ、学会で発表したら」「食べ物に異常に食いつくのは女将さんだけですよ」だど…。

第九回佐藤鬼房全国俳句大会イン塩釜

俳句始めて4年目になります「三越へ銀杏踏んだ靴だけど」なんて(笑う所ですよ)やってましたが歳時記の面白さにはまり多分一生やると思います。NHKの現代俳句で渡辺誠一郎先生に…放置プレー的に指導していただき…ゆえに続いてます。リアリティとポエジィーと少しユーモアと指導してくださる。その先生を見いだしたのが鬼房先生とか、どんなに凄いのかわからない私はただ時間作って参加するだけですがなんと全国から二千句も集まり名だたる俳人が選句してくれあ〜だこ〜だと論じ合う!凄く勉強になりますよ!しかし「塩釜港」の寿司と「すずき」の美味しいコーヒーとケーキが目当てで出かけようと思う罰当たり生徒なんです…ここだけの話にしてね…。当日一句出します、引っかかりました私の句「花の香を指先までも盲導犬」ナンチャッテ!

サンドイッチマンの「ぼんやりーぬ」

東北放送のテレビで芹農家さん取材ありました。伊達ちゃんとトミーが芹田に入り腰まで水に浸かりながら芹の根っ子を切れずに上手くとるかに四苦八苦してました!採りたての芹鍋は格別な旨さ、新鮮な根っ子は甘いのです芹農家さんの庭でおかわりして食べてましたね、ゲストの女性タレントさんが仙台芹って名取なの?!とのたまった!お客様にも仙台芹の名前で名取や涌谷の芹が店で出されてるのは知らない人多いです。それらが芹の量で全国一の出荷量になってます。芹鍋も雑誌やテレビでとりあげられて全国で知られるようになりました。食べて本当に美味しい!と言うお客様の口コミもあり今の芹鍋ブームになりました。本当にありがたいです、いろんな店で工夫を凝らして美味しい芹鍋出してますよ、お出かけくださいね(^^ゞ

長井亭あやめーおひねり寄席

暖かくなってお出かけ安くなりましたね、花巻からも落語会にお客様がいらっしゃいましたよ!今回は水無月亭六六さんとせかいせいはさんがゲストで参加、二人とも個性爆発拍手喝采!とりは長井亭あやめの「らくだ」名人と声がかかる程の出来映え!外部から他流試合のゲストの刺激でしょうか…お客様はおお喜びでした。お茶の方500円お酒の方1500円飲み放題、モチロンつまみあり、ほろ酔いで聞く落語は楽しいですよ!となりに出来た「椿ハウス」からいらしたご婦人方にぜひ出張落語やりに行きたいとはなしたら「来なくていいよ、ここに来るからーだって酒飲んで楽しく聞きたいもの」おっしゃる通りですね…セミプロやアマチュアの落語家さん笑わせて、シンミリさせて、感動させて…女将がおひねりいただきに笊もってまわります。子供の頃村の神社で青年団が舞台を作りお遍路さんの踊りをしておひねりが飛びました。懐かしいおひねり…若い人知らないよね…。奇数月第一日曜日午後三時おまちいたします!手の届く近さで生の話芸ーその後の交流会知り合いになって輪が広がっていく笑いの輪いいね〜重ねておまちいたします!
前の記事へ 次の記事へ