仙台こんな長雨初めて…。

七夕前夜祭花火も小雨とガスでほとんど見えず、七夕最終日は本降り、それから10日青空無しのぐずぐず天気です。朝晩は布団が必要、そろそろ作物が心配になってきた。日照時間が少なすぎる、仙台長茄子名取の農家さんから直接買ってるが、まずいらしい、台風過ぎのからり青空が来ないのである。毎朝ホットコーヒー美味しい夏です。盆休に入り映画と行ってことない店のランチ楽しんでます。暑くないので歩けるんですよ。

仙台七夕前夜祭ー花火大会

5日は広瀬川原から花火が打ち上げられ西公園が見物場所となる。店の前を年一度の人出、こういう日はお得意様は出歩かないので暇です。電話鳴り出しました!曇り空でガスがかかって良くみえないと店への予約入り出しました。花火終わったら行くと数組予約はあったのでなんとかなりそう。自宅は近くのマンションなので花火よく見えます。来年は日曜日なのでみんなよんで大パーティーします。地下鉄工事で打ち上げ場所かわり店の前から見えなくなり音だけ聞こえてます。あっ!いらっしゃい。今日芹鍋できますよ!前夜祭は終わりに近づいてます。明日から七夕ー七夕は秋の季語とは不思議…。

第41回全国高騰学校総合文化祭

仙台の街高校生がワンサカいます。ホテルが取れないと東京の方(知り合いのホテルの隠し部屋紹介)…親子かな?と芹鍋ぜひ!と予約が入った。「名古屋から来ました、サンドイッチマンのテレビで侘び助見て、行く事ないしな〜食べみたいな〜と諦めてたら神戸君が写真で名古屋県から選ばれて連れて来てもらった!」一宮高校写真部の顧問の先生と部長と神戸君来店、侘び助は戦前の建物で興味があったのだろう…ついでに私を恐縮しながら立派なカメラで撮りまくって行きました。行儀良くとても感じのいい3人、〆のうどん、雑炊たっぷり作り、豆腐アイスクリームサービスしちゃいました。今日会場に行き猫の顔のどあっぷ!迫力あり一目を引く、表紙や広告にピッタリのセンス、大物になるかも、昨日サインもらってればと後悔した。爽やかで気遣いのあるいい先生だった、きっとびのびと育ててくれるんだろうな〜久し振りに気持ちよいお客様でした。私大学で写真部でしたのよ〜。

紫稲荷大祭

立町にあるお稲荷さん、芸者置き屋や検番、料亭の町だった頃油揚げと卵を供えてお詣りする方が多かったんですよ…それがノラ猫、カラス対策でお供物は駄目となり1人ぼっちになってしまったが、年に一度駐車場に舞台を作り芸者さんの夏の踊り、雀踊りにフラダンス、ベリーダンスと怪しくなりニューハーフショーとなる頃には町内会ならぬ遠くからの客であふれます。立町はニューハーフのお姉さん方が住んでます、地元愛で大サービス、踊りながらパンツをプレゼントに脱いで投げる、拾いに行く小学生私に「パンツ何枚も履いてるから大丈夫!」素晴らしさ教育、将来安心だわと子供に未来を託した瞬間でした。

ベランダ園芸涼しいかも!

朝水やりするたびトマトつまんでます。胡瓜がぶら下がってるのをみると嬉しい。ピーマンもゴツゴツと太って行くニラ、ネギ、ハーブ、紫蘇は使う分だけ摘まみます。ノーゼンカツラ花咲き始めました。葉の茂りが壁一面に這い出し葦簀を硝子戸にかけていた去年より涼しい感じがします。いろんな虫が上がってきます。蜂や大きなカナブンも見学に来る。ベランダの手すりに可愛いい鳥もひょいと顔だす。緑を目にしてると幸せです。昨日お客様がブータンに研修生採用に行ってどこに行っても穏やかな対応で幸せを感じた…と、行ってみたいな〜近々研修生を連れて来てくれる、ブータンの若者に会える!生食しないお国柄だが赤い刺身大好きとか、マグロ刺身ご馳走しょう!
前の記事へ 次の記事へ