「おさんぽジャパン」来たー!

取材依頼は受けたが番組もレポーターも内緒…当日楽しみにしてて女将さんビックリするから!と…。いろんな方来てくださるので図々しくなって来た私…。加山雄三?キャー!などとえりちゃんと騒いでいたら、国分太一さん入って来た!「1人で歩いてる番組大好きです!」「それで来ましたよ」と太一さん…あれ立派な酒蔵や老舗と有名店ばかりよ侘び助は絶対無い!と思ってた、景色の撮り方や路地やネコや全て気にいってた、カメラマンべた誉めしてしまいました!芹大好きと…帰りに名刺くださいといわれたわ!…デレクターさん名刺くださいは無い事ですよと…期待するな〜あの通りの気さく機転気配りの人でした。

南高梅って和歌山県南部高校が開発したんだって!

お客様は知識の宝庫!和歌山の高級梅高田梅を南部高校の竹中教諭と生徒が関わって作り上げ南高梅となった!と和歌山からのお客様。八戸のお客様は縄文時代は九州と同じ温度で山内丸山文化花開き、是川縄文館は刀の鞘が赤い漆塗り、髪に挿す櫛も赤い漆!恋人が髪に挿してくれたのだろうか?…私も福島阪下(ばんげ)の馬肉の赤身は辛子味噌が付いてくる。全国馬肉たべますがニンニクか生姜でたべます。これには訳がありまして、昔むかしプロレスの力道山が坂下の馬肉大好きで通ったそうです。彼は北朝鮮の方でラージャンでもつけて食べたのを味見して真似たそうです。会津若松の若いお客様は知らなかった!と…。白い根っ子は秋田しか作ってなくて、何故かと言うと佐竹のお殿様が根っ子は朝鮮人参に似てると太く長く作り干して薬に…出来損ないの短いのらは体にいいから鍋に入れろと…きりたんぽ鍋は短い芹の根っ子必ず入ります。何故入るか知らない秋田からのお客様もいたり…。歴史ですね。仙台空港着の飛行機に名取の芹鍋紹介の冊子置かれます!

正月は店で宴会よ。

年末31日から仲間と店で過ごします。テレビとこたつ持ち込み年末年始仕事で帰れない人帰る所無い人や帰りたく無い人収容します。お節料理(生協…仲間が関係者)タラバ蟹一本づつ、酢蛸、みんないろいろ差し入れしてくれて、年越し蕎麦係は時間に出してくれる。正月はお雑煮とすき焼き、花日会で結婚した人は子供連れて来ます勿論お年玉奮発!家族以上の安らぎ有り難いです。さて…この2日間店の電話は鳴りっぱなし、店に入って来た人も居ます。過去こんな経験はない。皆様気にして問合わせくださる!出なくて申し訳ありませんでした。新年心新たにお客様大切にいたします!

師走に怪しいメール来た!

携帯にショートメール来たー不在でしたので荷物持ち帰りました。連絡くださいとSagawaナンチャラから あらー伝票に買いてある携帯にわざわざ連絡くれるサービス素晴らしいと、再配達をメールしてしまった!相方に佐川の不在票なかった?と聞いたら、俺にもメール来てる詐欺だよと、近所の佐川営業所へ行ったら兄さんにもメール来てると、苦情もかなりきてるとか…。私返信メールしてしまった!親方が孫からオレオレ詐欺の電話くるぞ!と脅かされてるし、電話鳴る度ビクビクしてる師走です。

遊遊亭つばさ尿路結石で入院!

一番の稼ぎかしら(良く動く)バイトのつばさ、バスの中で激痛!!今日入院しますと…今日検査だけだろうと向かったら返信メール来ない、手術室に入りお尻からの麻酔がなかなか効かないからメールしますと…。終わった時刻が始まる時刻でした。果物籠だけ置いて帰ろうとしたら手術室から軽やかに歩いて来た、砕いて落とすらしい。落ち待ちですとのたもう…おとし玉をおとし石にしてお見舞いとしたわ!落とすよう頑張りますと感激して受け取ってくれた…。不思議なやりとりは彼は在仙の落語家でして、ほんののほほんと日差しあたたか泉中央病院からでした。おあとがよろしいようで…。
前の記事へ 次の記事へ