it映画感想

昨日病院行くだけだとなんか勿体無い気がして、折角だから映画でも…っていうノリで『IT THE END"それ"が見えたら、終わり』を観てきました。

因みに時間に合うのがそれしかなかっただけで、別にホラー映画好きじゃないよ!(°∀°)

っていうかホルター心電図検査中に何故心拍数乱す映画観たんだお前wwって感じだよ!(°∀°)

ついでに言うと前作観てない!(°∀°)←

そんな行き当たりばったりな人間の大雑把な感想。

ネタバレあるかも。


カメラアングルの攻め方と見せ方が好き。

CMとかで「そこから来るか!」っていうアングルから撮られてるシーン又は場面切り替えがあって、面白かったしセンス良くて好き。

アメリカ映画あるある、ホラーというかパニックアクション。

ホラーよりクリーチャーグロい。

日本映画に比べると同じような幻覚系でもアメリカ映画だとクスリやってます?的なテンションの傾向強いよね。

アメリカのホラーは視覚から訴える&襲って(殺しにかかって)くる怖さだけど、日本のホラーは感覚(第六感とか)からじわじわ侵食してくる怖さっていう差がある気がする。

最初の被害者のゲイさん…心臓から喰われた破壊力…。

っていうかあんだけ意気がってフルボッコにしたくせに最終的にビビって逃げるってどういうことなの……?

アメリカの国民性が現れてるんでしょうな…ちょっと理解出来ない(笑)

フルボッコにして川に投げ込んだなら普通に何食わぬ顔で現場離れればええやん…チンピラまじチキン。

昔(前作)の仲間から呼び出されて記憶ないのにゲロったりパニクる仲間達。

1人風呂場で自殺するんだが、奥さんの「無惨な姿に……」に軽い疑問。

風呂場でリスカして出血多量で亡くなったであろう遺体は五体満足なはず…水辺に浮かぶバラバラ遺体見せておいて…自殺遺体が無惨とは…(´・ω・`)

見た目的に派手に見えるからそう思うのかもしれんが…(´・ω・`)

ピエロ、ショタロリコン疑惑。

12歳以下であろう少年少女に涎垂らす姿はただの変態にしか見えん。

精神病犯罪者を収容してる刑務所で昔殺した被害者がゾンビ姿で自分を殺した犯人(精神病患者)にナイフを渡して…その後正気に戻って脱獄した犯人のドライバーになってた。

どういうことなの…どういう風の吹きまわしなの…(´・ω・`)

その後ドライバーになった被害者ゾンビの行方が全く描かれてないのがこの映画最大のホラーである。

ヒロインただのビッチ。

アメリカの武術って…大雑把よな…。

日本の剣術とか槍術で見掛ける「受け流す」とか「凌ぐ」とかが見受けられない。

単純に「刺す」か「投げる」、頑張って「力任せに薙ぎ払う」しかない。

国民性ェ…(´・ω・`)


ピエロ、豆腐精神。

そんな言葉で弱くなるって…えぇ…(´・ω・`)

あんまり謎解き出来てなくない?

そもそも3つの光の正体謎のままである。


ホラー映画としては面白いのかもしれんが、ミステリー映画とすると杉下さんもコナン君も納得しない気がするww

そしてラストに出てくるホンダのセダンww

ラストは人生観に対して良いこと言ってたよ!(°∀°)

何があっても自分は自分だし、これから何をするのかも自分で行動していくんだ。

イベントれぽ。

昨日のコスイベントの軽いれぽ。

誰も望まない私のコス写は載せないから安心してくれ(ドヤァ)

サンリオピューロランドでコスイベントあるってことで、以前大型併せの時にご一緒した3人の方々と参加してきましたー。

前々からとある方とは某ジャンルでご一緒しましょう!って話になっていて、どうせなら秋頃がいいよね!ってことでちょうど良さげな時期にピューロランドでイベントやってるのを見付けて参加する流れに。

TDCも同日開催で迷ったんだが、個人的にTDCは特撮の聖地っていうイメージ強いのと屋外なので雨降ったら嫌だなっていう理由で見送ったのである。

ピューロランド…初めて行きましたがアトラクション的にファミリー向け(しかも小さいお子様向)でテーマパークとしてはショボいんだけど、撮影場所としてはなかなかよろしいんじゃないでしょうか。

ファンタジー&ファンシーな背景に合うジャンルだといいお写真撮れると思いましたわ。

因みに私達はジャンル的にファンシー合わない(笑)のでキャラがインスタに載せる感じの写真風に撮ったり、ぐでたまブースではネタ写撮りまくってました。

むしろネタ写しかない!(°∀°)

休憩がてらに寄ったぐでたま劇場…予想外に面白くて良かったぜ…(笑)

中の人いい仕事してやがる(笑)

マイメロ…某ネズミーの国のスモールワールドと同じかと思いきや、強引に振り回された…力強すぎかよ(笑)

ファンシー合わないキャラではあるけど過去にサンリオとコラボしたジャンルだったせいか、ピューロランドスタッフさんから声掛けて頂いたり少しお話したりしました。

まさか…本家(コラボの)から来るとは予想外だったぜ…(笑)

そして「そのジャンル好きなんです〜!」って可愛い女の子に声掛けて頂いたんだが、その子…相模原ご当地アイドルの子だったんですよ…!

ご当地アイドルだったんですよ!

頂いた名刺が名刺っていうかアイドルの宣伝であり、11月開催のイベントチラシでもある…我の知ってる一般的な名刺と違う…(°∀°)

Twitter交換してくださいっ!ってアイドルから提案されて、Twitterやってない私軽く死んだわ(笑)

いやぁ…宣伝も兼ねてだろうけど、やっていればご当地アイドルと繋がれたのか…いや、やっぱりいいや(´・ω・`)

ていうか…名刺作った方が良いかなぁ…(´・ω・`)

因みにその子は11月の相模原イベント主催者側にいるらしく…宣伝チラシの顔にもなってる子…何気凄くない?

特設サイト覗いたら個人的にご当地ヒーローかっけぇ!ってなった(アイドルどこいった)。

めちゃくちゃ楽しかったです!(°∀°)


因みにスィーツの生クリームげろ甘で死んだわ(小声)

舞台暁のヨナ

暁のヨナの舞台に後輩君が出るとのことで、関係者枠で置きチケしてもらって行ってきたぞい!( ・`д・´)

『暁のヨナ〜緋色の宿命編〜』
yona-stage.jp

シアターGロッソでヒーローショー観てる気分になれるくらいアクション凄くて楽しかった。

個人的にキジャさん好きだわ(笑)

キジャさんの中の人、かくりよの宿飯でも白くてフィーバーしてた気がするんだがww

ジェハさんのアクションたまらんッス。

私は漫画は3巻までしか読んでないにわかですが…後ろの席のコミック全巻読んでる原作ファンの子は前半終わった時点で泣いてました。

聞こえてくる会話から察するに、結構原作に忠実っぽい。

飛ばしてるところは飛ばしてるけど(笑)

後輩君から聞いた話では、一応1巻から7巻までの内容だそう。

公演後に関係者挨拶に行った時、差し入れ持って挨拶しに来てる人達も明らか業界人らしい人がわんさといました。

女優さんちっちゃくて細くて可愛い(*≧з≦)

男優さんが通ったときめっちゃ良い香りした!( ゚Д゚)

原作者さん描き下ろし生原稿が撮影可だったので撮ってきた( ・`д・´)

楽しかったーヽ( ゚∀゚)ノ

京都にて。

京の刀展目的で日帰り旅行行ってきますた。

東京駅6時集合の23時後半着という全力投球感。

刀展目的なので寺社やら観光地には全く目もくれず(笑)、刀見て休憩してお土産見まくって休憩してお茶堪能して帰って来ましてよ。

というか、ビルのない浅草って感じで京都キター!って感じが全くなかった(笑)


自動ドアが気になって仕方ないペッパー君が可愛い。


京の刀展は国宝級の刀がいっぱいでとても眼福&勉強になりましたぞ!

ただ、某ゲームの腐女子だかヲタだかただの刀女子だかが割と突っ込みどころ満載にやらかしててww

長蛇の(大半が某ゲームファンであろう)列に並んでる時、徐に鞄からゲームキャラクターのぬいぐるみ(支部で見るもちってやつ?)を出してぬいぐるみで遊び始める輩がいて……ドン引きですよ。

いい年した大人達が公共の場でぬいぐるみ遊びって…ww

↑字にしただけでも気持ち悪いのに、実際見ると本当頭がおかしいとしか思えない。

せめて同人イベント会場で…いや、イベント会場で隣のサークルの人達がぬいぐるみ遊びし始めた時も重度の精神病なのかと思ったわ。

痛々しいにも程がある。

刀見て回ってた時も、某ゲームファンであろう人が他にも刀展見に行っているらしく知識を披露していたんだが……。

樋のことを「溝」って言っていてにわか感満載だったwwww

刀の部位の名称すら知らないでよく自慢気に話せるね…?(笑)

痛々しい人がいっぱいいすぎてなんかもうストレス溜まったわぁ…。

自分も腐人でヲタだけど…ああいう弁えられない人間になっちゃいけないなと。

刀展…ぶっちゃけ待ち時間の方が長かったので、早く175とにわか共の熱が冷めることを祈る。

お土産は八つ橋のお店で八つ橋以外のお土産を買って来ました。
八つ橋一切買ってない。

ご飯は麦とろにて。

かくりよの宿飯舞台れぽ

部活の後輩くんがちょい役だけど出るってことで関係者枠でチケット用意してもらって観てきますた(* ´ ▽ ` *)

kakuriyo-stage.com

ほのぼのって聞いてたけど普通にアクションシーンあって、普通に殺陣もありました。

アニメ化する時の宣伝観て気になっていたジャンルでもあったので、なかなか参考になった&原作知らない人間でも楽しく観られました。

後輩くんがアニメの5話くらいまでの内容ですよ〜って教えてくれたので、アニメもチェックしてみようかなぁ…(・−・ )

私は関係者枠真ん中ブロックの一番後ろで通路側のはじっこという横も通路後ろも通路な席だったのですが、アクションシーンの際に役者さん達がめっちゃ近くに来てファッ?!((( ;゚Д゚)))ってなりんした。

しかも後輩くんが私の真隣来るしwww

吹き出しそうだけど何処に視線やっていいか分からんかったww

後で確認したら後輩くん本人は気付いてなかったそうで何よりww

いや、私めっちゃキョドってたから見られてたら恥ずか死ぬわwwww

しかもこの回、DVD用の撮影もしていたのでカメラ回ってたんですよね。

我が不審者っぷりが映ってないことを願う(まぁ観客の動きなんて誰も気にしてないだろうけど)。

他にもメイン二人が同じ感じで後ろ通路通ったりして、役者さんを間近で観られました(笑)

関係者席ってスゲー!( ゚Д゚)

舞台終わった後に裏で後輩くんに挨拶して、千葉のお土産渡して……何故か流れで後輩くんのご両親(観に来てた)にも挨拶して。

かくりよの後にもう一本出る舞台があるそうなので、それも席取ってもらう約束して(笑)

楽しかったです( ・`д・´)

<<prev next>>
カレンダー
<< 2020年01月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アーカイブ