:†あいたた…(>△<;)†:




はい。皆様こんにちは♪
7月最後の日で日曜日でしたがガッツリ仕事をして来ました燈乃さんですっ!!←

そして。何故だか今朝から右手親指の付け根辺りが腱鞘炎気味っぽいです。地味に痛いです。何より利き手だから余計に面倒臭いです。う〜む。日常生活で酷使し過ぎた記憶は無いのですが……あれか。最近の仕事がハードだったから、その反動による慢性疲労なのか。そうなのか右手よ(ヲイ)

…てな訳で。今晩は朝まで湿布のお世話になろうと思います。さてさて。明日の朝には如何なっている事やら……(遠い目)

あ。最近家の周りで山百合が満開なので、写メを撮ったら載せたいですね。
その前に、気になっている『シン・ゴジラ』を観に行かねばですがね。イグアナじゃないゴジラマジプライスレスっ!!(殴)



ではでは。今回はこの辺で☆



*

:†土曜で土用の丑の日っ!!†:




はい。皆様こんにちは♪
昨日は地獄と言う職場から無事に生還して来ました燈乃さんですっ!!

久々の休日となった今日は、11日連勤を頑張った自分へのご褒美に、色々と買い物を楽しんだ後に『ONE PIECE FILM GOLD』を観て来ましたっ!!\(*´∀`*)/

劇場版の『ONE PIECE』シリーズを実際に映画館で観たのは初めてでしたが、最初から最後までフルスロットルでしたね♪
凄く面白くて観ていて楽しかったです!!

お金についても、生きていく上では無くてはならないものですから、リアルに色々と考えさせられる部分があって、切なくて深いなと感じました。それから、特典で貰えた777巻の中身も凄い内容が濃くて、設定の緻密さと作り込みが半端無かったです。尾田先生ありがとうございます!!

ちなみに今回載せた↑の写メは、買い物でゲットした戦利品たちです。ブレスレットとカフスピアス。それと、林檎をモチーフにしたチャームの付いたネックレスを購入しました♪\(*´ω`*)/

自前のブレスレットが誕生石(アメジスト)を使ったものなので、夏仕様でも合わせられる様に、涼しげな水色系の色合いを選んでみました。カフスピアスも同様に。

ネックレスだけは林檎のチャームに一目惚れして衝動買いしてしまいました(弱震)

服屋でサンダルとトップスも買ったので、暫くは財布の紐を固く結ばねばですね←
せめてガソリン代くらいは、ちゃんと手元に置けるようにしておかねばですよ(泣)

さてさて。今日は土曜日で土用の丑の日なので、夕飯は鰻をガッツリ頂きました♪
明日からまた仕事なので、元気を付けて頑張りたいと思いますっ!!(`・ω・´)/

(※後日談ですが、職場の先輩とは無事に和解出来ました。過程で色々と紆余曲折ありましたが、山積みになった仕事が犇めく修羅場と言う名の地獄で作業する前に、きちんと和解出来て良かったです本当に)


ではでは、今回はこの辺で☆



*

:†ヒトの善悪の在処†:




※今回の記事はダークな燈乃さんしかいません。近況の溜まりに溜まった鬱憤が爆発していて最早記事が愚痴で真っ黒クロ焦げ状態なので、閲覧の際には注意して下さいませ。気分を害されたくない方は今すぐ回れ右して避難して下さいませ。ではっ!!






はい。皆様こんにちは♪
職場でかなり理不尽な事を言われたので、軽く荒ぶって来ました燈乃さんですっ!!

あんまりにも要領が悪くて身勝手な癖に、自分の事を棚上げして人の事に八つ当たり染みた言い分でゴチャゴチャギャーギャー口を挟んで来たので、軽く舌戦と言う名の戦争して来ました。ふ〜。スッキリ☆

件の人の所為で絶賛職場は荒れ模様ですが(ちなみに周囲の同僚の方々はその人の不手際を知っているので私的にはかなりざまぁ)、火種を蒔いたのは向こうなので、暫くは我関せずを貫こうと思います(黒笑)

皆で時間に追われながら必死に仕事してるのに、『アンタら何もやってないんじゃねぇ?』的な事を言われたら誰だってプッツンしますよ。話が通じない人間との会話は疲れますね。あれで私の倍生きているとか本当に信じられませんデカいガキかよ。

明日までにやらなくちゃいけない仕事が山積みなのに、件の人の所為で他の人も二度手間喰らってますしね。今の状態を作った諸悪の根元もあの人何だし、責任を感じて他の人の倍働こうって気が無いのが見え見えだし。その癖責任転嫁だけは上手いですからね。他の人に便乗して騒ぐのだけは一人前て本当に馬鹿なんじゃないだろうか。しかも今日なんて仕事のミスを指摘されたら上司に逆ギレしてましたしね。逆ギレじゃなかろうよせめて謝罪位しろよ。一歩間違えれば営業停止になる所だったじゃねぇかよ。何かに付けて波風立てて死活問題撒き散らしてんじゃねぇよ。巻き込まれて良い迷惑してんのは周りだって気付かねぇのかよあの糞ババアが。良い歳こいたババアが駄々をこねるだけこねて礼儀の一つも弁えらんねぇのかよ。いっその事木っ端微塵の消し炭になれば良いのにね♪(●∀●)


……はい。吐くだけ吐いたら大分スッキリしました。本当は愚痴なんて載せたくなかったんですが、このまま明日出勤したら精神衛生上かなり危険かと思いまして、今回はこんな感じになってしまいました。


殺す価値すらない人間と分かっていても、ムカつくものはムカつくものですので。


……あ。そうそう。最近障害者施設で有った殺人事件のニュースを見ていたんですが、動機があんまりにも素直だなぁと。
逆に言えば幼稚過ぎる動機だなぁと。

『○○なんて死ねば良い(消えれば良い)』と言う感性は一見すると現代社会においては物凄い危険思想ですが、人間として生きている以上、誰しも至極当たり前に腹の中に何個かは飼っているバケモノですので、そう言った人間的な感情に対する世論の綺麗事は、何かこう、ね。物凄く滑稽に見えます。流石に殺人は行き過ぎですがね。
被害者の方々のご冥福をお祈りします。

そもそも。人間誰しも自分の邪魔になるのは排除したくなりますよね。目障りなものは遠避けたいし、極力関わり合いたくもない。出来ることなら平穏に過ごしたい。自己を脅かされるのも煩わしいのも大嫌いなのが人間の性じゃないですか。それって精神異常じゃなくて普通の感性ですよね。誰だって無断でパーソナルスペースに踏み込まれたら不快感を露にするものでしょうし。それを極端にしないように制御する為に、良心と理性が備わっているのが人間の筈なんですが、ちょっとした細やかな切っ掛けから、簡単に枷を外してしまう。社会不適合者のレッテルを貼られてしまう。相応に適当な罰だとしても中々如何して世知辛いものはありますよね。自業自得と言われてしまえば、まぁ、それまでですが。

加害者の男性を薬物摂取から来る精神異常云々言ってますけど、多分、思想としている根は大分深いんじゃないでしょうか。
外因的な問題よりも内因的な問題。加害者の男性が今まで何を見て生きていたかは分かりたくもありませんが、ある種の代弁者ですよね。個人的には、殺人と私怨で作り替えられた法律なんて糞食らえですが。

人間の善悪なんて、結局時代背景や社会的な倫理の上にしか成り立っていないし。その都度ころころ変わるし。しかも世論は一方通行に都合の良いように歪められて報道されているし。。欲求と理性の折り合いを上手く付けて世間を渡って行くのだって、大変ですよ。生きるのって大変ですよ。
そして現実の大半は理不尽と絶望です。
そんな現実の中で垣間見た、世間の歪みから生じた賛否両論の矛盾のお話でした。

ただ。まぁ、昨日私が母上と話していて、『まさか今回のニュースを学校とかで議題として取り上げたとして、人を殺してはいけませんとか、いじめは止めましょうとか、命は大切にとか、そんな当たり前な事を教えてたりしないよね。教えてたら馬鹿だよねぇ』と笑いました。

そんな当たり前な事も、一から教えないと分からないのかい。現代社会の人間は。


あと。母上曰く、『障害者を『社会的弱者』と見なしている現代社会は、社会そのものが差別の温床』らしいです。各々の生活環境や身体機能や経済状況、先天的あるいは後天的な様々な事情は仕様の無いものだとしても、目の前にいて、人間として対等に見られないのならば、そこから既に差別は始まっているそうです。わぁ怖い。

『社会的弱者』と呼ばれる人がいると言う事は、『社会的弱者』と呼ぶ人がいると言う事ですからね。至極当たり前ですが。
実際のそう言った職場の現状を見ていない人間が事件の表面だけを見て知った風に綺麗事をガタガタほざくな、だそうです。


はぁ……さて。今回の殺人事件は個人的に色々と賛否両論な部分があったのですが、あ。暴力や殺人は勿論言わずもがな駄目な事ですけどね。世論を悪戯に引っ掻き回そうとしても綺麗事しか出て来ないから。

殺人は非道。私怨の籠った残虐なもの。
被害者は社会的弱者。理不尽に殺されてしまって可哀想。死んでしまって可哀想。

さて。ここで質問です。唯の質問です。
酷い。可哀想。並べられた綺麗な正論。


『その君たちの腹の中に飼っている『バケモノ』は何だい?もしもどちらかの当事者だったなら、それを直視出来るかい?』


……何て。言ってみちゃったり。

最後に。刺々しい空気を払拭する為にとある方の言葉を拝借いたしまして、今回は幕引きと致します。長々と毒々しい文面になってしまいましたが、お付き合い下さりありがとうございました(お辞儀)


『善人猶以て往生を遂ぐ、況んや悪人をや』(引用:『歎異抄(親鸞)』)



ではでは、今回はこの辺で☆



*

:†連鎖怨嗟的創作文的作詩†:




*地続きの様に拡がるとある祟りの話。
*某和製ホラーからの余波の様な怪談。
*結末や解決は通過点でしかない教訓。



【:†蓄積型連鎖怨念による呪詛†:】



(暗闇の中焼け焦げた煤の薫り)
(踏み外した足は地に付かない)

(缶に詰められた命は泣き喚き)
(悪戯電話が贄を求め鳴り響く)


自己嫌悪中毒に中指を立てた
後ろめたさなんて日常茶飯事

さて現実逃避だ何処へ行こう
ニヒルに嘲笑う道化は影踏み

彼岸花色した逢魔ヶ刻の坂道
曲がり角鳥居の奥で手招く鬼

さあさ障らぬ神に祟りは無い
そうさ渡らぬ橋に夢魔は無い

現世に拡がる人間道は刺の道
痛みを踏み潰して流す血の色

さあさ陰惨過ぎる舞台で踊れ
そうさ呪詛で編んだ掌の上で



惰性的退屈に親指で首を斬る
絶望的未来観測は予測不可能

さて現実逃避も幕引きの合図
道化との鬼事も飽きた頃合い

点滅し始めた逢魔ヶ刻の踏切
遮断機の向こう側で手招く鬼

さあさ絶叫報復だお立ち会い
そうさ因果応報だお手を拝借

前世に絡まる畜生道は泥の道
苦味を噛み潰して滴る毒の色

さあさ惨澹過ぎる業に足掻け
そうさ連鎖の負の綾取り括れ



幾つもの神様に祈り仏に願い
終に堕ちて魔に縋り付いても

絶ち消えぬモノは数多に溢れ
忘れルな忘レるナと呪歌唄う

縫い付けられた不浄は業深く
幾つもの輪廻の糸を絡め取る

暗く滲み拡散する無念の慟哭
怨嗟と日常の狭間に響き渡る

(床下から這い出る穢れた声)
(折り重なる屍の寝床は何処)

(薄まらず濃くなる死の苗床)
(結末の先の闇が口を開けた)





はい。皆様どうもです♪√(<●><●>)√
昨日の『幽霊の日』に引き続きまして、今回は前々から載せたかった劇場版『残穢』を題材にした創作文的作詩を載せてみましたっ!!(*´ω`*)b

……言えない。本当は昨日連続投稿したかったのに寝落ちしたなんて言えない(爆)

さてさて。実は今回の創作文的作詩。
今年上半期に公開された『残穢―住んではいけない部屋―』を観に行ったその週(多分2、3日くらい)に書き上げたのですが、中々載せることが出来ずに半年近く熟成させてしまっていました(←またかよ)。本当は書き上げたその日の内に載せたかったのですが、多分内容が煮詰まらなかったんだと思います。何だ?フラグ回避か??(震)

少し前に観に行ったジャパニーズホラー界における二大タッグも色々と演出が凄かったですが、純粋に和ホラーな怖さを観たいなら『残穢』がオススメですね。こちらはまた一味違うじわじわとした怖さがあります。現実的と言うか、日常的な怖さ。当たり前の様に過ぎていく日常の片隅に垣間見る、ちょっとした違和感。そこから派生する不気味さや不安や、その背後に見え隠れしている本質とか。観ていると知らず知らずの内にズブズブと沼に嵌まって行く様な。そんな薄ら寒い恐怖が有ります。

ホラーで定番のビックリ系やスプラッターは少ないですが、現実世界と地続きの形で締め括られる後味の悪さは、ここ最近のホラー映画の中でもダントツです。怖いですよ。日本てどんなに時代が変わっても風習や風土に於ける土地神信仰だけは多いですから。そんな土地に纏わるお話でした。
……リアルに地続きなだけに(←Σヲイ)

納涼の夏。怪談の夏。どんな恐怖が口を開けて待っているのかドキドキですね←



ではでは、今回はこの辺で☆



*

:†幽霊の日だよ診断メーカ†:




はい。皆様こんにちは♪
久々に半日出勤だったので、今日は午後からのんびり過ごしました燈乃さんです。

さてさて。本日7月26日は『幽霊の日』と言うことで、診断メーカーの『【幽霊の日】もしもあなたがオバケになったら診断』にて、オバケになった時の目撃証言を診断してきました。ヒュ〜ドロドロドロ〜♪

【※診断メーカー結果※】
もしも暁星燈乃がオバケになったら…。

・だいぶ痩せたようだ…
・ちょっ、うぇっwwwwとマジキチ風に叫ぶ
・霊界でもハブられているようで愚痴が多い

……ふむ。見事なまでに怨霊化してますねっ!!√(<●>皿<●>)√{キシャァアッ!!

今よりも痩せるのは良いですね。奇声がラップ音だ何て最高じゃないですか。愚痴と言うか怨み言を延々と呟いてそうですね。うん。個人的に寧ろこっちの方が今の生活よりもずっと楽しそうですn(暗転)

ですが。ここで残念なお知らせ〜(泣)

実は本名で診断してません。ブログを載せている癖で『暁星燈乃』で診断してしまいました。かなりの凡ミスです。はてさて。本名ver.の『燈乃さん』は世を震撼させる程の怨霊・悪霊の類いに無事に進化しているのか!?近日乞うご期待っ!!(←Σヲイ)

余談として。『幽霊の日』の由来をば。
1825(文政8)年・江戸の中村座で『東海道四谷怪談』が初演されました。『東海道四谷怪談(通称:四谷怪談)』は夫の伊右衛門に毒殺されたお岩さんの復習劇ですね。
実際に有った江戸時代の事件を元にして、四世・鶴屋南北が書き上げた怪談界のレジェンドです。凄まじいですね。現代よりもずっと闇が深かった時代が背景ですからね……√(<●>皿<●>)√{キシャアァッ!!



ではでは。今回はこの辺で☆



*
前の記事へ 次の記事へ