スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

:†ヒトの善悪の在処†:




※今回の記事はダークな燈乃さんしかいません。近況の溜まりに溜まった鬱憤が爆発していて最早記事が愚痴で真っ黒クロ焦げ状態なので、閲覧の際には注意して下さいませ。気分を害されたくない方は今すぐ回れ右して避難して下さいませ。ではっ!!






はい。皆様こんにちは♪
職場でかなり理不尽な事を言われたので、軽く荒ぶって来ました燈乃さんですっ!!

あんまりにも要領が悪くて身勝手な癖に、自分の事を棚上げして人の事に八つ当たり染みた言い分でゴチャゴチャギャーギャー口を挟んで来たので、軽く舌戦と言う名の戦争して来ました。ふ〜。スッキリ☆

件の人の所為で絶賛職場は荒れ模様ですが(ちなみに周囲の同僚の方々はその人の不手際を知っているので私的にはかなりざまぁ)、火種を蒔いたのは向こうなので、暫くは我関せずを貫こうと思います(黒笑)

皆で時間に追われながら必死に仕事してるのに、『アンタら何もやってないんじゃねぇ?』的な事を言われたら誰だってプッツンしますよ。話が通じない人間との会話は疲れますね。あれで私の倍生きているとか本当に信じられませんデカいガキかよ。

明日までにやらなくちゃいけない仕事が山積みなのに、件の人の所為で他の人も二度手間喰らってますしね。今の状態を作った諸悪の根元もあの人何だし、責任を感じて他の人の倍働こうって気が無いのが見え見えだし。その癖責任転嫁だけは上手いですからね。他の人に便乗して騒ぐのだけは一人前て本当に馬鹿なんじゃないだろうか。しかも今日なんて仕事のミスを指摘されたら上司に逆ギレしてましたしね。逆ギレじゃなかろうよせめて謝罪位しろよ。一歩間違えれば営業停止になる所だったじゃねぇかよ。何かに付けて波風立てて死活問題撒き散らしてんじゃねぇよ。巻き込まれて良い迷惑してんのは周りだって気付かねぇのかよあの糞ババアが。良い歳こいたババアが駄々をこねるだけこねて礼儀の一つも弁えらんねぇのかよ。いっその事木っ端微塵の消し炭になれば良いのにね♪(●∀●)


……はい。吐くだけ吐いたら大分スッキリしました。本当は愚痴なんて載せたくなかったんですが、このまま明日出勤したら精神衛生上かなり危険かと思いまして、今回はこんな感じになってしまいました。


殺す価値すらない人間と分かっていても、ムカつくものはムカつくものですので。


……あ。そうそう。最近障害者施設で有った殺人事件のニュースを見ていたんですが、動機があんまりにも素直だなぁと。
逆に言えば幼稚過ぎる動機だなぁと。

『○○なんて死ねば良い(消えれば良い)』と言う感性は一見すると現代社会においては物凄い危険思想ですが、人間として生きている以上、誰しも至極当たり前に腹の中に何個かは飼っているバケモノですので、そう言った人間的な感情に対する世論の綺麗事は、何かこう、ね。物凄く滑稽に見えます。流石に殺人は行き過ぎですがね。
被害者の方々のご冥福をお祈りします。

そもそも。人間誰しも自分の邪魔になるのは排除したくなりますよね。目障りなものは遠避けたいし、極力関わり合いたくもない。出来ることなら平穏に過ごしたい。自己を脅かされるのも煩わしいのも大嫌いなのが人間の性じゃないですか。それって精神異常じゃなくて普通の感性ですよね。誰だって無断でパーソナルスペースに踏み込まれたら不快感を露にするものでしょうし。それを極端にしないように制御する為に、良心と理性が備わっているのが人間の筈なんですが、ちょっとした細やかな切っ掛けから、簡単に枷を外してしまう。社会不適合者のレッテルを貼られてしまう。相応に適当な罰だとしても中々如何して世知辛いものはありますよね。自業自得と言われてしまえば、まぁ、それまでですが。

加害者の男性を薬物摂取から来る精神異常云々言ってますけど、多分、思想としている根は大分深いんじゃないでしょうか。
外因的な問題よりも内因的な問題。加害者の男性が今まで何を見て生きていたかは分かりたくもありませんが、ある種の代弁者ですよね。個人的には、殺人と私怨で作り替えられた法律なんて糞食らえですが。

人間の善悪なんて、結局時代背景や社会的な倫理の上にしか成り立っていないし。その都度ころころ変わるし。しかも世論は一方通行に都合の良いように歪められて報道されているし。。欲求と理性の折り合いを上手く付けて世間を渡って行くのだって、大変ですよ。生きるのって大変ですよ。
そして現実の大半は理不尽と絶望です。
そんな現実の中で垣間見た、世間の歪みから生じた賛否両論の矛盾のお話でした。

ただ。まぁ、昨日私が母上と話していて、『まさか今回のニュースを学校とかで議題として取り上げたとして、人を殺してはいけませんとか、いじめは止めましょうとか、命は大切にとか、そんな当たり前な事を教えてたりしないよね。教えてたら馬鹿だよねぇ』と笑いました。

そんな当たり前な事も、一から教えないと分からないのかい。現代社会の人間は。


あと。母上曰く、『障害者を『社会的弱者』と見なしている現代社会は、社会そのものが差別の温床』らしいです。各々の生活環境や身体機能や経済状況、先天的あるいは後天的な様々な事情は仕様の無いものだとしても、目の前にいて、人間として対等に見られないのならば、そこから既に差別は始まっているそうです。わぁ怖い。

『社会的弱者』と呼ばれる人がいると言う事は、『社会的弱者』と呼ぶ人がいると言う事ですからね。至極当たり前ですが。
実際のそう言った職場の現状を見ていない人間が事件の表面だけを見て知った風に綺麗事をガタガタほざくな、だそうです。


はぁ……さて。今回の殺人事件は個人的に色々と賛否両論な部分があったのですが、あ。暴力や殺人は勿論言わずもがな駄目な事ですけどね。世論を悪戯に引っ掻き回そうとしても綺麗事しか出て来ないから。

殺人は非道。私怨の籠った残虐なもの。
被害者は社会的弱者。理不尽に殺されてしまって可哀想。死んでしまって可哀想。

さて。ここで質問です。唯の質問です。
酷い。可哀想。並べられた綺麗な正論。


『その君たちの腹の中に飼っている『バケモノ』は何だい?もしもどちらかの当事者だったなら、それを直視出来るかい?』


……何て。言ってみちゃったり。

最後に。刺々しい空気を払拭する為にとある方の言葉を拝借いたしまして、今回は幕引きと致します。長々と毒々しい文面になってしまいましたが、お付き合い下さりありがとうございました(お辞儀)


『善人猶以て往生を遂ぐ、況んや悪人をや』(引用:『歎異抄(親鸞)』)



ではでは、今回はこの辺で☆



*
前の記事へ 次の記事へ