:†母の日に贈る万感†:




貴女を何度恨んだことでしょう
貴女を何度呪ったことでしょう

貴女を何度罵ったことでしょう
貴女を何度憎んだことでしょう

それでもこの命が消え去るまでは
私は貴女がこの世に産んだ娘です

貴女を何度怒ったことでしょう
貴女を何度嗤ったことでしょう

貴女を何度妬んだことでしょう
貴女を何度苦しめたのでしょう

それでもこの命が消え去るまでは
私は貴女がこの世に授けた娘です

ずっと昔に途切れた筈の臍の緒が
見えないところでグルグル捩れて

次第に小さくなる貴女の背中に
背負われていた頃の面影を見る

私の世界での初めての嫌われ役は
痛みと傷を背負って愛してくれた

泣き腫らした後の冷えた心の私を
抱き締めてくれたのは貴女でした

アルバムに写る貴女と私の軌跡
こんな理不尽な命との奮闘記を

大切に抱えては『宝物なのよ』と
貴女は誇らしく微笑むのでしょう

貴女と何度笑ったことでしょう
貴女と何度泣いたことでしょう

貴女と何度唄ったことでしょう
貴女と何度喜んだことでしょう

それでもこの命が消え去るまでは
私は貴女がこの世に産んだ娘です

貴女と何度手を繋いだでしょう
貴女と何度共に歩いたでしょう

貴女と何度年を重ねたでしょう
貴女と何度命を見送るでしょう

それでもこの命が消え去るまでは
私は貴女がこの世で愛した娘です

貴女をこの世で母に持った娘です
貴女にこの世で愛を習った娘です

私は、あと何度、あと何年まで
貴女を笑顔に出来るでしょうか







喜怒哀楽愛憎相半と相反故に万感。
故に血は水よりも濃く。時に呪い。

故に。私は自己として成立出来る。
此処に多大なる感謝と懺悔の声を。

 

:†時代の幕間に餞を†:




(さよならを告げたのは誰でしょう)
(お別れと手を振るのは誰でしょう)


産声を上げたその日から
秒針は鼓動に寄り添って

初めて触れたのは幼い頃
砂の落ちる硝子越しの音

繰り返し、繰り返し、降り積もる
区切られ、繰り返す、時間の儚さ

三本針に出会った延長線
文字盤の上の鳩の鳴き声

或いはオルゴール仕掛け
踊る人形と思い出の音色

チクタク、チクタク、廻り重なる
三本の指針、歯車の音と時報の声

連なる時間は束ねられて
数字と季節に振り分けて

暦と呼ばれた日常の地盤 
色とりどりの記憶の欠片

愛情を込めた特別な日も
亡き人の為の鎮魂の日も

絶え間無く、連なり、紡がれ往く
日めくり、記される、時代の流れ

昨日の夜は終わりを告げ
未来の朝に受け継がれる

様々な想いと事象と共に
未だ見ぬ世界に光が差す

白紙の上に標される記号
名付けられた歴史の狭間

一つの時代が面影を刻み
新たな時間が秒針を刻む


(はじめましてを唄うのは誰でしょう)
(おはようと目を開くのは誰でしょう)







平成と令和の幕間の作詩
【:†時の息吹き、別れ、廻り会う†:】






:†明けましておめでとうございます†:




皆様、新年明けましておめでとうございます。
そして新年早々大遅刻をやらかしております。

はい。そんな感じのお久し振りな暁星燈乃です←
今年も何かと波瀾万丈な年になりそうですが、よろしくしていただけたなら幸いですっ!!(土下座)

さてさて。久々の浮上と言うこともあり、今回は今年初のイラストアップ↑をしてみました〜っ!!

ちなみに、高校時代からの親友に送った年賀葉書のイラストだったりします。今年は例年よりも、比較的シンプルな構成と色使いにしてみました。
(画材は百円均一産マーカーとラインペンです)

年末年始は何処かしら車で足を運ぶ用事が乱立していたので(大体足代わり)、ゆっくり家で連休を堪能すること無く明日から仕事始めとなります。
休み明けは気合いを入れて行かねばですね(滝汗)

あと、今年は例年よりも夢小説や創作文を書く機会が多くなるかも知れません。予定ですけどね。

正月の挨拶で再会した、年下の同志(色々と家庭内事情が複雑で頑張っている中学生)の憩いの場になってくれたら嬉しいなと。現実(リアル)あってこその空想や妄想や萌えや燃えの世界なので、現実逃避用の逃げ道とか。少しでも息抜きになってくれたら良いかなと。私個人も思春期にそれでかなり救われて来た(現在進行形)のもあるし、下書きを読みたいと言われて、後に続きを所望されたので、きちんと書き上げてメールでお届けしようかと画策中です。取り敢えず文スト夢ファイ!!

(閑話休題)

今の子凄いんだぜ。中学生で共依存とか知ってるんだぜ。あれって心理学用語だったと思うけど。
メディア媒体の進化が凄い。そして業が深い(爆)
共依存ほのぼのは書いてみたいけど、一歩間違えればヤンデレコースまっしぐらなんだぜ。腐海出身のお姉ちゃんはガタブルものですよ同志よ←

個人的には、絶対にほのぼの出来なさそうなネタでほのぼのを書いてみたい願望があるのだが(オメガとか人食とかアングラ系)、さてどうしたものか。当人たちは楽しいけど外野ドン引きネタは一周回ればギャグですよね。反骨精神大好き♪

ね。こんなだから常日頃から妹から『お姉ちゃん怖い』を連発されるんだよ私よ。フラストな欲求の矛先が現実世界じゃないだけマシじゃないか。
自覚症状はあるのに後悔も反省もしませんので、今年の目標はハードル設置から始めねばですね。 

皆さんにとって、良い一年になりますように。
(そして、終わりの始まりが、幕を上げる……)



ではでは、今回はこの辺で☆





:†パンプキンプリン♪†:




はい。皆様こんにちは♪
寒さが少しずつ際立ち始めた今日この頃。
朝から布団が恋しい燈乃さんです(*´ω`*)ノ←

さてさて。今日はハロウィンと言うことで、デザートにパンプキンプリンとパンプキンパイを頂きました〜♪(*´Д`*)人{美味し美味し♪

今回↑に載せた写メはパンプキンプリンの方ですね。個人的に、グッズの行事限定仕様はクリスマスよりもハロウィンの方が好きだったりします。

あのハイもローもポジもネガもビビッドもレトロもミックスした楽しくも怪しい闇鍋感が良いのかも知れません。ジャック・オ・ランタンの由来は物悲しいものがありますが、今ではお祭り騒ぎの象徴として認知されているので、ある意味現世を彷徨う魂の在り方としては救われているのかな。

石炭に火を灯し、自分の道を探すウィル・オ・ウィスプの物語は、はてさていつまで続くのか。

とか何とか考察しつつも、手元のハロウィンイラストが仕上がらすに若干現実逃避に走る燈乃さんでした〜。よし。今年中には供養せねばっ!!(爆)



ではでは、今回はこの辺で☆


:†月初めは停電と共に(泣)†:




はい。皆様こんにちは♪
二ヶ月程留守にしていましたが何とか原型を留めたままで生き長らえてます燈乃さんです(発破)

最高にハイな暑さで一時期溶けかけていましたが、漸く暑さも落ち着いて来た今日この頃。
西日本の豪雨に続き、北海道の地震から全国規模の台風と忙しなく天災が降り掛かった残暑となりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。

昨夜から明け方に掛けて台風が通過しましたが、事件はその後に起こりました。快晴の空の下。

我が家が早朝から停電に見舞われましたっ!!←

東京電力さんの情報を検索すると、地元の広範囲で停電の報告が挙がっていたので冷や汗噴出(爆)

結果として。比較的早い時間に電気は回復したらしいですが、私が出勤する前には回復しなかったので、水回りの面で若干悪戦苦闘しました〜(泣)

何かあった時の為に常備してあったペットボトルを駆使して一時の難は逃れましたが、本当に冷や冷やしました。備えあれば憂い無しですね。

文明の利器も通用しない自然からの猛威と驚異。
改めて災害の怖さを思い知った朔日の朝でした。



ではでは、今回はこの辺で☆







前の記事へ 次の記事へ