:†奇なるモノと怪なるモノ†:




はい。皆様こんにちは♪
今日は久々に青空が見られてちょっぴり嬉しい気分になれました燈乃さんです!!←

梅雨明けしたのに、台風の影響で曇り空が多い日が続きますね。来週の初め頃には関東にも来る予想なので注意せねばです。

ここ数日の近況報告と致しましては、昨日妹がめでたく誕生日を迎えたので、プレゼントに最遊記の複製原画集を贈りました。(←書店にて発見したのでレジへGOです)
最遊記も長いですね。学生時代から大好きな作品の一つです。もうそろそろ最終章間近っぽい感じですが、あの四人が無事に長安に戻れる事を切実に祈ってます!!(震)

あと。地元の和菓子屋さんで天然氷を使ったかき氷(宇治金時)を食べて来ました♪
氷の食感も凄くふわふわで柔らかくて、何よりも和菓子屋さんのかき氷なので、小豆も白玉も抹茶シロップも絶品でした。また自分へのご褒美に行きたいですね〜♪

さてさて。今回↑に載せた写メは、前々から着手していた『人外同士のパジャマパーティー』の完成図です。こちらも完成までに時間が掛かりました。着色の配色に悩まされましたね。そして、思ったよりも大分ファンシーな彩りになった感じです(爆)

テーマとしましては、和モノ(鬼女)と洋モノ(妖精)を組み合わせた『奇怪』の図。
ちなみに。『奇』と『怪』の二つは、どちらも『アヤシイ』と言う意味合いを含みますが、厳密には少し違うらしいですね。

『奇』は、珍しい様。普通の様子から欠け離れて風変わりな様。不思議な様。常識から欠け離れたもの(→奇怪)を指します。
偏って正常でない事の意味も含みます。
半端な数の意味も有りますが、ここで言う処の『数奇』とは、運命がちぐはぐで不運であることを意味します。怪談ですね←
(※身体を折り曲げた大人の人間が解字)

『怪』は、(文字通り)怪しい様。見慣れない姿をしている様。不思議な様やどうにも腑に落ちない様子(→奇怪)を指します。
不思議な事。怪しげなもの。化け物と言う意味の象徴が正に『怪』そのものです。
解字は、丸い頭をして突出した異様な感じを与えるものの事。更に付け加えると、丸い頭をした『奇怪なもの』は『鬼』と同系の意味を持っているらしいです。怪談!!
(※『鬼』と『霊』も意味が近いですね)

……はい。そんなこんなで、久々にイラストがアップ出来て楽しかったです。イラストが終わったから、今度は創作文を頑張らねばですね。『闇芝居』を片手に参考にしながら、少しずつ話を進めたいです♪

『闇芝居』怖いですよ。実写の『新耳袋』をアニメにしたら、多分あんな感じ(爆)
都市伝説主体のショートアニメなのに、作品から醸し出される不気味な破壊力が半端無いです。覚悟して閲覧しましょうっ!!



ではでは、今回はこの辺で☆



*

:†怖い譚を作業用BGMにペン入れ(爆)†:




はい。皆様こんにちは♪
三連休中の唯一の休日を満喫していました燈乃さんです。明日明後日は早朝出勤!!

最近創作活動が文章に偏り気味だったので、今日は久々にイラストのペン入れ作業↑をしてみました。以前下書き状態で載せた人外同士の異種混合夜会イラストの続きです。もう少しおどろおどろしい感じにしたかったのですが、思いの外ファンシーな仕上がりになりそうな予感がしてます(笑)

で。今日は怖い譚をゆちゅぶに繋いで作業BGMで流していましたが、久々に文面以外の語りを聴くと、体感がまた異なりますね。背筋に走る冷たさが比較になら無い←

今回は、手相占いで有名な島田秀平さんの怖い譚シリーズを十本以上聴いていましたが、洒落怖や2ch系列の書き込みで読んだ事のある譚の中で見付けた、怪談の原点らしき譚が語られてまして。恐怖や戦慄よりも、ある種の興奮と感動を覚えました。

廃墟(或いは廃病院)が舞台となる『私の死体はここにあります』と言う怪談なのですが、これがまぁ滅茶苦茶怖かったです。
派生なのか創作なのか、似たような譚を二、三本程読んだ事が有る(生還譚と死亡譚を各々)のですが、島田さんの語ったのはその原点に当たる感じのものでした。

あとはまぁ、不気味な譚や心が暖まる譚とか色々と有りましたが、聴いていて改めて感じた事が幾つか再確認出来ましたね。

『恐怖と言う感情』を宿し『口伝と言う言霊』を用いる人間こそが、得体の知れないものたちに対する、電子機器にも勝る『記録媒体』であり、何者にも替え難い脆弱で強力な『感染媒体』そのものだと言う事を。故に、命ある生者の娯楽として『怪談語り』はこれ以上無い程の皮肉なのです。

今年もまた、世界の境界線が薄れる時期がやって来ます。皆様もどうかお気を付けて下さい。欠損や寂しい部分を補う為なら、向こう側は誰だって大歓迎ですからね。

さてと。イラストの方は、色塗りが終わって完成したら、また日の目に当ててあげようと思います。あとは、個人的にかき氷が食べたくなるような、何処と無くファンタジーに近い創作文を書きたいですね♪



ではでは、今回はこの辺で☆



*

:†人外同士の会合的な何かφ(..)†:




はい。皆様どうもです♪
久々にアルコールを摂取しました帰って来た酔っぱらいこと燈乃さんですっ!!←

新厄を色々考えている途中で、ちょっと頭を休めようとして、ノートに↑の様なイラストを描いてみました〜(*´∇`*)/

題して、『人外同士のパジャマパーティー』です。アルコールが入っているのと、下描き段階なのもあってか、構図がいつも以上にガチャガチャしてます。カオスっ!!

アルコール摂取後のテンションは有る意味深夜帯のそれに似てますね。怖いもの知らずと言うか。ネジがブッ飛ぶ感じとか←

色合いを決めてないので完成させるかは定かではないですが、上手く出来たら載せてみようかと思います。出来るかな〜(爆)

さてと。明日も早出なので、そろそろ夢の世界に旅立とうと思います(´∇`)/))



ではでは、今回はこの辺で☆



*

:†植物系キャラを載せてみた♪†:




はい。皆様こんにちは♪
今日は風も涼しく気温も湿度もそんなに厳しくないのでのんびり休日を謳歌してます燈乃さんです。久々に風が気持ち良い♪

さて。今回↑に載せたのは、前にペン入れ段階で載せた植物系キャライラストの完成形です。やっと色塗りが終わりました!!

で。一枚ずつ貼れる花びらマスキングテープの使い道は、結果として衣装下部分の柄として起用してみました。白線の模様の上にマスキングテープを貼って、柄になる様に削ったら↑の様な感じになりました。

彩りや模様の配置が納得が行かなくて二、三回程マスキングテープをご臨終にさせて仕舞いましたが、最終的に上手く纏まったのかなぁと。毎度の事ながら、背景や構成がゴチャゴチャしている辺りは目を瞑って頂けると非常〜に有り難いです(←ヲイ)

あと、創作途中でトーン用カッター使用中あるあるハプニングが発生して、危うくノートを切って仕舞いそうになりました。切り込みを入れる力加減が難しいです(爆)

今回は、イラストを仕上げるに当たって、マスキングテープの画材としての使い道を模索してみたのですが、やってみたいアレンジが色々見付かったので、今回の創作を次に生かしたいですね。花と羽と蝶のアレンジは絶対にやりたい!! 絶対楽しい!!

イラストを考えながら、アレンジの試作を幾つか作ってみるのも面白そうです(悦)

あ。今回お世話になった画材は、使用頻度を割り増しにしたマスキングテープと、色鉛筆(ノーマル&水彩)とコピックを中心に使用してみました。色鉛筆は使い勝手が良くて助かります。着色もそうですが、柔らかい主線が引けるので大活躍してます♪

あらかじめ完成形を決めて作るのも好きですが、探しながら迷いながら作るのも結構楽しい。今日この頃な燈乃さんでした。



ではでは、今回はこの辺で☆



*

:†植物系キャラをφ(..)†:




はい。皆様こんにちは♪
あまりの暑さに職場で『暑い』を連呼して溶け掛けてました燈乃さんです(←瀕死)

身体的な適応能力の限界値を超えると本当にしんどい事になりますね。嗚呼暑い。
忙しさにかまけてると本当に危険です。
バタバタと走り回っていて危うく熱中症になりかけました。水分補給は大事です!!

あとは、休息と睡眠時間も大事ですね。
寝る時間が一時間遅くなると翌日が本当に辛いです。清々しい筈の朝日が脳内でラスボスに変換されます。その位辛いです←

暑い日程何処かで身体を休ませる習慣を付けた方が良いのかもですね。暑いと言うだけで十分外的ストレスな感じがします。

はい。そんなこんなで。お気付きかと思われますが、暑さで思考が纏まらないので、今日は久々に創作意欲をイラストに走らせてみました。今回↑に載せたのは、ペン入れ中のオリキャラです。植物系な子にしようかなぁと。ほんのりアンニュイな雰囲気の人外(妖精)っぽいのを目指してます。

なので、全体的な色合いは緑系で纏めようかなぁと思案中です。若葉系黄緑色で。
ふんわりとした感じを出したいので、色鉛筆と薄色のコピックの力を借りねばっ!!

完成したらまた載せてみます(´∇`)/
そして。皆様も熱中症にはご注意を!!



ではでは、今回はこの辺で☆



*
前の記事へ 次の記事へ