:†文スト(BSD)ネタで替え歌†:




*カゲプロ曲で太宰さん&織田作さん。
*文スト小説2巻目を読み返した衝動。
*何か突発的に浮かんでしまったので。
*織田作さん…大好きですっ!!!(号泣)



【:†不透明解答者†:】
(引用曲→カゲプロ:透明/アン/サー)



目まぐるしくもない
そんな毎日を
漂う様に何度も任務に就いて

『さぁ、どうかな?君は』
また試すように
銃を向ける敵に笑って言った

出来栄えならそれは、
まぁ、良い方だろう
歴代最年少で幹部になって

隣の席ではいつも通りに
何でも屋的な君が酒を頼んだ

傷の痕、増えてくのは
生きる意味が分かっていないから

『それじゃほら、痛いだろ』と
君は何処か優しそうだ

これ以上死にたい想いに触れないで
今日も終わりなんて何処にも見えないよ

鳴り出したアラームに1人
『お人好しだよね』と語り掛けてる

酸化する世界に答えを求めても
どうせ無駄だと解り切ってしまうから

『このまま生きたって
何も変わる訳がないよ』と
呟くことも馬鹿らしいよ





漂う様な日々は繰り返すけど
君が勅命何て違和感があって

まぁ、どうあれ明日こなす任務も
代わり映えしない結果なんだろうな

目まぐるしくもないそんな毎日は
何処かがもう
狂ってしまったかもしれない

君の髪の色
君の温度も
誰かがもう覚えていないかもしれない

『酒場の中、空いた席は
其処からどう映っているんだい?』

君のこと知ったようで
何ひとつ救えてなくて

少しでも先を解っていられたなら
ずっと続いていてくれた様な日々は
撮り合った写真を想う度に無いものだと、
気付かされてる

闇雲に死にたい想いを知りながら
何度も手を差し伸べ続けてくれた

最期まで道を示して消えた君の言葉を


私は今日も忘れないよ


*


はい。皆様こんにちは♪
替え歌でもお分かりかと存じますが、文豪ストレイドッグス(略して文スト・或いはBSD)にハマっています燈乃さんですっ!!

文スト小説を読みながら、BGMにカゲプロ曲を聴いていて…『シンタロー君と太宰さんは似てるなぁ』と言う発想から派生した産物です。頭が良い…と言うか、物分かりが良過ぎて、世界に退屈と息苦しさを感じていそうな辺りとか。生き辛そうな感じとか。社会不適合者と自殺嗜好者と言う、カオスな組み合わせではありますがね(爆)

そう言ってしまうと、アヤノちゃんと織田作さんも似てますよね。家族や身内に対して一生懸命な所とか。寂しい人の心にそっと寄り添える優しさを持っている所とか。二人の死亡フラグが有ったら是非ともへし折りたいです。特に織田作さん…(泣)
(※アヤノちゃんは生還ルートを希望)

カゲプロ本家様のPVで、シンタロー君が屋上のフェンス越しに佇んでいるのが、見事に太宰さんに脳内トレスされた感じです(←背景は昼じゃなくて(勿論)夜で真っ暗)
で、織田作さんが後ろから呼び止めてれば良いと思います。酒に誘うでも良し。普通に心配するでも良し。そのまま他愛の無い話をしていても良いと思います。アヤノちゃんはマフラーを巻いて止めてましたが、織田作さんは見えない手で、太宰さんを生かせようと引き留めてる感じがします。
もしくは、太宰さんが手を取るまで差し伸べている様な…実際、差し伸べてくれていたんでしょうに…織田作さん…。
うぅ…織田作さぁぁああんっ!!(号泣)

太宰さんと織田作さんの関係は、友情でも友愛でもそれ以上でもバッチ来いですが(爆)、何処か深い処で繋がっていて欲しいです。例え死ネタでも妄想が止まりません。どうしてくれるんだ太宰さんっ!!(殴)


…誰か動画作ってくれないかなぁ(ヲイ)



ではでは、今回はこの辺で☆



*

:†大好きな王道です!!†:



某二次創作同人ゲーム画面引用っ!!

久々に忍たまネタですが、改めまして…
笹豆腐が大好きですっ!!(*○ω○*)O))

以上っ!!(ヲイ待てコラ言い逃げすんな)



*
前の記事へ 次の記事へ