皆さんは蟹はお好きですか? 美味しい蟹が食べた

皆さんは蟹はお好きですか? 美味しい蟹が食べたい方は、お店で直接買うのもいいですが、一度蟹通販を試してみてはいかがでしょうか。


蟹通販という言葉を初めて聞いた方もいるかと思います。


蟹通販を利用すると、各地で水揚げされた新鮮な蟹を直接、自宅に取り寄せることが可能です。


各地で獲れたばかりの新鮮な蟹をお取り寄せできるのが、私が皆様に蟹通販をお勧めする理由なのです。


また、傷物などの蟹を訳あり品として安く売っていることもあるので、かなりお得に蟹を味わえます。


上手に利用したいですね。


ズワイガニのメスは、「セコガニ」と呼ばれます。


場所によっては、セイコガニ、香箱ガニといった呼び方もされています。


雄を美味しく食べる方法は、カニ味噌もいいのですが、大体は、脚の身をゆでガニや焼きガニ、あるいは鍋などにして食べることが多いです。


それに比べて、雄より小さいセコガニは脚の身も当然少ないのですが、味噌、内子、外子の間が絶妙なバランスで、むしろ、そういった部分を湯がき、珍味として食べます。


国内で獲れたかにと外国で獲れたかに、どちらがおいしいと思いますか。


タラバガニを食べ比べすると、おおむねどこでとれてもまあ同じ味という方が多いのです。


その一方で、ズワイガニは国産と外国産の味が明らかに違うというのが定説になっています。


そもそも、ズワイガニは産地がブランド名になるくらい、そのブランドが味を表しているのです。


産地による味の違いはあると考えられ、外国産はもっと味が異なると言えるでしょう。


思わず買いたくなってしまうくらい、かに通販は質量ともに年々進歩しています。


通販に慣れていない方からすれば、多くの品の中から、どんなかにを選べばいいのかと実際に店舗で買う以上の困難に突き当たるでしょう。


そんな方におすすめなのが、人気ランキングのサイトでいくつかのぞいてみてください。


色々な点から見て、お値打ちと言えるかにはどこのランキングでも、必ず上位に選ばれているでしょう。


蟹を調理していく場合には、蟹の保存状態に合わせた注意点があります。


いくつかあるポイントの中でとりわけ注意すべきことは、冷凍蟹を解凍するときどうやるかということです。


一般的に多くなされる方法が早く解凍してしまいたいからと水の中で蟹を溶かそうとして浸します。


そうした場合、蟹にとっての大事な旨味が逃げてしまいますので、冷蔵庫に入れて、時間をかけて解凍してください。

通販の購入品と偽り、蟹を突然自宅に

通販の購入品と偽り、蟹を突然自宅に送りつけてくる。


それが最近有名になってきた「蟹通販詐欺」、またの名をカニカニ詐欺です。


この手口では、家族が注文したと思い込ませるように代引きで発送してきて、支払いに応じてしまう人が少なくないようです。


真っ当な商取引ではありませんが、他の詐欺の手口と比べれば金額も圧倒的に少ないですし、ひとまず蟹は手に入ったのだからいいかと思って警察にも言わずに済ませてしまうことが多いのです。


少しでも変だなと思う荷物が来たときには、本当に家族が注文したのか、よく確かめてから支払いましょう。


蟹のシーズンは冬というイメージがありますが、蟹って年中いつでも獲っていいものではなく、省令で定められる解禁日に従って漁をしなければなりません。


全ての蟹が獲り尽くされることを防ぐために、越前ガニは毎年11月6日、紅ズワイガニは毎年9月1日など、解禁日が定められ、蟹をとってもよいのは解禁日以降のみとすることが定められています。


蟹の旬を逃さないためには、漁解禁の情報をニュースやネットで知っておくことが大事だと覚えておきましょう。


私も家族も無類の蟹好きですので、蟹通販をよく利用しています。


ですが、通販は相手が見えないですから、注意すべき点もあります。


通販ではお店と違い、現物が見えないので、蟹の量が何キロになるのか、何杯分になるのかは確かめておくべきです。


業者に量をゴマカされてからでは遅いです。


また、初めての人は蟹の解凍でも失敗しやすいです。


蟹を解凍する際には、時間をかけて慎重にすることを心がけましょう。


蟹のうまみは急いで解答すると損なわれてしまうので気をつけましょう。


モズクガニをご存じですか。


世界でその名を知られた上海ガニの種は異なりますが、同じ族のかにです。


上海ガニと異なり、背中に細かいまだら模様があり、大きくても甲幅8センチメートルくらいですから、食用がにとしては小さめです。


多くは、成体で170から180グラムになるといわれています。


それから、小さい個体は雄のことが多いです。


丸ごと使えるかにとして、日本では昔からよく使われています。


より良いタラバガニの条件とは、とにかく、雄を選ぶのがおすすめです。


雌は産卵に備え、栄養分を卵に送っています。


タラバガニを食べるときにぜひ味わいたい脚肉を味わいたいと思えばどう考えても雄の方がおいしいのです。


これも通販では難しいですが、甲羅の中央部にある突起の数に注意してください。


本物のタラバガニなら、突起は6つあるはずで、突起が4つの場合、それはアブラガニという似ていますが別の種類です。

ご馳走の代表格である蟹。しかし

ご馳走の代表格である蟹。


しかし、蟹を美味しく頂くには、正しい手順を押さえ、ちゃんとした調理をすることが大切です。


多くの場合、茹でて食べるのが基本ですので、蟹をうまく茹でるための方法に精通するのが重要だといえます。


多くの方が気になるそのコツというのは、第一に、かなり大きめの鍋を使うということです。


脚の端や胴体がお湯から出ないように気を付けましょう。


そうしたら、失敗せず、美味しい茹で蟹を味わうことができます。


多くの方がかにの本場として挙げるのは、北海道、そして北陸でしょう。


かにと温泉が楽しめるのも北陸の良さで、有名な観光地の一つが粟津温泉で、おいしいかにを味わい、温泉でくつろぐためにかにのシーズンには、全国から多くの客が集まってくるのです。


粟津近辺で獲れるかには大ぶりで、身はふっくらして味もジューシーです。


かにと温泉のベストマッチを求める方には最高の地だと言えます。


ズワイガニのチェックポイントというと、どこでしょうか。


実際ズワイガニを買っている方の多くは、まあ、大きければいいという感じで買っているのではないでしょうか。


大きさはもちろん気になりますが、もっと別の点をここで知っておいてください。


大きさが同じなら、重たいかにを選んでください。


殻をはずしてみたら、全く身が入っていなかったという話は実に良く聞きます。


重みがあれば、ある程度中身は詰まっていると考えられます。


よく広告を見かける、日帰りのかに食べ放題旅行は参加した方はどのくらいいらっしゃいますか。


こうしたツアーに興味があって、これまで参加するのを躊躇していた方、次のシーズンに向け、かにの産地で食事ができるかに食べ放題ツアーへの参加を一押ししたいと思います。


こうしたツアーを利用すれば、産地のおいしいかにを個人で食べに行くよりずっと安く食べられるのです。


蟹の美味しい季節になりました。


定番である脚の身はもちろんのこと、同じくらい美味しいのが蟹ミソです。


蟹ミソを重視される方にオススメの蟹は何かと聞かれたら、私のイチオシは毛ガニです。


ねっとりととろけるような旨味で知られる毛ガニのミソなら、濃厚な旨味を心ゆくまで味わえるのです。


私のオススメの食べ方は、脚肉をほぐしてミソとあえるというもの。


お酒のアテにはもってこいの逸品です。

紅ズワイガニというと、ズワイガニに

紅ズワイガニというと、ズワイガニに比べたらおいしくないとよく思われていますがそれは言い過ぎでしょう。


紅ズワイガニを食べたとき、他のかにより味がよかったとは言えなければ今までおいしい紅ズワイガニにあたったことがないためでしょう。


本当のところ、新鮮な紅ズワイガニならおいしいの一言に尽きます。


なかなか新鮮なものを食べられないためおいしいものを食べるのは難しいのです。


先日どうしても食べたくなってかにを通販で頼みました。


かにをお取り寄せなんて贅沢な話ですが、わざわざお取り寄せをするからにはメリットがあるということです。


かにって大きいものは何キロにもなりますよね。


家族の人数分だと何十キロまでいくかわかりません。


メリットの1番目はたくさん買えることです。


心ゆくまでかに三昧のできるほど買ったとしても文句を言う人は誰もいないのです。


配送の担当者が日本全国津々浦々、自宅の入り口まで重さも大きさも厭わずにしっかりと届けてくれます。


かなりの重さになるのでそれなりに大変かもしれませんが、、入り口から冷蔵庫までのわずかな距離ですから苦にはなりません。


更なるメリットは、産地で獲れたての美味しいかにを直送という形ですぐに送れることで自宅に居ながらにして贅沢に味わえることがかに通販の利点です。


大手ショッピングサイトでも、かに通販は特集になるくらい掲載されています。


通販で食品を買うのは難しく、どこから買えばいいのか迷う人が増えているのも事実です。


かにに限らず、良質な商品を手に入れたいという方、テレビでかに通販をご覧になったことはありますか。


かにだけではありませんが、テレビ通販の商品は品質に自信があるものばかりで、失敗のない品だと考えてください。


支払いや返品も含め、通販初心者でも安心して買えます。


ただし、ネットより多くの人が見ているので、いいものは売り切れ必至です。


毛蟹はカニ味噌が濃厚で好まれている蟹ですが他の蟹より小さい体をしているため、目利きが難しく、誤ると身が詰まっていないものを選んでしまうことがあり美味しくないです。


ならば、美味い毛蟹の見分け方はどういう方法なのでしょう。


お店で買う場合は、実際に手で持ってみて重さで判断ができますが、手で触れることのできない通販で選ぶときには、厳格な基準で商品を取り扱っている、信頼できる会社を選ぶことが失敗を避けるには重要です。


蟹のシーズンは冬というイメージがありますが、蟹って年中いつでも獲っていいものではなく、それはなぜかというと、解禁日というものがあるからです。


海の生態系のバランスなどを守るため、各地域ごとの漁の解禁日が、大体11月頃に決まっており、それから翌年春頃までの期間しか蟹漁はできない仕組みが整備されています。


蟹の旬を逃さないためには、自分の好きな品種について、解禁日を把握しておくことが重要になってきます。

味の良い蟹を堪能したい、そんな時の

味の良い蟹を堪能したい、そんな時の手段として店先で入手したり、通販で取り寄せたりするのが普通だと思いますが、これらの方法以外にも、温泉地へ出向くという方法があります。


数ある温泉地の中でも、蟹が美味しくて有名なところがあります。


蟹がたくさん水揚げされる地域にある温泉地では旬の時期には温泉だけでなく蟹の味覚も楽しめることと思います。


ただ注意すべきことは、どんな時期に行っても温泉は堪能できるのですが、美味しい蟹は常に食べられるというというわけではないので旬の時期を狙って行ってください。


通販のかにを買う時、自宅で食べる分には大変お買い得な訳あり品の詰め合わせですが、訳というのが何で、食べてみて正規品とどこまで差があるのか。


分かった上で理由に納得がいけば心おきなく楽しみたいと思います。


何を訳と考えるかについては、お店、担当者によってまちまちではありますが、意外に似通っていることが多く、基準より大きすぎるとか、反対に小さすぎたりというもので、サイズなんてグラムで売れば関係ないんじゃないかとも思うのですが、そうとばかりも言えないようで。


天然物なのだから大きさが揃わないのは当然なのに、バランスが取れないという理由ではじかれることもあったりします。


甲羅の傷や脚の外れなどもありますが、味には変わりないですよね。


正規品ってこうも厳格に選び抜かれていたんだと感動すると共に、贈り物にするんでもない限り気にする方がおかしいくらいです。


友達にも教えてあげようと思います。


蟹を買うならブランド蟹がお勧めです。


色々な種類がありますが、多くの人が一番に思い浮かべるのはズワイガニではないでしょうか。


蟹の中でも随一の旨味や甘み、そして繊細な風味を持っています。


このズワイガニの魅力を知った人は、もう他の蟹では物足りなくなるでしょうね。


越前ガニや松葉ガニなど、ズワイガニは産地によって種類が複数ありますが、脚に付いているタグによってそれを確認することができます。


このタグというのは、ブランド蟹の品質保証のために付けられています。


蟹通販で注文した蟹が自宅に届いたら、タグを確認すればいいのだということを知っておきましょう。


中華料理は数あれど、中でも上海蟹は高級料理としてその名を轟かせています。


元々上海蟹というのは、中国全域で漁獲される淡水蟹の中でも、特に揚子江下流地域で水揚げされる蟹のことを上海蟹と呼んでいるのです。


四季に関係なく流通しているので、どんな季節に行ったとしても楽しめますが、メスでは、産卵前の10月付近、お腹に卵がたくさんある時期と上海蟹のオスの白子のねっとり感が最高においしくいただける時期が11月辺りで、最高においしい一品として重宝されています。


同じかになら、もっと安く食べたいなと考えてわからなかった方もいるのではないですか。


一つの案をお教えします。


市場で交渉し、ある程度の量を買うと確実に安くなります。


お店経由で買うよりはずっと安く買えるのでおすすめです。


今はかに通販も充実しているので、よく調べれば買いに行く手間を省いて安く入手できます。
前の記事へ 次の記事へ