広島で、残念なお好み焼き

宮島観光を終えて岩国へ。


ここまで私が運転したので、
Nさんが代わってくれた。

さっそく助手席でソフトクリームを頬張る私。



ご飯も食べたし、
オヤツも食べた。

もう満足しちゃって
何だか眠くなってきたその時、


『ほら、もう橋が見えてきたよ!』



『えっ?

いきなりこんな所にフツーにあるんだ(^0^;)』



ずっと来てみたかった錦帯橋。


ここも、Nさんは来たことがあって、
私をエスコートしてくれた。


川がとってもキレイだ。
オジさんが魚を釣ってる。


『鮎が釣れるんだね。』

『なんでわかるの?』

『釣り方でわかるよ!』


Nさんは多趣味だから釣りも詳しい。



せっかくだからと白蛇を見に行って、
少し遠回りをして橋を戻った。


夕暮れどきで、空気がヒンヤリして気持ちいい。




この日は広島市内で泊まった。


近くに美味しそうな居酒屋を見つけたので行ってみたら、とても人気で満席。


しばらく空きそうになかったので、
通りがかったお店に入った。



お好み焼きを注文したのだけれど、

それが恐ろしく美味しくないパサパサのお好み焼きで、

ここまで来てコレ?

と、
二人して爆笑しながらホテルに戻った。



まさか広島で、
人生最高にマズいお好み焼きに出会うとは…

またひとつ、笑い話が増えた(*^^*)




今度は リベンジで広島に行こう。


マズいお好み焼きのおかげで、
Nさんとの楽しみが増えたわ。

旅のお話・宮島編

暗いうちから出発。
まずは宮島へ。


広島は、旅行やコンサートで何度か訪れてるのに、
宮島は初上陸だ。


Nさんは何度か行ったことがあって、
『じゃ、あんまり楽しくないんじゃない?』

と聞いたら、


『ぷくぷくさんとは初めてだもん。
楽しみに決まってるよ(*^^*)

でもね、
オレ、宮島で傘さしたことないから( ̄∇ ̄)』



雨女の私にプレッシャーをかける。





大勢の外国人観光客に混じって船で宮島へと渡る。


海辺を真っ直ぐ歩けばいいものを、
土産物店が軒を連ねる方の道を歩いてしまったから、


美味しそうなニオイにつられて前にちっとも進まない。


まだ午前中だというのに、

練り物を食べ、
焼き牡蠣を食べ、


私は紅葉饅頭の工場の前で釘付け。



『見て見て〜!
紅葉饅頭がいっぱい(∩´∀`∩)
こんなに早く出来るんだね〜!』


ガラスにへばりついて作業工程を見てると、



『はいはい、もう行くよ!
日が暮れてしまう(^0^;)』



Nさんにつまみ出されちゃった。




数分の距離を
1時間ほどかけて厳島神社へ。



神社の朱と大鳥居、
美しい景色にうっとりしながら散策した。



さっきつまみ食いしちゃったから、
もう少しお腹を空かせてランチにしようと、


水族館も行ってみた。


ここまで来ると
外国人観光客がぐっと減って、

大好きな水族館をのんびり見ることが出来た。





お昼はアナゴ飯と牡蠣。

何だか贅沢だけど、たまにはいっか(*^^*)




もっと長く居たかったけれど、
もうひとつ行きたい場所があったので、


日が高いうちに宮島を後にし、


そして
車を西に走らせた。


旅は開放的

『雨女』と言われていつもイジられてるけれど、

おかげさまで
旅行中の3日間はこの上ない晴天に恵まれた。




2日目も、
昼間は暑いくらいによく晴れて、
少し歩くと汗ばむ。




『……ね!』


Nさんが話しかけてきた。
急に振り向いたから顔が近い。



『ぁ…、なあに?(^^;)』



『顔、赤いみたいだけど大丈夫?』



『ぅ、うん!
ちょっと暑くて(^0^;)』




本当は、
前の晩のことを思い出していた。





生理前だからか、
それとも、旅行という非日常の中で開放的になったのか…

Nさんが頑張り過ぎたのか。





前を歩く彼の背中を見つめながら、


『きっとNさん、
私に呆れてるだろうなぁ(´-ω-`)』




いつになく乱れてしまったことを思い出し、
恥ずかしくて反省してた。




そしたらNさんが振り向いたから、
きっと恥ずかしさで顔が赤かったんだと思う。





Nさんは、
いつもと変わらず優しくて
ジェントルマンだった。




今夜は、
大人しく寝よう…



反省したばかりだったのに、




今度『顔が赤い』と言われたら、

日焼けしちゃったと言おうか、



それとも チークの塗りすぎだと…





憧れのガンツウ

2泊の旅も
明日で終わり。

やっぱり楽しくてあっという間だった。



今日も、広島県の某所に泊まっております。




尾道の坂の上から街を見下ろしてたら、



某缶コーヒーのCMでお馴染みの、


高級客船? 『ガンツウ』が眼下を通りました(^-^)



Nさんと大騒ぎして写真におさめたんだけど、

あの船、高いんです( ̄∇ ̄)





『ガンツウで
贅沢してみたいね〜(∩´∀`∩)』






そんなことを夢見ながら、



今夜もダブルのベッドで仲良く寝ます(*^^*)




明後日から、現実だな…

旅行前夜

明日から、
Nさんと二人で2泊3日の旅に行ってきます。



2泊するのは初めてなので、

いい歳したオジさんと オバさんが、
子供のようにはしゃいじゃって(^^;)





今回は、
フェリーも少し利用しようと思ってるから、

サイズの小さい私の車で出掛けます。




前回、
私はスマホを忘れちゃって、

Nさんがわざわざ取りに帰ってくれたという失敗をしてるので、


『荷物、ちゃんと確認してね!』



と、クギを刺されてます(´-ω-`)




実はその前のお泊まりも、

あろうことか ブラジャーを入れ忘れてしまって…



ホテルでファブリーズして干して、
翌日も同じものをつけましたよ( ̄∇ ̄;)


真夏じゃなくてよかったけど、






『さすがにそれは貸せないなぁ( ̄∇ ̄)』
と笑われる始末。





今回は、
抜かりない!



はず。笑







夜が明けないうちから出発するので、
ぷくぷくはもう寝ます。




おやすみなさい…

前の記事へ 次の記事へ