醜態

顔から火が出るような…



久しぶりに、
そんな恥ずかしい思いをした。



Nさんとランチを食べてからの帰り道。

お腹いっぱいになった私は
ムショ〜に眠くて、

助手席で睡魔と闘っていたら、


『シート倒して寝ていいよ。
毛布、掛けようか?』


Nさんが優しく笑う。



ここまではいつものこと。




しばらく走ると、
Nさんも眠くなったらしく、


車を止めてひと休みすることにした。


Nさんがシートを倒したから、
私も堂々と寝てしまおう。



20分程度休んで、
Nさんがまた車を走らせようとした時、

警告音が鳴った。



『Nさん、待って。
シートベルト…』



私はシートベルトをハメる場所をガチャガチャとやっていたらしいが、
うまく出来ないからNさんがカチャッとハメてくれた。



ここのところは、

実はまったく覚えていない(´-ω-`)



寝ぼけてても、
シートベルトを締めなきゃ…とガチャガチャやってる私が、
とても面白かったと後で聞いた。



無意識って、ちょっと怖い…






それからずーっと寝たままの私を、

Nさんがチラッと横目で見たら、


ポカンと口を開けて爆睡していたとか…




『お菓子でも入れてあげればよかったかな。
笑笑笑』



もう、

恥ずかしくて恥ずかしくて…



居眠りは、
本当に気をつけます。





デートの話。

先日、
Nさんと一緒に行ったコンサートは、

久保田利伸です。


とってもFunkyな時間を過ごせましたよ(^-^)


私がどうしても行きたくて、
半分無理矢理お誘いしちゃったけど、

『やっぱ久保田いいな〜♪』

ってNさん、
翌日何曲かダウンロードしてました。



コンサートの余韻に浸りながら、
そのまま居酒屋へ。


私がリサーチしてたお店だけど、
とても美味しくて雰囲気もよくて…


この日はビジネスホテルにお泊まりだったけれど、
このホテルも当たり。



『ぷくぷくさんにお任せしとけば間違いないな( ^-^)』




そりゃそうよ!

だって、せっかくふたりで過ごすんだもの。
ステキなお店やホテル、
何日もかけて真剣に探してるのよ。笑




翌日は、
海の見える露天風呂に行こうと車を走らせたけれど、

あまりの寒さと強風で、
外のお風呂はキツい〜と断念。



その代わり、


海辺のステキなカフェを見つけてあったので、
そこにお邪魔してランチを頂きました(∩´∀`∩)






次のデートは2週間後。



長いなぁ…



突貫工事


今日はデートだというのに、
昨夜もかなりの残業になっちゃって…

いつ寝落ちたのか覚えていない(´-ω-`)


目が覚めたら明るくて、
照明はついてるし、

コンタクト入れっぱなしだし、
スマホ充電してないし、

当然アラームもかけてなくて、
壁掛け時計を見て飛び起きた。


そういえば、
コンタクトしてたから壁掛け時計が見えたのよね。笑



デート前夜って、
色々お手入れもしたいじゃない?

私、いつも疲れてる…



髪ボッサボサだし、
これから補修工事ですな。

急がないと…






今日と明日は、
二人で計画的連休を取ってる。



夜、コンサートに行って

お泊まりするという予定。




楽しみ♪



初☆出勤

バレンタインデー前日、

チョコレートなどのギフトに群がる女子たちで、店舗は大忙し。


飲み会だったNさんを迎えに行って
ホテルに泊まるという約束をしたものの、

大幅に残業。


実はクタクタだった。




『ごめんね、こんな忙しい日に。
日を改めればよかったかな。』


『大丈夫よ。
それよりお待たせしてごめんなさい(^^;)』



『お腹すいてるよね。
何でもご馳走するよ!』



そうは言ってくれたけど、
外食をするのもしんどいから、
ラブホの夜食を頂くことにした。



私に気を遣って、
飲み物を入れてくれたり、
お風呂のお湯を張ったり…

お酒が入ってるのにテキパキ動いてくれるNさん。



いつもなら、
お風呂で一度襲われるのがお決まりなんだけど、

『ゆっくりあったまってね。』


彼はサッサとお風呂から上がってしまった。






Nさんの腕枕で、
少しお喋りをする。


『今ね、考えてるんだ。』


『なにを?』


『疲れてるだろうからすぐに寝かせてあげたいんだけど、

少しガサゴソしたい気持ちもある…笑』




『ガサゴソするくらいじゃ、
私は納得しないわよ( ̄∇ ̄)』







そして

バレンタインデーの朝、




初めてラブホから出勤した。




ブロ友 Oさん、

着替えはちゃんと持って行きましたよ。


充実

最近とても忙しくしてる。

バレンタインデーというイベントを控えて、
残業残業の毎日。


それに加え、

休みの日に可能な限り、
勉強会や講演会などに参加している。

自己啓発セミナーなんかもわりと好きだ。




定年まではそう長くない。

女がひとりで生きて行くためには、
多くのスキルや人脈は必要になってくる。

ひとサマのお力も借りないと、老後が大変だもの。


忙しいけれど、
ギュッと詰まった時間を過ごせてるかな。






最近少しわかってきたこと。


放置してると、
Nさんのラインで寂しそうなのが伝わってくる。


いや、別に放置してるってわけじゃないけど、
時間に余裕がなくなると
連絡も減っちゃうのは仕方ない。


たまたま、
今月度は有給消化で休みが多い彼。
暇を持て余してるらしい。



スネちゃってる様子だったから、
昨夜寝る前に電話をした。



明後日、
急遽お泊まりをすることに…


私、
ラブホから出勤することになりそうです。笑
前の記事へ 次の記事へ