南予の旅

Nさんと、
初めて訪れた南予地方。


とっても遠いので、
今まで行く気もしなかった場所だけれど、

泊まりがけなら…と、
足を延ばしてみた。




宇和島城や、
見晴らしの良い九島。


南楽園や宇和海展望タワー。
外泊(そとどまり)の石垣の風景。




外泊なんて、
その存在すら知らなかったんだけれど、

Nさんは
以前訪れたことがあるらしくて、



車を止めると

『こっち来てみて!』
と、海のそばに連れてかれた。



海を覗き込むと、
その透明度に感動しちゃって…



底までくっきり見えるし、
魚もたくさんいて、
海底はウニで埋め尽くされてたの。


観賞魚みたいな鮮やかなブルーの魚とか、
かわいいフグまで見られた。



驚きでひたすらキャーキャー言ってる私。



『オレも初めて見た時感動してね、

ぜひぷくぷくさんにも見てもらいたかった
(*^^*)』




沖縄の離島とか行かないと見られないと思ってた美しい海。

なんだ…
車で来られるじゃないの。






『連れて来てくれてありがとう!

Nさん、ひとつお願いがあるの。』




『ん? なに?』




『また連れてきて(o´∀`)b』









Nさん、
ハンドル握りっぱなしで大変だったと思うけど、とっても頑張ってくれて…

今頃 爆睡してるかな(^-^)




私も助手席で喋り過ぎちゃったから、
今夜は早々と寝よう。

楽しかった旅を思い出しながら…

どれにしようかな。

さっきから、

クローゼットの前で
服を出したり引っ込めたり。


スカートにしようか、
パンツで行くか…




明日は、
Nさんとお出掛け。


宇和島市で1泊です。



美味しいお魚が楽しみだわ♪




早く
服を決めて寝ないとね。




肌のコンディション、大事!

輝き

先日の休みに、
息子さんが遊びに来たと
嬉しそうに話すNさん。


『あいつは黒の車のくせに、
ちっとも洗わないから…』



見かねて
息子さんの車をピカピカにしたんだって。




Nさんは
ポリッシャーとか持ってて、

カーシャンプーとかワックス類、
すごい種類のカーケアアイテムを揃えてる。




『職人なの?笑』



っていつもツッコんでるんだけど、

本当にこれで食べていけそうだ( ̄∇ ̄)




『ほら、見て!』




新車さながらに磨き上げた息子さんの車。


その画像を得意そうに見せる。



鏡みたいに景色が映りこんでてすごい(^^;)





そんな風に、

私のことも磨いてよ。




って、
今さら輝かないけどさ〜笑



貴方しだいで、
ちょっとは『くすみ』が取れるかもよ。



高望み

Nさんのことも、

けんちゃんのことも全部知ってる友達ふたり。



彼女たちとは
たまに集まって食事をしたり、

近況を報告しあったりする。




『ぷくぷくちゃん、結婚しないの?』



結婚…



翌年の誕生日も一緒にお祝いしようとか、
おじいちゃん、おばあちゃんになったら…

なんて。


遠回りな話は出るけれど。



そういうの、タイミングだから。


若い時みたいな勢いもないしね。笑





『そろそろ、Nさんからプロポーズされるんじゃない? (≧∇≦)』




まったく、

他人事だと思って簡単に言うわね〜(´・_・`)




でも、

もし今そんな感じになっても
YESとは言えない。




お互い、
失敗してる者同士。



あ、
離婚を『失敗』と呼ぶのはおかしいわね。



それがあって、
今があるんだもの。



『経験』といった方が…?




結婚に拘らなくても、

今でじゅうぶんに幸せだもの。





これ以上望んだら、


バチが当たりそうで怖いわ。

忠告

『ぷくぷくさんは、
的確な助言をくれるから本当に助かるよ
(^-^)』



先日、
Nさんからこんなことを言われた。



たいしたことは言っていないんだけど。



何だか真剣に車を買い替えることを考えていたから…


あんなに車が大好きで、
拘りも強くて、
いつもピカピカにしてるNさん。


妥協して乗っても
気持ちは上がらないでしょ。
少々燃費悪くて割高でも、
本当に好きな車に乗った方がよくない?



そんな感じのことを言った。





『オカンのこともそう。

ぷくぷくさんに言われた通りしてたら、 
すっごく喜んでる(*^^*)』



それもたいしたことは言っていない。





女性はお買い物好きだから
デパートじゃなくても、
ちょっと遠くのスーパーとか連れてってあげるだけでも喜ぶこと、



見た目の可愛いお菓子が好きなこと。


お布団干しなんか、わりと重労働だから
手伝ってあげてね! とか…



私のアドバイス通り忠実に実行してるNさん。




備えとして
保険証や診察券、保険証券のありかを把握しておくこと。


生年月日や既往症を確認しておくこと…



私が母にしてることをそのままお伝えしただけだ。




今日Nさんは、

一日じゅうお母さまの買い物や美容院に付き合ったって。

すごい!





Nさんは、男の兄弟しかいない。

お母さまは時折、
『娘を産んでたらよかった…』

とボヤくらしい(^^;)




でも、
娘も色々いるからね。笑





そして私は、
明日 母と一緒にショッピング。


最近、
やっと自分から 出かけたい!
と言うようになった。




よい兆候。

前の記事へ 次の記事へ