体温

仕事が終わってから
けんちゃんちに着いたのは、日付が変わる頃。


一緒にケーキを食べてから、
ふたりで並んでテレビを見てた。



けんちゃんが もたれかかってきたので、
私も彼の首に腕を回した。

唇を首筋に押し当てて、




… そうだ。
この感じ…




こうしていて心地よいのは、

彼のこの香りとか、
体温とか、
この感触が好きだから。


ずっと、こうしていたい。





けんちゃんが顔を近づけてきたので

『風邪がうつるから〜ダメだよ!』


って言うより先に唇を塞がれちゃって、



『んんん んんんんん〜 んんんん!』




もう〜…




明日、
やっとチョコレート渡します。


もう3月になっちゃうよ〜(^^;)




一緒に食べたいひと

仕事中、
テナントのケーキ屋さんの前をよく通る。

半分は
わざわざそこを通るんだけど( ̄∇ ̄)

苺のシーズンなのと、
桃の節句が近いのとで、
ショーケースは赤と白とピンクで埋めつくされている。


颯爽と歩くフリをして横目でケーキを眺めてるんだけど、

先日ふと

『ケーキ食べたいなぁ…
けんちゃんと食べたい。』


ムショーにけんちゃんに会いたくなった。





美味しいものを目の前にした時、
一緒に食べたいって思い浮かべたひと。

それって、大切なひとなんだろうか。





その日の休憩時間。
いつものようにけんちゃんにメールしたら、
彼は夕飯の買い物をしてるところだった。



『ねーさん!
美味しそうなケーキを買ったので
一緒に食べましょう(*´∀`*)ノ

帰りに寄ってください!』


やだ…
さっきケーキのことを考えてたのに。



『ありがとう。
でもまだ風邪が完治してないから〜
けんちゃん食べといて(´・ω・`)』


『えーーーっ! そんなぁ(´;ω;`)
ねーさんの分とふたつ買ったのにぃ。』



さすがに申し訳なく
ご馳走になることにした。



でもその日、
風邪でマスクしてたから

目の周り以外はすっぴんだったのよね( ̄∇ ̄;)





あなたは今日、

誰と何を食べますか?

実はまだ…

風邪をひいてしまった。

まぁまぁツラい(-ω-;)




昨夜は寝てると鼻水たれそうになるし、
そうかと思えば鼻詰まりで呼吸できないし。

『どっちやねーん!』
と独り言など言いながら眠れずいた。



明日は休みだけれど
早急に仕上げなきゃならない副業の書類があるので、
とにかく早く済ませて休もう。



本当は、
夜けんちゃんに会いに行こうと目論んでたんだけど…


彼は大事な論文発表を控えてるので、
会うのは風邪を治してからにしよう。





そんなわけで、


まだ渡せずにいるチョコレート。


腰痛の原因

おばちゃんになると、
健康とか病気をテーマにしたテレビ番組が
気になる。


先日も、
腰痛についての番組を録画して見た。


出産の前後以外は、
腰痛とは無縁だった私が

最近接骨院通いしてる。




腰痛になる人の寝室…
私もそれに当てはまってて。

『寝返りは打った方がいい』
んだって(゜ロ゜)


しかし、
眠った後のことなんてわかんないよ。


お正月に娘と一緒に寝たから
あのコに聞いてみれば。


……ぁ、
でも娘の寝相が悪くて私の方が何度も目が覚めてるし、
知るわけないか(´-ω-`)



そーだ!
あの人に聞いてみよう。




『けんちゃん!

私、寝返り打ってる?』



『寝返りですか…

僕がイタズラしたら少し動きますけど、
それ以外はカタまってますね(*・ω・)』



やっぱり…


基本、布団も乱れないもの。




お行儀よく寝るのが、
必ずしもいいわけじゃないのね。



けんちゃんにもっと
イタズラしてもらわなきゃダメか。


差し入れ

最近、ほんとクタクタで、
例えるならボロ雑巾?

いや、ボロ雑巾に失礼かな(^^;)


同じ部署のメンバーも、
アラフィフに突入しようかという年代で、
無理がきかなくなってきた。

それでも、
若い人たちに負けないくらい頑張ってる。


職場でさ、
バッグからキャンディーとかチョコとか取り出してやり取りしない?
『おやつに食べて!』 なんて。
差し入れ的なね。



それが最近、
お菓子じゃなくなってきたのよね。


栄養ドリンクとかサプリメントとか( ̄∇ ̄)



先日なんか薬局に勤めてる友達が来て、
私がバタバタ忙しそうにしてるところ

ポケットに何かねじ込んで
バイバイ!  って立ち去ったのよね。


後で見たら

牡蠣エキス( ̄∇ ̄)


ちゃんとしたメーカーの。

やだ〜、買うと高いじゃん。

たまにサンプル品をくれるんだけど、
ありがたい(^^ )






しばらく会ってないけんちゃん、
やっと元気を取り戻したようだけど

『僕が飲んで効き目を確かめて、
いいと思ったらねーさんに養○酒を差し入れします!』




ぁ、


ありがと…( ̄∇ ̄;)




年齢と共に、

差し入れ品も様変わりしてきますな。
前の記事へ 次の記事へ