忙しくて何よりですね!


って、言われるけど

忙しくてガッポリ儲けてる人とは訳が違うのよね(-ω-;)


私の忙しいのは、
『ビンボー暇なし!』
の忙しさ…




昨日もトラブルあって、
結局夜中までかかった。


仕事が終わってスマホをチェックしてみると、
また関東で地震?



娘はどこに居るんだろ?



間もなく連絡は取れたけど
電車のダイヤが乱れてて、バイト先から帰れなくなってるし。


『電車こなかったら、その丈夫な足使って帰りなさい』



そうは言っても
心配ごともつきない(´・_・`)



こうして
生きてる間ずっと、
子供のこと心配してんのよね。

目の届かない所にいるとなおさら…





明日は一応休みだけど、
休めるのか( ̄。 ̄;)



では、
行ってきまーす!




ひととき



また休みが取れなくて〜

今日は少し早く仕事が終わったので、
シュークリーム持参でけんちゃんちにお邪魔した。



すぐに帰るつもりだったのだけれど、
仕事の疲れが出たのか、
イチャイチャして疲れたのか( ̄∇ ̄)??


けんちゃんのベッドで爆睡してしまった(-ω-;)




ぁ〜…



お泊まりの準備しとけばよかったな(´・_・`)


慌てて帰ってきて、
ちょっと目が冴えて困ってる。




次はいつ会えるかしら?



私は彼と会う時は、
慌ただしいのは嫌だからゆっくりしたいのだけど、

けんちゃんは、少しの時間でいいから会いたいって言う。



けんちゃんの言う通り、
短い時間でも

お互いのことを肌で感じるって
やっぱり必要かもね。


6年目も。



『けんちゃん!
今日何の日か知ってる?』

『5月20日?
ん〜……

ぁ、初めてした日( ̄∇ ̄)』



( ̄。 ̄;)



『じゃなくて、ねーさんと初めて会った日だ(^◇^;)』



した、って…

まったく(´・_・`)




ふたりでお祝い? のシフォンケーキを食べて
お部屋でノンビリした。



彼とは5年も一緒にいるけれど、

こんなに長くお付き合いしたのは、
結婚生活を除けば最長だ。


5年前と変わらない気持ちでいられるって、
ちょっとすごいことかも知れないな。




6年目も、
どうぞよろしくね。





記念日だっ!

けんちゃんと
初めて会った あの雨の日から、

5年。



今年の 5月20日は晴れ!

今日は、急いで仕事終わらせた。
これから会いに行く〜。

あなたを忘れる日がきても……

けんちゃんは、
研究のため昨日から一泊で出掛けている。


途中に、人気の道の駅があるので
美味しいものを食べるのが楽しみだ! と言ってた。



『けんちゃん、
あそこなら〜地元の食材使ったアイスクリームも美味しいよ(´▽`)ノ』

って教えてあげたら、


『あ!
ねーさんが食べてたやつですね(^^)』





なんと…


私ったら、けんちゃんと一緒に行ったこと
忘れてた( ̄。 ̄;)

つい、
二年ほど前のことなのに。



どうしよう。



リアルタイムで、
大山のぶ代さんのことが話題になってるし。


大切な人のことが
思い出せなくなってしまったら。




ふと祖母のことを思い出した。


認知症が進んで、もう何もわかんなくなってた時
幼い息子を連れて見舞いに行ったら、



『あら〜可愛いお嬢さんね!
こちらのボクはいくつ?(^^)』


私のことは思い出せないまま、
名前で呼んでもらえなかったけど、
とっても幸せそうだった。





きっと忘れられる方がツラい。




『けんちゃん、
私 けんちゃんのこと忘れちゃったらどうしよう(´・_・`)』



『忘れちゃダメですよ!

でも、もしそうなっても
僕が思い出させますから(^^)』





うん、

お願いね。





けんちゃんの手を握ったり、

ギュッとしてもらったり、

香りとか、髪の手触りとか…



そうしているうちに、
私 きっと思い出すから。





だって、
けんちゃんの全部

私に染みこんでいるもの。

前の記事へ 次の記事へ