鏡の中のホンモノ


話題:ほんのりえっちなお話。





ベッドの枕元の壁が、
一部 鏡になっていた。



Nさんに馬乗りになってる私の、
恍惚の表情が映し出されてる。





恥ずかしくて、目をそらした。





Nさんが体勢を変えると、
その行為がハッキリ見てとれる。







『やだ、 Nさん…  恥ずかしい…』





Nさんは、 
大丈夫だよ… って言うみたいに、

優しく、そしてイヤらしく唇を這わせてきた。





そのまま二人、上り詰める。








『やだもぉ〜!

鏡があるなら、反対向きにすればよかったわ
(´-ω-`)』





『いいじゃん、別に。
見なきゃいいんだし。

オレは鏡なんか見ないから気にならないよ。』




『えっ?  そうなの?
てっきり男の人は見るんだとばかり…

じゃ、どこ見てんの(;・д・)』







『鏡なんか見なくても、
すぐここにホンモノがあるんだから。
こっちを見る方がずっといいに決まってる。』





『ホンモノがこんなんで、すみません( ̄∇ ̄)』





『上等だよ(*^^*)』



まっすぐ…

誰もいない部屋に帰宅して、
照明の次にテレビをつける。



寂しいから…




プチプチと無意識にチャンネルを変えてると、

広瀬すずちゃんが出てた。



ぁ、この映画。

見たかったけれど恥ずかしくて行く気がしなかった映画だ。(^^;)

生田斗真君が好きだから見たかっただけ。

女子高生の恋の話なんて、オバさんにはハードル高い。




でも、



泣いた〜。


そして
キュンキュンした。笑





大人になると、
恋愛も遠回りしたり、
寄り道したり、

あの頃のようなまっすぐな恋が出来なくなっちゃった。


言葉の裏を読んだり、
気持ちとは裏腹なことを言ってみたり、

身体を重ねたり快楽を求めたり。



廊下ですれ違うだけでよかった。

手が触れあうだけでよかったあの頃。



誰しも、
そういうことがあったでしょ?




だけど、

こんな映画見てウルウルしてる私、

まだイケるかな。笑




Nさんは、小細工なんてしない人。

私もそれに応えないとね。







『目、腫れてるよ!』



って、
明日Nさんに言われないように、

早起きしよう。

やましいことは何もない。

Nさんと丸2日 一緒にいられた。


うどん大好きNさんが、
なんとあの、うどん本陣山田家さんに行ったことがないと言うので行ってみた。



彼はだいたいマニアックな製麺所や、
お昼の数時間しか営業していない隠れた名店を狙って行くから。



そして屋島なんかを散策し、
夜は石あかりロードを巡って、

ビジネスホテルにチェックインしてから
近くの居酒屋で食事をした。


瀬戸内の美味しい魚介を頂きながら、
お酒の飲めない私も、
最近は1杯くらいNさんにつきあう。




ホテルまでの歩道、
『お腹いっぱいだね!』

笑いながら、
手をつないでお腹を突っつきながら歩いて行く。






せっかく朝まで一緒にいられるというのに、
こんなタイミングで生理中の私(´-ω-`)




Nさんは照明を落としてから、
いつものように腕枕をしてくれた。



『おやすみ…』



と優しくkissをして、

私を抱き締めてくれた。




お互いの体温が心地よくて、

そのまま眠りに落ちてしまった。




何ごともなく。




取り急ぎ

昨日は、
家にスマホ忘れちゃって、

ちょっと困ってました。



依存症だな。笑




今日明日は、

Nさんとお泊まりデートです。




今回は、
香川県を遊び尽くします。




もちろん、

讃岐うどんもあり…



お天気が今ひとつなんだけど。






ではまた。

間の悪さは健在!

明後日は、
Nさんとお泊まりの予定。

夜のイベントに行って、
その流れで泊まるつもりで、
ビジネスホテルは早くから予約してた。


二人一緒に連休を取って…



ここで、
私の『間の悪さ』について書いたことが何度かある。



そう、

それです( ̄∇ ̄)



このタイミングでくるか。



基礎体温を測ってるので、
ずいぶん前からお泊まりの日に引っかかるな〜(´-ω-`)

それは分かってたので、
前もってNさんにはお断りしていた。




『ごめんね。
今日来ちゃった(´д`)』



『仕方ないよ。
それが目的じゃないんだから気にしないで。

それより、
体がしんどいんじゃない?

辛かったら、
イベント控えてもいいよ。』



『大丈夫。
ツラいのは 今日明日ぐらいだから。』




それより、

気になって眠れないかも(´-ω-`)





この間の悪さには、

ホント あきれるるな…( ̄。 ̄;)




しかし、
お腹痛い。
前の記事へ 次の記事へ