魔女の宅急便

金曜ロードショー。

新生活を迎えるこの時期に観たい映画特集と言われれば、成程。見知らぬ土地で独り立ちをするキキの姿に新社会人になったばかりの自分を思い出しました。…状況がぴったり合致するわけではなくて、慣れない仕事で失敗したり落ち込んだり、他人に評価されたりの姿がってことです。

改めて視聴すると、キキの声が高山みなみさんだってことを忘れそうになります。トンボの声が山口勝平さんだってことも。少年役の印象が強い山口勝平さんが『デュラララ』でおじさん役を演じた時は感動したものです。

閑話休題。

通して観たことはあったと思うのですが冒頭を覚えていなくて焦りました。
キキの友人達も魔女なのでしょうか?

キキの父と『となりのトトロ』のサツキとメイの父が似ている問題は宮崎駿監督が父親のパターンを持っていないからだと思っていたのですが、そこで『千と千尋の神隠し』の千尋の父という大雑把で楽観的な父親像が登場したのは革新的だと思いました。

おソノさん、似たような人が『もののけ姫』にいたような。ジブリ映画に登場する女性は大体「主人公としての少女」「姉御肌の女性」「彼女らの人生の行き着く先としての老婆」に大別されるとは誰の評だったでしょうか…。

トンボは不良そいう印象ではないですが、つるんでいる仲間は不良に見えます。

そういえば富裕層〜中流階級に見える登場人物ばかりだったのは作劇の都合でしょうか。あの街は見た目が綺麗で治安も良さそうで、物価が高そうだと思いました。

ここ三日間の夢

一昨日
熱が出て頭がぐらぐらして、今日は会社に行けないかもしれないと布団の中で思う夢を見ました。思わず起きてから体温を測りましたが平熱でした。夢は夢。

昨日
寝ている間に奥歯をみ締めすぎてすり減り、鏡を見ながら会社に行く前に歯医者に行った方がいいのかなーと考える夢を見ました。起きたら歯はなんともありませんでした。

今日
海辺の町でプロトライダーくんが学生のフリをしていました。具体的な内容は覚えていませんがプロトライダーくんが可愛かったのは覚えています。持つべきものは好きキャラ。

ここ数日、現実でもストレスが夢に反映されて疲弊していたのが好きキャラによって救われた感があります。

資格試験

今日は資格試験をして来ました。
新型コロナの影響で各机に一人ずつ座り、窓も開けっ放し。風の強い日でしたね。

パソコン上のマークシートをクリックする形式で、終了後すぐ採点が出ました。私は二問しか間違っていませんでした。ちなみに七割以上正解で合格です。やったー。

雛祭らしいことをしていない

弟「雛祭らしいことを何もしていないので、ひなあられを買わねばならない」

弟「どうしてスーパーの値引きワゴンに節分の豆は売っているのにひなあられは売っていないんだ」

エムブロさん

ここ数日エムブロに投稿できない、記事の修正もできない不具合がありました。直って良かったです。
昨晩はどうすればいいのかわからなくて、サーバやらなんやらの不具合で十年以上も日記が消えることもあるのでは?と、頭に過ってしまって、それは寂しいことだと思いました。
直って良かったです。直してくれた人に感謝を。
肝が冷えたから次は無しで。

前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2020年04月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ