※『かもぶろ!』終了予告のおしらせ※

いつも当ブログ『かもぶろ!』をご覧いただきありがとうございます。

新年のご挨拶もままならない中ですが、皆様にお伝えしたいことがあります。



これまで12年近く、ガラケーひとつで全国の鉄道を追ってきたこのブログですが、この2020年の年内をもって終了することにいたしました。



この決断に至った経緯はいろいろありますが、2022年にガラケーのサービスが終わってしまうこと、また現在使用中の端末がそろそろ寿命を迎えること、さらにその代替機の確保が難しいことが、主な理由です。


なお、鉄活動についても3月のダイヤ改正をもって完全終了とし、記事をすべて書き終わった時点で『かもぶろ!』も約12年の歴史を閉じることとなる予定です。

残された時間はわずかですが、これまでの活動の集大成を飾れるよう、最後まで楽しむことを忘れないようにしたいと思います。



長い間お付き合いいただき、本当にありがとうございました。



2020年1月1日

ゆきのり@かもぶろ!の中の人

11℃の終着駅:2019/10/24









新十津川、午前9時。







晩秋のひんやりした空気を、


少し心地よく感じながら1枚。







(札沼線・新十津川駅)








札幌市交240形241号:2019/10/23

昨年10月の北海道遠征での撮影分から!


さて、昼前に札幌に到着から約4時間、さすがに北の大地の夕暮れは早いようで、ぼちぼち日没タイムアウト…(´・ω・`)

このあとは札幌から特急列車での移動が待っていたため、少し余裕を持って撤収することにいたしますー。

てなわけで、すっかり黄昏モードの西15丁目から西4丁目方面ゆきの外回り電車に乗り込む前に、この日の締めくくりの丸目ちゃんを1発♪

車内では、吊り掛けモーターの音と路面の揺れを感じながら、夕闇迫る札幌の車窓を楽しんでいたのでありました…(´‐`)

札幌市交1100形1103号『シリウス』:2019/10/23

昨年10月の北海道遠征での撮影分からー。


さて、札幌医大横の銀杏並木で捕獲した新顔ですが、こちらは2018年にデビュー、増備が続く1100形。

前記事のA1200形とは異なり、こちらは単行のボギー車。

とはいえ、同様にモノトーンのカラーリングを纏っており、愛称も同じく星にちなんで『シリウス』と命名されていますねー(´‐`)


このグループにとってはこれが2度めの秋を迎えたことになりますが、今後は当たり前の光景になってくるのでしょうか…?

札幌市交A1200形1202号『ポラリス』:2019/10/23

こんにちは。


本日の『かもぶろ!』も、昨日に引き続き、昨年10月の北海道遠征での撮影分からお送りしますm(_ _)m


さて、ここまで割と古参の人ばかりをご紹介してきましたが、新顔のグループもなんぼか捕獲しておりますよっと…。


まずは、2015年に登場した、札幌市電初の超低床3連接車、A1200形\(^O^)/

緑色が標準だったこれまでの車両とは一新、モノトーンなカラーリングが都会派でスタイリッシュ!!

『ポラリス』という愛称どおり、まさに北の街の一番星になるようなカッコよさで御座いました(´∀`)ノシ
<<prev next>>
カレンダー
<< 2020年04月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ