★初めましてのご挨拶★

このブログは

PBCサイト『Petit −ペティット−』

にて活動中の自PCの事、または日記や雑記などを適当に書き連ねたものです。


何故このブログを作ったのかと言うと、

私が考えた雑な裏設定や経緯までPetitのプロフィール欄で書くのはどうなのか?

と思ったからです。

……本当に雑な理由ですね。

でも書いておかないと忘れてしまう設定などもあるので、これは仕方がないのです。

単なるメモ帳代わりですが、緊急避難というやつなのです。

あまり更新もしないかもですが、筆不精なので
仕方がないのです。

仕方が、ないのです。

会議は踊る、そしてお腹は満ちる

大量にサンプルを持ち込む小娘。

まぁ持っていったのはシルキーですが。

シルキーはアレです、ラブコメのメイドポジ。

声優が新○里美さん的な。

やろうと思ったら忍術とか使えるんじゃないかな?(反逆並感)

小娘と出会った場所も滝の上に張り出した枝の上でしたし。

それはさておき。

モンストロカフェで会議。

ティート君――と言いますか、蜂鳥さんが相変わらずの全力レシピで脱帽です。

もうね、時間帯が時間帯なので飯テロ力が高いこと高いこと。

そこにパケットさんのパンとお茶ですよ。

なんという悪辣なコンボ!

こんな時間だと言うのにポテチの袋を開けてしまいました。

太ったら恨もう←

内装というオーダーだったのに、内装(内壁)まで考える小娘。

どちらかと言えば、コンサルティングに近い感じになってしまいましたね。

紹介させて頂いた木材はどれも耐久性に優れたもの(のはず)で、撥水加工は別途行う感じて考えてました。

中には素で撥水力のある木材もありますが。

そして光源を4つも提案するというね。

だって、どれをプレゼンするかで悩んだんてすもん!

なら全部出せば良いかなって。

正直、時間を食うだけだとは分かっていたんですけどね……(遠い目)

でも止められなかった、てへっ☆

うん、ごめんなさい。

ちなみに中吊り広告型の物ですが、移動中にポケーッと電車の中で広告を見ていたら思い付いたものです。

こう、あの吊ってあるのが光ったら面白くね?的な感じで。

つまり日常もペティ色に染まりつつある訳ですね。

ペティット、恐るべし!

リク氏とちゃんと話すのは初めてという事実に、背後はかなり本気で驚愕していました。

私はよくプロフの邂逅録を確認するのですが、そこにお名前が無くて焦りました。

こう、マジか!?会ってなかったっけ!?という感じで。

小娘もそこそこ長いので、もうペティット街の古参のPC様とは大体会っていたつもりでしたが……。

まだまだでしたね。

また今度お会いできましたら、もっとしっかりお話をしたいところです!

そしてティート君とデートの約束(未満)。

まだ予定は未定ですが、近い内にご連絡差し上げたいと思っております。

ではでは、本日はお相手して頂き、ありがとうございました!

モンストロカフェ、完成したら行かせて頂きますぜ旦那ぁ!

闇色に燃え尽きた森

フォンセドールしばき旅、お疲れ様でした!

フィーレ嬢といい、エリザママといい、どうしてこうも涙腺を殺りにくるんでしょうね?

邪神との決着の後、フィーレ嬢とのやり取りの後で「実はもう一戦あるんじゃよ」みたいな事になってたらメンタルが殺られてました。

豆腐どころか雪花菜メンタルですからね!

いえ、威張って言う事ではないのですが。

まぁエリザママの件で涙腺は崩壊したのですけどね。

GM様は不安がっておられたようですが、こうして戦いや悲しみを思い起こさせる手腕、流石だと思います。

もっと自信を持って大丈夫ですよ!

ちなみに、山羊が予想していた最悪の最悪な事態は――エリザルカ嬢に邪神が憑依してのラストバトル、でした。

今回は予想していた最悪の一歩手前、くらいでしょうか。

槍を前日から出していたのも、邪神の祠を槍の投擲で壊した後にエリザルカ嬢(邪神ちゃんモード)と戦うかもしれないからと用意していたもので。

対処方法も、エリザルカ嬢(邪神ちゃんモード)のお腹に槍をブッ刺して呪いを削りながら同時にアルタイル君にエリザルカ嬢の回復をお願いする、みたいなのを想定していました。

フィーレ嬢はエリザルカ邸で再会した時から、頭の片隅で「あ、この子、エリザルカ嬢のために死ぬ気だ」と。

うぅ。

もうあのドジッ子な巨乳エルフのフィーレ嬢に会えないのだと思うと、こう、思った以上に凹みますね。

フォンセドールに居る間にもっとスキンシップしとくんだった……。

後悔先に立たず、ですね。

アルタイル君の必殺技。

山羊がただ槍を思いっきり投げただけなのに対して、めっちゃ格好良い技を放つアルタイル君。

くそぅ! くそぅ!

魔法が、魔法が使いたいです!

いや、魔法の使える小娘は小娘でショボいんですけどね。

アルタイル君と背後様が凄いという。

これが背後のスペック差ですよ。

邪神ちゃん、実は優しい説。

いや、だって持ち上げられた時に100mくらいから落とされる程度は覚悟していたんですよ。

でも実際は3mという有情仕様。

この高さだとエルフでも頭からいかないと死なないですよ!?

まぁ山羊も何だかんだと言って、浮遊盾という空を飛ぶ方法はありますしね。

アルタイル君はフェニックスだけじゃなく、自分でも飛べるみたいですし。

あれ?

このパーティーって意外と航空戦力が厚い?

エリザルカ嬢も死霊を使えば何とか出来ちゃいそうですしね。

と言うか、エリザママは浮遊盾を担架にして運べばいいのでは?

浮いてるから変に揺れないし、サーフボード風だからそこそこ大きいし……。

………………。

さて、フォンセドールしばき旅の終焉はクリスタロスで、になるんでしょうかね?

明日、と言うか既に本日ですが……はパケット氏&ティート君と会議なので無理ですが、それ以降はまだ予定は未定となっております。

クリスタロスに向かうにしろ、済ませた事にしてペティットへ向かうにしろ、最後まで是非是非お付き合いさせて頂きます!

軒下の天ノ川

庇を伝い落ちる雨粒が天ノ川に、見えたらロマンチックかもしれませんね。

久し振りにリーオン君とお話。

近況の報告を、手を握りながら行うという初っぱなからのイチャイチャっぷり。

リーオン君が何やら新たな力に目覚める(かもしれない)との事。

そこで開眼されたのが星の魔力!

もしかすると、ペティット近くの街『アステロイド』で何か起きる可能性が!?

いえ、ちょっと言ってみただけですが。

言うだけならタダなので←

山羊の名前であるナシラは山羊座の構成星の名前なので、意外とリーオン君は星と縁があるように思えます。

リーオン君は射手座生まれですから、星の魔力を矢のように射出するという攻撃手段も?

星座とは全く別物ですが、ちょっとだけ水滸伝感もしますね。

その場合、山羊の宿星は何になるのでしょうか。

鎚を使った人の星か、それとも手斧二刀流の人の星か。

どっちにしてもバカポジションな気がします。

ともあれ、リーオン君お相手ありがとうございました!

復帰されるとの事ですから、次はペティットでという事になるでしょうか。

まぁその辺りの予定は未定という事で。

そして明日はフォンセドールで邪神ちゃん退治です!

エリザルカ嬢の解放はなるのか!

いざ、決戦!

ウサカニ合戦

まずはクーフェル嬢、遅くまでお付き合いさせてしまい申し訳ありません!

時計を見たらいつの間にか3時過ぎていて、リアルで「ファっ!?」となりました。

楽しいと時間が過ぎるのが早くていけない。

ついこの間、正月を迎えた気がするんですけどね?

もう今年も4ヶ月半ですぜ?

いつか、寝て起きたら年明けてるとかになるんじゃなかろうか?

そんな事はさておき!

クーフェル嬢からのご相談(?)は何かと身構えていたら、何とドMから限定的なMに変わったというご報告が!

これはこれで驚き!

だってカニさんですよ?

ドM可愛いでお馴染みのカニさんですよ?

そんなカニさんからドMを取ったら、ただただ可愛いだけじゃないですか!

………………いや、問題ないな。

うん、まったく問題ない。

それどころか、これから普通にカニさんを愛でられるという事じゃないか!

百利あって一害なし!

皆さんもこれからは前にも増して、カニさんを愛でましょう!

クーフェル嬢を愛でる会とか発足する勢いで!

それにしても、今日もダイスの女神様は絶好調でしたね。

まぁ威力のダイスは期待値が50なので良いとして、その後の混乱ダイスが1て。

混乱? はぁ? させねぇよ!www

みたいな、女神様の笑い声が聞こえてきそうなダイス目で。

ちなみに、混乱ダイスが70越えてたら小娘は『まもカフェ』出禁予定でした。

ペティットの住人、強心臓すぎひん?

まぁ定期的に詰め所だのお店だのが爆発してる街なので、ちょっとやそっとの事じゃ動じないんでしょうけどね。

と言いますか、簡単に動じてたらペティットじゃ暮らせないのではと、最近では思い始めております。

ペティットは魔窟だぜ!

ペティット周辺が何処かの国の所属と明確な設定があったら、間違いなく国に目を付けられてたでしょうね。

クーフェル嬢とシシムラ氏、仲が良いのは存じております。

が、たぶんお二方とも悪友みたいな状態なんでしょうね。

気安い分、今になって対応を変えるのも、というジレンマを感じます。

もちろん、ロールの上での話だとは分かっていますのでご安心を。

そしてパケット氏のお店のお話を、ちょろっとだけ出しました。

小娘は『悩みの1つ』として挙げましたが、迷惑とかではないですからね?

誤解をさせてしまったら申し訳無いので、この場を使って述べさせて頂きます。

単に、小娘はインテリアに特別詳しい訳でもないので頼ってもらえたのは嬉しいけれど同時に頭を悩ませている、というだけです。

やりたい仕事で充実していても、疲れたものは疲れたと言うのと同じですね。

尚、ご相談当日は物凄くリアルな提案と言いますか、質問をする予定です。

そんなんだからお前ロール長くなるんや、みたいや質問てんこもりでお送り致します。

いえ、多少はブラッシュアップするつもりですけどね?

でも流動的なので、予定は未定という。

最後にクーフェル嬢へ、今日はお誘い頂きありがとうございました!

また一緒にキャッキャウフフしましょう!

その時はニコラ嬢も一緒で、こう、イチャイチャしている所を愛でさせてください!←
前の記事へ 次の記事へ