雪上レース IN シェストヴァ

滑り込みセーフ!

帰ってきてINしたら丁度スタートする所で。

ログを見返す余裕は無かったので、実は最後の最後まで優勝商品が有るとか知りませんでした。

ラストのアルタイル君のアシスト、実にシビレました!

それにしても、山羊はっちゃけてエリザルカ嬢を弄り過ぎ問題。

ちゃうんよ。

友達だからこその弄りってあるやん?

……はい、すみません。

親しき仲にも礼儀あり、ですね。

でも最後に頬っぺたをつねってもらえたので赦されたと思いたい。

小さくても大きくても胸は胸、そこに貴賤は無い、イイね?

ラゼット氏とアイニィ嬢のロールが非常にカッコイイ!

それでいてちゃんとネタも仕込むとか、最強かな?

あのロールの手際と言いますか、上手さの欠片でも欲しいと思う今日この頃。

もうPBC歴も三年目なんですけどね。

どんだけ成長しないんだ、私は。

観戦席(ゴール付近?)でホッコリされる皆さん。

特にキャナル嬢はコタツに入りながら観戦している姿を幻視してしまいました。

リイシャルの仲睦まじさは尊い。

リイネ嬢のお胸はシャルロッテ嬢の前でだけ揺れる。

山羊、覚えた。

でも温泉でも揺れると思うの。

明確に巨乳とされているのはあのメンバーの中だと、山羊とアイニィ嬢とリイネ嬢、かな?

温泉な桃源郷みたいになってたでしょうね、

たぶん混浴ではなかったでしょうから、アルタイル君の毒牙(毒牙とか言う)には掛からなかったと思いますが。

アルタイル君だけじゃなくラゼット氏やユベルティ氏も……いや、ユベルティ氏はロリが居なければ大丈夫か←

でも背景でノジャコ嬢がいらっしゃったようですから、下手すると?

最後になりますが、イベントを企画されたユベルティ氏、ありがとうございました!

凄く楽しかったです!

そしてそして、走り屋のエリザルカ嬢、優勝おめでとうございましたー!

猪死氏も頑張ったね!

霊畜という新ジャンルを作り出した君達は報われても良い。

猪死氏達に安息はあるのか、それは予定は未定?

でも今は休んでも良いんだよ。

シシムラ先輩両手に花事件

片方はちょっと小ぶりな花でしたけどね。

でも胸は似た――いや、待てよ?

ロゼッタ嬢の胸はまだ明確にロールされていないのでは?

もしそうなら、まだバインバイーンなロゼッタ嬢も、ツルンペターンなロゼッタ嬢も混在するのでは!

これぞシュレディンガーのお胸!

はい、バカなこと言ってないで書いていきます。

何とか20分の遅刻で済んでログも見ずに慌ててINしたら、まだお二人ともドラジェに入ってなかった!

そしてロゼッタ嬢のお洋服を買いに。

改めてプロフを拝見して知ったのですが、ロゼッタ嬢も魔力の見える眼の持ち主だそうで。

しかも小娘と同じ菫色の瞳。

もしかして、紫系の瞳のPCは魔力感知に優れている?

そういえば、紫っぽい瞳をしているアデーレ嬢も瞳に特徴がありましたね。

小娘のは元々の血筋が精霊使いの家系で、その影響から“見えないものが視える”俗に言う浄眼をそもそもとして受け継いできたため特にデメリットらしいデメリットもないのですが、ロゼッタ嬢のはデメリットがかなりダイレクトに日常に影響しそうで。

小娘が知ってたら大騒ぎするでしょうから、たぶんまだ知らないのだと思いますけれど……これはいつかサポートアイテムをプレゼントさせて頂きたいところ。

だいぶ前に作った眼鏡とウィオラモードの時の目隠しを応用して、何か考えてみたいものです。

まぁそれもロゼッタ嬢の瞳の事を知ったら、になりますが。

まずはそこに辿り着かないと。

シシムラ氏の……と言いますか、背後様のセンスが抜群すぎてわっほい(わっほい)

花のネックレスって嫌味が無いから使いやすいんですよね。

周囲の花弁はピンクで中心とチャームは深い赤という素敵センス。

小娘のはアメジスト&クリスタルなので少しシックな雰囲気で、ロゼッタ嬢のはチャーミングかつエレガントでもあるという。

しかもロゼッタ嬢とお揃い。

シシムラ氏のセンスに嫉妬してしまいそうになりました。

何せ私が思い付いたのはリボン型ですからね。

子供かっ!

いや、小娘は子供ですけどね。

普段からアクセサリーは造り慣れている筈なのにも関わらず、選ぶとなると子供センスの小娘。

あ、洋服店ではシルキーがはっちゃけてましたが、あの子にはどのタイミングでツッコミを入れられても良いような事ばかり言わせていました。

なので落ち着いて話をするであろうドラジェでは一切茶々を入れなかった訳です。

無駄なボケに心血を注ぐ無駄に有能なメイド。

それがシルキー。

シルキーのキャラクターイメージとしては、コードギアスの咲世子さんの天然ボケを意識的にやっている感じ、と考えて頂ければ大体あってます。

見た目は某瀟洒なメイドさんチックなんですけどね。

ドラジェで我儘談義。

承認欲求は有るのに、自己顕示欲はあまりないという拗れた性格の小娘。

認めては欲しいけど、それ以上に望む物はないという手軽なんだか面倒臭いんだかよく分からない感じで。

シシムラ氏との談義も半分くらい禅問答みたいになっていたような?

それにしてもシシムラ氏、ワーカホリック過ぎません?

闘劇祭の医療班に夏合宿の音頭、それに自警団に限らず女性方へのフォロー、しかも恋人が出来たらカウンセリングまで行うようになるとか。

もうね、シシムラ氏はいつか過労死する。

自警団に勤めているんだがボクはもうダメかもしれない、とかいうタイトルでシシムラ氏の人生がリュミエール劇場で演じられてても信じるレベル。

スヴェート氏もですが、自警団務めの職人達はちょっと休むべき(小娘から目を逸らしつつ)

ともあれ、シシムラ氏、ロゼッタ嬢、本日はお相手して頂きありがとうございました!

また一緒に遊びましょう!

シシムラ氏とハリー氏の試合がどうなるか、予定は未定なガチバトルでしょうけれど御二人とも楽しんで戦われてください!

まだ時間はありますから、まずシシムラ氏は傷を癒す事からですね。

でも全力の療花隊員の治癒とか凄そう。

ニャゴニャゴ温泉旅

エリザルカ嬢と温泉でキャッキャウフフする。

これぞ至福の一時!

ちなみに背後は手での水鉄砲は出来ません。

いえ、一応それっぽいのは出来るのですがあまり飛ばないのです。

ウチのPC達と違って背後は不器用極まりないので。

山羊ファミリーのパパンとママンが出会った当初不仲だったというのはかなり前から決まっていた事なのですが、たぶん初めてロール出来たのではないかと。

ブログではチラッと言ってたような気もするんですけどね。

エリザルカ嬢と温泉というレアイベントが起きなかったら出せていなかったかもと思うと、ナリキリのシナリオの無い展開はやはり良いものだと再確認できます。

山羊の両親はちょうどエリザルカ嬢とアルタイル君の関係に近いので、お二人にも是非このまま仲睦まじく過ごされて頂きたいものです。

もっとラブラブしても良いのよ?


そして闘劇祭の開会式。

めっちゃ出遅れましたが、ティート君の選手紹介にギリギリで間に合って良かったです。

あとグレイシア嬢のグラム氏過激派っぷりが物凄くツボに入りました。

グレイシア嬢とグラム氏、アレで付き合ってないんだぜ?

ティート君とエルディア嬢の試合は勿論ですが、他に闘劇祭で特に気になる試合は『顔の広い〜』ですね。

シュガーメーカーな元自警団夫婦の試合や、きらびやかな戦いが予想されるスヴェン氏とラインハルト氏の試合なども気になりますが、マギー嬢達のは乱戦なので物凄く白熱しそう。

言い方は悪いかもしれませんが、賭けの対象になる試合としては本命なのではないかと。


さて、明日はシシムラ氏とロゼッタ嬢と一緒にドラジェへ、

既に遅れての参加になるだろう事は伝えてありますが、実際にどうなるかは予定は未定です。

とはいえ、今日ほど遅くなる事はないと思いますけどね。

陽射しより温かに

お客さんが居ないからとイチャイチャするカップル。

これにはシルキーもお砂糖メーカーに。

まぁシルキーはどんな状況でも茶化しを入れる系女子ですが。

それでもいつもみたいに軽口を叩かないのは、空気を読んでいたから。

ティート君に「店長、開いてる?(意訳)」と訊かれたら、乱入するが世の情け!

アルーシャ! シルキー!

……あ、ダメだ、ニャ○ス役が居ない!

マトモに右腕が動かせないためお店は開いていますが小娘のワーカホリックも休業中。

なので、存分にイチャイチャする事になるかと思います。

と言っても一緒にお茶を飲んだり、庭先で日向ぼっこしたりとかでしょうけれどね。

ティート君のプロフに筋肉痛と書いてあったので何事かと思っていましたが、マギー嬢と訓練されていたとは。

小娘の怪我もティート君が戦われる頃には治る予定ですので、マギー嬢との訓練で得られたものなどをエルディア嬢との試合で出されるのを楽しみにしております。

とはいえ、何より大切なのは楽しんで戦われる事だと思います。

そしてそろそろ山羊が調査団を離れる頃合い。

アルタイル君と一緒にエリザルカ嬢の故郷を焼いて来ます。

その前に何かを調査団の役に立っておきたいので、細やかですが何かします。

内容とかはその、予定は未定ですが(震え声)

労働基準法違反のゴブリン

幼妻、また怪我をする。

下手をすると山羊よりも怪我がする事が多いかもしれません。

ロケットパンチだとは思いませんでしたが、大きいビームとかだったら避けられないと思い最大級の防御呪文を。

最大級防御呪文は負傷フラグ。

ブーメランの一撃はティート君に貰った口紅のお陰で防げたんですけどね。

最後のバフ二回でガス欠でしたから、もし魔力を防御に回していたとしても一本は刺さっていたかも。

ちなみに当たる部分は斜めに一直線を想定していたので、もし三本目も当たっていたらまたお腹に穴が空いていました。

右肩→お腹→左太股で斜めに一直線ですね。

あ、一本だと太股だけの予定でした。

そしてパンツ。

パンツ型の豚肉ってなんだよ。

三角形……とも、また似て非なる物なんでしょうね。

尚、アルーシャは今回一切妨害していなかったりします。

マッチョジム辺りで疑われた方も居られたのではないでしょうか?

まぁ背後は色々と考えたりしていましたが小娘が妨害とかするとは思えなかったので、泣く泣くスルーする事に。

小娘は一貫して、協力した方が良い、というスタンスでしたからね。

背後はケラケラ笑っておりましたが。

のっけからのプロテインに、飲んでいたイチゴいろはすを吹き出しそうになりました。

あとマタンゴはアカン。

デザインとか作品の内容はチープですが、あの設定はヤバさ満点です。

それを食べてしまわれるルーカス氏。

でも大丈夫な気がする。

ルーカス氏なんと言いますか、食あたりとか起こさなそう←

ロゼッタ嬢から溢れ出る後輩オーラに背後は癒されておりました。

それとサキュラ嬢がエルザス氏のツンデレを羨ましがったりと、たまに垣間見せるデレ発言が大好きです。

あとミカ氏の「絶対働かない」発言に腹筋がブレイク。

物凄く格好いい場面なのに!

それにしても、あのゴブリン達は何であんなにブラック企業化させたかったんでしょうね?

社畜の考える事は分かりません(小娘?知らんな)

それはともかく――GMを務められたニキータ様、そして参加された皆様、お疲れ様でした!

予定は未定なインセンティブも気になりますが、とにかく私ももう寝ます。

戦い疲れてスヤァはデフォ。
前の記事へ 次の記事へ