【真田丸】副戦場・山崎の戦い【プレイ記】

本能寺の変の副戦場に行ってきます。


●山崎の戦い
羽柴側ですね。
安定のハタキで行きます。
パートナーは松永さんにしましたw
本戦の方をクリアしてたら副戦場はプレイキャラ誰でも選べるんですよ。これ便利。


戦前イベントがちょっと面白かったなー。
子飼いの将たちが話し合っている時
高虎「(秀吉が信長の後継者となり得るなら)安心して手柄を立てられるな」
三成「貴様も手柄を欲しているのか」
吉継「俺は流れに乗るだけだ」

そう流れに乗るだけ。
しれっと高虎のお零れに肖れるかもしれないがそれも流れに乗ったまで。
吉継の口ぐせって結構便利なフレーズですよねww



次の一手
・ねねが味方を鼓舞
・ガラシャを黒田官兵衛の一言で錯乱←なんぞwww
・忍者隊長の移動速度上昇


手柄
「柳生宗矩を無双奥義で撃破」
「羽柴秀吉の体力を一度も半減させずに勝利」
「味方武将を一人も敗走させない」

無双奥義で撃破って結構忘れちゃうんですよねw
普通に倒したあと、あーそういえばってパターンが多いw


味方敗走がNGなんで敵の士気が高い赤ゾーンの時、ねねの鼓舞を使ったんですけど
清正のテンションが上がっただけでしたwww
ちなみに三成「おねね様、俺は結構です」www

ねねの鼓舞って一体何なのw
応援してくれるんですかね?w 頑張ってね!(はーと)みたいな?w


あとガラシャを動揺させる官兵衛の一言ってなんだろうと思ったら、
「お前がそんな反抗的だと仲良しの茶々が困るんじゃね?」みたいな感じでしたでら普通。
てっきり「師匠のピンクアフロはもっとクネクネしとったぞ」的な感じかと思ってたwなわけねーだろ


特に何事もなくクリアしましたが、やっぱ松永さん連れてってて良かったなぁと。
吉継は雑魚ラッシュなら使いやすいけど敵将相手だと弱いw武器鍛えとくんだったw
属性付いてないから敵のHP全然削れなかったw
松永さん辺りはデフォルトで属性付いてますもんねー。

【真田丸】本能寺の変【プレイ記】


ひっさびさに再開、真田丸。
どこまでやったか全然覚えてなかったww



【本能寺の変】


(あらすじ)
本能寺の変勃発。
明智の軍勢から逃げるため、幸村たちは安土脱出を図る。


●安土脱出
お、いきなり佐助が使えました。
武器はクナイかな?半蔵とくのいちを足して2で割った感じですね。
ま、忍者だし使いにくいことはなかろう。
メインは佐助、パートナーくのいちの忍者コンビでいきます。

次の一手
・幸村が味方を鼓舞
・村松殿の居所を発見

あ、そうか。姉上を助けなきゃいけないんですよね。
これは両方使うパターンだな。

手柄
「人質をすべて救出」めんどくさ
「幸村、茶々、村松殿の体力半分以上で勝利」
「6分以内に勝利」

時限あるし、人質救出はめんどくさい姉上探さなきゃいけなかったし、のんびりできませんでしたwま、忍者ですからねw
マップがめんどくさい本能寺の使い回しだったので6分は無理w




●伊賀越え
え、うちらもこれやるの??w

と思ったら、先の戦後しれっと消えた佐助がメインでした。
伊賀忍者として家康を三河まで帰す役割。面倒くさほっとけよ

メインは佐助。
パートナーは他に忠勝と直政がいましたが最初は半蔵しか選べませんw


佐助が徳川側の人間なのは微妙だなぁ(自分が相容れないのでw)って思ってたんですけど、イベントで印象変わった。

佐助「茶々だっけ?明智の人質になるのはまずそうだったから助けといたよ」
家康「おお!茶々殿は無事か!よくやった!」
佐助「そりゃどーも」
そりゃどーもwww
直政「……斬り捨ててよろしいですか、家康様」
斬り捨ててwww

これといって面白みのない徳川家に佐助の投入は意外とナイスですねw
なにより直政がいい味出してるww

あと、佐助が師匠(半蔵)史上主義ですw
この人のために命をかける的なキャラっていいですよねw私的に美味しいなこの子w

この後、真田を探るために佐助は真田家に潜り込むことになります。なるほど、そういう流れかw


次の一手
・プレイヤーの移動速度上昇
・忠勝が味方を鼓舞
・味方の体力回復

手柄
「雑賀孫市を協力奥義で撃破」うわ苦手
「味方を敗走させない」
「すべての敵将を撃破」


あ、これ無理なやつw

だって佐助使いにくかったんだもんwww
さすがあの半蔵の弟子。
またかよ私の好きなのに限って使いにくいパターン。
いろいろいますけどね、謙信(遅い)とか信長(無双当たらん)とか、声が好きなだけだけど三成(何も言うまい)とか。



撃破した後の彼のセリフが今回のハイライトです。

孫市「俺はどこまで中途半端なんだ…クソッ!」

キャラが?

【真田丸】ここからが本番です。



(あらすじ)

天目山に散った勝頼様。
武田が滅亡し、真田はどうするか…



昌幸がまず行ったことは、家族会議です。
今後の真田家の行く末を決める大切な会議ですからね。


居室に信之、幸村を集め発表。


昌幸「真田は、織田につく」

おっしゃ、きたこれ!!
昌幸よく言った!!

信之・幸村「父上!本気ですか!」

昌幸「無論である。我らは信長に従う」

よく言った!昌幸よく言ったぞ!!
私が織田軍至上主義なので、こういうイベントでらテンション上がるww

確か史実では滝川一益の与力になるんでしたっけ。
ちなみに一益は元主を討った張本人ですね。さすが信長様、やることがえげつない。

これで面識を持って信長様を茶屋に呼び出せないかなw
信長様で釣りしたいwww←大本命



昌幸は新たな主となった信長様の元にご挨拶に赴きます。

信長「武田を滅ぼした信長に頭を下げる。忠義に殉じ、誇り高き死を選ばずに、な」

信長様もなかなかに煽りますねww
最近は松永さんの影に隠れてあまり目立ちませんでしたが、煽りは健在w

昌幸「誇りでは、飯は食えませぬ」

昌幸の煽り耐性w


ここには信長様の家臣同盟者の家康も同席。
家康が「勝頼殿や死んだ者に報いるためにも生きていかねば…」みたいなことを言った時の昌幸が素晴らしい。

昌幸「死んだ者を口実に使うのはやめて頂きたい」

それな!
最近の無双で私が一番言いたいこと、ほんとそれ。

特に家康がそういう路線に移行したから、徳川家は好きになれないんですよねー。
いいじゃん、泥臭く自分たちは生き残りたいんだって言っても。何を犠牲にしても叶えたい野望があるんだって言ってもいいじゃん。
だいたい、家康みたいな良い奴っぽいのに「真田幸村、日の本一の兵よ」とか認められても嬉しくねーわ!!って
家康に限らず、どいつもこいつも綺麗事ばっか言いやがって、綺麗事の上塗りばっかりだよなぁとは思う。



さて、真田から人質として姉上が織田に向かう事に。
幸村が信長がどんな人か見たいという理由もあり姉上の護衛を申し出、くのいちがそのお目付。
ここらはちっさい幸村のターンです。最近の私の癒しw

NEW探索エリア、木曽街道。なんてことはない一本道です。
ここを通って姉上を安土へ送る事に。


安土の城下町できょろきょろしてる幸村でらかわ
そこで金髪の外国人美少女とぶつかりそうになる。
オープニングムービーで出てきたパッキンの美女はこの子ですね。
これ、茶々だったようです。
浅井三姉妹、茶々・初・江の茶々。なるほどねー。
あの長政の娘ならそりゃ金髪だでね。
ってか長政なんで金髪なの←今更そこ突っ込む
(新鮮な気持ちでやりたいので前情報は入れたくなくて、新キャラはおろかパッケージ裏すら全然見てなかったw)


茶々、結構ナイスキャラですw
こういう凛としてる子好きw将来楽しみw
こんな可愛い子がサルの元に行くなんて


あと、イケメンの忍者っぽい子でてきたんですけど、誰コレ?織田の草?
特殊モブじゃないというか、派手だしプレイアブルっぽいのでこれはオリキャラですかね?そういうのいらない


幸村のお役目、姉上を安土に届けることは無事終わりましたが、本命・信長を見ることは叶わず。
どうやら信長様は京へ向かったのだとか。本能寺きたな波乱の予感w
信長どんなやつか見たいーと駄々をこねてくのいちを京へ向かわせます。
そのあいだ安土城下を視察して情報を集める幸村坊ちゃん。
夜になると……おや?何やら町の方が騒がしいですね?本能寺勃発だな

様子を見に行くと、昼間ぶつかりそうになった茶々に再び遭遇。出会い方が昔の少女マンガw

茶々「あなたも早く逃げなさい!」
本能寺だないったい何があったのでしょう?
喧騒の中、呆然とする幸村の手をイラつきながら引っ張って逃げる茶々。
町外れまで逃げると明智どこぞの兵に囲まれていきなりピンチ!!


と、そこへこれまた昼間見たイケメン忍者に助けられます。

茶々「あなた何者?名乗らないならあなたも敵とみなします」

イケメン忍者はブスっとしながらも
「………佐助」


佐助??

え、佐助??

佐助??


佐助えええええええ!!!??


真田十勇士キタコレ!!!!
(゜∀゜)━( ゜∀)━(  ゜)━(  )━(  )━(゜  )━(∀゜ )━(゜∀゜)


(五分前の私)
忍者っぽい子でてきたんですけど、誰コレ?織田の草?
特殊モブじゃないというか、派手だしプレイアブルっぽいのでこれはオリキャラですかね?そういうのいらない



そういうのいる!!!
絶対いる!!

ヤベェ、真田十勇士出てくるとか!!
もう心底買ってよかった!!これだけでもう買ってよかったと言える!!
真田十勇士は子供の頃から大好きw佐助が大好きだったww


ただこの佐助、イケメンなんだけど私ちょっと相容れないかもしれないww
またかよ、私の「好きな武将に顔がつくと好きになれない」問題…w
なんか違うんですよ!いや佐助イケメンだけどね!すごい好きな顔だけどね!キャラがね!ダルそうな感じのキャラがね!半兵衛と違うタイプのやる気のないキャラがちょっとね!
喋り方的にはあれですね、『あ●さ●ぶるス●ーズ』の凛月みたいな感じですね。いや凛月は好きですよ、私●nightsPじゃないけど。この話関係ないけどw

あ、私無双の若い子ダメなのかもしれない/(^^)\

【真田丸】御館の乱【プレイ記】



【御館の乱】

●景勝救援戦
ぶっちゃけこれ真田は上杉の家督争いに巻き込まれた感じじゃないです?w しょぼい応仁の乱みたいな
個人的には景虎を推したいですねイケメン大好きww

でもアレですね、信玄と謙信は宿敵だったのにその息子たちは手を組んだわけですよね。不思議な縁ですね。
ま、信長様が覇権を広げている今、時代がそれどころじゃないですからねw

それはそうとこのステージ、驚いたことに景勝がでら喋っとる。



次の一手
・景勝を新発田らで護衛
・堀江を寝返らせる

手柄多いな
「風魔と甲斐姫を奥義で撃破」
「昌幸で氏政、氏照、氏邦を撃破」
「敵千人斬り」
「景勝の体力を半分以上を維持」



千人斬りは指定がないので、メインとパートナー合わせて千人いけばOK。
昌幸とくのいちでいったので楽でしたw


戦後、上杉の兄弟が争う姿に昌幸は遠い未来を見ます(多分)
いやーここはどこまでいっても三郎が可愛いステージでした。



●沼田城攻略戦
武田、上杉、北条が長年争ってきて、今は北条が支配している上野国の沼田。
御館の乱で景勝を支援した見返りに、その沼田を含む東上野の支配権(を北条から奪う権利)をもらった真田家。
まぁ北条からしたら何やっとるんやお前らって話ですもんねw
前回、景勝を援護して北条と争ったことで同盟も手切れになったので、領地を奪う流れになりました。


次の一手は
・矢沢頼綱の奮起
・敵を偽情報で撹乱
・北条氏邦を挑発

手柄
「早川殿を奥義で撃破」
「矢沢頼綱の体力半分以上で勝利」
「敵総大将をすべて投降させて勝利」

投降させてというのが、あの沼田城無血開城ですね。
一手の挑発は、ミッションのためのものですね。使わなくても出来ましたがw
早川さんがいつ見てもあざとい可愛いw



戦後…
武田方の城が攻められた時、勝頼様がそれなりに理由があって援軍が出せず結果的に見捨てた形となった出来事があり、信玄の頃から使えていた家臣が立て続けに謀反。

これを機に織田が武田討伐に向け動きだしたようです。
あの大軍に立ち向かえるとは思えないので、昌幸は(率直にいうと)甲斐捨てて真田の城に来て備えてくださいと伝え、勝頼もそれを了承します。


勝頼様の妙に落ち着いた顔を見て昌幸は何やら嫌な予感がしたようで、しばしの沈黙のあと
昌幸「勝頼様!…必ず、必ず我が城においでください!」
はぁぁぁ…勝頼様死亡フラグ来ました
これ、わかってるよ必ず行くよと安心させて「すまぬ昌幸…私はやはり父上の、武田の地を守る!」となるパターンですね。
長篠のあと言ってましたからね、勝頼様。
「私が本当に守らなければならないもの…今度こそ武田を守りたい」って。
はぁぁぁ…イケメンの死は辛いものがある。


さて、勝頼さまをお招きするために道中、何かあってはならないので城の周りの偵察(という名の探索)に幸村が行くことに。
新しい探索エリアとちっさい幸村のターン来た\(^^)/でら可愛い

幸村で茶屋に行ったらパパ幸を呼び出せましたw
もちろん贈り物も渡せますw
昌幸の人物紹介を読むと、地元の社を大事にしてるみたいなことが書いてあったので、アイテムの解説欄で「真田家が代々崇敬している〜」とあった白山大権現の札をあげてみました。
これドンピシャだったみたいですぐ友好度MAXにw

というか、昌幸の好物が謎って何wシャーロック・ホームズかな?
大好物が白山大権現の札です。大好物…



さてと、織田軍の偵察も終わり、父上に報告。
幸村の情報を元に昌幸は諏訪湖半(NEWエリア)に織田軍の兵を討伐に向かいます。

関係ないですが、このエリア釣り場がある!
隠れた穴場ってやつですな。釣れる魚も真田本城とは違ってました。なるほど。




着々と勝頼様をお迎えする準備をしていた真田本城に急な報せが舞い込みます。
なんと、勝頼様は真田ではなく小山田の元へ行き、謀反にあって敢無く天目山で自害うん知ってた
合戦やって死ぬとこ見るのかと思ってたけどそうじゃなかった。ま、それはナンバリング4でやったもんな。
関係ないけど、その4の天目山ステージで当時は通常モブの勝頼が、裏切ったやつらに「あの世で父に詫びて参れ!!」と叫んだやつでらかっこよかった。

くのいちの持ってきた勝頼様からの書状には、武田滅亡は避けられないと考えたことなどが書いてあった模様。
どうやら武田滅亡に、忠臣であり友人であった真田を巻き込みたくないと思ったようです。
また主であり、友人でもあった勝頼様の死を知った昌幸の打ちひしがれた姿は心に来るものがありますね。
柄にもなく息子たちの前で木を破壊しそうなほどの乱れっぷり。
く…っ!勝頼様…!!



さて真田昌幸、いよいよ真田生き残り編、本番ですな。
ぶっちゃけ真田家の歴史はここからが面白い。

【真田丸】火事場泥棒を狩るだけの簡単なお仕事です



どうも勝頼様と昌幸の間に溝が広がりつつある流れ。
武田、そして真田の行く末はいかに。


さてさて、まずは新しく増えたお役目をやります。

浅間山エリアへ火事場泥棒を狩りに行く。
たぶんたまにしかいないレア雑魚ですね。
出てきてくれなかったら何度も行く羽目になる。面倒な雑魚です。

最近、探索ではずっと幸村とくのいち(たまに勝頼様)を使ってます。忍びの道の先の採取目的。
あと幸村を選ぶと「護衛はいらないからなっ!」って言われるんですよでらかわ
ずっとこのままだといいのに

真田の郷の俊足荷駄兵を撃破するお役目の時はめちゃくちゃ時間かかったのに、今回は運が良かったのか1発で出くわしました!
くのいちに「運」が上がる装備持たせてるからかなw関係ないかw



昌幸が戦ばかりで身体を壊さないか心配な息子たちでら可愛い
今度みんなでゆっくり話す時間を作ろうと言って安心させる昌幸。
不器用ながらも家族を大切にしてるんだなと感じるところが素敵です。
幸村が今度家族みんなで釣りがしたいと言い出しました。
信之「幸村、釣りは苦手だろ」悪いな、私タイミングゲーは割りと得意w


次回は御館の乱です。

<<prev next>>