【討鬼伝】ただ好き、それだけでいいじゃないですか〜極・ミタマ〜


※今更感が半端ないと思いますが、2発売までには極もクリアしておきたいのでしばしお付き合いください。



【需要は微妙だけど紹介したいミタマ!】
のコーナー\(^^)/ぱちぱち

趣向を変えて、今回は是非とも知ってほしいミタマをあらゆる視点から紹介するコーナーです!

※前回に引き続き結構どうでもいいメモです


武器:双刀



●壊:足利義輝
会心上昇、魂鎖が無難。あとひとつは猛進閃(走りからの攻撃が必ず会心になる)あたり。
“会心発生で武器ケージ上昇”などの会心スキルを持つミタマと合わせて使っています。
その他は隠サポートスキルが多めでした。

組み合わせスキルは今のところ発動できるものがありませんが、予想では好敵手で松永久秀がくると見ています。というか義輝ってそれくらいしかない気がする。更に地味な三好あたりを被せてくるとも思えんし。
隠サポート多めってことは松永が隠タイプなんですかね。
まず松永がミタマになってるのか分からんけど。というか、組み合わせすらなかったら義輝の使い道なさそう。

ぶっちゃけそこまで良いスキルは持っていませんが、足利家が好きだから使ってます。取るのも苦労したし。



彼にはヒノマガドリ24体分の愛が詰まっています。



●空:徳川家光
スキルは祓力強化(鬼祓い速度上昇)、五大属性防御上昇、心技体・大をセットしています。
防具を鍛えていれば属性防御はそこまで重要でもないように思いますが気持ち程度にw

「空」は瞬間移動できるタマフリが便利なので、身を守るとかどう避けるとか考えずとりあえず突っ込む私のような方にはおすすめしたいミタマですw


いきなりですが、そもそも「空」のミタマってぶっちゃけ自動で鬼祓いをやってくれるタマフリと祓力強化スキルが優秀くらいしかないと思うんですよ。

しかし部位破壊に優れた「壊」の登場でそこすら霞んでしまった感のある戦闘スタイル「空」ですが、それでも私が家光をほぼメインで使っている理由はこの一点。


イケメンだからです\(^^)/

前にも書きましたが、タマフリに表示されるミタマ、どうせならイケメンの方がいいじゃないですか。



●魂:平敦盛
信長さまの敦盛で有名なあの敦盛です。
君だけだよお蘭 楽市楽座はノーサンキュー♪
組み合わせスキルももちろん織田信長で敦盛。

メインでは使っていませんが、スキルに忍び足(鬼に狙われにくくなる)や秘針があるので、隠サポートミタマでしょうか。
他の組み合わせに隠のミタマがいるのかも。

敦盛といえば
“人間五十年 下天の内をくらぶれば 夢幻のごとくなり ひとたび生を受け 滅せぬもののあるべきか”
能は詳しくありませんが、そんな私でもこの部分は空で言えるほど有名な謡曲。

ただ、ミタマの敦盛さん……レベルが上がった時
「うん!嬉しいなっ!」
と言うんです。とってもキュートな声で。

とってもキュートな声で。


いやだから何がどうとは言いませんがw



●空:藤原道長
小学生の頃に習って以来、好きな句のひとつ。
“この世をばわが世とぞ思ふ望月の欠けたることもなしと思へば”
恐らく様々な解釈があると思いますが、私は「世の全てを手に入れた自分でも月が欠けるのを止めることはできない」説を採用しています。
これに人生の儚さと美しさを感じた小6の夏。
どんな小学生だよwww


そんな繁栄を極めた藤原道長のミタマが
ただのゴージャス。


/レボ☆リューション!\
地球儀持ってたら完璧。

確かに道長時代が藤原の絶盛期だったとは思いますがw
貴族の遊びと言えば蹴鞠だった時代でしょうけどw
これが絶大な権力を握っていたかと思うとなんかww
なんか解せないww

彼にはイメージと違ったで賞を差し上げたいと思います。



●壊:源義家
スキルは属性攻撃上昇、鎧割延長や不退転など、まあ普通。
画は威厳があって強そうな武将ですが、いわゆるイケメンというわけでもなく。
つまりこれといって何かあるわけでもないのですが、ミタマを選択した時の「八幡太郎義家、見参!」の勢いがジワジワくるので天孤ちゃんに持たせているミタマですww

「ハァチ幡ン太郎ヨォシ家ェ、見参!」
この勢い。




おまけ。

●賭
そんなに使っている人はいないんじゃないかなと思う戦闘スタイル「賭」
タマフリは発動がランダムだし運次第なので。
良い結果が出やすくなるスキルがあるから育てれば結構面白いミタマだと思いますが。

そんな戦闘スタイルに選ばれた武将が

我らが石田三成です。

やっぱりそういう扱いなのか。
関ヶ原があるからね。仕方ないね。

ベスト・オブ・やっぱり。


個人的には、そんなことより髪型が妙に気になるところなんですがw

【討鬼伝】どうせならイケメンの方がいいじゃないですか〜極・ミタマ〜


今更感が半端ないと思いますが、2発売までには極もクリアしておきたいのでしばしお付き合いくださいませ。



【おすすめしたいミタマ!】

のコーナー\(^^)/ぱちぱち
※私が個人的に覚えておきたいだけの結構どうでもいいメモです。

全種類を使ってみて感じたことなどをまとめました。
ちなみにミタマはまだ114しか取れていないため、取れたものの中から更にそこそこ育てたやつのみで書いています。

★使用武器:双刀


●攻:真田幸村
スキルに会心上昇と攻撃力上昇がある使い勝手の良いミタマ。
格下の大型鬼が相手のとき重宝する。メイン向き。
組み合わせは猿飛佐助で主従の絆(会心up)、徳川家康で好敵手(攻撃up)。
他にもいるかも。



●防:アテルイ
防の無敵時間延長、回避の無敵時間増加スキルが便利。
ちょっと強い敵を相手にする時に。メイン向き。
ただ、組み合わせは今のところいません。


野生的なイケメン。



●癒:那木さん
早くもミタマじゃねーよ。
全体回復を使うタイミングっていつですか?
自分の体力だけで精一杯のヘタレな私には難しい/(^^)\
これは那木さんを連れて行けばなんとかなるので、自分では使用しません。



●迅:源義経
会心・気力回復・武器ゲージ増加量上昇と使えるスキル多し。
組み合わせは弁慶で主従の絆、鬼一法眼で師弟の絆(五大属性攻撃up)、静御前で夫婦の絆(体力up)、平教経で好敵手、常盤御前で親子の絆(体力ゲージ赤回復速度up)と多いので合わせやすい。まだ他にもありそう。
これだけの種類のミタマと組み合わせが出来るので、メインでもサブでもどこに入れても良さそうですが、ミタマが超絶イケメンなのでメインがオススメ。


全体もかっこいいですが


/う…美しい……!!\

タマフリで表示されるミタマ、どうせならイケメンの方がいいじゃないですか。




●隠:児雷也
と言ってもミタマ自体そんなに取れてないんですが…今のところベスト。
相手の防御を下げるやつ(なんだっけ)の増加や気力の回復速度上昇があるので、双刀使いには嬉しいスキル多め。
組み合わせは今のところありません。



●魂:武器との相性が悪かった
溜めるやつ?あれが正直苦手です。
手数の多さが活かせない気がして(なんせ下手なんだもの私/(^^)\)



●空:吉田兼好
鬼祓いの効果上昇、回避、移動速度上昇。
空メインにするならぶっちゃけ鬼祓い以外どうでもいいようなものしかありませんが、隠の上昇スキルを結構覚えるのでサポート役に向いてそうです。
組み合わせは鴨長明・清少納言で三大随筆(鬼祓い効果up)
このうち鴨長明が隠なので、組み合わせスキルを発生させた上で隠サポートにするならメインは鴨長明択一になるのが辛いところ。
……あれ?これって本当にオススメ?

でも、だって、イメージと違って……

イケメンなんだもの。



●献:性に合わない
味方の受けたダメージを何故肩代わりしないといけないのか。
性根の腐った私には不向きでした/(^^)\



●壊:藤堂高虎
これもミタマ自体そんなに取れてないんですが…
虎さんは気力消費減少、会心上昇、治癒強化とこれひとつでとりあえずなんとかなるスキルがついています。イケメンだし。
組み合わせは豊臣秀吉、徳川家康でどちらも主従の絆。まだありそう。


今のところこんな感じ。

【討鬼伝】足利はレアキャラなのか〜極・今更プレイ記〜


今更感が半端ないと思いますが、2発売までには極もクリアしておきたいのでしばしお付き合いくださいませ。



【進捗】
現在ようやく四章のラスト・ゴウエンマ戦を終えたところです。
マルチは四に突入したところ。

この間書くのを忘れてたんですが、新しいシステムで戦闘で仲間に指示を出せるのがなかなか便利です。
全体指示と個別指示、両方可能。
内容は無双エンパで味方に出す指示とそんなに変わらない。
「とにかく突っ込め」とか、「千切るから集まって(無双でいうところの協力奥義みたいなもの)とか。
もちろん「回復や鬼祓いを中心に援護」というのもあるので、千切ったはいいけど誰も祓ってないから自分でやらないと…みたいな状況になりにくくて安心です。


本日の収穫はこちら。


●メガネ取ると美少女だった的な

一昔前のアニメや漫画で「普段はそうでもないのに温泉とかでメガネを取ったら超絶美少女なキャラ」って設定があったじゃないですか。

(風呂みたいなもん)に誘ったときの速鳥さんがそれです。


/誰だあんたは……!\

でらイケメンやがな/(^^)\

くっ……!
秋水が一番イケメンだと思ってたのに…まさかこんなところで…!
(どうでもいい)



●足利一族ってレアキャラなの?

この前からこれが一番言いたかった。

ミタマ集めに奔走しているのですが
足利家が出ないいいいい/(^^)\

幕府を開いた足利尊氏、金閣で有名な義満、東山文化や応仁の乱の義政…
義政は地味だからミタマになってない可能性もあるけど、前者2人は超有名人じゃんなんで!!
というかそれ言い出したら寧ろこの2人以外は全員地味だろって話なんですけどね足利家って。
しかし私はそんな室町将軍ファミリーが好きなんだ!知らんがな!

武の領域を何度廻っても出てこない! なんで!!
もうカゼキリはいいわ!

ってくらい廻ってさすがに私、ぐぐる先生を頼りました。
そこで初めて知ったんですけど

足利将軍の一部は朧からしか取れないみたいです。

ご存知ない方のために補足すると、討鬼伝に出てくるモノノフ達は"鬼の目"といって通常では見えない敵が見えるようになるスキルをデフォルトで身につけています。
それを使わないと見えないのがオニビ朧とノヅチ朧。
この朧たちは滅多に出会えない敵(しいて例えるならメタルスライム)なので、奴らが持っているミタマを取ろうとすれば一つの任務をマラソンしないと難しい。たまたま行った任務で出てくれば超ラッキーです。
(DLCで朧が確定で出るものもありますが、その説明は割愛)


マジかよ/(^O^)\
お得意の今まで無駄なことしてた!

どうやら足利尊氏は上級任務(6章以降)でしか出ないのでまだ行けず。
義満はオニビ朧。
義政はノヅチ朧。
(攻略wikiより)

くっそ……鬼の目では見てなかったorz
なんてこった、私本当に無駄なことしてたぜorz

しかし。
室町幕府の将軍といえば、まだまだ居ますよね。
なんせ15代続いたくらいですし。後半けっこう悲惨ですが。

初代・尊氏(超有名)、3代・義満(超有名)、6代・義教(ぼちぼち)、8代・義政(地味有名)、13代・義輝(知ってる人は知ってる)、15代・義昭(コメントなし)

だいたいこのあたりが有名どころかなと思うんですけど、こんなにいてまさか3人だけってことはないだろうと。
ほら、だって源氏と平家の数の多さに比べたらさあ…

そこで、ぐぐる先生への質問窓で一人ひとり検索尋ねましたw
「討鬼伝 ミタマ 足利義政」みたいなノリで。

大本命(私が一番好きなだけ)の義教は残念ながらミタマ化ならず…
ですが、もうひとり引っかかった人がいました!

それが13代将軍・足利義輝です。 なんだ、そっちか。
ってことは恐らく松永久秀もミタマになってるんでしょう。
組み合わせスキル「好敵手」があるとみた。
というかそれくらいしか無くないですか?義輝って。


義輝狙いでいろいろ任務を廻ってたんですけど、これも一向に取れる気配なし。
そこでもうちょっと調べたら(最初からそうしろ)、取れる領域は「武」ではなく「戦」
鬼もカゼキリではなく、ヒノマガドリでした。
そりゃ取れないはずだわ。本当に無駄なことしてた昨日。

出てくるか分からない朧シリーズを狙いに行くよりは出現が確定している分はるかに楽。
義輝を解放すべく、ヒノマガドリを狩ること早2時間。
1回5分くらいで終わるので、何回いったんだろう…
何体狩ったんだろう、ヒノマガドリを……いや、もう計算したくないですね。
ヒノマガドリ「こいつしつこいわ何回狩るんやワシを」とか思ってますよ、きっと彼も。
ここまで付き合ってくれたヒノマガドリに感謝。


ようやく取れました……


/お、戦闘スタイルが「壊」!\

なんだ、義輝……イケメンじゃないか。

うおおお/(^O^)\これは!
次回からメインミタマ決定です!
切り替え早いやつw 思いのほかイケメンだったから仕方ない



●天孤ちゃんのファッションショーやりたい

ピンク+えんぜる装備の天孤ちゃんの破壊的なまでの可愛さ。



でらかわ。

【討鬼伝】ここがスゴいよ極〜今更プレイ記〜



極をようやく始めました\(^^)/
2年くらい遅れてwwww

だもんで、今更感が半端ないと思いますが、2発売までには極もクリアしておきたいのでしばしお付き合いください。



【ここがスゴいよ極】


●強くてニューゲームのありがたさ

新作発売までにクリアしておきたいのに“引き継いではじめから(いわゆる強くてニューゲーム)にしたおバカさんは私です。
ストーリーを完全に忘れてたからもう一回やりたかったんだよう/(^o^)\

はじめからにして引き継げるものは
武器と防具、ミタマ、素材、取得記録と天孤派遣エリア、仲間との友好度、完了した依頼、称号
たぶんこれだけです。
あと、秋水のところで見られる鬼の記録や手帳の討伐数とかも。

恐らくストーリーとマルチ進行度以外は全て引き継げます。

あと“引き継いで続きから”にしても性別や見た目、名前も変えられるのは、ストーリー初めからやるのは面倒でもキャラメイクをやり直したい人にとっては便利ですね。




●映像がキレイ

PSP→vitaへの引き継ぎなんですが、思うことはただただでらキレイ。


/なりきり衣装取れたよ!\
誰のか分かんないけど\(^^)/
たぶん新キャラのやつ。カッコイイ!


この他にもお馴染みの桜花や那木、初穂。
あと、新キャラのホロウなどもありました。

でも主人公を女にしてるから、大和や速鳥の衣装は着られないのが残念(´・ω・`)
性別を超越した存在になりたい←


さらに……

ピンクアフロwwww

これはDLCのやつなんですが、男主人公用は信之なのに女は何故にそのチョイスww趣味?
稲ちんの衣装も着たかったな。
公式さんいかがでしょう?


カッコイイ衣装が多いので、ここまでキレイに見られるのは嬉しい限りです。
(これは極というよりvitaのスゴいところですがw)



●新ミタマがイケメン使える

新たに加わった戦闘スタイルが「献」「壊」
たぶん各々その名の通りのシロモノです。

「献」は献身的なタマフリが多い。
味方がダメージを受けない代わりに自分の体力が犠牲になるとか。
性根の腐った私には合わなくて使ってないから使い勝手は不明。
自分で使うよりこれを持ったNPCを戦闘に連れていきたいです。


部位破壊に優れた「壊」が好き。
大型鬼の硬ーい表層にダメージを与えられたり、武器ゲージ増加量がかなり上がるタマフリがあります。
中でも便利なのが、攻撃した部位に鬼祓いの効果を付与し、その部位を破壊すると瞬時に鬼祓いが完了するというもの。
鬼祓いを自動でやってくれる「空」にケンカ売ってますね。

前作までは「空」をメインに使ってたんですが、今作は「壊」中心になりそう。


ちなみにこちらが新ミタマ「壊」のうちの一人

藤堂高虎です。

でらイケメンやないか/(^^)\
こっちの高虎の方がよかった(何のとか言わない)



●禊場に一緒に行く人を選べる

今までは禊に行くと一番仲が良い同性のキャラがいる感じでしたが(いつも那木さんで、もはや風呂トモでしたww)今作では自分で選べます!

しかも!なんと異性とも入れる!

秋水\(^^)/←変態


それぞれのキャラがスキルを何個か持ってて、一緒に禊をするとその中からランダムで発動する感じです。

例えば大和だったら「ミタマを獲得しやすくなる」というのが非常にありがたいので、最近はそのスキルを狙って大和ばかり禊に誘ってますが、いまだに足利義輝とれません/(^^)\



●天孤ちゃんと速鳥の可愛さ

今回はなんと、天孤ちゃんに衣装を着せられる!

引き継ぎ特典のえんぜる衣装ですでらかわ。


衣装にもいろんな効果があって、拾ってくる素材が増えるものや珍しい素材を持ってくる率が上がるものなど。

さらに今作は天孤ちゃんをあらかじめ派遣した領域の任務に赴けば、一緒に鬼と戦ってくれます。
もちろんミタマを装備させることもできる。


役割はぶっちゃけよく分かりませんがw
いいんです。
天孤は可愛い要員です。


殺伐とした戦場に、居るだけで癒しを与えてくれる存在。
それが天孤ちゃんです。

あと、戦場で天孤ちゃんに会ったとき速鳥にハートマークの吹き出しが出て笑いましたww


自宅では天孤ちゃんにおやつをあげることもできます!!
ご飯系からお団子までいろんな種類があって、あげたものによって声や毛色が変わる。
変わるからといって何か良いことがあるのかは分かりませんが、いいんです。



天孤は可愛い要員です。

【討鬼伝】極への道 〜前作プレイよもやま話 後編〜


そういう流れで、ここ一ヶ月間の極への壮絶な道のりを振り返っていこうと思います。


まず、無印を進めるためにPSPを久々に起動した時に起こった重大な出来事。


スライドパッドが壊れてた。

いきなり詰んだ/(^^)\
全く動かないことはないのですが、しばしば動きがカクカクする。もしくは止まる。
秒速で動かなければならない討鬼伝では、このスライドパッドは致命的な損傷ですね。
が、安くなっているとはいえ今更PSPを買い直すのもなんか勿体ない。
(なにせ今はほぼ使わないし、無印クリアしたら完全にペルソナ要員になるので)

結論:耐えろ

我慢してやりましたw
肝心なところで動かなくて鬼の攻撃を直で喰らう場面が多々ありましたけどねw


前編で書いたとおり、私が欲しい引き継ぎ特典は「マルチ進行度十クリア」で貰える衣装のみなので、進めるのはマルチだけ。
流れは通常のストーリーと同様に、通常任務3〜4つクリア→キークエストクリアで進んでいきます。
キークエスト以外の任務は最低限に留め、あとは一切やりません。

おかげで下級の武器や防具を強化して派生武器に作り替えるなんてことも、進行重視だとなかなか出来ないので大変です。
六章以降の鬼は比べ物にならないほど強いのですが、素材のために何回も同じ任務に行くのは面倒くさい。スライドパッド壊れてるしw

そういう状況だから、最後の方は防具の見た目がもうカオスでした。

(お見苦しい画質と衣装の組み合わせですいません/(^^)\PSPなのでスクショ撮れないんです)
揃ってないし組み合わせもおかしいしダサいし。
でも仕方ない、これが一番丈夫なんだ。


そんなこんなでなんとかかんとか十章まで到達!
ここからは複数の鬼が同時に出てくるクエストが増えていてクッソ面倒くさいんですが、 討伐が楽なクエヤマやミフチ・マフチ&ミズチメ・カガチメのクエストを中心に進めていきました。
ようやくキークエストが出現したのでクリア!

と思ったら、またすぐキークエストが。
キークエストは一つの章に何個かあるのですが、連続で出たことはなかったので面倒くさいちょっとビックリ。
だってこれ、どんな面倒なクエストでも必ずクリアしないと次に進めないってことじゃん…
マジかよ/(^^)\


十のキークエスト4つ目「雪嶺狂宴」が地獄でした。
なんとマフチ先輩+ツチカヅキ+アマキリ+ホムラカヅキのカルテット。

ご存知ない方のために補足すると、マフチ先輩はどうにでもなるサービス鬼。
しかしアマキリとカヅキちゃん達はマップを端から端まで縦横無尽に駆け回る、追いかけないといけない系の鬼なので非常に面倒くさい。


しかもこいつら、2体ほぼ同時に出てきやがる
最初はマフチ先輩とツチカヅキ。
マフチ先輩は特にどうということはないんですが、あんまり先輩ばかりに集中してると画面の端からカヅキちゃんが突然スライディングタックルしてくるので、どちらの動きも視野に入れとかないと厳しいですね。
おかけで一体ずつなら大したことないのに倒すのに25分も費やしてしまいました。

それが終わると、今度はアマキリ+ホムラカヅキのコンビが登場。
アマキリは端から端まで走り回るし、カヅキちゃんは端から端まで滑り回るし、なんだこれ運動会か。
とりあえずアマキリを集中攻撃して先に倒したのですが、気付いたら残り時間があと7分…!!
いやいやいや!無理ゲーだがや/(^o^)\
でもここまできたんだから、最後の作戦を慣行します。

作戦:守ることを考えない

タマフリを使いまくって鬼祓いもせず攻撃しまくり、どうにかマガツヒ状態まで持っていった。
ここまでで2分、残りは5分。
あと5分しかないから速攻で決めようと思った矢先。

潜ってんじゃねーよ。


そうなのです。
カヅキちゃんは体力が減ると地面に潜ってしまうのですふざけんな/(^^)\
あと5分しかないのに!
ヤケクソですね、こうなったら最後はヤケクソ。
顔だけ出したところで鬼千切ぶっぱなして地上に引きずり出し、気力がなくなるまで延々と連続攻撃。
そんなこんなを繰り返して、残り34秒のところでどうにか勝負をつけました。
私はこの日の戦いの記録を“34秒の奇跡”と名付けたいと思います。



そして、いよいよ最後の戦い。
ラストクエスト「討鬼伝」
これをクリアしたらようやくマルチ進行度十が終わります。
鬼はクナトサエ、ゴウエンマ、オカミヌシ、トコヨノオオキミの4体。
ふふん、制限時間1時間以内に勝てる気がしません/(^^)\
さっきのこれよりは格下のカルテットでも59分26秒かかってますからね。

最初から勝てる気がしない…
そう、そんな時はあの言葉を思い出そう。

諦めたらそこで試合終ry守ることを考えるな。

我が隊の合言葉は「なにはともあれ突撃」です。


メンバーはいつもと同じ那木、息吹、富獄で挑みます。
ちなみにミタマはこちらの三名。

防具を作れてない分、防御力が不安なのでその辺をカバーできるミタマを選びました。
(ゲージの回復が面倒なのでメインを防にすることは考えませんでしたw)

まずクナトサエ。出現したところを目掛けてダッシュ斬りで先制。
尻尾を千切ってからは側面に張り付いてひたすら攻撃。
こいつを倒すまでで12分。まずまずの出だしです。
ネクストバッターはゴウエンマ。こいつは千切った部位を即回収にかかるので、鬼千切りしたらひたすら鬼祓い。
誰か手伝ってくれたらいいのに、那木さん来てくれた!と思ったら回復だけしてすぐ戦闘戻るし。
エンマさんを倒したところで23分が経過。

ここから勝負です。
もう全部位破壊とか考えない。
ここまで回復もタマフリも温存しておいたので、次のオカミヌシで一気に使います。
オカミヌシは吸い寄せる球体みたいなやつを出してくる(当たると吹っ飛び+大ダメージ)のと、ひたすらグルグル回るやつ(地味に体力喰う)があるので近づきにくくて面倒。

しかし我が隊の合言葉は「なにはともあれ突撃」
守ることは考えません。
ひたすら攻撃しまくります。何度か吹っ飛び何度か足蹴にされましたが、ミタマのスキルと那木さんのおかげで自分の回復を使い切る頃には倒せました。ここまででトータル40分経過。
あと20分で四番バッター・トコヨノオオキミを倒さないといけない絶望に打ちひしがれながらも、石にお祈りを捧げ(タマフリ全回復)、最後のバッターを待つ。
待つ。
そして待つ……


来ねえええええええ!!!!


来ないよ!トコヨノオオキミ来ないよ/(^O^)\
マジかよここへきてバグかよ!

本気でバグを疑いかけた時、ようやくご登場の我らが王。
体感的には1分半くらい待ったような気がするんですが、時計見たら30秒くらいしか経ってなかったww
いえ、それくらいこっちも本気なんですよ。なんたってこいつに特別ななりきり衣装がかかってますからね!

よし、突撃!!


〜10秒後〜


やられました。
ものの10秒であっさりとww
仲間が集まってきて助けてくれたおかげで何とか撤退せずに済みましたが、まだ攻撃してすらないのにやられるなんて…。
だいたい何なんすか、あの大きな斧。振り下ろしただけで地面から炎が飛び出すとかどういう構造になってるんだ。松永さん(無双)かよ
あれをなんとかしないと迂闊に近寄れない。
すっかり忘れていたのですが、気付いたら武器ゲージが溜まっていたのでタイミングを見て鬼千切りでぶっ飛ばしました。
その後は微妙に飛ぶのが鬱陶しかったので(飛ばれると攻撃当たらないし時間もないし)羽根を千切り、その後はどうやったかあんまりよく覚えてない。
気付いたらマガツヒ状態になって新たな羽根を生やしやがったので、もう飛べないように自力で千切って(こう書くとなんかこっちが悪いことしてる気分になりますねw)よし今度こそ突撃!
と思ったら、残り時間が1分切ってた/(^O^)\

クソッ!ここまでやったのに…!
もうヤケクソです。やっぱり最後はヤケクソ。
攻撃食らうことは考えずに○ボタン押しっぱなしで気力がなくなるまで連続回転斬りをお見舞いしてやります。
あと10秒だよ。もうどうにでもなれー\(^^)/




終わりました。
まさかの!まさかの…!
残り時間4秒www
私はこの日の戦いの記録を“4秒の奇跡”と名付けたいと思います。

ということで、引き継ぎのための無印プレイは無事終了いたしました。
ようやく極にいけます。
長々とお付き合い下さりありがとうございました。




★引き継ぐ前に無印まとめ。
個人的なメモですw

【よく使うミタマBEST5】
苦楽を共にした、とも言う。

1.徳川家光(空) 出撃回数123
祓力上昇/属性防御上昇・大/心技体・大
2.役小角(空) 回数99
治癒強化・快癒/縮地+15/治癒強化・増幅
3.新井白石(空) 回数79
祓力強化・加速/女神ノ社・短縮/体力上昇・中
4.織田信長(空) 回数44
英霊の激励/不退転/心技体・大
5.安倍晴明(魂) 回数40
鬼千切・初段/会心力上昇・小/追駆強化

「空」の縮地と祓殿が使いやすくて好きです。
ミタマは家光さんがダントツですね。スキルが結構良いのもあるんですが何よりイケメンなのでw
狙ってた信長が来た後でもメインで使ってましたw
メインを家光にして、信長と平敦盛で組み合わせスキル(但しどうでもいいようなもの←)をつけたり。
家光と役小角と適当な空ミタマを合わせて三つ揃え空(但しそこまで重要でもない←)をつけたり。
家光って意外と合わせられるミタマが少ない気がする。嫁と姉くらい?もっといるけど私が取ってないだけかな?
新井白石と安倍晴明は最初の頃によく使ってたミタマです。懐かしい。

<<prev next>>