のんのん日和。

のんノンフィクションブロガーPURE*JJです。
こんばんは。
とりあえず、バレたら消えますwwwww


【悲報】

我がブログで話題(?)
あのカップルの彼氏、閉め出される。
話題:いや別にすごい大事な話じゃないけどさでもさ誰かに曖昧な返事で聞いてほしいことってあるんだよ、あるんだもんだから、適当に聞いてほしい話


「部屋の外で男が何か言ってるんだけど、もしかしたらこの前の人かも……」
と言われたので嬉々として、玄関まで行き、扉を開けずに聞き耳を立てる俺。

たしかに声はちょっと聞こえるんだけど、このままだとよく聞こえず。
かといってルパン的な聴診器も持ってない俺。

とりあえず、手をメガホンっぽい形にしてドアに当て、その手を耳に当てて音を拾う作戦!

なんだか理科の知識が活用されてる気がします。


バカはよく
「学校の勉強なんて将来何の役に立つんだよ!」
等と言いますが

俺「今でしょ!(やや死語)」



それは置いておくとして
問題は声のほうだ!!


男「のん〜、もう開けてよー」


こ、この声は間違いない!!
アイツだ!
とりあえず、そーっと戻り報告。



・また閉め出されていたこと。
(つまり、以前に言ってたことは、紛れもなく真実だったこと。)

・そしてアイツの彼女があまちゃん(旧 能年玲奈)だったこと。
(たぶん、のんが彼女の名前だよな?)



帰ったら「なんか隣人も笑ってたよ」と報告を受ける。
お前は笑うな!!
っていうか、死ね!!!!
事故物件になって静かになるだろうから。


そのあと、十分くらい?
外でグダグダやってました。
その後、部屋のほうにいて、ちゃんと聞き取れたのは
「いつもいつもいつも……なんだよ!もういいよ」
とドスドスと出かけていきました。

っていうか、まだカップルは続いていたのか……。


相手が能年玲奈じゃなー。

いや待て!
辻希美だという可能性もあるのではなかろうか??w
そうなると、あの男は杉浦 太陽??wwwww
声が明らかに違うけど。
いや、俳優ともなれば声を別人に変えられるのではなかろうか?

謎は深まるばかりです。
でも、正直、能年玲奈ならまだしも
辻希美があれならキープする価値あるかぁ?

とりあえずPTSD大丈夫なのかな。
ほんと大変そう。



自分も違う道を進んでたら、こういうことになってたんだろうな……。
進むべき道には気をつけたいものですね。


男からすれば、セフレとかが理想の関係なのでしょうねw
面倒もないし……。
俺としてもストレスを出来るだけ受けない生活が理想です。


一般的に男性のほうが寿命が短いのって、結婚生活なり、仕事のストレスで寿命をガリガリ削られてるんじゃ……と思うのです。
この平均寿命のデータを取ってる頃って、どちらもやめるなんて、とんでもない!みたいな風潮の
時代でして、どんなに嫌でも我慢しなきゃ……みたいな感じで慢性的にストレスを溜め込んで、結果……。
というのを考えたり。


いわゆる独身か何かで家事なんかも自分で出来る男女だけで、同じような環境下で比較した際、平均寿命の男女差ってさほど無いのでは??

考えすぎたら、頭が痛くなってきた。



とにかく、あの彼がまたネタを提供してくれることを願うと同時に、部屋にも入れますようにと願っておきます(笑)

鍵って、ほんと大切なものですね。


ちなみに僕は女性読者様達の心のドアを開く鍵を探してます。

☆(ゝω・)vキャピ






さて。ゲーム日記
《バンドリ!ガールズバンドパーティ》

書いてませんでしたが、今回のイベントで新要素が登場しました。
いくつかのミッションを達成すると称号をもらえます。
トライマスターというやつ。

これはまぁ人間の俺でも取れました。
嬉しい……。

ただ、その上にEXトライマスターというやつもありまして、こちらのミッションがゴリラ用でして……
俺には無理で……ふええ。


でも、これでゴリラの識別タグが出来ましたw
これを付けてるやつは、きっと演奏後に両手で胸を叩くドラミングをしてるんでしょうね。
スマホをへし折らないように気をつけていただきたいものです。



追加されたカバー曲

《プライド革命》
なんか聴き覚えがあるんですが何の曲だったか思い出せませんでした。
カバー担当したのはAfterglow

歌詞的にもアフロがカバーで良い感じなのでは?と思いました。







そして、フルコンボ!
相変わらずカクツキが酷くて、ミスしたりで時間がかかります。

ほんと、ノーツの急加速とか急停止みたいのは、いらないから。
でも、Androidでも、たまに普通に……というか、スーッと降ってくるのですが、その時はプレイしてて楽しいです♪
毎回、こうならいいんですがねぇ。

とりあえず、俺はそういう時の状態を“iPhoneモードに入った”と言ってますw


新曲も楽しみですが、それは裏を返せばスマホの容量を食われるということ。
苦悩です。むむむ。






ドラゴンクエスト メタリックアイテムズギャラリー さいごのかぎ

更新が滞ったら、おそらく信者にkうわ何をするやめr

発見したPURE*JJです。
こんばんは。

うたプリのイケメンキャラ達の魅力値を
瞬時に0にする方法、見つけたwwwwwwwwww
話題:本日のやっちまった








だいなし 1 (コミックアヴァルス)

燃えたろ?

浦島PURE*JJです。
こんにちは。
EVOでしたっけ?ゲームの大会をAbemaのほうでやってまして見てました。
《THE KING OF FIGHTERS XIV》という格闘ゲームをやってまして、PURE*JJさんが高校生のころに第一作の'94が出てました。
話題:昔ばなし

ここ、しばらく、このシリーズに一切触れてなかったけど
知ってるキャラが結構いて懐かしかったです。


草薙京も、今はもう、白のヘアバンドで学ランじゃないのですね。

龍虎の拳のロバート・ガルシアもグラフィック変わって「誰だお前?」レベルでイケメン化してるし……。
最初、分からなかったわwww


そんなわけで、すっかり浦島太郎でした。
こういうのも最初の頃の作品を知ってたから、そう感じるわけで、全く知らなきゃ完全な新作ゲームっていう風に感じてたんでしょうね。
しみじみ。


初代の頃の時代は、そろそろプリクラも登場してゲーセンという場所が女の子も通いやすくなり始めてる時代だったように思います。

我がド田舎の地元の駅前以外のゲーセンでは、それでもやはりアレな輩の集う場所という印象でした。
皆でプカプカ(?)しながらゲームに興じてましたw

お巡りさんが来た時の、あの客達の連帯感の良さは今にして思えば、ちょっと面白かったなー。
(時効だZo?)

若いっていいなぁ……(涙)




いつものゲーム日記。
《バンドリ!ガールズバンドパーティ》

イベントが始まってなんなら終わりそうな感じですが、そのイベントの時の新曲。
《Opera of the wasteland》
Roseliaのオリジナル曲。

今回、まだイベントストーリー最初のしか読んでないけど、Roseliaでオンラインゲームをやるはめになる話で、曲のほうもなんかRPGの主題歌っぽいイメージに感じました。

とりあえずフルコンボ!





Androidのせいか、カクツキが酷くて、なかなかフルコンボ取れなかったし……。
やっぱりiPhoneじゃないと駄目なのですかか?(泣)

それにしても、Roseliaの面々、どんどん世俗にまみれてポンコツになっていきますねw


作中、他にもバンドがあるんだから、Roseliaはもうしばらく超絶ギスギスのまま、意識高い系というか、ストイックな感じで良かったと思うけど……。






バンドリ! ガールズバンドパーティ! Roselia Stage 1 (ガルドコミックス)

そして、次のアニメが始まるのです。(ユーフォニアム風)

続くPURE*JJです。
こんばんは。
続きもの記事は書くネタに困らないですね。


まぁ更新が滞っていたため、書くことは色々あるのですがw

とりあえず、2017秋の次は2018冬でしょ。
話題:新作アニメ

それなりに新アニメが始まってからのPURE*JJチェック。


《ヴァイオレット・エヴァーガーデン》
元軍人の無機質女主人公が代筆屋になって云々という感じのストーリー。

そんなわけで感情表現的なものは絶望的なのです。
両極端の仕事ですよね。
感情を排除して任務を遂行する仕事と
要件だけを端的に纏めるでなく相手の気持ちを汲み取りつつの、ある意味、空気読み検定的な仕事。

それなりに楽しんでます。



《オーバーロードII》
アインズ様のアレ。二期です。

前期を見てない人は
オンラインゲーム運営終了の最終日に、人外アバターのみというメンバー構成の伝説的なギルドの長であるモモンガさん(ガチ勢)が寝落ちで目が覚めたら、ゲームの中にいるっぽい……。

とりあえず、ゲーム内では有名ギルドだった、ギルド名であるアインズ・ウール・ゴウンを名乗り、ウロウロしてみるか。
他にこの世界にギルドメンバーがいたりして怒られたら名乗るのやめればいいし……という話。


ザックリし過ぎの説明ですが、これくらい知ってれば問題なくね?
続編ということで楽しんでます。



《学園ベビーシッターズ》
イケメンが言うのと、俺が言うのとで意味が変わりかねないセリフ
「子供が大好きです」

これ↑を書くためだけにピックアップw

幼児の面倒を見るアニメです。




《からかい上手の高木さん》
もう最初からフラグ立ってるじゃねえか!
ぶち殺すぞ(リア充への嫉妬Max)

俺も授業中に隣の席の美少女にちょっかい出されたいのですが、どうしたらいいですか?
もう色々な面で手遅れっぽいのですが。



《キリングバイツ》
「凄ーい。君はラーテルなフレンズなんだね。」

獣人同士でバトルのお話。

動物遺伝子とか、なんとなくテラフォーマーズを連想してしまいます。

とりあえず、今のところトップかなー。



《銀魂 銀ノ魂篇(しろがねのたましいへん)》
惰性です。
安定の面白さではないかと。



《gdメン(ぐだメン)》
gdgd妖精sの男版的な作品。

gdgd妖精sのほうがクスッとなることが多かった気がしました。



《斉木楠雄のΨ難(第2期)》
1話での銀魂コラボがたぶんピークw

これの1期アニメの次クール同じ時間帯に始まった銀魂の1話で、前クール番組だった《斉木楠雄のΨ難》をいじったことに対し、今回、やり返した感じ。

あとはいつも通りって感じな気がします。



《サンリオ男子》
最初、女子ウケを狙ってサンリオキャラ好きを装って、女とヤろうとする男の話だろう……と思ってたけど
ちゃんとした(?)サンリオキャラ好きの男子の話でした。

それぞれ、ポムポムプリン好き、マイメロ好き、キティ好きなどがいる様子。

とりあえず、俺のことを、ヨシキティ好きキャラとして使ってくださいwww
ちょうごうきんキティや、超合金マジンガーZ(ハローキティカラー)のほうでも可!!


ちなみに、キキララの身長が1737kmで
地上に降り立つだけで地殻津波が起きて人類は滅ぶというサンリオ豆知識も披露しておきます。



《citrus》
citrusっていうか、lilyだな……(褒め言葉)



《だがしかし2》
一期でやりつくした感があるように思えます。
ですが、駄菓子を食べたくなります。
俺の琴線に触れるお菓子が出ませんかね。
あああこれは思い出の・・・みたいな。


そういえば俺が小学生の時に通った駄菓子屋って、今はもう無いんだよな……(哀愁)



《デスマーチからはじまる異世界狂想曲》
これもゲームの中(?)的な異世界冒険系。
わりとまぁ……。



《ミイラの飼い方》
小さいミイラを飼う話らしい。

どうせ1話の終わりとかで、包帯美少女になったりするんだろ……とか思ってたけどならずに、そのままでした。
え?このまま進むの?
ちょっと意外でした。
それなら今後が気になる……。



《弱虫ペダル GLORY LINE(第4期)》
流れで……。

《サンリオ男子》のあの妹が、ボキャブラリーが無く、やたらと「キモ!キモ!」と連呼してましたが、オリジナルはこっちの御堂筋くんだと思います。
御堂筋くんはボキャブラリー豊富で煽るお方ですが……。

あっちの妹はクソウザイけど、こっちの御堂筋くんは素敵だと思います。(脳内麻薬)



《りゅうおうのおしごと!》


※間違ったイメージです。


ドラクエの話でない将棋アニメ。
主人公のもとにロリが弟子入りして云々なストーリーです。

藤井四段を見に行ってる、将棋は分からないオバサンのごとく、将棋はいまいち分からないけど見ようと思ってます。
オバサンの真似して、お昼に何を食べるかとか注目してればいいですか?



《ポプテピピック》
色々とアレな話題作。
伝説になるのでしょうか?w

個人的に
《けものフレンズ》のヒットの要因となる魅力は理解できませんでしたが、こっちのほうは、まだ分かる気がしますw

良い意味でのクソアニメです。

ポプテピピック……フヒヒ(脳内麻薬)





そんなわけで今期の注目作品でした。

※個人の感想です。



どれが当たりか今の段階では分かりませんが、今期も面白い話に巡りあえるように願ってます。






パラオの面白い話

時間が無いなりに見てます

忙しかったPURE*JJです。
こんばんは。
ブログ更新が、かなり後回しになってました。
仕方ない。


アニメの感想も書いてなかった気が……
音ゲーメインで“見る”というよりは“聴く”だったのは内緒ですwww



とりあえず、前期である2017秋期アニメ感想を書かねばなるまい。







黙れクソタヌキが!!




《アニメガタリズ》
11話からでしたっけ?
唐突な展開のインパクトが凄かったです。
アニメだなー。

まぁ悪くなかったです。



《いぬやしき》
2017秋期のトップ3に入るかなという作品。
最初はジジイが主人公?(困惑)



《妹さえいればいい》
可もなく不可もなく……。
面白いゲームが印象的だったかな。
“海ガメのスープ”のアレは、昔、5ch……いや昔だから2chになるか。ややこしい。
スレでやってまして……
なので、海ガメのスープのは、なんでああなるかは知ってました。
たしか、作中では、そこまで触れてませんでしたね。



《Infini-T Force》
タツノコプロ55周年記念作品らしく、
[科学忍者隊ガッチャマン]
[宇宙の騎士テッカマン]
[破裏拳ポリマー]
[新造人間キャシャーン]
クロスオーバーってことで、オッサンホイホイではあるんでしょうが、俺的には世代じゃないんですよね。
チビッ子の時に見てた記憶もないし……。
もっと上の世代でしょ。これらは。

とりあえず、たまにならクロスオーバー系ってめっちゃテンション上がりますね。
頻繁にやられると当たり前になって、ふーんって感じになっちゃいますが。
あとストーリーの整合性がしっかりしてれば……。
とりあえず、全員、出しとけみたいのは萎えるけど。



《王様ゲーム The Animation》
いわゆる過去の話と、それに現在の話もやってて、もう少し、そこの繋がりで何かあるかと思ったんですがねぇ。
それでもそれなりには楽しめました。



《おそ松さん》
相変わらずって感じですかね。
女オタが離れ始めてるみたいな話を聞きましたが、実際どうなんでしょう?
個人的にはそこそこ楽しんでます。



《キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series》
最初は、
[なんか昔のラノベなんでしょ?]って所から入って、わりと個人的に楽しめました。
これはトップランク。



《このはな綺譚》
たまに良い話をやってた感じで好印象。

どうせ萌え一辺倒だけの作品だろ。
そういうの飽和してるんだよなー……と思ってたので、ある意味、裏切られました。



《3月のライオン》
ここら辺から鬱展開なんだよなー。
と思ってたのです。
ううん……重いテーマですね……。
ガチ見せずに済むアニメが理想とはいえ、これも見てます。
原作で、もう少し先まで読んでるんですが、その先が気になっています。



《少女終末旅行》
テンションが低いまま楽しめる作品。
淡々と進むのが深夜の時間のテンションにピッタリな気がします。



《十二大戦》
西尾維新ってだけで見続けてた気がしますwww
嫌いじゃない作品でした。
オチはううむ……。



《DYNAMIC CHORD》
Y字路じゃなくて、why字路を生み出した神作品(裏)ですwww
ある意味、じっくり見なくてはならない作品でした。

笑いをありがとうwww



《ネト充のススメ》
オンラインゲームのキャラがリアルパートでのどのキャラかは早くから分かる感じでした。
それにしても偶然すぎだろ。
まぁ生温かく視聴できる作品でした。



《干物妹!うまるちゃんR》
ゲスカワってやつなんですかね。
俺的には見てて蹴りたくなるわwこのクズw

それでも、お兄ちゃんとかに許されてるところを見ると、読者達も俺のことを許すべきなんじゃないかと思ったり。
アイツだけってのは許せない!
俺のことも甘やかすべき!!




《鬼灯の冷徹(第弐期)》
個人的2017秋期ナンバーワンでした。
主に前期の面白さの余韻な気もしますがw




《結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章-》
エピソード0とか前日譚的なところから始まり、前期のストーリーのその先に……。
ストーリー自体よりも、ストーリー構成が俺好みって感じですかね。
そんなわけでGood!!
ストーリー自体の評価となると……。



来期というか今期のアニメもそのうち書く予定……。






評価印・ごほうびスタンプ ゴム印 5本セット よくできました・やったね・そのちょうし・あと少し・がんばれ!
前の記事へ 次の記事へ
プロフィール
PURE*JJさんのプロフィール
性 別 男性
誕生日 8月23日
地 域 千葉県
系 統 癒し系
職 業 その他
血液型 O型
訪問者数
▼夏にも冬にもOK!まごうことなき聖杯!
カレンダー
<< 2018年01月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[PR]

 
記事検索
ナンプレブログパーツ
リンク集
Amazon
あなたが紫のバラの人ならコチラで。



こっそりと twitter


アーカイブ