いちじくシャーベットとくるみアイス。



道の駅のアイスクリーム屋さんに寄ってもらいました。


いちじくシャーベット、めちゃくちゃ美味しかったです。
くるみも作りたてだから湿気てなくて香ばしく。
ただ、食べたあと、いちじくの種とくるみとが口の中に残っちゃう 


綏子はんはダンナからきなこのアイスクリームをもらって上機嫌でした。

いちじくの季節内にまた行きたいかも。


晩ごはんの準備したら綏子はんをあらいましょうかね〜。

異常なし。


お薬で症状を抑えていく方針は変わらず。


アイスクリームに執心中の綏子はんです。


お昼はおにぎりと豚汁とお漬物で済ませます〜。

ヒモをかむ。



最近のブームのようです。


今日は綏子はんの病院いかねば。

準備万端。

簡単に説明すると、

綺麗なお姉さんにお酒を誘われたときは充分気をつけましょう、といった感じのお能です。


あ〜、やっぱりまた習いにいきたいな〜。

何年ぶりだろ。


母がお弁当作って来てくれました。

懐かしいお弁当箱で、なんかもうその時点で泣きたくなりました。


ちょっと体調すぐれなくてね〜なんて言ったのがいけなかったか
母のお弁当は何年ぶりだろう。
実家の卵焼きは甘めでネギたっぷり。牛肉炒めとレタスときんぴられんこん。じゃこ天とチンゲン菜を煮たやつとべったら漬け。ごはんは味付け海苔を巻いた塩むすびに。


…写真とる前に完食してしまいました 


いつまでも心配かけて申し訳ないです。


お相撲見ながら、お茶飲んで。

母:向正面の審判、誰?
私:ああ、浅香山親方。魁皇よ。隣は錣山親方、寺尾ね。
母:お相撲見るときKさんがおらんと不便なんよ。Yさんは全くわからんから
私:…まぁ、そうやろうねぇ。でもYさんはプロレスめちゃくちゃ詳しいよ。技も解説してくれるし。
母:…何でやろうねぇ。あなたらは。
私:…なんか、すんません 


そんな日曜日でした。



あ、夜の「紅葉狩」が楽しみです 
観世だし、美女が鬼に変身するし
本出しとこ


帰りぎわ、早よ寝なさいよ、と母に釘刺されたけど


前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2014年09月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30