チョコレートとコーヒー。



ショカコーラは缶が可愛くて。
季節もののフレークシール入れにしてます。


読書前のお楽しみ。(*´ω`*)


これか冬はバッカス食べて、もりもり読書します。


最近は、アーサー・ウェイリーが訳した源氏物語を訳したザ・テイル・オブ・ゲンジが面白かった。


…編み物しながら、本が読めればいいのになぁ。



ワタシ:ダンナよ、この本を音読してくれたまえ
ダンナ:どこからどこまで?
ワタシ:最初から最後まで、読んでくれたまえ
ダンナ:寝言は寝て言え!!!!!


アイスランド・サガ、面白いのになぁ…。
ニャールのサガ読みたくて図書館で頻繁に借りる、アイスランド・サガ。
………復刊望みます。




けど、ダンナ。
広島惜敗を称えて、カレーパン買ってきてくれました。

鍼灸院の帰りにカレー。



肩こりによいと勧められて通っています。

心なしか頭痛も減ったような。


迎えに来てくれたダンナがカレー食べたいというので、カレー食べに行きました。

美味しかったです。
チキンマサラ…なんとかカレー。
野菜がごちゃごちゃ入ってて。美味しかったです。



ドライブするつもりでしたが眠くてたまらず、買い物もそこそこにそそくさと帰宅。


ダンナ:…昨日、遅くまでスポーツニュース見てたからやろ
ワタシ:…朝もスポーツニュース見るために四時半に起きた…
ダンナ:アンパンマン(松山選手)が打ったからかぁ
ワタシ:…年1あるかないかのファインプレーもあったしね〜、めぐちゃん(緒方監督)べた褒めコメントあったのよ、一昨日は松山くんタイムリーエラーしてね…
ダンナ:もう今日ははよ寝るか、お昼寝したら。試合ないし。
ワタシ:そうさせてもらう…


西武との日本シリーズだったら、こんなに優しくはなかったはず(^_^;)



ショカコーラチョコとコーヒーで眠気を凌いで、明日の準備をして、早めに寝ます…。

ショカコーラは缶も可愛い…。


晩は塩麹漬け鶏肉焼いて、レタスサラダ(三種のレタスとドレッシング漬けトマト)と厚揚げ煮たやつ、もずく酢、お味噌汁。
カレー屋さん行く前にうみたて卵は買ったし…売り切れたらお店閉めちゃう直売所…新米いただいたから卵かけごはん♪


最近、ダンナがますますアスリート化してきて、鶏肉ばっかりおかずになってる気がしてたけど、家計簿みたら鶏肉ばっかり買ってて。


…気のせいじゃなかった゜゜(´O`)°゜


………ああ、睡魔との闘い。


久保王将がでてるから。

とても楽しみにしてました。

好きな棋士は森内九段、稲葉八段、山崎八段。


木村さんや千田さんの喋りも好き。


聖の青春の時の染谷将太の役は四段に上がれなかったけど、今回はするっとプロデビューできてよかった、よかった。

ストツーやりたい!と途中から猛烈に思ってしまった。
音って、一瞬で時間を遡ることができるのね゜゜(´O`)°゜




それはそうと。
早く帰らねば!
日本シリーズを見なければ!!


スタメンに松山くん入っているんだから!!



ポイント使い果たす!



今年も出ました、宇宙兄弟ほぼ日手帳。


アポが可愛い。
…ひたすら、アポが可愛いです。


………何冊目かは、もう数えない(笑)


………しかもほぼ日手帳スプリングが気になって仕方ない今日この頃。



あとシェイクスピアのオリジナルが気になって仕方ない。


また紀伊国屋書店のポイント貯めなきゃ。


来年も出たら嬉しいな〜。

久しぶりのきまぐれ市。


8月はもともと開催されなかったし…天井がガラスだもんでじりじり暑い…台風来たりで、本当に久しぶりのきまぐれ市。


…砥部焼屋さんもポーチ屋さんも来られてなくて、かき氷だけ食べました。


よく考えたら、みぞれか宇治ばっかり食べてたから、イチゴかき氷、初物かもしれない(^_^;)


氷がふわふわさくさく系で美味しかったです。

…いちごシロップ、練乳ありきなぐらい、酸っぱいので、一口目は、びっくりします。

けど、もう一杯おかわりしたいぐらい美味しかったです。


やっぱり国歌大観は手首にくる………。


借りた本が重かったけど、通学路だった道を通って帰宅。

よく寄ってたコンビニは1000円カットのお店になってるし、病院は周りをどんどん侵食して要塞化してるし。


自分も随分年をとったとひしひしと感じました。


…もっと重たい荷物持って、駅まで走ってたけど。

コンコースからホーム、階段ダッシュして電車に乗ってたけど。


もう、絶対、無理゜゜(´O`)°゜

前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年10月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31