今日0人    昨日0人    トータル8213人

にほんブログ村

スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

仕事順調、女だと口で疑われることは少なくなった/保険証作れる!

どうも

仕事は順調です。
いつものメンバーからはもう「女の子っぽいな〜」と言われることはだいぶなくなりました。

ただ、やっぱり違う班の人とか別の現場に行ってる人達からは言われますね(^_^;)

可愛いって言われてもアレってどう反応すれば良いんですかね?
ハハハっつってスルーしちゃうんですが、そんなもんで良いのかな(´`)

あとね、最近今度はホモ疑惑がかけられてそうで、とても恐怖です。
僕はバイなのであながち間違えじゃないところが、玉に瑕。

どっちをカミングアウトしたらいいのか、ちょっとわからないです。
まあカミングアウトするつもりはないですが。

ちなみに性同一性障害とバイセクシャルを両方ともカミングアウトすることはできません。僕は。

だって絶対理解されませんもん。

男を好きになるなら普通に女のままで良いやん。
ってなるでしょ?普通は。
だからカミングアウトするならどちらか片方ってことになります。


もし、性同一性障害をカミングアウトしたら気を使わせちゃいそうでちょっとヤダよね。
「体力は女の子同然だからちょっと気を使ってあげよう」
とかそういうの傷付くのでイヤですし。

かと言って男も好きだってカムするのも身の危険を感じるしね(笑)

そいえばこないだ別行動してる同じ班の人に
「お前可愛いな、襲っちゃうぞ?」
って言われた挙げ句、金槌でケツ穴めがけてポンポンされてスゲー恐怖だった(笑)

いや、マジで。

カムは難しいね(^_^;)



あとねー、前の職場から離職証明書いただきました
これで国民保険に切り替えられます
あとは役所が開いてる時にブチ当たれるかどうかです。

早くはりま先生にノンカム完パスで働き始めたことを報告したいです

本当に早く


新しい職場で完パスフルタイム活動

さて、5月に入って2日間だけ新しい職場で働き、ゴールデンウイーク休みが明けて今日から本格的にフルタイム活動です。

筋肉痛がひどかった2日間ですが、完治しました。

問題のノンホル完パス状態ですが、まあ、持続できてます。

バレるかバレないかが心配ではなく、疑われるか疑われないかが心配な状態です。

今日はまだ言われてませんが、2日間は「女の子みたいwww」とからかわれました(笑)

しゃーないよね(^_^;)
僕は慣れない環境にそれどころではなく、何も言い返せませんでしたが、今度はホモだろと疑われそうで恐怖です。

彼女居るかどうかはもう既に聞かれましたが(´`)

まあ、作業員同士あまり会話の無い方ですね、ここ職場は。おかげで助かってますが。

あとは先輩の当事者Kさん。今年で36歳になるホル済みのノンオペ完パスの先輩。

今日はねんざしちゃったらしくて、休みですが、かなり男前で疑われることはない感じ。
もの静かでセクシーな男性ですね。

彼が居るとちょっとホッとします。いろいろ話ができますし。

そのKさんは、なんとセルフホルでカウンセリングには通ってないそうです。
わりと居るのかもですね。セルフホルの人って。
まあ、必要のない人には必要がないのですよ。カウンセリングなんて。

僕はどうしたら良いのかわからないことがあったり、診断書をゲットしてカミングアウトがスムーズできたら良いなあと思ってたので通うことにしましたが。

今は完パスで働ける職場に居ますので、いらんって言ったらいらんのですが、

まだホルモンの問題がありまして、
家族へのカミングアウトには診断書が必要になってきます。


とにかく今はまたカウンセリングの再開がしたいです。

保険証の問題がまだ解決してなくて、行きたくても行けません。
早く進めたいし。早くこの状況をはりま先生に相談したいです。

だってどうしたらいいのか(´`)
何もかもが初めてで、不安が消えません。

みんなにカミングアウトするのも時間の問題な気がしてきた。

僕は男要素が何一つない。









まあ、言えることは、

女として働くよりも気が楽です。

みんなと同じように扱ってくれるから。

僕はもう嫌だったんです、「君は女の子だからそれは男達に任せれば良いよ」っていうそういうの。




女でいりゃあ「君は女の子っぽくない。女の子に見えない」って言われて、
男でいりゃあ「君は女の子か女の子みたいだwww」って言われて、

なんなんだもう(´`)

<<prev next>>
カレンダー
<< 2013年05月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
##plugin_title##
##plugin_body##