今日0人    昨日0人    トータル8193人

にほんブログ村

スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

術後経過 5月26日と27日の出来事

いやー、まいったまいった(^_^;)

26日は、他のFTM君2人と観光スケジュールを組んでwktkしながらその日を過ごしました。

嫌な夢を見ることも無く、平凡に過ごしましたよ。


問題は、昨日の退院日である17日ですね。
ちょうど入院してから1週間だったのかな?

胸オペ後に付けられる血抜きドレーンを抜いて、1時間ほど寝てから退院というスケジュールで、
お昼くらいにホテルに帰れたはずだったのですが、、、

ドレーンを抜く際に右乳内出血w
左は大丈夫だったのですが、右が悲惨なことに💧

あっという間に握りこぶしくらいに膨れ上がってしまい、術前よりデケェっつってw

w とか売ってますが、ナースさん大混乱ですよ。
血を止めるために、これまでにないくらいにキツくテーピングされて、息できなすぎて虫の息。
メチャクチャ痛いから深呼吸したいけどできない。
呼吸したら痛い。
みたいな悪循環に耐えられなくて30分後に少し緩めてもらいました。

で、再手術ですよ💧

退院するはずだった日に再手術w

胸オペ専門の先生も「こんなことは初めてだ」と言ってたらしく💧

術後すぐにこういうことが起きることはあるみたいですが、
あと、退院後にすぐタバコ吸ってこうなるとかはあるみたいなんですよね。

でも退院の日まで待ったのに、こういうことが起きることはこれまでになかったみたいで(^_^;)
僕が初めての事例として、ヤンヒーに名を残すことにwww

僕は名を残す為に来たのではないのだが、、、
観光したいんだよね、それよりもw

手術は30分ほどで終わったようですが、
手術の待合室みたいなところで30分くらい待たされましたよ。
メチャクチャ痛いし苦しいしで、多分あんな辛いことはこれまでになかったです。
苦しんでたら、急いで先生が来てくれましたw

で、今回の再手術は部分麻酔で睡眠薬投与で行われました。

麻酔されるまで痛みで全然眠れませんでしたが、
眠ると言っても夢を見てる感じでした。
それが楽しい夢でしてw
パズルみたいな、
ルービックキューブの中みたいな所を永遠歩くのですが、夜のアスレチックみたいたいで楽しいんですよw

なんか今回の手術は楽しかったです。
目覚めも、楽しい夢を見たものだから良かったし。
ニコニコしながら病室まで運ばれるというねw



もう、なんなんだよ、、、w


で、実はその後も大変でして、

食事を持ってきてくれたのは良いのですが、食べれないんですよね。

起き上がると目眩と吐き気が半端なくて、目の前が見えなくなってくる現象がおきちゃって。
精神的には超元気なのに、体が拒否るんですよ。

ジュースなら飲めるっつって、寝ながら飲んで、果物も寝ながらでも食べれたから食べてさ。

で、ちょっとしたら、トイレ行きたかったから体起こしたんです。
大丈夫そうだったからナースコール押してトイレに連れて行ってもらったのですが、
用を足してるうちに意識なくなっちゃったみたいでwww
名前何度か呼ばれたみたいでそれで意識戻ったら、
ナースさん総勢でやって来てベッドまで運ばれてさw

何事だって感じですよw


いやーまいったまいった(^_^;)


今朝のご飯は食べれました。

もう立って動いても意識飛ばないですw


で、今日退院らしいw

トイレ1人で行かせてくれないのに退院させて大丈夫かよって感じですが(^_^;)


昨日退院できてたら、今日は1人で王宮見に行こうと思ってたのですが、残念です💧
行けなそうですね。
アユタヤも行けないかもという話になってきてますし、結局全然観光できなそうなんですよ。

アユタヤ行けないならせめて王宮見に行きたいからさ、ちょっと検討中です。

アユタヤ遺跡見に行きたかったなぁ(´・ω・`)

これはまた観光だけの目的で、タイに来るしかありませんな!

それか、乳首整形でまた来るかもしれません。
乳首デカすぎなので、整形しないと人様の前で脱げないんですよね(^_^;)



はぁ、、、
落ち込んでてもしゃーないよね。

これもいい経験だったと思わなきゃ。


これから手術を受けるという人も、こういうリスクも有り得るということも伝えたいですし。

まあ、僕の事例は初のものだったらしいから、良い例にはならないかもだけど、

でもね、胸オペで死ぬ事例は実際ありますからね。何件か。
タバコお酒はマジで術前1ヶ月、術後1ヶ月は辞めた方が良い。
今回、そのせいだったとはわからないのですが、
絶対辞めた方が良いですよ。
マジで死ぬ可能性ありますから。
少しだけ考えちゃったんだから、僕も。

お父さんが今、癌で入院してて治療してるのに、
自由治療の子供が先に死ぬとかマジで笑えないですからね。



そして、先程残念なお知らせが届きましてw

元気付けの為にFTM君2人が部屋に遊びに来ましたw


残念なお知らせ。


僕は退院できません。


w


おいーwww

結局、帰国日まで入院してなきゃならなくなりました😭


なんでこんなことに、、、w


まあ、そうですよね💧って感じですが💧

入院費はタダですが、観光の夢が崩れ去りました💧

色々準備してきたし、お金も使ったり知識も入れたりしたのですけどね、、、


かなり悔しいので、またタイに来ます(`・ω・´)キリッ

そう、乳首整形でまた来ます!
なんかもう1人のハーフのFTM君も乳首整形で来るみたいです。

半年過ぎれば受けられるので、また同じアテンド会社さん使って来ようと思います。

その時に存分に観光しようかと(・∀・)
もっと涼しい時期にですね。

乳首整形は15万だそうなので、貯めなきゃね。
半年後はちと難しいでしょうから来年の11月とかかな。

まあ、そんな結果になってしまいましたが、
無理に退院して動き回ってまた再入院とかなりより、病院で安静にしてた方が良いですよね💧

ただ、まあ、リハビリが充分に出来ないから、家帰るまで絶対大変ですw

ポジティブに考えようと思いますよ(^_^;)

誰のせいでもないし、仕方のないことですからね💧

来年来よう💧

5月25日 タイ滞在7日目 入院6日目 術後5日目

いやぁ。
タイに来てから1週間になりますね。
早い。
マジで猛スピードで時間が進んでおる、、、

よくよく考えてみれば、性別適合手術終わったんだもんなぁ、、、
感慨深いんだけど、感慨深く考えるのは帰国してからが良いなw
戸籍上の性別を晴れて男に修正した時こそ、大きな目標達成ってことになるんだもん。

いや、細かく言うと、その後ちゃんと普通の男として働いて安定してこそ、本当の達成なんですけどもね。

まあ、大きな進歩には変わりないですな。


さて、昨日はやっと3人目のFTMさんに会えました。
母がタイ人で父が日本人のハーフさんです。
タイにも何度か来たことがあるみたいですが、日本在住で、タイ語は1ミリも喋れないのだそうです。

これで、同じアテンド会社を利用してる3人が揃いました。

僕が最初に、入院してきているので、僕が最初に退院する予定です。
退院はたしか明日(27日)のはず。

3人で観光できると思ったのですが、よくよく考えてみれば、1日目ズレで進行していくので、3人全員がフリーデイっていうのは不可能なんですよねw

なんだよ、困ったなw

アユタヤ遺跡行きたかったんだけどな。
僕ぐらいだからね、超行きたいのw
1人で頑張って行こうかと検討中です。
それぐらい行きたいですw
誰かタイに知り合いが居ればね(^_^;)
アテンドさんもあまり勧めない感じで行きたくない感じなので💧

王宮にも行ってみたいんだよね。
王宮の方がアクセスしやすいかも。

とにかくタイも暑いですから、僕が皆を引きずり回してズイズイ行くのも気が引けます。

ん〜、やっぱり頑張って1人で行こうかなぁ。
元々そうするつもりでもあったし。

って考えさせられた1日でしたw


嫌な夢は今日は見なかったです。
YouTubeで、安らぎのBGM流しながら寝たからw
でも、あまり寝付けなくて、相変わらずの寝不足です。

痛みはだいぶ無くなりました。
生理の重い日くらいの感覚です。
寝返りもうてるし。

まぁ、少し力んだりするとビキンッてきますけどね。腹が。
今回切開なので、内視鏡よりも治りが遅いです。

痛むのマジで嫌だって人は、もう少しお金積んで内視鏡にしてもらった方が良いですよ。

僕は去年の卵巣嚢腫撤去手術で、内視鏡も経験してるから言えるのですが、
全然痛みの辛さが違いますのでw

そんな感じ。

ん〜

なんか思ったように観光できなそうで嫌だなぁ、、、

5月24日 タイ滞在6日目 入院5日目 術後4日目

昨日の事を書いていきます。

昨日は結局、もう1人のFTMさんに会うことができず、、、。
今日会えるのかな?どうなのかな?

ほいで、昨日から嫌な夢を見まくって寝不足という事態が発生していますw

昨日はね、4、5回に渡って、父含まず家族1人ずつから嫌がらせを受けるという内容でしたw
もう、最後の母のターンでうなされましたよ、ウギャーって叫びながら起きたかもしれませんw

今日も酷かったですからね。
わりと長い夢を3つ見たのですが、どれも全然違う内容でさ、
1つ目の夢は【死】がテーマのパラレル。あんな夢初めて見ましたよ。死ぬの知り合いとかじゃなくて、初登場オリジナルキャラクターでさw
メッチャ不気味なのに暖かみもある変な夢でした。

2つ目は【金絡みの新興宗教】的なのがテーマでした。これは以前見たことあったやつで、それのロングバージョン。
これもパラレルかな。気持ち悪い夢ですよ、これも。超気持ち悪い夢でしたよ。
長くなるので内容書かないですけど。

3日目は【金と欲】かな。テーマ的に。
勘弁してくれよって感じの夢でした。

でも、今思い返してみればどれも国外絡んでたなー。

昨日見たのは日本でしたけどね。

違うんだよ。
昨日の出来事書かなきゃだよ。

でもね、昨日は特に何も無かったんですよね、凄い暇だったんです。
部屋の中歩き回ってました。

同じ階に少し景色眺められる所があったので、夕方そこまで歩いて写真撮りました。

そんなところかなぁ。

そうだ、あとね、生理みたいに血が出てくるんですよね💧ちょいちょいと。
なんか、あまりそういうことが無いらしいんですけどね、
僕あるんですよw
大丈夫なのかな?


でも基本的にポジティブで元気な日々を過ごしてます(・∀・)
全然寂しさとか不安な気持ちは無いんですけどねぇ💧

だから嫌な夢見るのが不思議に思います。
一体何が不満なのか。

また明日書きますね。
明日は今日のこと書くんで。

性別適合手術治療経過〜!

やっとか。
やっと治療経過を書く気になったか。とw

いやいや、すみません、忘れてましたわい。
Twitterではわりとお伝えしてますが。

こちらにはもう少し詳しく書いていこうと思いますね。



まあ、まず、説明したと思いますが、
手術する場所は、
この手の手術で最も有名な、
タイランドにあるヤンヒー病院です。

アテンドさんを雇っています。
アテンドというのは、手術する為の段取りを手術・飛行機の予約からホテルの予約など全てやってくれる人のことです。
通訳もやってくれるし、お見舞いや観光案内もやってくれます。
何かトラブルがあった時も対処してくれます( ‘-^ )b

1人で行く人や英語も全然できない人なんかは雇った方が良いと思います。
料金は手術費プラス30万(ホテル・飛行機代含む)くらいになるのかな?

それでも国内で手術するよりも安いですから、まあ、雇った方が無難でしょう。

アテンド会社も沢山ありますが、
僕はヤンヒー直属のアクアビューティーさんを選びました。
安心できる会社だと思います。
社長は日本人です。


で、今回僕が受けるのは、乳腺摘出(胸オペ)と子宮卵巣摘出(性別適合手術)の1&2ステージです。

よく、性転換手術というと、
FTMの場合はチンコ付ける手術だ
と誤解されがちですが、
実際は子宮と卵巣を摘出するだけの手術です。
チンコ付けるところまでやるFTMはほとんどいません。レアですそれはw

もうね、これ、一般に全然知られてなくて何度も受け答えして疲れましたよw

手術終わったら見して見してってよく言われますが、見せられるものは何もないですよ💧
変わってるの内蔵とオッパイだけですから💧
チンコ付いてるわけじゃないですので。


とまぁ、前振り長くなりましたが、
順に日記書いていきます。
ちなみに現在術後2日経って3日目かな?
手術当日が1日目と数えるなら、4日目だわ。



5月19日 タイ1日目 渡航当日

4時起床、5時ちょい前に家を出て、成田空港までプチ列車の旅。
かなり余裕持って家を出て良かったです。

何もかも初めてなので、色々と時間取ってしまい(検査関係は全てすんなりでした。)、結局丁度良い時間になってました。

飛行機は30分程遅れて離陸しました。

席がメチャクチャ残念で、超ド真ん中だったんですよ💧

窓際の席が良かったのに。
しかも、フリーWiFiと書いてありながら有料というねw
WiFiも繋げられなくてホント退屈な空の旅になっちゃったんですよね💧

航空会社はスクートです。
乗りやすさは評判良いですが、
マジでWiFiはご注意ください。

あと、操縦ですかね、、、
あれが普通なのかな?
タイの空港に近づいてきて、降下していくじゃないですか、
あれがメチャクチャ怖かったです。
ディズニーランドのスペースマウンテン並のアトラクションと化してました。
そういうものなんでしょうかね(^_^;)
結構周りの人もビビってましたけども💧

で、着陸もこんなに揺れるものかと思うくらい揺れました。

正直、メチャクチャ怖くてトラウマレベルでした(^_^;)

また帰り乗らなきゃいけないので不安です。


着いたタイの空港はドンムアン空港。
古い方の空港です。

ここからかなり時間かかっちゃって、
アテンドさんとの待ち合わせに1時間くらい遅れてしまいました。

WiFiも繋がらないし、連絡が取れない。
初めてで荷物探すのも一苦労。

暑い中1時間も待たせてしまってホントすみませんって感じでした💧

空の旅は初めてにしては最悪だったなって感じてます。

タイの空気は日本とさほど変わらない感じでした。
ただ、日本の真夏日和で、モアンと暑い。
この時期は雨季に入るところなので、雨が降ると更に蒸し暑い。
日本とあまり変わりません。

アテンドさんがタクシーを拾って、
そのまま向かうはホテルです。

高速道路から見える眺めも日本の景色とそんなに変わらない。

ただ、違う所はマンションや住居の汚さです。
廃墟も沢山見受けられました。
僕としては最高にワクワクする眺めでしたよ。


ホテルは1階が日本人向けのスーパーになってます。
日本人客がほとんどでしたね。
安心です。
そしてホテルの部屋からの眺めが絶景でした。
キッチンもあるし、長期滞在用のホテルで、もはや綺麗なマンションです。
退院後も同じホテルだそうで、楽しみです。

耐えきれず夕方に散歩してみたら、迷子になりましたw
なかなかホテルに戻れなくて暗くなっちゃいましたよ💧
まぁ、戻れたのですけども。1時間くらいしかほっつき歩いてないですし。
でも汗だくでしたねぇ。

あのね、タイの道って凄いんですよw
建物がひしめき合ってるから小道や抜け道が無くて、そのまま長らく道なりに歩かされちゃうんですよw
日本だったら、都内でも結構碁盤みたいに頻繁に抜け道がありますけれども。

だから方向感覚がわからなくなるんですよ。
道なりにグネグネ流されるもんだからw

東京都内であんなに建物ギッシリって感じてたのに、ここはもっとギッシリでしたw

やっぱり国民性というのもあるかもしれませんね。
日本の道とか建物の位置とか秩序があるというか、キッチリ綺麗に整頓されてますが、
他のアジアだとゴチャッてしてる所が多いかもしれません。隙間なく詰め込めるだけ詰め込む。みたいな(^_^;)

あと長い袋小路が多くてw
袋小路だと気付くのに500メートルくらい歩かされるとか頻繁にあって、少し焦りましたw

その日の夜ご飯は、スーパーで弁当を買って食べました。
絶景を観ながら寝るのは最高でした!



5月20日 タイ滞在2日目 入院1日目

さあ、起きて待ち合わせ時間までにロビーに出ました。
既にアテンドさん待ってました(^_^;)
いつかアテンドさんよりも早く来たいw

で、そのままヤンヒー病院まで昨日のタクシーで向かいます。

着いたらまず、病室まで行って荷物を置きます。

そいで、カウンセリングやら身長体重、血圧の検査、胸の検査をやりました。
書類へのサインは本当に多いです(^_^;)

日本人のFTM患者とも何人かすれ違いました。
みんなFTMでMTFさんは見かけなかったですね。
やっぱり日本はMTFさんよりもFTMの方が多いのかな?
それとも手術するのがFTMの方が多いのかな?
いつも行ってるクリニックでは、カウンセリングに来てる比率がMTFさんの方が多い気がするので、
日本はFTMの方が多いと言われてもあまり納得いかないんですよねぇ💧

まぁ、いいや。
そんな感じです。

検査とかが全部終わったのは昼の2時くらいです。
これはかなり早い方だと思います。
その後に入院してきたFTM君は夕方までかかってましたからね💧
昼ごはんは病院食を食べました。エビチャーハン美味しかったです(・∀・)

アテンドさんも一通り説明してくれて帰っていき、まったり過ごしました。

シャワー浴びたらそのまま入院服に着替えてベッドへゴロン。

まったり過ごして8時くらいに就寝しました。



5月21日 タイ滞在3日目 入院2日目 手術当日1日目

いよいよ11時から手術です。
5時くらいだったでしょうか?

寝起きドッキリ浣腸作戦で起こされましたw
あんなに目覚めの悪い朝がありますでしょうかw

浣腸されてしばらく腹痛ですw

からのシャワー浴びて手術用の服に着替えて、
ナースにシャワーフィニッシュと伝えたら、
除毛されて点滴打たれて静かに手術を待ちます。

(血抜きドレンとオシッコカテーテルは術中に付けられる為、痛みはありません。)

10時半にストレッチャーに載せられて手術準備室っぽいところに運ばれます。
寒いですw
で、30分後くらいに手術室へ。

寒いですw
冷蔵庫並ですw

手術室は綺麗でした。
去年、卵巣1個摘出した日本の病院よりも温かみがあります。
日本で受けた手術室はまるで倉庫みたいな無機質な所でした。
ヤンヒーは落ち着いてて温かみがあります。安心できるでしょう。

点滴に麻酔を入れられ、更に麻酔ガスマスクをつけられ「シンコキュー シンコキュー」と言われます。
深呼吸を2回したら意識なくなりましたw

なくなる瞬間まで覚えていたいので、覚えてますよw
日本の全身麻酔の時は、もっと時間かかりました。
多分、麻酔と自分の意識の強さ比べをしてたからだと思いますwww

そんなこと無駄にせずに、素直に寝ましょうw


意識が戻ると、とにかくひたすら
寒い!痛い!寒い!痛い!寒い!寒い!
って感じで、メチャクチャ寒くてですね、震えがしばらく止まらなくて力んでしまい、傷口が超絶痛むって感じでした。

手術が終わって病室に戻されたのは18時くらいだったと思うんですよ。
落ち着いたのが20時くらい。

一応痛み止めはされてたと思いますが、それでも痛む場合はペインフリーという、ボタンを押すと自動的に麻酔が投与されるものを使います。
15分くらいで切れちゃう為、15分置きくらいに痛みで目が覚めて、ペインフリー押してまた15分くらい眠りにつくの繰り返し。

これは正直辛かったですよね(^_^;)
でも目が覚める度に痛みが引いていくのがわかりました。

健康体である為、治りが早いのだそうです。

ちなみに、もっと筋肉付いていれば痛みが少ないそうです。

なので、これから手術受けるFTM君は、筋トレに励んでください。

僕は、筋肉は、邪魔なものになるって思い込んでたので極力運動控えちゃってました💧
ダメです。ゴリゴリに鍛えましょう。



5月22日 タイ滞在4日目 入院3日目 術後2日目

手術の翌日。
この日までは、動くことを許さるず、ベッドに横になって過ごすことになります。

まあ、ほとんど寝てました。
もっと強い痛み止めを勧められ、それに変えてもらってから随分と痛みを感じなくなりました。
それでも痛いもんは痛いですけどw

もし、夜中にペインフリーいっぱい使った人は、是非強いものに変えてもらいましょう。料金は取られません。

体を拭いてもらって、頻繁にナースさんが出入りしてました。
僕はほとんど痛み止めの副作用で眠っていました。
なので、特に退屈とかはなかったです。

昼にスープとアイスを出されました。
眠かったので、スープ飲んだのは2時間後です。
美味しかったですが、全然飲めなかったです(^_^;)

アイスは当然溶けていたでしょうから手を出さなかったです💧

これ食べてから精神的に元気になりました。

眠かったのでほとんど寝てましたけどもね。




5月23日 タイ滞在5日目 入院4日目 術後3日目

これが昨日の話になりますね。
やっと追いついた(^_^;)

手術当日を1日目と数えて3日目になります。

ここでやっと、点滴とおしっこカテーテルが取れて自由の身になります。

食後はできるだけ歩き回ってね!とアテンドさんに言われました。

更にこの日は、これからオペが始まるFTM君に合わせてくれるとのことで、会っておしゃべりしました(・∀・)
他にもこの前の日にオペしたFTMさんもいらっしゃって、アテンドさん大忙し。
今、3人同じアテンド会社繋がりの人が入院しています。多いですよね。
個人で来てる日本人や他のアテンド会社使ってる日本人も他にいるわけですのでね。

昨日会ったFTM君は22歳でお若い!
もう1人の方は多分今日合わせてくれると思います。
筋肉質の一個下だそうですw

つか、僕が1番上かよ!w

やっぱり30で適合手術は遅い方なのね💧
無駄に慎重になりすぎちゃったよね。

そんな有意義な1日でした。

あと、頭洗いたいか聞かれていたので、希望出したら、外にある美容室に連れていかれました。
150(?)バーツで頭を洗ってくれます。
頭のマッサージもしてくれて、メチャクチャ気持ち良かったです👍

しかもスッキリサッパリしますし、超良い匂い(´∀`)
そのあとのナースさん達もなんか優しくなった気がしますw

利用できる人は料金しましょう。
モテ期到来しますからw

そんな感じで昨日は起きてる時間が長く、歩いてる時間も長かったです。
痛み止めの飲み薬が効いてるのか、思ったより歩けました。
てか、歩きたくてしょうがなかったですw
基本、本当は元々アウトドアでしたからね、僕は。

あとなんかあったかなー。

あ、オナラと大便が出せました👍
とりあえずこの2つが出せれば安心ですね!


そんな感じです。
有意義な1日でした。

今日ははたしてどうなることやらな。

多分、今日から退院まで暇になりますw

病院内探険でもしようかなw

今日から1日ずつ記事書いていきますので(^_^;)


長文失礼しました。

撮り溜めている写真や映像は、帰国したら動画の方で随時アップしていきますので、しばしお待ちください。

一部はTwitterでアップしています。
<<prev next>>