らぷらすして来た

大型連休中の唯一のお休みの今日。
「もう今日のこの時間しか無理!」と朝一番でラプラス見てきた。

大きいスクリーンはお子様向け映画に占領され、3番目の大きさのスクリーン。
でも
朝一だったにもかかわらず、80人くらいの観客数。
年齢層は大人が大半。
男女比は若干女性多目だった。

というかね。
続きを読む

5月4日

音羽山
こだかく鳴きて
郭公
君が別れを
惜しむべらなり

紀 貫之



8年、9回目の今日はやっぱり晴天。

みどりの日とは実に貴女らしい。


4月お礼

 4日2回
 6日
20日
25日
26日
拍手いただきありがとうございました。

4月中旬、八重桜とほぼ同時に藤に山吹そして菖蒲までもが咲き出すという有り得ない天候。

私事としては
例年になくオジサンに絡まれずに済んだ今年の4月
がしかし、
ヲタ的にも個人的にも「当たり前のことはない」と
改めて思い知らされた月になりました。

立夏ももうすぐそこ。
爽やかな気候のように素敵な月になりますように。

そして浅草へ

中華の後は浅草へ移動。

10年ぶりの観光地は様々な言語が飛び交っていて、人の多さ含めてびっくり。

目的地は伝法院。
子供のころから入ってみたかった場所。
10年前に入りそびれた場所。

展示の絵馬も中々に面白くてじっくり見てたら、後からの人に抜かされまくり+鑑賞に一時間位かかった。(通常運転)
そして観音さまのお導きか、伊達家寄進の釈迦三尊像図も拝見でき満足。

庭園は周りの喧騒を感じずに気持ち良かったけれど、東日本大震災で落ちた五重の塔の宝珠(と水煙?)があってまたもやびっくり。
お庭に落ちて人災はなかったとのことだけれど、あの地震の威力を改めて感じた。

桜の時期を避けたのと小雨模様が幸いしたのか空いていてゆっくりできたのだけれど、建物2つが好み過ぎてフェチ心揺さぶられまくり。
遠州作といわれるお庭よりも波打った古いガラスにテンション上がりまくる女二人。
出来れば中を拝見したかった!!

久々に観光地に出掛け、自分がカメラ頼まれやすい人だということを思い出したけれど、英語が全く出てこないせいで無愛想この上なくて申し訳なかった。

緑の遠足

寒い間は腰が重く、ようやく今年初の相葉亭訪問。

思いの外並んだものの思いがけずすんなり入店。

伺っていなかった間に注文伝票がデジタル化されてたり。
(でもお陰で同行者との清算は楽になった)

食べに食べたり
定食
海老春巻き
水餃子
杏仁豆腐

海老春巻きは具がぎっしり。
麻婆豆腐は山椒が効いてるけどベースはあっさり。
ウサギの形のお饅頭は餡が美味しかった。
ライス少なめにしたけども、そりゃあお腹いっぱいになるよね。
でも重くなりすぎないのは好きなポイントの一つかも。

なくなりかけてた中華だれと親リクエストの唐揚げをお土産に購入。

もう既にまた食べたくなっているけども、次はいつ伺えるかしら?

前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年05月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31