さみしさ

は、

好きなもの

人との繋がり



が増えるたびに増していく



すぐ人に期待する、人からの評価でしか生きられないのは私のトラウマ的なものというか、「病気」、あるいは膿
こびりついて、蝕まれて、変えようと思っても変えられないし、逃れられない
私はそれを自分の心が弱いから、耐えて克服すればいいんだと思って目を逸らしてたけど、無理なの
人の目が怖い
人によく思われたい
ひとりでいれば自分の心と話すことができるけど、誰かがいると自動的に反射的に八方美人になる
それが嫌で嫌で。ひとりでも生きていきたい。我儘になりたい。「自分の」意見を持ちたい。
もうやだよ
散々なの

だから人と繋がるとさみしくて怖くてたまらない
この人は私をどう思っているのか
もし、この人の知り合いのうち半分を殺さなくてはならないとしたら、私は生き残してもらえる価値があるのか
この人にとって価値ある人でいたい、でも薄っぺらで到底そんな存在じゃないのも分かってる
私は私を殺される大前提で人と接してる
というかんじ

どうせ、離れていくんでしょ
私の元に残る人は私を利用したい人だけ
そんなの当たり前なのに、期待することをやめられない

ごくごく少しの、信じられる人たちの存在に救われている

けど、
なぜか分からない
私なんて価値があるの?
っていつも申し訳なくなる




情けない


もう

役者辞めたほうがいいのかな。
続きを読む

だから人生おもしろい


おもしろい
とは何だろう
難しい
けど難しく考えても仕方ない
けど頭悪い奴は演劇向いてない
私のことです

賢くなれ
自分のために喋るな
受け入れること
否定しないこと
意表をつくこと
考え続けること
相手は変えられないこと
でも相手を輝かせること
それが大切

大切、がたくさんだ


芝居なんて別にやらなくてもいい
芝居見なくても幸せに生きてる人のほうが圧倒的に果てしなく多いわけで、
やらなくても死なない。
じゃあなんでやるの?
それは自分がやりたいから。
じゃなかったの?

そう、
やりたい、おもしろい、の気持ちに真っ直ぐであればいいだけ
でも息切れしそうになったら
休めばいいだけ


人が怖い
でも、そんな鬼みたいな人は私の身の周りにはそういないんやから!


人が怖い自分
空っぽの自分
進みたい自分
自分自分人間かよ( ˙-˙ )

大したことない自分も受け入れて。
道の先は見えなくても
足元の一歩が道になるから
毎日が新しい場所、新しい時間
わくわく感

クリエイト


しよう。

昨日劇団の主宰ともう1人メンバーで夜色々喋った

ただ演劇だけやる集団になってもしょーがない
すごいハッとした


そう、

売れるには
知ってもらうには
おもしろい人たちにならねば

あっ、こんなことするんだ
って思ってもらう

もちろん芝居のレベルも上げる



ほんと、一緒にいて
刺激をくれる主宰です。
感謝
アンテナ張る&めんどくさがらない
己に勝つ

うおーーー


サブテキスト


今週は頑張って仕事行っている
けど、どうしても仕事中ストレスがすごくて昨日も発熱。
くらくらしてくるんだよなーー
とことん電話かけるのも数字追うのも苦手なんやなあ


とりあえず毎日、社員さんから言われる数字とかあるけど、自分ができることをやろうという気持ちを持とうとするも、
周りと比べられてるのでは、とか、とにかくストレスが…
これは思ったより早めにバイト変えたほうがいいのかな。


今も吐き気と頭痛が(笑)
もーーー



日曜日は、
劇団のワークショップでした。

10年以上ダンスやってる劇団員からダンスを教わり、
声優の専門行ってた劇団員から朗読を教わり、
主宰から台本の読み解きとしてサブテキストを教わり、

とにかく勉強になって、
みんなすげーなと思った

台詞の裏を読みとく
サブテキストを読むのが全然できなかった。
難しい
けどその存在と芝居に有効なのが理解できた。


とても良いワークショップだったなー
頭も身体もよーく使った。


今日もがんばろう

なんだかよく


分かんないような。


でも分かってる。



多分、自分のことに一生懸命になる時間なんだろーーなー




仕事は仕事、でずっときてたから、


本来は仕事の目標を自分の目標に置き換えたりするんだろうけど、


仕事じゃなくても、学業もそうだけど。


それが全然できなくて、
あくまで仕事は仕事としての目標だったっていうか、
とことん、人に与えてもらった目的地に沿う自分というだけだった
割り切ってきた



会社辞めたあとも休憩せずに

すぐバイトやって照明やって


それがいけなかったような気もするし、

まー、突っ走れるうちにやって良かったんだなとも思う

なんか最近ほんと糸がブツっと切れて
宙ぶらりんな感覚

これなんていうんだろ。

でも、名前を付けた瞬間仕事に変わるのは知ってる

休むのも仕事って思ってたし。



自分を、
自分自身を見つめる時間


また私には遅れてやってきてるだけなんだろーな

みんなそういう時期があったんだろうなって思う、今思うと



はーー
あ、あたま痛くなってきた、眠くなってきた、身体が正常な反応してる。良かった。



同居人ちゃんに感謝やなぁ


意識ははっきりしてるけど、
思考はまとまってないし。
寝てない奴っぽくてちょっと安心

続きを読む
<<prev next>>