クリエイト


しよう。

昨日劇団の主宰ともう1人メンバーで夜色々喋った

ただ演劇だけやる集団になってもしょーがない
すごいハッとした


そう、

売れるには
知ってもらうには
おもしろい人たちにならねば

あっ、こんなことするんだ
って思ってもらう

もちろん芝居のレベルも上げる



ほんと、一緒にいて
刺激をくれる主宰です。
感謝
アンテナ張る&めんどくさがらない
己に勝つ

うおーーー


サブテキスト


今週は頑張って仕事行っている
けど、どうしても仕事中ストレスがすごくて昨日も発熱。
くらくらしてくるんだよなーー
とことん電話かけるのも数字追うのも苦手なんやなあ


とりあえず毎日、社員さんから言われる数字とかあるけど、自分ができることをやろうという気持ちを持とうとするも、
周りと比べられてるのでは、とか、とにかくストレスが…
これは思ったより早めにバイト変えたほうがいいのかな。


今も吐き気と頭痛が(笑)
もーーー



日曜日は、
劇団のワークショップでした。

10年以上ダンスやってる劇団員からダンスを教わり、
声優の専門行ってた劇団員から朗読を教わり、
主宰から台本の読み解きとしてサブテキストを教わり、

とにかく勉強になって、
みんなすげーなと思った

台詞の裏を読みとく
サブテキストを読むのが全然できなかった。
難しい
けどその存在と芝居に有効なのが理解できた。


とても良いワークショップだったなー
頭も身体もよーく使った。


今日もがんばろう

なんだかよく


分かんないような。


でも分かってる。



多分、自分のことに一生懸命になる時間なんだろーーなー




仕事は仕事、でずっときてたから、


本来は仕事の目標を自分の目標に置き換えたりするんだろうけど、


仕事じゃなくても、学業もそうだけど。


それが全然できなくて、
あくまで仕事は仕事としての目標だったっていうか、
とことん、人に与えてもらった目的地に沿う自分というだけだった
割り切ってきた



会社辞めたあとも休憩せずに

すぐバイトやって照明やって


それがいけなかったような気もするし、

まー、突っ走れるうちにやって良かったんだなとも思う

なんか最近ほんと糸がブツっと切れて
宙ぶらりんな感覚

これなんていうんだろ。

でも、名前を付けた瞬間仕事に変わるのは知ってる

休むのも仕事って思ってたし。



自分を、
自分自身を見つめる時間


また私には遅れてやってきてるだけなんだろーな

みんなそういう時期があったんだろうなって思う、今思うと



はーー
あ、あたま痛くなってきた、眠くなってきた、身体が正常な反応してる。良かった。



同居人ちゃんに感謝やなぁ


意識ははっきりしてるけど、
思考はまとまってないし。
寝てない奴っぽくてちょっと安心

続きを読む

鈍色


眠気と生理痛と無気力

のトリプルパーーンチに悩まされて1日終わってもうたわーーーー!!


に加えて、最近はやや不眠のときが

8時間寝たら、
昼のひどすぎる眠気もこなさそうなのになーー
上手くいかないものですね〜


なんかこうよく、あることだけど、

体調悪い、無気力、なんもしない、自己嫌悪みたいなループ

月1日くらいこういう日があって仕方ないのはわかってるんだけど

12月頑張りすぎたからなのかなんなのか、
なかなかループから抜け出せにゃい…



まっ!大したことではないんだけどね。

こんな日は世界がぜーんぶ鈍色


おやすみ。

続きを読む

アプローチ


私に圧倒的にないもの

技術と教養、華のある見た目

今年はこの3つを強化します。


なかでも技術が一番大事だと捉えてる


今日は宝塚歌劇団の公演を初めて生で観ました。

まず率直に、
すげぇえええ!!って感想!(笑)

舞台セットも!!音も光も!!!プロの仕事だ!!やっぱりプロの仕事は抜かりがなくて圧巻

女優さんが皆美しい!!!
男役の方は男性よりも女性が描く男性らしいとよく言いますが、まじで!!まじでかっこいいし1人惚れてもうたわーーーー!!(笑)
素晴らしいクオリティでした!
これぞ100年続く歌劇団


で、
体の使い方のアプローチを考えるいい機会にもなった

大きな劇場(宝塚公演では小さい方)なので全体的にとてもダイナミックな動きでしたが、
小劇場にも必要な要素やなーと

大げさにやる、とはまた違くて、
感情が高ぶったら人間、ダイナミックなことするよね、動きでないにしろ、何かしら
それを動きに取り入れる

あとやっぱり基礎体力、柔軟性、筋力、体幹は大変重要で、
サボってたわーーーと猛省


季節は春に向かう
温かくなる前にランニングの準備をしておこう




昨日は劇団の会議

やべぇ、って思った

ついてくぞ


<<prev next>>