花火!

 
話題:花火

今日は花火大会でした!

写メは悪戦苦闘しながら撮ったものです。
とんでもなくヘボいけど、実際はもっと綺麗(*´ω`*)

毎年思うけど花火撮るのって本当に難しい。
連写が一番上手く撮れるけど、それでもタイミングを合わせるのがとても難しい(^ω^;


大会開始前、雨がポツポツ来てたけど、中止になる程じゃなくて良かった。
つか、動員数が年々増えてる気がするな…(^ω^;

今回、浴衣を着ようと思ったんだが、諸事情により断念。
毎年、今年こそは!と思うけど、なんとなく着ないで終わってしまう…

これから、近所でお祭りらしいお祭りはないから、平日にでも着ようかな。
あ、でも、都会と違って、平日の田舎で浴衣や着物でいると物凄く変人扱いなんだよな…
本当に針のむしろ(´・ω・`)
着物で生活なんて出来やしない…こういう排他的な空気やめてほしいわ。
 
あ、キョン×2のCMみたいにお家の中だけで着てみっか!(・∀・)
んま、到底キョン×2のようにはなれんが(笑)

雰囲気だけでも味わおうではないか( ̄ー+ ̄)
 

シエロ洋介、「救命病棟24時」現場復帰報告

話題:ドラマ全般

サンスポ
2009.7.15 05:01

先月10日のバイク事故で鎖骨骨折などの重傷を負った俳優、江口洋介(41)が
14日、フジテレビ系の複数の報道・情報番組にVTR出演し、同局系「救命病棟24時」
第4シリーズ(8月11日スタート、火曜後9・0)の撮影現場に復帰したことを報告した。

江口は「個人的なことで皆様にご迷惑をおかけし、申し訳なく思っています」と謝罪。
「やっと撮影に参加できるまで回復しました。『救命』の現場に帰ってこれたという
安心感があります」と元気そうに語った。先週末からリハーサルで現場復帰。
15日から実際に撮影に臨む予定という。


火曜の救命観ましたよ。
編集で肝心なとこがバッサリ、カットされてて、ひどかったなぁ…

本編までの穴埋めでしかないから仕方ないんだろうけど…もちょっと、やりようがあったと思うな。
 
んまぁ、ずっと観たかったシリーズ@の再放送がちょっとでも観れただけでもよしとしますか。

番組の最後に進藤センセ出てたけど、なんか顔が歪んでたな…
もしかしてストレスによる顔面麻痺かな…?

ん〜復帰したのは嬉しいけど、まだまだ心配だなぁ…

【気象】関東甲信地方で梅雨明け、平年より6日早く

話題:今日の天気

【気象】関東甲信地方で梅雨明け、平年より6日早く

気象庁は14日、関東甲信地方で梅雨明けしたとみられると発表した。沖縄・奄美、九州南部に続く梅雨明けで、
平年より6日、昨年より5日早い。朝鮮半島付近にある梅雨前線が16〜17日に南下するものの、関東付近では
前線の活動が弱まると予想されるため。関東甲信は今後1週間、晴れ間が広がり暑くなる日が多い見込み。
関東甲信の梅雨入りは、平年より2日遅い6月10日ごろだった。

7月14日11時24分配信 毎日新聞
headlines.yahoo.co.jp



昨日、梅雨明けしましたね!
昨日に引き続き今日も暑い…
溶けちゃいそうだわ(;´Д`)
梅雨も明け、これからはゲリラ豪雨の季節ですね。
油断はしてはいけませんな。
多分、今年もこれで死者が出ると思います。

8月は特に注意にしないと

マイケルとマドンナ


話題:マイケル・ジャクソン死去

【日曜版】マドンナとマイケル・ジャクソンが取り合った、ある一人の日本人ダンサーの物語
2009.07.12 12:30:56

「Kento Mori」という日本人ダンサーを知っているだろうか?
彼は現在、マドンナのツアーダンサーとしてヨーロッパ各国を周っている。海外のトップアーティストに日本人のダンサーが起用されたのはこれが初めてでは無いし、決して珍しいことでもないのかもしれない。
しかし、「頑張っている日本人もいるんだなァ」程度に読み飛ばす人がいるのであれば、ちょっと待って欲しい。
彼の持つ歴史には、物語があるのだ。
彼は12歳でマイケル・ジャクソンと出会い、21歳でダンサーを夢見て単身渡米。
だが渡米したもののマイケルはソロ30周年を祝う01年のコンサート以降大規模なコンサートは行っておらず、彼はマドンナのオーディションを受けることとなる。
そして、マドンナのツアーダンサーとして、唯一アメリカでのオーディションから勝ち上がった日本人ダンサー「Kento Mori」は契約にも合意する。
だがその後、マイケルのロンドン公演のオーディション話が彼に飛び込んで来たのだ。
そう、あのリハーサルのみで終わったマイケル・ジャクソン最後のコンサートだ。
「マイケルと仕事する事を夢見て、それを目標にここまで来た。 これを失ったら、アメリカにいる意味まで失ってしまう。」そう決意した彼はマドンナとの契約金を返上する覚悟でマイケルのオーディションにチャレンジする。
マイケル・ジャクソンのオーディションは選ばれたダンサーのみが受ける事を許されるオーディションであり、誰もがチャレンジ出来る道ではない(今回は世界中でたった500人しか受ける事が出来なかったという)。
その上、マイケルのラストの仕事と告知されていたロンドン公演。「Kento Mori」にとっても正にラストチャンスであった。
そのラストチャンスを「Kento Mori」はゲットしてしまったのである。
それも、マイケル本人による他のダンサーよりいち早くの抜擢であった。夢は叶ったようにも思える。
しかし物語はこれからなのだ。
結局「Kento Mori」はマイケル・ジャクソンと契約する事は出来なかった。
彼自身もマドンナに直接メールをするなど双方の調整に努力し、これもまた異例の事ではあるがマイケル本人がマドンナ本人に直接電話をし「Kentoを使わせて欲しい」と交渉したが、それすらもマドンナには通用しなかった。
マドンナもまた「Kento Mori」を必要としており、マドンナはプロフェッショナルだったという事でもある。
彼はマドンナのバックダンサーとして踊るしかない状況となったのである。
そこで舞い込んだ「キング・オブ・ポップ」マイケル・ジャクソンの訃報。
マドンナは直前に急遽プログラムを変更しマイケルとマイケルを夢見て生きてきた「Kento Mori」の為にスペシャルプログラムを組んだ。
マイケル・ジャクソンの扮装をさせ、マイケルの名曲「Billie Jean」や「Wanna Be Startin’ Something」に合わせ、「Kento Mori」にソロダンスを踊らせたのである。
そしてその動画を公式サイトのトップページに掲載するという事までマドンナは行っている。
マドンナの男前っぷりと優しさにも感嘆するところだ。
このようなストーリーはフィクションであったら「出来すぎで萎える」レベルかもしれない。
しかしこれは現実だ。
マイケル・ジャクソンはもういない。夢はもう形にはならない。
しかしそれでも、「Kento Mori」には、また更なる「出来すぎで萎える」くらいのストーリーを描き出す、そんな活躍を期待して止まないのだ。
●マドンナとマイケルが取り合った日本人ダンサー「Kento Mori」のダンスは、マドンナの公式サイト< Madonna.com >で視聴する事が可能です。(2009年7月11日現在)



凄い。鳥肌立った…
こんな事あるんだね。
流石マドンナ。やっぱり凄い人だよ。

マイケル、どうか安らかに。

タモさんの存在

話題:芸能ニュース

タモリが『笑っていいとも!』を1週間休養〜人間ドックと白内障手術のため
7月10日18時34分配信 オリコン

タレントのタモリが、10日放送の自身が司会を務めるバラエティ番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)で1週間の休養に入ることを発表。
タモリは「徹底的な人間ドック検査と白内障の手術を受けるんで」と番組内で休養の理由を明かしている。
なお、フジテレビ広報によると、タモリが休養の間は代役の司会を立てず、各曜日のレギュラー出演者が臨時で司会を務めるという。

4日も前の記事なんで新鮮さも何もないですが、今日いいとも見たらタモさんがいなくて驚いた。
こういうことだったのか。
最近のタモさん、妙な痩せ方してるなーと心配してました。
どうか心身健康でありますように。

そして、たまの休みなんで、ゆっくりして下さい。

お休みするの何年振りだろう?
前に船舶免許取得とゴルフで怪我した時に休んでて、確かゴルフ以来の休みになると思うんだけど、それって何年前だったっけな?

いいともはマンネリだし、どうでもいいやなんて内心思ってても、なんだかんだでつい観てしまう番組なんだけど、今日タモさん不在のいいともを観て改めて思った。


タモさんという存在の大きさを


 
森田一義アワーという看板に偽りなし。
タモさんあってのいいとも。
この一週間はそんな事を確認する為の一週間だね。

前の記事へ 次の記事へ