スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

硝子





無色透明で
向こう側が見える。

けれど壁が在る。
見えない壁。

爪を立てると
嫌な音が鳴る。

打つけ合えば
簡単に破れる。

壊れる。

飛散する。








まるで心見たい。








擦り合えば
傷が付く。

たくさん擦り合えば
破れる。

飛散する。

もう二度と同じ形に
再生不可で
違う形は作れるけど
明らかに違いは生じる。

時々、曇って
汚して
綺麗にして
満たして
空にして

時々、見えなくなる。

もやもや
苛々

傷を擦り合う。

もう破れてしまった気がする。

どれをとっても
貴方の言動だけで
矛先が変わる感情が
もどかしい。

怒りを覚えられずには
居られない。

当たり前を
知らない。

本当は…

だから恥をかかされて
居る気分になる。

どう判断して
私を推薦した?

恨み辛みが増える。
疑問が増す。
不安も増す。

何も無い。

たった10年。

10年の歴史だけど
たいした内容も無い。

指導なんてちゃんとない。
基礎がなってないのに
人に教えるなんて
知ってる事のが少ないのに
無理に決まっている。

役に付いたらさぁ
当たり前にやれなんて…

褒められず
蔑まされるだけ。

私だけ態度が違う。

歳が下と言うだけ?

声音も違う。

敏感だから解かる。

話をしたくなくなる。

でも話をしないと
駄目な気がしている。

無駄に動かない様にしよう。
無駄に相談も止める。
自分の時間を大切にしよう。

時間を犠牲にやって
来たけど
張り合いが無くなって来た。
やる気も落ちた。

同じ土俵で戦おう。

後は任せれば良いんだ。

嫌味を言われるだけだろうけど…

どう在れば良いのか
今だにわからず
私は空回って居る。

あの人見たいになれない。
なる必要はないのだけれど
あの人見たく
頼られる事も無い。

お飾りで座ってる。

世間に疎く
世の中を知らない。

そんな私は
摩擦によって

小さな事で

心を傷付け
苛立ちを顕にする。

子供じみて居るとも思う。

人に深く関わりたくない私。

摩擦が嫌い。

人と関わると
度々起きる摩擦の対処法が
解らない。
面倒くさい。

そう思う。

私は1人だ。

自分が在るけれど無くて
関わりすぎると
苛立ちを含んだ子供しか
出て来ない。

そんな自分にも
嫌気が差す。

好かれる人から
嫌われる人になりました。

もともと歪んでるから
もっと歪んで
醜い私を晒すしかない。

大人しかったぶん
私を知ってもらったら良い…

充分に醜い私。

心には
仕事しかなかった。

仕事で
人間関係で
心は破れた。

だからもう休みは
ちゃんと休むんだ。

ギスギスする空気を
作るわけにはいかないから…








絆されたらアウトだ

寒いなぁ…





月がとても綺麗ですね



呟いても気付かないよね〜

バレンタインにチョコを
渡して見ました。
なんか気まずくなる感じもなく
受け取って貰えました。
告白じゃないのよ((笑))

迷惑かけてる
頻度が高いって思ったから
ちょっと高いやつを買って見た。

ちょっとじゃなくて
重過ぎるんじゃないかと
凄く思い
最後まで悩んで
結局は渡す。

お返しは要らないって
言ったんだけどなぁ〜

今日なんかくれた(笑)

どんな気持ちが
詰まってるやら?

たぶん皆と一緒よね…

まぁ仕事仲間ですしね。









母さんが透析始めて二年経つ。
今日が誕生日。

生きてる事はたぶん軌跡。

今年私めも三十路を
迎えるしだいで。

よく三十年生きて来たなって
思ってる。

後一年で姉貴を越える。
長い様な短い様な時間で
辿り着く。

三十まで生きたら充分かなって
思ってた。

どうやらまだまだ
先は長そうだ。

わからない事だらけ




3月ですね。
下期が終わります。
悲しいです。
苛々します。
ムカつきます。

人間がキライです。
人の事を悪く言う人間が。
自分の意見をゴリ押しする奴が。
人の苦労もかえりみない奴が。

どうでもいい話ばかりで
耳が腐って落ちそうだ。

それに過剰に反応して
悩むのも
怒れるのも
疲れてしまう…

いっぱいの言葉がある

喋るのが苦手。
説明も苦手。
考えるのも苦手。

やらなきゃいけない事。
どうでもいい事。

どうでもいい事のが多い。

人ばかりをなじる。

言ってやった、言ってやった。
ついに言ってやったなんて
喜んでどうする?

お前らの他人を観察する力を
仕事に活かせよ。

人ばかりではなく
自分を己を見よ。

誰だって
欠点だらけだろ?

違うのか???

もうウンザリなんだよね…











<<prev next>>
カレンダー
<< 2016年03月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ