スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

仕事納め




28日が仕事納めでした


前日27日に班長が

「これは欲しいから」


と、師匠の作りかけを
Tさんとコンビ組んで
作っちょりました…


「こ〜ですよね?」


「違う、こうだら」


班長に問い否定されて
直して仕上げて


「出来ました


なんて…喜んだのも束の間…


「手直しッ!!」


「へぇ?!」


H係長が上がって来て
Sさんを連れてった…
それ見ながら茫然


「なっ…何事?」


「向きが逆だったんだってι」


はぁ?
最初に聞いたゃん?
アンタに確認したゃん???
違ったんか?


「ボクが正しかった…
と言う事?」


「そぅ


はぃ…
人間辞めたいくらいに
凹みました


元々今回携わるのが
初めてなボク
Sさんが何時も
作ってたのは知ってた
Sさんに聞いとけば
良かったんだよねぇ…
あぁ…
何で班長に聞いたんだろ…


人を信用する上で
聞いてるんだけど…
聞く相手を間違えちゃ
いけないね


これで…4度目くらい
班長にやられます
あの人に聞いては
駄目だぁ


てか…師匠…
見てて解ってんなら
注意してよ


正月明け早々…
あの紙と御対面


もぅ
自分を含めて
どいつもこいつも
曲者ばっか


昼休みに
泣いて居りました…


最悪な
仕事納めになりました…


御免




ログ通を
スルーした訳じゃないよ
オクを見てたから


生きてます
(半分寝てましたがι)


さて、下克上イベ
参加資格に届かないから
チッと残念
今は箱狩りとワク集め
鼠狩りと気紛れに合成
なんて具合ですなぁ…
レベ500なんて…
果てしない
何時か…完走します
(きっと)


皆さん…
ボクの分も
頑張ってくらはぃ
後からのらりくらり
ついて行きます


その前に一眠りA


おやすみなさい


よっし




「今年はこれを
終わらせないと
正月は迎えられないよ?」


なんて…
勝手に話を進められて
始めた仕事を
今日クリアしました
偉いね、ボク


ったく…このクソ忙しい時に
あんなモン
持ってくんなってι


それで4日程自分の席を
開けてた訳なんだが…
凄い有り様┐(´ー`)┌
ボクが潔癖なら…
雷が落ちるね(´∀`)



仕方なく机を綺麗に
長の野郎…・・・


4日も
離れちゃ駄目だなぁ…
ウムA


疲れてバス停まで
トボA歩いてたら
後ろから


「お疲れ様」


って…K先輩
先輩…車なのにわざわざ
喜んで良いんだろうか?


「気をつけてね」


おぉ
優しいッス先輩ワラ


しかし…暗すぎて
顔が見えなかったなぁ…ι


てか…
気紛れですよねぇ〜
きっとそぅなんだろうなぁ…


はぃ
今日もお疲れっした





仕事中に席を立ってトイレへ…


トイレから出て手を洗う


フッ…
と鏡を見ました
ちょっとビックリι
鏡に映った自分の顔が
あまりに白過ぎて…
凍えてる様に見えた


ちなみに…
作業着が青いから
尚更寒そうでした


(超…寒いんです…ι)


肌が白い人は
断然…赤が似合うんですよねぇ…
うんA


まぁ…
寒々しくても
白と青の儚い組合せ(?)は
好きだな


っと…
体調は悪く無いんだけど…
血色が悪い様なι


後2日頑張んなきゃなぁ…


Merry Christmas!




今日はクリスマスな訳で
年末の仕事の追い込み
真っ最中


「Merry Christmas!」


だなんて…
誰も言わないのね…
まぁ…
クリスチャンじゃないからか


ボクは変わりに
今日が誕生日のTさんに
「おめでとう」
って言った


そして
へそ曲がりな母殿に
ケーキを貢ぎ物として献上
どぅして良いか解んない
なんて顔で
見つめられて
お互いに笑った


ねぇ〜
機嫌直った?


ケーキを渡して
切り分けて貰って
仏壇にもあげて
線香に火を灯した…


もぅ…
年末なんゃなぁ…
って思った
随分と昔の様な
気がしてしまうよ…
今年の事なのにねぇ…


妙にジンワリした

物足りなさを
感じたよ


この話は後程


少々シンミリしたクリスマスに
なりました


リアはね…


<<prev next>>
カレンダー
<< 2007年12月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ