スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。







とある客先で不良が出たんだって


んで


「対策に写真を撮るから協力して欲しいんだけど…」


ってH係長様


班長に尋ね


「写真?」


「手元だけ写したんだけど…俺ひとりじゃ撮れんからさ」


「皆手はグローブだから(笑)」


「出来れば綺麗な手が良いな(笑)」


「やぃA白魚の手かん(笑)」


「そぅA白魚(笑)」


「白魚は…ちょっと…んなら若い子にしときん」


こんな会話を聞きながら…


ふーん…
グローブじゃねぇーぞ?


なんて手を見つめてた


「若いのは話聞いとらんじゃん?」


「はぃι?」


「写真撮るの手伝って」


「えぇιあっはぃ…」


渋々ついてって
言われるがままに
手先を動かして差し上げました


撮影の間
H係長様は…
ボクの真後ろで
デシカメを構えてる恰好に…・・・


首の横から
腕が出てて…


微妙に恐ろしかったι


ちょぃ…
恐ろしい想像してました(爆)


後に出来上がった
写真と書類を見せて貰った


「羊さんバッチグー」


「あっそぅですか」


「ちょっと修正したけどね(笑)」


「はっι?」


これの何処に修正する…
部分が…?


「明るくしただけだよι」


紛らわしいてι


その書類を貰った
内職担当Kさんが
書類をペラAしながら


「誰の手かって聞いたら羊ちゃんの手だってね。可愛く写っとるね(笑)一生涯残るからね」


そんだけ言って去って行った


冷やかし…か…?


ボクの手はね…
主婦には劣るけど…
それなりに傷だらけよ?


後…
同性の手じゃ無いとか…ι


猫君が
よく噛んでくださるもので


それ以外はあんたりかι
たまにタコ出来るけど…
皮剥けるけど…
水膨れ出来るど…
火傷するけど…・・・


まぁ…
生きた証になんなら
傷だらけでも良いんだよ


その一つ一つが
そぅ…
思い出だかんね


だから…
猫君には沢山噛んで頂くのよ


彼を忘れない為に…・・・


そんな傷があっても良いよね


傷付く事を躊躇わない…


喜んでm(_ _)m


地震雲




毎朝一緒に散歩してる
経理のMさんは地震雲に詳しい


ボクはそんな関心が無く…
何時もなんとなく聞いてる


空を指差して…


あれがそうだよ


とかね…


水が水溜まりに落ちる時に
広がる波紋の様に
雲がなってると…
その真ん中が震源地…
とか…


ただ見てるだけじゃわからなくて
上から見ると
輪になってるそうだ


んで…
外国の預言者が
この間あった地震を当てたんだって
この予言は
他の事件や地震を予言で当ててるらしい…


今度は…
東京か愛知…
だとさι


愛知は必ず来るって…


Xデーが近い…
らしい…ι


信じるか信じないか…
何れは亡くなる命…
遅いか早いか…


んん…


準備しとくかな…


おはょう




眩しいくらいに…


晴れてます


太陽さんおはよう


1日ボクを焦がして下さいな


っと…


仕事待ちしてたら
反対車線から兄貴の車が
朝からこんな事もあるもんですなぁ…


互いに手を振って


無言な会話


「ただいま、行ってらっしゃい」


「お帰りなさい、行ってきます」


こんな日も良いよね


1日な休み




あぁ…
貴重な休みが終わる…
早いってι…


まぁ…
結構眠れたから良いか


もぅ6月も終わりだねぇ…


にしても…
雨は凄かったなぁ…
土砂降りだったι
明日はどうかな?


あっそぅだι
楽器の話はまた今度
ボクの気持ちが燃えた時に
する事にした


良く考えたらね…
そんな暇…
無さげ


HPは
来週末にでも…


コラAι




仕事が終わって
愛車に乗って
携帯を弄ってて
暫く―・・・・


誰かが来て
声がしましてん


その人の行動に…


驚いたι


ボクの車には
未だに初心者マークが
貼ってありますι
外したいんだけど…
駄目だってさι


その初心者マークを
外して
フロントガラスのド真ん中に…


ペタッ!!


(((゜д゜;)))


慌てて車を下りましたι


「何してますのんι」


「これは此処じゃなくてココに貼れば良い」


フロントガラスに投げて貼る
行為を繰り返す…


「いゃAιんな所は貼れないからι」


そしたら
丁度K先輩が車で
駐車場を出る為に
出て来た


「えぇ―じゃ…アレに貼るか(笑)」


「いゃι駄目だってιマジ勘弁してι」


K先輩の車に投げつけようと
するんだもん…
焦ったじゃ無いか…ι


それに気づいたK先輩は
笑って手を振って
帰って行きました


「良い加減…遊んでないで帰るよι」


初心者マークを元の位置に貼り
車に乗った


結局…
駐車場には
ボクの車が一台しか
止まって無かったι


何だ…


この仕打ちはι?


まぁ…
ちっと有り難かったけど(笑)


<<prev next>>
カレンダー
<< 2008年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
アーカイブ