もう秋だというのに、
日陰にいても汗が止まりません。



風鈴も扇風機も効果なし、
エアコン全開でカラダもココロも
だるだるな休日。


今日は、
滝の動画見て想いに老けておりました。
ザーッザーッザーッザーッザーッ
ザーッザーッザーッザーッザーッ

気持ちいいんだろうなぁ…

ザーッザーッザーッザーッザーッ
ザーッザーッザーッザーッザーッ









優雅で美しい滝を集めました。








鍋ヶ滝公園youtu.be

〒869-2502 熊本県阿蘇郡小国町黒渕

開園時間:
9:00〜17:00(最終入園16:30) 
※当面の間、平日のみの開園となります
休園日:土日祝日、年末年始12/28〜1/3

落差約10m、幅約20mほどの滝。
滝の裏側に回ることもでき「裏見の滝」が
味わえる。
某お茶のCMで一躍小国町の人気スポットに。







吹割の滝youtu.be

〒378-0303 群馬県沼田市利根町大字追貝

1936年に天然記念物及び名勝に指定された、東洋のナイアガラとも呼ばれる幅30m高さ7mの「吹割の滝」。
群馬県沼田市にあり、利根川水系。
滝から吹き上がる水しぶきが河床を割くように流れているように見えたことで、この名がつけられました。
また、「竜宮の椀」の伝説がある滝で、滝壷は竜宮に通じているとも言われています。
その昔、村人が祝儀の度に、お椀やお膳を借りたいとお願いをした手紙を滝壺に投げ入れたといわれたが、
一度だけ借りたものを返し忘れてしまったことで、それ以来は二度とお椀やお膳を借りれなくなったといわれています。
※天候により遊歩道が通れない場合もあるので要注意。






白糸の滝youtu.be

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉

世界遺産富士山を構成する資産のひとつ。昭和11年(1936年)に、国の名勝および天然記念物に指定されました。ほとんどが富士山の湧き水で、高さ20m、そして幅はなんと150m。その名のとおり、まるで白い絹糸が流れ落ちるような美しさにはうっとりしてしまいます。晴れている日には角度によって虹が見えていることもありますよ。






慈恩の滝youtu.be

〒879-4202 大分県日田市天瀬町赤岩

天瀬町と玖珠町の境に位置する二段式滝で、豊かな水が細かいしぶきをたてながら流れ落ちる様が勇壮。別名「裏見の滝」とも呼ばれており、下滝に通っている遊歩道から落下する滝の裏側を見ることもできる。紅葉の季節や新緑の頃はさらに見応えがあるのでオススメ。夜間は滝全体が緑色にライトアップされる。
滝の裏側を見物できる!
落差30メートルの名瀑






浄蓮の滝youtu.be

〒410-3206 静岡県伊豆市湯ケ島892-14

伊豆を代表する観光名所。深い樹木が生い茂る中、玄武岩の崖に高さ25m、幅7mの滝がかかっている。山の冷気と水しぶきで夏でも肌寒いほど。滝壺の下流には天城国際鱒釣場があり、渓流沿いには天城名物のわさび田が続いている。日本の滝100選のひとつ。滝の玄武岩には、天然記念物のハイコモチシダが群生している。






清津峡youtu.be

〒949-8433 新潟県十日町市小出

清津峡渓谷トンネルは1月中旬より冬期休業となります。来年度の営業は4月より

冬場にお越しの場合は、スタットレスタイヤを必ず装着してください。

黒部峡谷・大杉谷とともに日本三大峡谷の一つとして知られる「清津峡」は昭和24年9月に上信越高原国立公園に指定され、学術的資料の宝庫。
川を挟んで切り立つ巨大な岩壁は全国に誇るV字型の大峡谷をつくり、国の名勝天然記念物にも指定されています。
雄大な柱状節理の岩肌と清流・清津川の急流の取り合わせはダイナミックで素晴らしく、訪れる人々に深い感動を与えます。
2018年春にリニューアルされトンネル内がさらに楽しめる空間になったことや、トンネルすぐそばのエントランスには1階にカフェ、2階には足湯が新設されました。






吐竜の滝youtu.be

〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出

川俣川渓谷にいくつかある滝の中で最も美しい優雅な滝。小さな滝が何段にも落ち込むその姿は、まるで竜が水を吐くかのように見えるためこの名が付いたといわれる。駐車場から遊歩道を歩いて5分ほど。トイレ(夏のみ)や遊歩道も最近整備され、小さな子供連れでも訪ねやすくなった。カメラ片手に出かけよう。
風情ある景色に感動神秘な雰囲気の滝見物







濃溝の滝youtu.be

〒292-0526 千葉県君津市笹

まるでジブリの世界と話題になっています。







三本滝youtu.be

〒390-1502 長野県松本市安曇乗鞍高原

県道乗鞍岳線から三本滝入口の駐車場に入り、歩くこと20分。乗鞍高原の3滝のひとつ「三本滝」がある。小大野川・クロイ沢・無名沢の三本の沢がひとつに合流するところに滝があることから名付けられた。日本の滝百選に選ばれ、新緑と紅葉の時期が素晴らしく、原生林の中を流れ落ちる美しさに魅了される。
手つかずの自然に佇む優美な滝に目を奪われる







善五郎の滝youtu.be

〒390-1513 長野県松本市安曇鈴蘭

善五郎の滝用駐車場から、滝をめざして遊歩道を歩くこと15分。乗鞍高原の3滝のひとつ「善五郎の滝」に到着する。滝のしぶきが涼しい滝壷まで降りることができる。対岸の展望台から乗鞍岳を背景に、落差21・5m、幅8mのダイナミックな姿も見よう。その昔善五郎が巨大岩魚に引き込まれたという伝説が残る。
白樺林の遊歩道を抜け幻想的な滝の姿にため息






番所大滝youtu.be

〒390-1506 長野県松本市安曇番所

乗鞍高原の3滝のひとつ「番所大滝」は、落差40m、幅15mの乗鞍高原最大の滝。遊歩道が整備された滝へは、県道沿いの駐車場から展望台まで徒歩5分で辿りつくことができる。目の前に滝が迫る眺めは豪快そのもの。滝の上部へと続く木道も新しく造られ、どうどうと流れる滝を上からも眺めることができる。
木々の間を抜けると豪快な滝の勇姿に圧巻







阿寺渓谷youtu.be

〒399-5504 長野県木曽郡大桑村野尻 阿寺国有林内

エメラルドグリーンの清流、ヒノキ美林、切り立った岩が折りなす自然の造形美が見どころです。犬帰りの淵・吉報の滝などの名勝が随所にあります。上流部では、顔を洗うと色白美人になれるという言い伝えのある「美顔水」が湧き出ています。

 




井倉峡youtu.be

〒718-0001 岡山県新見市草間

高梁川がつくる峡谷。鍾乳洞・井倉洞、絹掛の滝がある。







雄川の滝youtu.be

〒893-2501 鹿児島県肝属郡南大隅町根占川北12222-2

南大隅町の雄川上流にある、落差46m・幅60mの滝です。滝つぼまでは遊歩道があり、ハイキングを楽しむことができます。豪快な滝、きれいなエメラルドグリーンの滝つぼが話題となり人気の観光スポットになっています。
またNHK大河ドラマでも話題になりました『せごどん』のスタート画像としても登場しました滝でございます。







華厳ノ滝youtu.be

〒321-1661 栃木県日光市中宮

日本三大名瀑(めいばく)に数えられる迫力満点の滝。エレベーター(往復530円)を昇った滝上と滝下、それぞれに展望台があり、どちらからの眺めもよいが、飛沫浴をしたいならエレベーターを降りた滝下の観瀑台がおすすめ。100m近い高さから水しぶきをあげて落ちてくる滝はまさに圧巻だ。
高さ97mの岩壁からほとばしる大迫力の激流






高千穂峰youtu.be

〒889-4400 宮崎県西諸県郡高原

ニニギノミコトが天孫降臨した峰として伝えられており,山頂には,天逆鉾が立っている。5月中旬から6月上旬にかけてミヤマキリシマツツジが咲く。






玉簾の滝youtu.be

〒999-8201 山形県酒田市升田字大

昔は修験道場で高さ63mの断崖からの瀑布は壮観。5月の連休と8月のお盆には滝がライトアップされる。駐車場には地元の山菜や野菜などを販売する産直がある。






鱒飛の滝youtu.be

〒378-0303 群馬県沼田市利根町追貝

吹割渓谷の下流部に位置する滝。






常清滝youtu.be

〒728-0124 広島県三次市作木町下作木

日本の滝100選にも選ばれた名瀑。
自然がよく保たれ,新緑・紅葉が谷間を彩る。






鹿目の滝youtu.be

〒868-0078 熊本県人吉市鹿目

日本三急流の球磨川の支流、鹿目川の上流にある。雄滝、雌滝、平滝の3つがある。「日本の滝100選」の一つ。雄滝は高さ36mで、崖下には人吉盆地がかつて湖であったことを物語る湖底相(人吉層)が露出している。滝の上方から滝つぼを見ることもでき、ちょっとしたスリルを味わえるのも魅力。雌滝は高さ30m、急崖を滑るように落下している。平滝は雄滝の上流に位置し、薄い石が何枚も重なり合って形成された岩の表面を、水が岩を覆いながら流れる、緩やかな美しい流れの滝。落差は10m。滝の周辺は真夏でも肌寒く、夏場は避暑スポットとして賑わい、8月には地元住民らによる「鹿目の滝まつり」が行われる。






百間山渓谷youtu.be

〒646-1321 和歌山県田辺市熊野

深い大自然におおわれた滝・渕・峡の宝庫。「かやの滝」は樹齢300年といわれる見事なかやの大木が滝の上部にかぶさっていたことから名付けられました。
また、文化庁指定の「かもしか」の棲息地でもあり、特別に自然飼育している牧場が「かもしか牧場」である。渓谷へは、かもしか牧場から行くことになる。
滝と渓谷のパノラマ大自然を胸いっぱい満喫
できる。






鳥越の滝youtu.be

〒020-0584 岩手県岩手郡雫石町西根高倉

玄武洞から葛根田渓谷を逆上り約20分。
滝ノ上トンネルを抜けると、右手に深い谷が見える。車を降りると硫黄の匂いに包まれる。垂直の岩肌に、落差30mの滝が轟音とともに流れ落ちる。
渓谷のそちこちには白い湯気が立ち上っている。山あいの秘湯「滝ノ上温泉」は、この滝の上にあるため名付けられた名前である。






鳥海山元滝youtu.be

〒018-0126 秋田県にかほ市象潟町

東北で2番目に高い鳥海山。その伏流水が溶岩層の岩肌から大量に湧出している。
滝の高さは5m程だが、水の流れる斜面はじゅうたんを敷き詰めた様に苔が生い茂り、
白い水瀑と緑の苔のコントラストが目にも鮮やかだ。名瀑奈曽の白滝の上流部に位置し、鳥海ブルーライン沿いなので、気軽に訪れる事ができる。
水と緑が織りなす心洗われる涼スポット






月待の滝youtu.be

〒319-3556 茨城県久慈郡大子町大字川山

滝を裏側から見れる珍しい裏見の滝です。
冬場の全面凍結も見ごたえあります。






















天然のクーラーで贅沢に涼みたいですね。

続きを読む