だって、止まらないんだ



ツイッターのアンケートで一位になったお題で小説を書きました。
シストとフィアで書こうかと思いましたが最近書きすぎなので今回はアルメインで。
アルは本当に防御治癒特化の騎士なので、戦えないってことを思い知ったら結構へこんだりもしそうだなぁ、と。

でもちゃんと立ち直るのが彼なんですけどね←

では追記からお話です!



▼追記

背負うもの



昨日の小説「前を向ける理由」の続きなお話です。
今度はジェイドとルカのお話。
恰好良いルカだけれど、まだまだ実は子供だよなぁと思った末の話でした。
お兄さんしているジェイドも好きなのです。

では追記からお話です。



▼追記

前を向ける理由


昨日書いた「酷く現実的な…」の続きのお話です。
メインはシストとルカ。
フィアも少しだけ出てきます。
恰好良いルカが書きたかっただけの続きになりました…←

ともあれ追記からお話です!



▼追記

酷く現実的な…


久しぶりに小説を書けました…!
この前見た夢から派生した雪狼組基シストメインのお話です。

テーマは「そのキャラが一番恐れることと、それに対する反応」です。
シストのことだけでこの文字数になったので、もう少し話は続きます。
ルカやフィアの方の話も書きたいと思いますので…!

では、追記からお話です!



▼追記

伸ばした手を…

以前書いたエビルとブレーズの出会いの話此方にあげてなかったのでアップしました!
追加からどうぞ!!


 
▼追記
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2021年07月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31