スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

疲れた

自分を偽ることに疲れた。

疲れた。





アニキが実家に帰ってきている。

自分を作らないといけない。

ずっと自分を作らないといけないわけではないよ。
ただ無理をしないといけないんだ。
やりたくないことを「やりたくない」って言えない。

だって自分のことしか考えられないんだもん。
面倒なことはやりたくないよ。
怖いことはやりたくないよ。
変化が嫌いだよ。

疲れることしたくないよ。
誰とも関わりたくないよ。






アニキは何であんなに「普通の人」になれるのだろう。
僕は普通の人になれる遺伝子をもっていなかった。
死にたくなるでしょ。


普通に家族に優しくすること、
人に優しくすること、
めんどくさいよ。



僕にだって優しさはあるよ。
ただやりたくないことはやりたくないんだよ。

やりたくない。


あーあ。

疲れたな。


せっかく休日が。



人といると疲れる。
偽らないといけないから。
普通の人にならないといけないから。


意味わかんない。



何もできない。
何もしたくない。




最近、気持ちが元気になったりすると
家族への感謝の気持ちみたいのは出てくるだ。

その気持ちってどうするべきなの?
アニキみたいに親孝行するべきなの?
何かプレゼントとかするべきなの?

底辺フリーターで全然金ないのに?
金使うの嫌いなのに?







普通の人の感覚がわからない。

普通の人じゃないから僕は冷たい人間みたいだ。
それを隠すしかないんだ。




僕が自由になれる場所、あるかな。

アニキとはすれ違いだ。
昔のように楽しく話せたりもするけど、
僕は本当に変わってしまった。

うつ病になったからなのか、なぜなのかわかんない。
元々自閉症的だったけど、ここ数年でかなりその色が強くなってしまったな。

発達障害って年齢を重ねるごとに緩和されるっていうけど、
僕の場合は逆な気がする。どうして?


今日祖母を見ていて思ったけど、
僕がこの人にやっぱり似ているんだなと感じた。
家族の中で一番自閉症的な症状が強い。


嫌だなって思う。
でも僕もそうなんだなって。そしてこだわりとかそういうのがわかる分、気持ちもわかるんだよね。

祖母の今までの人生、どうだったのだろう。




明日からまた普通の日常に戻るのかな。
アニキは明日帰る。
僕は明日から仕事。

最近仕事が忙しいんだ。
体力大丈夫かなあ。


いつもの日常が恋しい。
いつもと同じが安心。
それ以外は恐怖なの。



自分の中に籠りたい。

うるさいな。家の中。

あかん

5年ぐらい前のことか?
いやそれ以上かもしれない。


さっき親父に怒りをぶつけた。
5年以上前のことを引っ張り出して、親父に怒りをぶつけた。


怖い。大丈夫だろうか?
やってしまった…


-------------------------------

僕は音楽をやっていたんだ。

ギターをやっていた。中学生の頃から。

ずっとギターを弾いていて、とてもギターが好きだった。音楽が好きだった。
高校生になって鬱になったりして、大学へ行く頃にはあまりギターを弾かなくなった。
劣等感も酷くなってたし。


まあこの頃の話はいいや。
それから月日が経って、
あれはたしか20か21歳の時かな。


毎日作曲をしていた。前ほど弾かなくなったけど、それでも頑張って作曲をしていた。
毎日作曲をしていたのだけど、親父に邪魔をされていた。


親父も僕と同じ発達障害だ。
感覚過敏をもっていて、聴覚過敏を持っている。

だから僕がギターを弾くことをとても嫌がっていた。
音が気になるみたいで。


僕はせっかく曲を作っていたのに、親父は勝手に僕の部屋に入ってきて
「うるさいからギターやめろ!」と怒鳴って無理矢理ぼくを弾圧していた。

それがとても嫌だった。
うるさいのはわかるんだ、僕も感覚過敏もちだから。

でもそれの何が嫌かって、親父は僕には無理矢理やめさせるくせに、
自分たち(両親たち)は好き勝手にやっていたことが、僕は許せなかった。


ギターと言ってもエレキギターで、ヘッドフォンつけてたからスピーカーからは音が出てないんだけどね。
それでもうるさいって言われていた。

「夜なんだからやめなさい」とか言ってた。
前日に注意された時は
「9時までならやっていい」
とか言っていたのに、次の日には8時半ぐらい部屋に入ってきて
「うるさいからやめろ」とか言ってきたり。
は?9時までならいいんじゃないのかよって。


そのくせ親父は夜10時ぐらいになってもテレビを見てバカ騒ぎしてた。
それが許せなかった。



よくよく数えてみたら、7年ぐらい前のことじゃん。
つい最近のことに感じる…

ずっと抱え続けてきたのか。。。
そりゃ体調に出るよね。




そう、そして最初のところに戻るんだけど。

さっきブチ切れちゃったんだよ。
下の階から親父がテレビをみて騒いでる声が聞こえてきて。


聞こえてる時はただ「嫌だなあ」
としか思わなかったんだけど、我慢してたら急に自分の中のスイッチが入っちゃったんだよね。



部屋にあるコンポで爆音で音楽を流して足音ガンガン鳴らした。(そのせいで今めちゃくちゃ腰が痛い…)

当然家族は驚いて二階を覗いてきた。

僕の感情はもう止められなかった。


親父「どうしたんだ」

俺「うるさいから仕返ししてやった」

親父「まだ早い時間だから別にいいでしょう」

俺「は?俺がギター弾いてた頃、この時間でもうるさいとか言ってやめさせたじゃねえか。俺お前のこと許してねえからな!」

親父「ん?だいぶ前のことだよな…そうかあ許してないのかあ」

俺「ああ!」



みたいな感じになった。

言ったあと、「あー、これ終わったな」ってなった。

なので自分の部屋に逃げました。
言い逃げ!

まあ言いたいことは言えたよね?他に言いそびれたことはこの件についてはないと思う。


親父の言動が矛盾しているということ、その件について許していないこと。
言えたのでよかったと思う。


親父は昔よりかはだいぶ丸くなった。
昔なら絶対に言い返されてたし、親父もブチ切れてたと思う。

今回は大丈夫だった。
だぶん僕があまりにも狂ってたからだと思う、ここ数年。
カウンセリングにもかかっていたし。



カウンセラーさんによく言われてたなあ、僕。
そのことってここに書いたっけ?忘れた。

カウンセラーさんによく「親に言いたいことをちゃんと伝えましょう」
ってよく指摘されてた。

親への関係が全て社会に反映されていた。
自分を押し殺すパターンが、社会に出てもでていた。



本当はブチ切れないで、もっとやんわり言えたらいいのだと思う。
アサーションという技法があるけど、そのこと。

ただ僕の中では、ここは感情的にならないとやってられない状況だったのだと思う。
だって「うるさいから静かにしてよ」とかさ、
僕が言いたいことではないもん。他の人間がこの時間帯にテレビを見ていてうるさいぐらいならそれができるけど、今回のは違うもん。
ずっと我慢していたことだったから。
何回も親父を殺したいと思っていたけど、その出来事のうちの一つだったから。




ああ、足腰が痛い。部屋で暴れたから。たぶんこれ、隣の家の人達にも聞こえたと思うんだよね。めっちゃハズイわ。
あ〜あ。


人生終わってる。
明日の朝とかどうやって過ごせばいいの。家族で朝食とか、何なのさ。
はあ、無理。


でもこのことをカウンセラーさんにもし話したら、
褒めてくれそうだなと感じる。きっとそうだと思う。


僕には必要なことだった。


「毒になる親」という本をみんな知ってる?

この本の中で「親と対決をする」という項目があったのを今思い出した。

僕は対決をしたんだな。



そういえば、この本を買うきっかけになったのが、
上記で話した5年以上も前のストーリーがあったからだ。

あの時にアマゾンでこの本を注文した。

買った当初をあまりちゃんと読んでいなかった。
1年ぐらい前に読み返していた。とても良い内容だなと思った。

でもその時は、絶対に対決なんてできないなと思っていた。



それがまさか今日こんな形で対決するとは思ってもいなかったな。




夢を再体験しているような感覚だった。
僕は親に対してブチ切れるという夢を定期的に見ていた。
本当に、沢山見ていた。

最初の頃は目覚めた時に、罪悪感を感じることが多かった。
だけど最近は、目覚めた後にとてもスッキリする感覚があって、「言えてよかった」と感じていた。


そしてさっき怒りをぶつけた時も同じ感情だった。
やばい、どうしよう。という感情と同時に「言えてスッキリしたー!」ってなった。


自分の気持ちを伝えれる事⇒快の感情
って頭が認識するようになると、少しずつメンタルも改善していきそう。



本当にカウンセラーさんに報告したいや。
でももう半年ぐらい通ってないんだ。自分の力でどうにかするって、とりあえずはなったから。
カウンセリングってずっと通い続けるものでもないしね。
腕の良いカウンセラーさんだったから尚更。患者に依存させないスタイルだ。




はあ。
なんかドッと疲れが出てきた。

大丈夫かな、これから。


自分のことは自分で守らないと。

虚構の妄想

前回の記事は荒れていた気がする。
読み返す気もないからわからんけど。


4連休が終わる。
3日間、パチンコ屋で時間を過ごしていた。
ここ4カ月ぐらい、収支がトータルでプラス。
と言っても生涯収支はマイナスだからあんま嬉しくないっていうね。
今までクソ負けてきたからな。勉強不足なのと、勝てる環境にいなかった。まあその話はいいや。


頭の中がモヤモヤしている。
やることがなくて、夢も希望もないから。
今日もパチ屋に行くのかな。行くところなんてないし、楽しいことなんてないから。


言葉にすることがめんどくさい。
強い怒りや強い感情がないと文字が打てない。前回のように。


何しようかな。
海に行きたいと少し思ったけど、めんどくさい。
何も考えずにドライブするのもいいなと思ったけど、めんどくさい。それならスロットで稼いでいたほうがマシ。

だから今日もまた行くのかな。
世間的にクズな趣味でも、本人が楽しければいいのかなと思ったりもするよね。


---------------------------------------------


来月、アニキがこっち(実家)に来る。
それがとても憂鬱。
アニキには子供が産まれた。

それを見せにこっちにくるみたいだ。
とてもめんどくさい。だって子供嫌いだし。


なぜアニキはこんなにも親孝行ができるのかがわからない。
ほぼ同じ環境で育ったのにね。

厳密に言えば兄弟でも育った環境は全然違うだんろうけど。
僕のほうが過干渉であり過保護だったな。

まあ僕にはゴミみたいな遺伝子を受け継いでしまったのが最大の原因。
そこら辺は運ゲーなので仕方なくて、それを理由に今まで何回も病んで死にたくなってた。


昨日は敬老の日?だったので、アニキの家からうちの祖母に花が送られてきた。
そういうのを見ても、なんだか複雑な気持ちになるんだよね。

ずっと罪悪感を親に埋め込まれて育ってきたから。
僕は誰よりもあいつら(家族)を恨んでいるから、感謝の気持ちを持つなんてこと、難しいんだよね。



なんか、どうしていいのかわからないんだよね。

僕も親に感謝できるような環境で育ちたかった。
義務感や罪悪感や悲しみからくる感謝じゃなくて、純粋な。


心のもちようなのだから、全部過去のことは忘れて、オープンな気持ちで家族と接することだってできるのかもしれない。
でもそんなことやろうと思わないし、どうでもいい。

アニキと違って、僕はずっと過去を生きているんだなと感じる。
過去に家族にされたことを許せずにずっと引きずっている。
人生のどこかで、「あ、コイツらもうダメだ」って思う時があって、
それから徐々に自分の中の感情がどんどん冷たくなっていった。

心底恨んでいるんだと思う。
そしてそれを手放したくないんだと思う。


手放してしまったら、今度は深い罪悪感に襲われそうだ。
僕はなんで優しくできなかったんだって。


そんな気がする。

まあ親がまともじゃないから仕方ないよ。
本人達は忘れてる。

狂ってるのはお前らだ。


-----------------------------------------------

過去に生きてしまうのは、目標や夢がないからだと言われている。
たしかにそうだと思う。

僕には何も目標も夢もない。

誰だってそうかもしれない。
ただみんなは何となく、未来は良くなると思って生きているのだと僕は傍から見て感じる。
もしくは、未来が過去の延長にあると思って、みんなも生きている。みんなの過去は悲惨なものではなかったから、それが続いていくことなら、そんな不幸なものでもないのでしょう。
僕にとって、過去が続いているこの未来は不幸でしかなくて、死ぬしかなくなってくる。だから憂鬱なんだ。わかるかい?





生きる希望が欲しいんだ。
ずっとそうだった。ずっと探してる。今も探したいと思ってる。絶望を繰り返す。

自殺したい

自殺したいです。本当に自殺したい。
何でまだ生きなきゃいけんのだろう。死んだほうがマシじゃん。

何も魅力がない。生きることに。
嫌なことしかないじゃん。
何も楽しくない。何もしたくない。死んだほうがマシすぎる。


早く死にたい。
未来に何の希望もない。嫌なことしかないのに何で生きないといけないんだよ。
さっさと死にたい。
親を憎んでる。ゴミ親。


何の希望もない。頑張ることに疲れた。
結局報われないんだから。何しても無駄。死んだほうがマシ。


疲れた。
死にたい。



死ねたらどれだけ幸せなんだろう。
こんな幸せなことないでしょう。

ゴミみたいな人生とサヨナラ。
脳がバグってる。クソみたいな遺伝子を受け継いだ。
親しねや。子供を奴隷のように扱いやがって。ゴミクズ。


もう頑張りたくない。
生きてるのが無理。死んでいたい。生まれたくなかった。
何も楽しくないのに何で生きないとなの。死にたい。


死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい



みんな死ね。

みんな嫌いだから。みんな死ね。

疲れた。


親はゴミ。

最低だ。


死にたい。


人生終わらせたい。
人生が終わってくれたらどれだけ幸福なことか。

そんな幸せ、これ以上の幸せはないでしょ。死ぬこと。最高すぎる。

だって嫌なことしかないんだもん。


気持ち悪い人間。
がちゃがちゃうるさいんだよ。しねよ。


嫌いな奴らみんな殺したい。

しね



もう何の希望もない。

もう無理です。

疲れた。


親からの呪いにやられてる。
倍以上に呪い返したい。ふざけんな。

疲れた。


死んだほうがマシ。
だってそうじゃん。死んだほうがマシ。

毎日奴隷。

死にたい。




誰も愛してくれない。
死にたいよ。

もう疲れた。



何もしたくない。



僕はただ安心して過ごしていたかった。
それすらできない環境。

死んだほうがマシ。


生まれなきゃよかった。


何もできない。


しにたい。




自殺できたらってことを考えるとすごくラクになる。
でもできなくて絶望する。

生きていても絶望しかない。
生きてるだけで絶望する。



さっさと死にたい。

嫌なことしかない。

生きてると嫌なことしかないでしょ.


考えるだけ無駄。
対処しようとしても無理。


死にたい。






何も手に入らないことぐらい知ってるからだ。
求めても傷つくだけ。
頑張る努力は続かない。だって無駄じゃん。どうせ人生に絶望するんだし。


死ぬつもりで今日生きていた。
どうせもう死ぬからいいやって適当に仕事をしたけど、どうせ死ねなくて最悪な気分になってる。

なんで産んだんねん。

しね



嫌なことから全部逃げたとして、生きていること自体が嫌だからそれからは逃れられない。
最悪だ。

死ねば全てから解放される。

毒親から
社会から
孤独から
憂鬱から
虚無から
無力感から
無価値感から
思考から


死ぬことのメリットしかないじゃん。
デメリットは怖いことぐらい。


死ぬこと最高じゃん。
死ぬことを推奨したり死ぬことの良さを広げるNPO法人でも立ち上げようかと思う。
特定非営利活動法人やな。最高やで、死ぬこと。

みんなも自殺して、全てから解放されるといいね。
こんな世界、生きる価値ないから。


なーんも楽しいことない。
死んだほうがマシ。

嫌なことしかないから、人生なんて。


救いを求めたって無駄。
何の意味もない。でも死ねば解決。



あーあ、死ねたらどんだけ幸せなことか。
自殺できた人におめでとうの花束を贈るよ。

勝ち組すぎるでしょ。


自殺できない俺ら、負け組すぎwwww
ほんと惨めだな。




希望を抱くだけ疲れる。
希望を抱いて生きてきた。希望だけでもないと生きてこれなかった。
でももう何の希望もない。何の希望も持てない。
希望をもっても無駄だから。叶わないから。


あーあ、死ねたらいいのに。
もう十分すぎる。


死ぬ気になれば何でもできるとか言うやつは嘘つきだよ。殺したいわ。
何もできないから死ぬ気になるのに。

俺たちはもう何もできないのだよ。
死ぬしかないわけ。
何もしたくない。





誰かと心を通わせたことなんて、人生で一度もない。
誰も僕のことを知らない。
そもそも関心をもたれないでしょう。僕も相手に興味ないし。

心の繋がりがない。
自殺する人の特徴だ。

ずっと一人だからな。




僕は言葉を持っていないからだ。
言語化できない。自分のことを。
今まで感じてきた何年もの絶望を、言葉にして表すことなんてできない。
言葉にできなければ伝わらない。
言葉にできても、僕の中の宇宙は全く伝わらなくて。それは甘えだとか、誰にでもあるとか言われる。

誰にでもあるならみんなも死にたいってことだし、だったらみんなで死ねばいいじゃん。なんで子供とか作ってるんだろう、謎すぎる。



大人は矛盾してる。

大人というかうちの親は本当に矛盾してて筋の通ってない人だった。
不信感を抱かせるプロフェッショナルだ。

世界一性格が腐ってる人達だからね。

そんな環境で育ったら、世界の人達もうちの親と同じなんじゃないかという色眼鏡で見てしまうのは仕方のないことでしょう。

みんなゴミ。



死んだほうがマシ。






死ぬのはいいんだけど、
最後に愛されたかったなあとか思ってる。


まあそれの気力ももうないんだけどね。

もう希望を抱くだけ絶望するのは分かり切ってるから。



死にたい。

美しくて(Part2)

今日車屋に用事があって行った。点検しないといけなくて。
前回は5カ月程前に点検しに行ったのかな。


前回点検しに行った時、受付の女性がめちゃくちゃキレイな人だったんだよね。
だから、もしかしたら今回もその人なのかなあってちょっと期待をして行ったんだ。

そしてた本当にその人だった。同じ人。
めちゃくちゃキレイだった。可愛い。キレイな人。美しかった。


なんかそれ思い出してフワフワしてるんだよね。
幸せな気分になってる。
僕キレイな人が好きすぎる病(やまい)にかかってる。キレイな女性だいたい好きになっちゃう病。


なかなかつらいわ。
何であんなにキレイなんだろうね。

男性よりも女性のほうがキレイな人多いよね。男性でもキレイでいいなって思う人はたまにいるけど、圧倒的に女性のほうが多い。
女の人が好き。キレイな人。可愛い人。いいなあ。ほしいな。自分のものにしたい。



次車屋に行くのは半年後で、それ以降はもうほとんど行かないんだろうな。次もお目にかかれるかどうかはわからん。
眺めていたいな。もう今すぐにでも見たいもん。めっちゃキレイだから。


ふわふわする。





愛に対して飢えてるんだなと感じる。
女性に対する執着がとても強い。

なんで普通の顔の人じゃなくて美人に執着しちゃうんだろう。なんか不幸になりそう。
美人だとハードル高いしね。一生手に入らないんじゃないかと思う。


次恋人を作るとしたら顔が好きな人がいいなと思う。
だって今までブスとしか付き合って来なかったんだもん。僕のこと愛してくれそうだったから付き合ってみただけ。ずっと彼女できてなかったから、それが嫌で経験も兼ねて付き合ってみた。


可愛い人だとそれはそれで苦労するんだろうなとは思うし。なんか嫉妬しちゃうと思う。
こんな可愛い人、僕みたいな根暗の人の人生のつらさなんてわからないじゃん。基本的に顔が良いから周りが助けてくれるし愛されるし男にも困らないしビッチだし(偏見)

ビッチかどうかはわからんけど、沢山やってる女は好きじゃないんだ。汚らわしいから。



話が逸れたけど、今度は可愛い人と付き合うからな、よろしく。


まあ僕の本命?は職場の人だらかな。前回書いた。
その人は結婚してるかもしれないから、何とも言えないけど、ダメなら次いくしかない。


今週もまた一回だけその人とのグループでも仕事がある。関われるといいな。










愛に対する執着について考えてた。
僕は愛されていなかった、ずっと。この家庭で。それが悲しかったのだろうか。
なぜこんなに求めてしまうのか。やはり家庭環境に問題があったからなのだろうか。
自分でもわからない。でもこれを解決しない限り、恋愛とかできない気がする。しなくてもいいんだけど。何か、問題を抱えたまま生きて苦しんでいる気がして。

僕はいつから女性にこれ(愛とか)を求めるようになったのだろうか。
そう言えばこの疑問、一番最初にカウンセリングルームに言ったときにカウンセラーさんから聞かれた質問だったな。今思い出した。
カウンセラーさんに「なぜ女性に依存するようになりましたか?他に依存するのではなく、なぜそれになったのですか?原因は何ですか?思い当たることはありますか?」みたいなことを聞かれた気がする。

その時、僕はわからなかった。今もよくわからない。

母性を求めていたのは、僕が思ってる以上に昔からなのかな。

認知を変える必要があるのかなと、今日考え事をしてて思った。
女性に対する執着。この執着は僕にとって本当に必要なのかどうか。

でも手放せないな、手放したくないな、って思う自分もいて。



僕は愛されたかった。愛されなかった。
本当に愛されてなかったのだろうか?とか考えたり。でもそんな気がする。

頭が働かないや。こんなの不毛な思考な気もして。













そんなくだらないこと考えてなくて、美しいものは美しいとただ感じていればいいのではないかという自分の声もあって。
そもそも僕は感受性が豊かすぎるというか。

なんか美しいものを見ると余りにも衝撃を受けるんだけどさ、
その逆もあるからつらいんだよね。

世の中には気持ち悪い人が余りにも多すぎるから。
美しい人を見て気持ちが大きく揺れて感動するけど、
気持ち悪い人を見ても、それだけで気分がクソ悪くなって動悸がする。両極端。ホントむり。


感受性が豊かなんだな〜〜(棒)







頭の中で飛び跳ねてる言葉達をとりあえず書いてみたのだけど、どうなってるのだろう?

少し洗濯物をしたい。ので今日はここまで。


ばいばい。

前の記事へ 次の記事へ
カテゴリー
カレンダー
<< 2021年01月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31