振る袖を探す

添付は、調べてもついぞ何だか分からなかった路傍の花です。
結構特徴のある花弁なのに出てこなかった。


震災のゴタゴタで作業に遅れが出るも、締め切りは待ってくれません、任務してます。

節電モードが続く以外は、ほぼ正常通りの生活に戻りました。
消費電力2割減に届かずってネットニュースで見かけましたけど、無いクーラーは消せないと言うかそんな簡単にはいかんですな。
PCモニターの輝度を40%にまで落とすとよいとあり確認したら、私のは30%に設定してました。
どうりでホラゲの実況動画が真っ暗に見える筈です。

部屋の照明を暗くし続けるのも視界不良からの頭痛に繋がり、代替案としてテレビとブースターの電源を、接続したタップの段階で切ることに。
どうせ見ない。
コンポがイカれてからPCでしか音楽が聞けなくなり、帰宅したらほぼつけっぱなので、滅多にテレビを自発的に見なくなりました。
腱鞘炎を患ってから手に負担をかけるものを減らすため、コンシューマーゲームを封印したのも大いにあります。


レス不要でコメントくださった方、誠に有難うございました!


追記に刀剣日記
追記

生存報告

こちら道民、無事です。
寝不足なこと以外は。

前日の暴風と併せ、今度は地震と立て続けに二日間安眠妨害にあうとは思いませんでした。
電気が死んだ自宅を後にして出勤しました疲れた眠い。
帰宅後現実を直視するのが怖くてアイスの安否を確認していません(しろ)
電子レンジが使えない場合、冷凍食品を自然解凍で食います。食えます。

電気が死ぬと、災害関連情報が現地に一番届かないと言うのを痛感します。
ラジオはコンポについてて点かないし。
スマホないし、あっても電力消費が怖い。

拍手コメントにて案じてくださった方、誠に有難うございました!
語彙が天に召されるほど嬉しかったです。

私の居住区域はその後電力が復旧しましたが、余力のない予断を許さない状況っぽいので、超節電モード(室内灯消してる)で過ごしてまして、一先ずはこれにて失礼します。

アナベル

アメリカアジサイ。

その名の通り北米東部のアパラチア山脈原産。
耐寒性耐暑性に優れ、植える地域を選ばない。
日本の紫陽花より大振りで丸っこく、白い。品種改良か何かで最近ピンクいのも出回っている。

……他、特に無し。
見出だされてから歴史が浅いのか、特筆すべき面白さが見当たりませんでした。


無双の暴風の一夜が明け、各位におかれましてはご無事でしょうか。
私は風の騒音に阻害され、ほぼ眠れてないです。
北海道は前日も翌朝も晴れて直接的な危害がなかったのは幸いでしたが、日中体が安眠を求めてやみませんでした。

深夜の轟音から想像できる惨状を覚悟して家を出たところ、案外町中はいつも通りでした。
降水量は微々たるものだったらしく、河川の増水もありません。
目立つのは、ナナカカマドとプラタナスの実が散乱している路上と、風向き分かりやすく一群で傾いたコスモス。
あと公園の木が1本折れているのを見ました。
田畑が広がる吹きっさらし地帯は、電柱が斜塔になったりした模様。


掃除(整理)が楽しくなってきて全然趣味絵描いてませんまずい。
ほぼ引き出しや収納具の中を片付けてすっきりさせてる状態だから、景観にはさほど変化がない(恒例)


追記に刀剣関係日記
追記

集真藍

アジサイ。
北海道では夏の花。

ユキノシタ科の落葉低木。
色付いているのは萼(がく)で、花弁はその中の小さな点に見える部分。
色は遺伝の他、土壌(酸性かアルカリ性か)にも影響を受けるらしい。
それにちなんだミステリーがあったと母が言っていた(紫陽花の下には死体が埋まっている)

紫陽花の字は本来(中国の)唐で別の花(ライラック?)を指した言葉だが、平安時代の学者源順さんが誤用したのが定着してしまった模様(このケース割と多い)
恐らく中国人観光客がこれ違うって混乱するやつ。
因みに中国でアジサイは八仙花とか呼ばれる。


追記に刀剣日記
追記

アニバ

これを迎えたようです。

この記念日に初期刀を近侍にしてないのは、時期尚早な極バレを避けたわたくしの配慮です。
(修行から帰ってきてないだけ)
(祝辞ボイス発生中には戻ってくる…筈…)
(一度も使用してない蘇言機有り余ってるから保険はある)

そんな日なので刀剣記事が表にありますお許しを。
誰に対しての謝罪か自分でも分りません。

近侍は帰りたての、手紙に反して戦闘・中傷絵が妖刀マシマシMURAMASAです。
遠征出迎えボイス聞くたび吹くんだがどうしてくれる。
高火力低機動に定評のある村正派だから覚悟してましたけど、案外遅くないですね。そねさんと大して変わらない。
3スロ効果で逆に早くなるくらい。でもレベル低いんで余裕で抜かれる。

勢いで入れ違いに初期刀を修行に出しました。
勿論グラバレを確認したのち。ある意味変わってなくて安心しました。
激変言われてますけど、布の下にあった服で考えると田貫にも迫るマイナーチェンジぶりだと思ってます。
据え置き型全盛期JRPGの主人公みあるのは同意。
申し出と同時に修行に出したの初めてな為、リアルタイム感を大事にしてみようと、グラチェックはしても手紙バレは遮断中。


同田貫・長曽祢・村正の筋肉極打刀で周る江戸城。
頑張らなくても箱の全開けできそうで、もっと頑張らないことにしました。
里来るから小判温存せねば。

村正のグラ集めついでに錬結素材を拾おうと新橋行ったら、未→酉の悪夢再び。
また調整し直したのかよおおおおおおのれええええええ!!!?
5連続逸れてその内に村正中傷になったからやめました。
結局落ちたのずお1振り。


習合の第3告知。延長かそうか。
入手難度無視でノルマが刀種のレア度依存だから、大変な人は大変だこれ。
ステ強化とは無関係な、あくまでお楽しみ要素に終始する方向ぽく、やらずとも支障がないのは気が楽っちゃ楽です。
上げられたら儲けもん位に思おう。
どの道刀装は刀装番長のそねさんにしかやらせてないから、他の刀の失敗ボイス聞く機会ない。

青江は5面以下の楽々通常マップで落ちる、源氏は拡充きたら本気だす(いるよな…?)
レア打刀さん達は薙刀レシピ回してると来る(なお静)
オーカネヒラは足掻く気にもならんなこれ、当面2Lvでいいです(ガッツがない)
石切と槍の皆さんは……完全ドロップ頼みなので天に任せるしか。
枠が足りず、泣く泣くぎね2振りくらい村正に食わせたよ。

推し居てた

土日は引き篭もって掃除と言うか整理してました。
2日かけて収納具ひとつ無くしただけとかおかしいよ。
そこに収まっていた物の移動先を確保するため他も整理する必要があり、時間がかかるのです。
収納具があるとその空き容量に甘えてリバウンドしがちなので、いっそ無くす戦法です。
これで本棚の前がガラ空きだぜ。全面アクティブに使えるんだぜ。

写真は整理最中に気付いた本。
普通にへしべとか兼さんとかそねさんとか謙信とか日本号とかいました。
あと村正。徳川に仇為す妖刀として、逆に幕末の倒幕武士にモテモテだったのか……密かに陸奥上側だったんじゃないか。
造形の資料としか見てなかったから、名前や来歴まで覚えてなかったよね。
発行は2014年、刀剣のサービス開始より前に購入したようです。
ゲーム登録前に個体認識できてたのは、この本に未掲載の薄緑(膝丸)と髭切と小烏丸だけでした。源平バンザイ。

2日間引き篭もって外に出た月曜は、無闇矢鱈にアキアカネが飛んでました。
まだ早い秋ステイ。


追記に刀剣日記
追記

昇藤

ルピナス。

豆科。古代エジプト時代から栽培されている古参。
食用、薬草、牧草、石鹸と用途は多岐に渡る。
日本では明治期に肥料(緑肥)として導入された。
ルピナスはラテン語で狼の意、荒れ地でも逞しく育つかららしい。
確かに明らかに放置された場所で群生していたので、面倒要らずと見る。
耐寒性あり。反面暑さに弱く、本州以南だとどうなるかは分からない。

6月に撮ったもの。
でかいと言うか高い。
色飛んでるけどピンク。
曇りで暗めだとカメラが頑張って明るくしようとして色が飛ぶんでしょうか。特に露出は上げてなかったような。


追記に刀剣日記
追記

葵には見えない

/向日葵の景趣を手に入れた\

向日葵と言いつつ菊科。
北アメリカ原産。でもロシアの国花(食用生産の先進国だかららしい)
日本には17世紀に伝来。向日葵の名は漢語由来。中国の葵こんななの?
純和名は日輪草または日車。いずれにせよ太陽と縁深い名前。
花が太陽の動きについて回るから「日回り」の呼び名となっているが、実際は花首の柔らかい蕾の時期のみ太陽を追い、成長し花が咲いてからは東に固定される。

夏が終わる前にと庭園的な場所へ赴きました。
向日葵専門の北竜町とは違ってそんなに面積は割かれてない。あと満開じゃない。
百合が盛りでした。あと紫陽花。


見てみたかったゲーム(終わらない悪夢)の実況を、声優の櫻井さんがやっていて視聴。
刀剣だと田貫の声が一番素に近いと言うか地声なんですな、それはそうか。
しかし洋物ホラーはジャンルが何であれドッキリ系ですね、じわじわ系って中々見ません。
闇まで線で表すのは斬新だと思いました。
ゴーリーリスペクトらしく、かなりそれぽい。

春夏黄橙

5月の末に撮ったもの。
遂にその名を突き止められませんでした。

明らかに調べ方が悪いのか。
花の系統に明るくないから季節と色しか検索ワードにできません。
似てるのあっても葉が全く違ったり。
もう白旗でいいよ……めっさポピュラーな花だったら笑ってください。
おっこれかわいいって撮ったんだぜ、割とお気になんだぜ……。


追記に刀剣日記
追記

心凪げ

とったどー(2重の意味で)
向日葵なんてリアル現物を何年も見てないかもしれない。
あまりご家庭の庭に植えるものじゃないから、町中歩いてるだけじゃ見ない。


コメントが荒れ、好きな作品が消える憂き目に。
多くの賛辞の中に罵倒が混ざると製作者の心折れるの、理不尽に感じますけど気持ちも分るだけに引き止められません。
きれいな水に泥が一滴混ざるだけで飲めなくなるごとく。
生存確率を上げる為の構造なのか、苦痛は実害の倍に感じるようにできてるんですよね。
まして反応が総ての趣味の世界で、苦痛を耐えてまで続けろと言うのも酷な話で。
しかしやりきれません。

一方こちらは商業絡みですが、刀剣の源氏刀を描いた方はライドウで活動していた頃を存じており、いつの間にか支部のアカウントが消えていて残念に思ったものです。
刀剣で有名になって仕事が増えたりしたから、二次創作活動はやめたのかな? 位に想像していたのですが、どうも刀剣ファンから心無い突撃を受けたのが原因だそうで。
ビッグウェーブが去った後に就任したさにわなため、最近になってその経緯をふんわりと知りました。 
分母が大きいジャンルは物騒で残念なことも起こり易いのですな。
いずれにせよやりきれません。
公式アカへのリプにも凄い人いたりするし、なんでそんなに血気盛んになれるんだ……若さか(枯れ木並感)


追記に刀剣日記
追記
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年09月 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーページリスト
アーカイブ
プロフィール
恵助さんのプロフィール
地 域 北海道