揺れる夜空に舞うナミダw

時折ふと

孤独を感じる時がある。

日常の中で過ごすほんの些細な瞬間に。

人と人との輪に入り笑う自分を思い返しては

目に見えないわけのわからない不安が押し寄せてくるのだ。

挙げ句の果てには妄想か、想像か、思い込みかは知らないが疎外感を感じてしまうという体たらく。

順風満帆な日常でそんなことあるわけもないのにだ。

思い込みが激しいという性質ではないが時折「俺って神経質なんやな…」なんて感じる時がある。

心が弱いからなのか弱っているからなのかの区別もわからないほど思考回路が一寸止まり

ある日突然ドッと疲れが押し寄せてくるともうホントあかんネ( ´・ω・`)<ダメポ←

そんな時は何もかも、誰もかれも全てがどうにでもなれと投げやりになり人に対しても己に対しても一切の優しさという名の欠片もなく冷徹になる自分がいたりするんだがこの状態がまさに(S)覚醒だったりする。

しかしまぁ最終防衛線のように頭の片隅では誰かを傷つけまいとして最低限の暴言は心中に押し込み静かに場を去るという行動もとれるようだ。(人はこれを理性と言います)


一日が終わる寸前の就寝時。

自室の椅子で揺られながら茫然と宙を見る。

考える思考を放置しながら感情すら投げだし力がでない脳と身体をどこかに捨ててしまいたいナ…なんて下らない祈り。

嗚呼、まったく。
なんと面倒くさい世界なんだろうネ

嗚ー呼、嗚ー呼。
なんと面倒くさい自分なんだろうカ

心に原因のわからない不安を抱えながら生きるとはなんと侘びしいことであろう(´д`)

切なさが込み上げては幾度もため息を吐き出し、己の中の何かが死んでいくような感覚を何の感情もないまま見つめる鏡の中の自分がなんとも奇妙な生き物に思えた。

((これは誰だ?))

((なんなんだ?))

((おまえは誰だ?))

((おまえこそ何なのだ?))




気力と栄養を養わんと生きるも死ぬも同じように思えた今日この頃アカYES!絶賛ネガティブわっしょい★

アカ(朱)なのにblue(´д`)←

今日も今日とて青い空が何だか憎たらしいんだZE

なんでおまえ(空)そんなに爽快なのさ?

なんでおまえ(花)そんなに綺麗なのさ?

何もかもが妬ましくなるw

何もかもが輝いて眩しすぎて

美しいものと綺麗なものと愛しいものが羨ましすぎて仕方なくなるんだコノヤロォォォォオうわぁぁぁあん!!病んでる俺乙!あっはh

うぇっ(泣笑)




──謝罪──


※本館管理人は疲労困憊也あしからず










そうだ。京都へ行こう。

☆っつあぁぁぁぁッッ\(^0^)/

今日も日付変わった頃に帰宅☆うふふー☆


ピキ(^ω^)ピキ←


よし。一言(?)いわせてくれ(^ω^)♪





(゚Д゚)


なんだこのクソ忙しさはこのやろ今月まだ二回しか休んでねーぞちくしょどーでもいいけど欲求不満で海に身投げしそうだいやでもしないけどネ!寒いからネ☆(夏だったら確実に飛びこんでたネ☆)なんせストレス溜まりまくりーのなのなアハハうわあああい忙しいって凄いね!人が壊れそうだ☆あっはっはーーwwでも金にならん仕事ばっかしよってからになんぼにもならんっちゅうねウハハちくしょこのやr不景気乙俺涙wとまぁそんな仕事が多忙だなんだってのは今に始まった事じゃないからぶっちゃけこーしてただ愚痴るだけでスッキリするから問題ないんだが問題あるとしたらイチャイチャ方面だなちくしょイチャイチャしなさすぎてそこらにいる可愛い子ちゃんを襲ってしまいそうだよあっはっはいい加減Tに首輪買うてもらいたいです僕というダメ人間を拾ったのが運命の尽きよ手綱しっかりもってほしいもんだなもし。もーほんま愛に飢えすぎて頭パーンしそうやパーン(^0^)ポーン\アッー/








───と、愚痴りつつちゃっかり今月末に温泉旅行に行くTとアカ(^w^)←

楽園まであともう少しの辛抱やぁぁぁぁぁぁあうあああああ!!!!!

頑張れ俺ッッ耐えるんDA!!!



とりあえずエロ本見て寝やう。

もうやめよう

────なんて、


恋ってそう簡単にあきらめられるもの?


逃げるだけじゃいつまでたっても成長はしないのよ

もっと素直になってもいいんだ。

好きなら好きって言えばいいんだ。

「大丈夫」

その言葉を信じれば

「大丈夫」

自信をもって立ち上がるんだ。

始まりは終わりというけれど

そんなのは嘘だ。

だってまだ始まってもいないじゃないか。

最前線に君は今立っている

歩きだせ

進め

スタートする前に終わりなどこない

終わりというものがあるとしたらそれは

自分が諦めた瞬間なんだ

「大丈夫」

くじけるな

自分を信じて

動きだせ!






**********



かけひきなんてできなかった

ただ純粋に相手を想うだけだった時代があった

羞恥心と自信の無さでただ見つめるだけのそんなピュアだった頃の自分を最近思い出した(←笑うとこ)

想いだけじゃ伝わらないと知ったのはまた別の話であるけれど

今日は純粋に恋に悩む少女達に詩を捧げようと思ったんだ。

時に切なく狂おしく辛い、けれどそこには楽しさや甘酸っぱさもある不思議な感情。

好きな友人や家族とは違う愛情が生まれる感情、つまり「惚れる」というものが恋なのだナ

知らず胸が高まり相手をもっと知りたい、一緒に居たいな…なんて思った瞬間から今まで送っていた日常が変わってしまうような感覚を実際に体験したらソレはもうアレですナ


動機、息切れ、胸熱、hshs、(*´Д`*)







萌である(*´Д`*)←
続きを読む

☆イチゴたるとたん

友人のお土産にいただいたウホホーイ♪

うまそーだ(ノД`)ハウッ///

ドキがムネムネしてきた(`・ω・)

苺うまし!(`ω´)苺ふふーい♪




どうでもいいがもうすぐ恐怖のヴァレンタインである(・ω・)

毎年恒例になりつつある職場の女性陣で男性社員にチョコをあげよう☆というシステムが今年は一人一個買って皆で集めたのをあみだくじで渡そうという事になってしまったでござる。

しかも一人500円のチョコを買えとの女ボスからの指令(;・ω・)!?

今月激しく金欠でピンチだというのに本命でもない♂に500円総統のチョコをあげるという辛さやいかにッ(ノД`)←

ちなみに当日会えないので先週1ヶ月ぶりに会った恋人のTにですら300円のチョコを渡した矢先に職場でそんな案が出るだなんて不覚だなもしわいやッ!!!(ノД`)ゥァア←

本命より義理が高い、だ、と…!!?←そもそも平均金額低すぎるという話だが←なにしろ人生ピークの金欠なうアカですから←とりあえずありえないって知ってる!←されど気持ちはお金で買えない倍だからいいのSA☆←なんて言ってみる→( ´・ω・`)Tホントニスマンw

なんていろいろ考えてたら全部が面倒くさくなったのでしかたないから社員用に500円分のチョコボールを買ってやるチクショー(`Д´)という結論に至った☆

そしてなんだかTが不憫な事この上ないので来月給料出たらなんか手作りのクッキーかチョコを作ってあげようか…と、思ったがコノヤローバカヤロー俺様の料理(?)の腕前イギリス人並じゃねーかコロスキかwww

───という思考の末、


アカ
「先生!手作りというものを教えて下さいッ!」(土下座)

妹(お菓子の先生)
「………Σ(゚Д゚)!!世紀末!!?」



*******





とりあえず。


苺タルト。


うまし( ´艸`)もぐもぐ

★中二病バトン

中二病に変換バトン←


お題の台詞を中二病感丸出しの台詞に変換しようっ!!多少無理感があるけど中二病患者なら隠された力によって軽く小粋の効いたジョークを交えつつより中二病感丸出しの台詞が出来るはずです(笑)



お題:
「これが運命と言うのならば、私もこの身を持って運命と言う輪廻に誘われよう」


変換:不憫ヴァイルシュミット氏に応えてもらった
俺様の運命は俺様だけのものって知ってるだろ?おまえらには渡さねぇーよっ!欲しけりゃ来世まで追ってきな(`フ´)! 」ケセセッ

------------------
エムブロ!バトン倉庫
mblg.tv
------------------




本田:(゚Д゚)

弟:(ノД`)

パスタ:(´ヮ`)
<<prev next>>
カレンダー
<< 2013年02月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
アーカイブ