パウロ

ちなみに私の初めてヘアメイク担当したのがこのクソカワショタのパウロ
めちゃくちゃかわいかった。
本当にめっちゃかわいい。
処刑を人を殺めるショーだと思い込んでて将来は処刑人になりたいやばい子。だが顔が可愛い。

私の二次創作のなかでは、
処刑人は処刑人の一族しかなれないのを知ったパウロちゃんは将来、表向きはお貴族の仕事をする傍ら、夜は立派なシリアルキラーになる。ジャックザリパーみたいなやつ。

潮のコミュニケーションの取り方

潮は今や私の創作世界のキャラになっていますが、元々企画キャラだったこともあり、私以外の方の作った世界に行って、私以外の人のキャラクターと平気でコミュニケーションとれるという変わった特性があります。

そんな潮の対人関係、コミュニケーションの取り方について。

友人でも、恋人でも、先輩や後輩でも、愛する人への気持ちは信じる気持ちでできています。

うしおにとって(元々同じキャラであるゆうしおにとっても)
最大級にして唯一の愛情表現が、信じるということなんです。
その人のありのままを愛し、決して否定も拒否もせず、全部の要求を受け入れる。信じてるから、疑わない。
自分の意にそぐわないことを言われたりされても、自分自身は曲げられないが、でもそれをしたいと思う相手を疑わず、ただ信じてる。それがたとえ法に触れることでも、自分の愛する人がやろう、やりたい、そう思うことなら法よりもその人を信じて、結果破滅しても一緒に罪を償うくらいの強い信じる気持ちなんですね。

なので、彼を生かすも殺すも、彼の愛する人次第になってしまいます。

彼を乱暴に扱っても、多分彼は辛くても受け入れると思います。
その行動が愛から来て、そして、強い気持ちで行動するならたとえ死ぬことになっても潮と汐は受け入れるでしょう。

そして、

その行動が弄ぶような、遊びでいじめるような軽い気持ちであっても、潮は愛する人を受け入れてしまうと思います。
そういう生き物だから。
疑うことを知らない。
どんなにつらくても、信じると決めたなら、貫き通すから。それで破滅しても信じた自分のせいだから、恨みもしない。

潮はそれで良くても、潮を創作した私はそれをすごく悲しく思います……。
大切なキャラクターなので…
軽い気持ちで殺したり、単なる遊びで酷い目にあわせたりするのはとても辛いです。
(強い動機があればむしろ全然いい)

という己の頭の整理でした
難しいでも。塩梅が。
潮に何をしてもいい(何でもしていいわけじゃない)
というビミョーな気持ちなのでうまく文字にできないな………。

でも基本的には潮(や、私の他のキャラクター)を描いてくれたり、一緒に遊んでくれたらそれだけで飛べるくらい幸福ですというのは大前提なんだよな………

おしごと絵

去年の舞台の広報してた時の絵。
公演に来てくれたお客さん限定で無料で配られたパンフレットの原画。
脚本が最高だったでござるよ。
巡り巡る命の輪。

大自然の中で生命が生まれ、精一杯生きて、そして死に、また新しい命が生まれるということがひたすらに尊いのだと語った作品。
童話のような神話のような言葉のない舞踏劇でした。

最初、監督1人と、助監督の私の2人きりしかいなくて舞台自体ができないかもしれないところだったけど、最終的にはメンバーもなんとか40人集まって3日間の観客動員1000人超えたからいいものってちゃんと形になるんだって励まされた。
1000人てしょぼいようだけど、私からすれば凄いことだった。
舞台の席数が80で、1日三公演、
そしてそれが3日あるから、つまりそれで1000超えたということは、立ち見が出たということで、席数を急遽増やして無理矢理120席にしても千秋楽は立ち見が出た。

監督の力がとにかくすごかった。
その人とはこの公演の前も六本木アートナイトで一緒に仕事をしたけど、その時も1000人超えの動員数だったから本当にこの監督がめちゃくちゃ凄い人なのだ。後輩だけどめちゃくちゃ尊敬してる。
六本木アートナイトのときの↓
www.instagram.com

私は助監督兼、広報兼、ヘアメイクを兼任したけどなんとかやれたからほんと人間頑張ればなんでもできるんだなって思った。
(もう1人は、脚本、監督、演出、プロデュース、代表取締役の狂った兼任具合だったけど見事にやり遂げててかっこよかった)


監督は最高のものを作る。
私はそれをできるだけたくさんの人に見てもらうために、私がそのとき持ってる全ての力を使って描いた絵をポスターにして、最高のアイキャッチを作る。そして宣伝を頑張る。
お客さんはポスターを見て来てくれて、公演を見て、内容が最高なら口コミで拡散していく。
良い循環でした。
今は自分一人で絵を描いているけど、また誰かのために全力で私の力を使いたい。もし願いが叶うなら、あの監督のように、私が心からこうべを垂れるような人物のために。信じて付いていけるような人のために。

今日の潮

くそやろう系潮
菅田将●と同じで、 顔面に目が二個あって鼻と口が一個ずつあるからほぼ菅田将●って言っても過言じゃないし〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ちなみに私は荒川アンダーザブリッヂの村長(河童)に似てるって言われたので、私を実写化すると小●旬。
つまり私は実質、●栗旬といっても過言じゃないし。

毛を一本一本描いてくのが快感です。
コツは筆圧コントロール。
筋肉を鍛えることと、ストレッチ、指先の感覚を研ぎ澄ますことで、自在に筆先を操れるようになるでござりますよ。
あと以外と見逃しがちなのが姿勢。
姿勢が歪むと線も歪む。

もっと全力で描きたい。
死ぬほど全力出して描いても、全然下手くそだなって思うから、まだまだ鍛錬が足りない。

生まれてから気がついたら絵を描いていたのに、ずっと描いてるのにまだ全然へたくそ。
鍛錬の量も質も満足してない。
もっとやりたい。絵を描くこと以外のことはしたくない。
<<prev next>>
カッパ
●忍者まみれの日記をかく
説明(ご一読ください)
創作水軍ログ

●presented by モボモガ
プロフィール
猫八さんのプロフィール
血液型 A型