ボクを解き放って。






話題:デート








先週は菊地くんと買い物に行きました。


彼の誕生日プレゼントを買う為です(・∀・)





前に一緒に買い物をした時に
彼が気に入った靴があって、
その靴を買うつもりだったのだけど…



なんとサイズがないということに(´・ω・`)
置いてある靴だと微妙にきついみたいで
結局買うのは諦めました。



他に欲しいものもないようで
取りあえず一着服を購入してあげましたが
プレゼントはそれでおしまい。


買い物中にひと悶着あったりで
せっかくのデートだったのに残念なことに。
すぐに仲直りしたけれど
傷付くことを言われて少しショック…

最初に菊地くんの地雷を踏んだ私が悪いのだけど…。


夜は久しぶりに焼き肉*
ふたりでたっぷり焼き肉を満喫しました。

誕生日もかねて、お金はほとんど私が出したので
菊地くんはそれもプレゼントのひとつと
思っているみたい。




ですがこれでは私が満足できないので
今週同じ靴屋さんを何軒か回って、
菊地くんのプレゼント探し。


でも菊地くんが欲しがっていた靴が見付からず
最終的にネットで注文してしまいました。


サイズはこの間確認してるので
問題ないはず。


なんとか誕生日当日に渡せるといいなぁ。




プレゼントはもうないと思っているから
びっくりしてくれるかな…





誕生日当日が楽しみ*







続きを読む

カレを解き放って。






話題:今 隣で寝てます








金曜日の飲み会のあと
そのまま一緒に帰ってお泊まり。




隣に彼が寝ていることが
たまらなく幸せ*




来年には同棲しようと話しているけれど
一緒に住んだら、隣に寝ていることが
当たり前になるのかな。



今の距離感が、結構好き。



会いたくても会えない夜があって
今日は電話くるかなって、うきうきしてみたり、
予定を合わせて会える週末があって
何してるのか分からなくて、やきもきする日がある。




一緒に暮らしたら
そういうものがなくなるのかなって思うと
なんだか少し寂しいな。



常に一緒にいたい訳じゃない。
彼には彼の生活があって、自由がある。



大切なものを見失わずに
傍にいられるだろうか。



一緒にいられることの奇跡を忘れて
当たり前の日常になってしまわないだろうか。




そんな不安を心の隅に抱えながらも
彼となら大丈夫だと、信じていたい。



この愛おしい寝息を
これからも隣で聞いていられますように。






本当に大切なものを
見失わずにいられますように。





どうか、これからも。





命は燃えているの。





話題:彼氏、彼女の誕生日






ここ数日、心が荒れていて
なんだかいろんな事にもやもや…。



菊地くんにも会いたくないって
思ってしまう…。


とはいえ、平日に会う予定があるのだけど。


訳のわからないもやもやで
菊地くんを振り回さないように気を付けよう。




そんなもやもやした気持ちが少しでも晴れるように
先週久しぶりに髪を切りに行きました^^


長かった髪を肩まで切ってもらって
すっきり*


セットするのが少し大変になったけど
短いとやっぱり楽だなぁ。


もう少し定期的に
美容室に行かなくては(^^;)






今週末は菊地くんの誕生日プレゼントを
一緒に買いに行きます*


久しぶりに週末に会えるので
なんだかんだで嬉しい…。



結局彼の誕生日プレゼントは
一緒に買いに行くことにしました。


さんざん悩んだけれど
全く思い付かず…


時計は身に付けないし
鍵は一本しかないのでキーケースも微妙、
お財布は去年プレゼントしてしまったし
ネクタイとかはいらないと言われたし…


なんだか定番のプレゼントは
彼には必要ないようで
本当に難しい…



そんなわけで
一緒に買いに行くことに。



とはいえ、それだけでは物足りないので
サプライズでこっそりプレゼントを用意します*



サプライズの方は、誕生日当日に渡す予定。



でも、やっぱり悩んでも悩んでも
プレゼントが思い付かない( ノД`)



なので、今週末一緒に買いに行った時に
迷っていたりしたものを、
こっそり買おうと考え中!



しっかり彼を観察しながら買い物してきます(*‘ω‘ *)



今年の彼の誕生日は平日なので
彼の好きなご飯を作って、
いつもとは違うお店のケーキを買って
ゆっくりお祝いしようと思います。



テーブルを可愛く飾って
ご飯の盛り付けも綺麗にできるよう頑張るぞ。



素敵な誕生日にできたらいいなぁ。



今から楽しみ(*´艸`*)







続きを読む

百年だって君は彼を





話題:電話







会社の同期に呼び出されて
23時ぐらいにカラオケに。



見事に5人、私以外は男しかいなくて
「なんで呼ばれたんだろう…」という状態に。
会社を辞めた後輩が、久しぶりに
私に会いたかったらしいのだけど。




カラオケに行ったら菊地くんから連絡がきて
ラインのやり取りをしていたら電話が!



さすがに出れないので、ラインで事情を説明。

私の同期とは菊地くんの方が仲良しなので
ごく普通に「楽しんできてー(^^)」とのこと。


でも私は、とっても帰りたかった。
菊地くんと電話がしたくてしたくて。


事情を説明したら、1分くらいで返事がきたの。
いつもは絶対、もっと遅いのに。


少なからず、異性しかいない空間にいることを
嫌な気持ちでいるのかも。

私の同期だから、気にしないでくれているのかも。


そんな風に考えていたら
失礼だけど、すぐにでも帰りたかった。




幸い2時間ぐらいで帰るか帰らないかって
話になったから「私は帰るよー」と言って、解散。





大急ぎで帰宅して、
すぐに菊地くんに電話。


電話がきてから1時間。
出てくれないかなぁと思ったら
いつも通りの菊地くんとつながった。



「もう帰って来たのー?」

「うん、菊地くんと電話したくて」



そう言ったら
嬉しそうに笑ってくれた。



私はやっぱり、
彼を悲しませたり、傷付けたりしたくないから
軽率な行動には気を付けよう。


まぁこんなことは滅多にないから
大丈夫だと思うけれど。




それにしても
菊地くん以外の男性と一緒にいると
無性に彼に会いたくなるのはなぜだろう。



この時間を、
彼に捧げたいと思ってしまう。


大好きなんだなぁ、私は彼を。






続きを読む
前の記事へ 次の記事へ