かんちゃん

越してきたばかりで、お友達が誰もいないかんちゃん。
暇だから神社まで歩いてきたけど、誰もいなくてつまんない。 

神社は木がたくさんしげっていてうす暗かった。
それになまぬるい風が吹くとざわざわざわ。
なんだか怖くなったかんちゃんは、大声で歌をうたいました。

そうさー100パーセント勇気ー!もうやりきるしかないさー!

するとどどーっと風が吹いて、
風にのってへんてこりんな声がきこえてきた。

「やあやあ ええうた ええうた」
「おなかがぽんぽんはじけるぞ」
「こっちゃこい こっちゃこい こっちゃきてうたえ」


みたいなことを一人で妄想して悶えていた。
この後かんちゃんはへんてこな四人に会っていっしょに遊ぶ的な流れ。



なんでも交換してしんぜよう

おたからまんちんで兵介。

アイヌ+インド系÷2ってかんじでつくってみました。でもてきとう

うまいぞっももんがー!

しっかかもっかかではちふわ。キジムナーっぽいイメージ。

おつきさまひっかけろぴょーんぴょん!

めっきらもっきら好きな方がいてくれて嬉しかったので、もうちょっと描いてみました。
もんもんびゃっこが好きすぎて、竹谷成分が消滅してしまいました…

イラガとルリタテハ

忍たまが全然関係ないオリジナルの話で恐縮なのですが、
芋虫嬢に幼虫人外ネタを頂いてから、幼虫人外の妄想が止まりません。本当に自然の作ったものなの?というほど鮮やかでカラフルな幼虫たち!とてもおもしろいです。

注意! 毛虫を人外化したものなので嫌いな人は注意してください

毛虫兄弟

イラガの幼虫(桜の木とかによくくっついている刺されたらものすごくただれる虫。猫八も桜だらけの高校だったので刺されないように注意しないといけなかった。)とルリタテハの幼虫。
ルリタテハは毒を持っていないのですが、イラガにそっくりな姿に擬態して外敵から身を守っている虫なんです。
だから、
強い力をもった兄と、なんの力もない弟。
周りはそんな二人をみて、兄は恐ろしく強い乱暴者、弟はなんの力もないくせに兄の威光をかりる卑怯者と言う。
周りのせいで兄弟仲は微妙だけど、兄は弟を、弟は兄を大切に思っているとディ・モールト良しでござるな!!!!
というのを妄想して一人悶えていました。




<<prev next>>
カレンダー
<< 2012年11月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
忍たま
創作水軍…オリジナル水軍や忍たま

日記
服と化粧…私服を忍たまにきてもらったシリーズ

他ジャンル…ジョジョやヘタリアなど
オリジナル…猫八の創作絵
芋虫作品…芋虫さんの作品のファンアート

サイトのお知らせ
拍手お返事
カッパ
●忍者まみれの日記をかく
説明(ご一読ください)
創作水軍ログ

●presented by モボモガ
プロフィール
猫八さんのプロフィール
血液型 A型