ハロウィンモンハン会


先週の台風により延期していたが
柚子っちゃんとねぇさまとハロウィンパーティーと言う名のお菓子貪りながらモンハンする会を開催した
毎回の如く三人が三人分用意するので二乗人数分のお菓子が集まるのは言うまでもない。
糖分過剰摂取会でした

モンハンはXXでやること無くなったので4Gに退化。
漸く上位集会所に顔を出せた頃合い。

高級耳栓禁断症状に陥ってつらい
ガルルガ狩りしたいのにクエストに居ないとかつらい…
集中も茸食も付かないから弓運用つらい…
ガンナーに戻れる日は遠いな

ドールハウスpart2


二作目のドールハウス完成´ω`
植物系の材料が余ったのでそこらじゅうに植毛しつつ、豪華なお庭のケーキ屋さん誕生。




しかしプラ板に接着剤使うと曇るなぁ…
白くなり過ぎて中が見えにくくなったのが勿体なくて、後々前面の窓ガラスは撤去されました。
ホームセンターでプラ板専用なる接着剤を見つけた…(期待)

しかしスイーツ盛り沢山で素敵すぎる。
藤の花もきれいだし、遠くから見ても近くから見ても美しい…

しかし唯一残念なのは、付属の防塵ケースが唯はい被せましたって感じにサイズが合わない事。
一つ目のドールハウスに付いて来た物は専用だったのか、ハウスの土台にぴったり合ってたのに今作のは土台が四角じゃない為か、ゆるゆる。
なんかそれだけ残念だったので、近々ドールハウス専用の棚を作ろうと思っている。
ちゃんと一段ごとにライト付けて、ドールハウスに付いてるライトも外側から付けたり消したり出来るように配線延ばして…
スペースがあるならジオラマ追加して…
DIY欲が滾るぜぇえ!


今回のはパーツが多い上にだらだら作ってたから、金カム1、2期、抱かれたい男一位に(略)、青エク不浄王編を走破した。
次は何見よっかなー

最近のマイブーム

俺の食い物ブームはいきなり訪れて毎日食い荒らすのを一週間続けた後ばったり終わる周期が定期的にあるのだが
今回のブームはスニッカーズのようだ。
ねっとりとしたピーナッツヌガーとキャラメルをチョコレートでコーティングした、噛めば噛むほど歯に絡みつく食感がたまらない、登山と言えばスニッカーズと言うような非常食(?)でもある。
小腹が空いた時に頬張るのに丁度良い大きさ、持ち運びやすさ、歯応えと甘さが満腹中枢を満たしてくれるような至高のお菓子(?)スニッカーズ。
美味い、取り敢えず美味い。市販のピーナッツバターなんかよりは遥かに美味い。
しかし高い、何が高いって、カロリーが。
流石レーション!一本248klと言う、お茶碗一杯の白米とほぼ同等である高エネルギー塊。流石。
現在1日5本ペースで貪ってる俺の一日の摂取エネルギーの70%近くをスニッカーズで摂取している計算。
うむ。明らかにヤバい。どうした俺、最近はもやしとか豆腐とかラム肉とかヘルシーなマイブームばかりだったじゃないか、いきなりどうした。寒くなるとチョコレート食いたくなるもんな。分かるけど!

まあ、うん。
あと4日くらいすれば飽きるだろうから良いかなって←

ドールハウス

いちゃいちゃしてやがるビジョンを投影しながらにやにや作成
因みに本体はこちら

なかなかまともに出来ましたな
こんなお家住んでみたい





最近一次絵しか書いてないな



バルバドス完成


友人からプレゼントしてもらったガンプラバルバドス第六形態。
一年ほどお蔵入りしてたけど漸く完成!
だらだらもちもち地道に作ってたから、BGMとして流してたガンダムSEEDの20話くらいから最終話まで見終わっちまったい

やはりマリューさんとバジルールさん好きだなー
バジルールさん可愛い可愛い
そしてオルガも可愛い可愛い。
オルガって最後ミーティアで主人公二人から挟み撃ち食らって撃沈したんだ、すげー貢献してたね、強い子。
クロトは討たれても討たれなくてもどちらにせよ死亡しかない未来が可哀想すぎる
薬中トリオ+アズラエルが好きだったけど本編ではそんなに絡みが無かったんだっけか…当時は薄い本ばっか見てたから脳が補完してやがる

ところで
バルバドスルプスレクスのガンプラって無いんだっけ?あるよね?でもMGが無いのか。
出ないのかなー、しっぽ付きバルバドス可愛いのにあんまり見ないな

取り敢えず今は、種運命見る為にドールハウスに手を出した。
手を出したら泥沼だと避けていたけど手を出した。
取り敢えずうちのこ(ナリメ)とお相手様の子がこのハウスでいちゃいちゃしてんだなって妄想しながら着手してる。
捗る。
不器用且つ飽き性な俺がどれほどのクオリティで作り上げられるかが見物ですな
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2019年10月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ