スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

瑠璃(上)に関することとお詫び

まずはじめに約4ヵ月ぶり(震)に更新いたしました

本当にスローペースな更新申し訳ありません。
この話に着手したのが9月でしたので、丸4ヶ月ですね、本当に。


そして最初、このお話は、キリ番を踏まれました望さまに捧げるリクエスト作品として書いておりましたが、「原作沿い、記憶喪失、犬夜叉一行絡みで」ということで、原作沿いじゃないじゃん!となり、また、原作沿いverの構想もなんとなく、浮かびましたので、只今他作品として望さまのリクエストを書き直させて頂いております。

ただせっかく途中まで書いていたものですから、望さまの「犬夜叉一行絡み、記憶喪失」という部分を参考にさせて頂いて、瑠璃(上)を書きアップさせて頂きました。

長い時間お待たせしてしまっている皆様、本当に申し訳ございません。


瑠璃(上)はあまり、殺生丸さま登場しないし、ヒロインも登場しないし…むきゃ―という方もいらっしゃることだと思います。
瑠璃(下)にはヒロイン、殺生丸を見ることができます。
瑠璃(下)を書くにあたり、(上)が序章のような役割を担っていますし、大変長くなりそうだったので、分割させて頂きました。



ちなみに今回、弥勒という人物に関して、少し考えてみたいです。
瑠璃(上)での弥勒は原作でも同じように、女たらし+珊瑚に叱られるという人物で、所々戦闘シーンも書いてみましたが、多くはギャグものです。

なぜでしょう。彼が女の子大好き、ということで、我が家の弥勒くん発端のギャグが多いような気がします。


しかし、原作での弥勒は女たらしでありながら、本命とその他大勢という区別をきちんとつけている気がします。

それとは別に、犬夜叉は本命を決めることができずにいます。

珊瑚はそのことで悩んでいますが、本命は珊瑚なのです。
珊瑚のお尻を触ってはバチンと叩かれ、他の女を口説いては怒られるし…年がら年中女の子を追っている…。
という女たらしぶりを発揮しますが、いざ珊瑚が苦しいとき、悩んでいるときは必ず彼女の隣にいます。

それに他の女の子にふられて(珊瑚の説教などによって 笑)女の子を諦めても、珊瑚に対するアプローチだったり愛情表現は殴られても何をされても止めないんですね。

遊び人なのに、誠実だなって思います。

現実世界でもそうだと思うのですが、弥勒のようにフラフラとしているように見えて、実は本命がいて、なんだかんだ大切にしている。と、いう人と、犬夜叉のように、女の子にはあまり興味がなさそうなのに、本命がどちらか決められない。という人がいると思います。


弥勒は割と割り切っていて、それでいて筋の通ったプレイボーイなのに対し、犬夜叉は根が真面目なのだろうなって感じがします。

そんでもって明らかに弥勒は女心に敏感なフェミニストという感じがします。

私の考えですが。
私だったらどちらかと言ったら弥勒タイプがいいなあー!

だって年がら年中心配は絶えないけど、深刻ではないし、きちんと怒ったらやめてくれるんだもの!笑


ちなみに以前お付き合いした男性は「弥勒」+「犬夜叉」のような方でした(笑)

君、かわいいね!〇〇ちゃんかわいいね!もちろん私も誉めてくれる弥勒タイプ

そして別れるときに、元彼もお前も大切で、忘れられない、という犬夜叉タイプ(笑)

しかしいい人でした
(どうでもいいよ)

徒然では犬夜叉、殺生丸、弥勒の恋愛パターンを載せてみたいと思います(笑)


今日見た夢

お久しぶりです。
日中も夜も暑いですが、皆さんお元気でしょうか?私の田舎は、東京や神奈川みたいにバリッと暑い(´Д`)!!!!というのではなく、盆地だからでしょうか。
湿度が高くて、ジメっと感が…。

盆地で山脈が連なってるということで、昼は暑くて夜は寒い(らしい)
しかし私は昼も夜も暑い!と思います。


さて、そんなことより…ハリーポッター、ロード・オブ・ザ・リング。
どちらも有名な映画ですが、見たことがある方も多いかと思います(^^)

この有名どころのコラボ夢を今日見てしまいました。
えwwwどんだけ壮大?みたいな感じに思いますが、怖いったらありゃしない!!!!!


まずは、自分の二階の家が、魔法で広〜くなってて、まるで城の中みたいに石造りなんです(^ω^)
そして、二階の広間?みたいな所に王様と王妃様の像が置いてあるんです。


状況は、こんな田んぼばかりのド田舎に、敵が攻め込んできたら、どうするんだい?お姉さんこまっちゃうぞ?
みたいな不明な状況(笑)



そこで、私は、ハリーと弟と共にその対策を考えます。

私「う〜ん、やばいよね」

弟「まあ、やばいよね」

ハ「どうにか、防ぐ方法があるはずだよ!」

みたいな。そして、王様と王妃さまの像の手に無意識に触るんです。すると……………!

二つの像がクルリと後ろを向いて、隠れていた大きな扉が、シャラン♪という音でもつきそうな感じで、二つも華麗に登場。魔法で。(笑)


一同「おぉぉぉ!!」


とりあえず、左側の扉を開ける。
ギィィィィ!


Σ(°°;)!!!!!

ス、…スメアゴル〜!!!!

左の扉にいたのは、鎖に繋がれた(多分)スメアゴルと、犬。

スメアゴルは「愛しいしとを渡せ!」と、あの大きな目をギラつかせながら襲ってくるんです。

ひぃぃぃ〜殺される!(⊃Д;)
と思って、扉を閉めました。

※スメアゴルはロード・オブ・ザ・リングで登場します


そして、仕方ない!右の扉はなんだ!ということで、今度は右の扉を。

ギィィィィ…

中は広い空間で、どうやら下に続いてるみたいでした。

ほっ、何もない♪
なんだ、ここに隠れたらよいじゃないか!!!


…と思ったのも束の間。

ドシン、ドシン………

ん…(^ω^;)?


な…これは…?
心の中の緊急地震速報がけたたましく鳴り響くかんじ?いや、誤作動じゃないらし…い。そう思って、闇の中をよく見てみると…。


ひっひぃぃぃぃぃぃぃっ!(゚Д゚;)


やっ、やばいじゃないか

非常にやばい!

まじか!マジンガーか!(Д)゜゜


そこにいたのは……………ガンダルフを倒した、あの怖くてでかい怪物!


※ロード・オブ・ザ・リングの第一章の最後にガンダルフと対峙する、黒の炎を使う古から生きるという、超巨大なおっかな〜い怪物です

死ぬ、これは絶対にやばい!
そう思った私たちは、扉を閉めました。そして像に触ろうとしましたが、なんだか、扉がミシミシ…っと。


うわ…やば…!


危険を察知した私たちは、家から逃げることにしました。


うわ〜ん、ガンダルフ!助けて〜!なんなら、ダンブルドア!スネイプ先生、マグゴナガル先生!しかし!例のあの人は嫌よ〜(T_T)(T_T)


逃げた先は近くの公園(笑)
公園から家を窺っていると、少しして、バゴーンと音がして、出てきちまったYo!奴が!
私たちを探してるYo!奴が!


そして遠くに行ってない、と判断したのでしょう。
キョロキョロと私たちを探しながら、走っていったんです。反対方向に。しかも四つん這いで。

※ロード・オブ・ザ・リングでは二足歩行です


安心はできません。
なぜなら、反対方向に行っても、小さい地域で公園を中心に一周できるような地理になってる地域なんです。


家に戻って、ガンダルフ&ダンブルドアに報告だ!と急いで家まで駆けていきました。

その途中で、なんだか、追いかけてる怪物と目が合ったような感じがして、夢から起きました。





いやー怖かった(;ω;)


ロード・オブ・ザ・リングを見たことある方はこの怖さ分かると思います(泣)


なんの夢だよ!これは(笑)
あのあと一体、どうなってしまったんだろう?

もう、こんな夢、懲り懲りだぜっ!



なんか、スメアゴルって実は何千年も昔は、彼もホビットの仲間だったというのも、最近知りました★

スメアゴルとゴラム、二重人格。そんなところの真実もネットで調べると、すごく面白い解説出てくるんですよ!(笑)

スメアゴルを知りたい方は、(あの怪物も)ぜひTSUTAYAに!

あ〜ハリーポッターの新作見たいな。
あと、パイレーツも。

今日見に行くか♪





梅雨ですね!MOON and TEARS



昨日(今日?) MOON and TEARSをupしました。
調度梅雨の時期で、図書館から雨降ってるのを見たときに、あー書きたいかも(^_^;)と思って書いてしまったのです。

勉強しろ、勉強!
やらなきゃならん課題あんだろ、ばかやろう!です。全く(笑)


月に関してなんですが、月って昔はあまり良い存在として扱われていなかったようです。
竹取物語でかぐや姫が月を眺めることや、月という象徴が別世界であるため、かぐや姫は舞い降りた地に馴染むことができなかった。とする説なんかもあるようです(´・ω・`)


または、月の世界で禁忌を犯したかぐや姫が下界に追放された、とする説やらなんやら沢山の伝説が残ってます。

日本だけでなくて、月を見ると狼男になってしまう、など、月が不思議な力を持ったものとする伝説や口承が世界各地で残っているのを思い出して、書かせてもらいました★
結果、よく分からないかんじになってしまいましたが(^_^;)



いやー、伝説とか口承伝説とか、調べれば調べるだけ面白いですね!


短編ばっかりじゃなくて、長編も進めなければ!と最近思います(笑)


バイトも授業もサークルもなく、1日中図書館籠もって、夜は晩酌しながら、DVD鑑賞って最近一番やりたいことです。
本当そんなの至福の極み!
色々考えたいですし(笑)



梅雨ってゆうのも、なかなかいいですね!
くせっ毛の私は毎度毎度大変な思いをしますが!(b^ー°)
梅雨でも元気に過ごしましょうっ♪



休日とレクイエムのあれこれ


今日のnanaの1日は、まずは美容院!
実習が近い、ということでその茶髪はやめろ!と言われ、2年ぶりの黒髪になってしまいました(´;ω;`)

おっ…落ち着かない!!
化粧取ったら童顔この上なくて、すっぴんでは歩かない!と決意を新たにしました(笑)

あとは成人式ようのドレスを購入して、夕方はお庭でのんびり過ごすとゆうまったり様

私の地域では夏に成人式をやるので、振り袖は着ないんですよー!
ドレスというより、結婚式や、コンサートでも使えるワンピースにしましたっ★!
パーティードレスは被りそうで嫌だったので(^O^)笑



お庭には、今の時期色んな花が咲いていて、芍薬がまさか我が家にあるとはびっくりしてました(笑)


立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花

素敵ですねー芍薬!
立ち姿が芍薬なんて、世のメンズから求婚間違いなしなんだろーなと、フワフワ想像(笑)
違うか!


話は変わり、「レクイエム」なんですが…相変わらず設定に苦労しちゃいますねー!
書き始めたはいいけど、どうする気なんだ、これ!(^_^;)

って例に漏れず(笑)


レクイエムとか鳥の鳴き声なんかで、暗示させようと試みたのですが、失敗(?)
ニュアンスだけでも伝わったらまあ、いいか、程度です(^_^;)

タンポポの花言葉が「別離、愛の信託」だとか。
そして、ミヤコワスレの花言葉が「しばしの憩い」「穏やか」「別れ」だとか。

ミヤコワスレって聞いたことのない名前だけど、意外と身近にあるみたいです(^O^)★

この花言葉を知って、じゃあ、これにしちゃいましょーか!
と即決。
だって、すごく考えてたことと、別れと穏やかさ、憩いって合ってたし、フワフワ飛んでいくタンポポのイメージが、なかなか手に入らないでどっかに飛んでいってしまうイメージと合ったからなんですねー(*^o^*)


まだまだ書きたいことはあるのですが、なにせ明日は学校と見学訪問…orz

それに睡魔も、攻撃を仕掛けてくる始末なので大人しく今日はここまでにします!(笑)

ではでは★

始めました!

ちょっと日常のことやら、作品のことやら、書きたくなったら書いてしまおう!
ってことで、始めてみました!

今日はとりあえず、気分が乗って、学校の方も少し落ち着いたので、模様替えから(^^)


春休み終わってから、なかなか更新できてませんね(T_T)
少しずつ書きためてはいるので、もうちょっとしたら更新できると思います♪

まずは近況報告でしたっ
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2021年04月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー