タイトルなし


Mさんのどこが嫌なのかを羅列してみる。

しんどいっす、眠いっすなどと
作業中に言われたりするのだけど、
そうですか。としか答えようがないし
何を求めているのか謎。
というかさ、あんた男のくせに
女の私に弱音はいてるってどうなん?!
しかもあんた寮に住んでて、
毎日2時間を通勤でとられる私に
ようそんなこと言えんな!!
というのが驚きでしかない。

また、しんどいと声に出さなくても
明らかに俺しんどいですっていうのが
態度に出てるときがあって、
うなだれたりため息をついたりしてるけど
それもやめてほしい。

ラインに対して明らかに遅れているときも、
だらだら歩いたりブツチェックするのも嫌。
というかもはや生理的に受け付けない。笑

色白で、無精髭生やしてるのもほんまに気持ち悪いし
標準語話してんのも無理。
あ〜気持ち悪。


iPhoneから送信

タイトルなし

昨日はTさんとおしゃべりができた〜!
おひるににんにくを大量に食べてしまったらしく、
リードをけずりながら「やっぱりぼくくさいわ!」
とぼやいているのを正面から眺めていました。
至福の時間。

リードはどうしてるんですか?
それカルディーのバックやんね?
など聞かれてとても嬉しかった。

ほんで、最近オケに対するやる気が下がっていたけれど
やっぱり練習に行くとやらんとあかんことが大量に見えて
やる気スイッチが入りました!!
来週の平日、1日は練習しよう。

iPhoneから送信

タイトルなし


インフルエンザ_φ(・_・

体調の悪さよりも会社を休まないといけないことのほうが、
申し訳なくてつらい。
とてもまじめだなあ。
インフルエンザじゃなくてただのカゼってことに
しておこうかな、なんて考えが頭をよぎったけれど
みんなにうつしてしまうほうが申し訳ないと気づいた。
せっかくの機会なのでおもいっきりだらだらしよう。
たぶん明日には全快してるから、明日はちゃんとお勉強しよう。

さて、昨日はまたせいちゃんのお家におじゃました。
ちょっとお仕事でお疲れなようで、申し訳なかったな;
でもすごい好きなんよね。
どうしよう。
一緒に暮らしたいのですがどうすればいいかな?
とりあえず選択肢を広げるためにも簿記は合格する!

iPhoneから送信

タイトルなし


2ヶ月半の工場応援がいよいよ始まりました。
月火と平常勤の後、水曜日からいきなり夜勤!
この鬼畜さに少々しびれます。フウ!

工場はやっぱり人が足りていないようで、
それは、毎日の残業が1.5時間ではなく2時間になっていること、
2陣は塗装課に16人配属されたけど、
同時に20人抜けてしまうこと、
班長でない方が班長代行として勤務していること、
現場から退いていた人が、やむを得ず
現場に戻ってきたこと、
組長が1年ほど有給を取っていないこと、
リリーフマンがいなくて、ギリギリの状態で
やっていること、
などなど。
端々から人手不足を感じるのでした。

なぜこうなってしまった??
認証の問題が1番やとは思うけど、
少なからずグジャラートも起因していると聞いて
嬉しいような寂しいような、
そんな気持ちになりました。

今日もがんばります!

iPhoneから送信

タイトルなし


夜のピクニックを読んだけど、
あまりにも話が単調すぎて少し拍子抜けしてしまった。
起伏があまりなくて、話の進みもゆっくり。
途中でちょっとつまらなくなって
読み飛ばしてしまいました。

歩行祭が進むにつれて、普段なら絶対に
口に出さないようなことも、口をついて出てしまう。
いいことも悪いことも。
それはとても人間臭いことで、リアルな感じがしてよかった。
そう、この小説はファンタジーとかそういうのじゃなくて
あまりにもリアルすぎて、現実を見ているような気持ちになった。

私は小説にフィクションを求めているのかもね。

でも爽やかで優しい小説でした。

iPhoneから送信
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2017年03月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー