冗談が現実に

ほんとうにグジャラートへ2ヶ月行くことになり、
私は一晩かけて、この先2ヶ月間に予定していた
すべての楽しいイベントをあきらめる覚悟をした。
気づいたことは、別に私なんかいなくても
世の中は回って行くんやなってこと。
自分じゃないとできないことって、
何にもないんやなあ。。
自分の存在意義について考えて悲しくなっている。

なぜか仕事が忙しい。
暇してるよりはマシやけど、仕事の中身が
好きになったかと聞かれると、
そういうわけでもないのよね。
ちゃっちゃやって早く帰りたいという思いと
残業やってお金を稼ぎたいという思いが
交錯する毎日。

大好きな先輩ばっかりやめていく。
悲しい。
もっと会社がつまらなくなるような気がして。

でも私はこのつまらない毎日を
仕事とか職場の人のせいにするのではなく、
つまらない毎日をいかに少しでも楽しくできるか。
自分から動いていきたい。
前回のブログと言ってることほぼ正反対やけど、
まあ人間そんなもんでしょ。

突然2ヶ月くらいグジャラートに出張する
疑惑が浮上したけれど、
そもそもビザ切れてるし、
行くとしたら、家族旅行も、定期演奏会も、
忘年会もすべて犠牲になりそう。
でも仕事はばりばりやりたいし…

人生に悩みはつきものですな。

やば。

給料が少なくて生活残業をしたくなるようなレベル。。
仕事は楽しくなくて、給料も少ないって
私は何のメリットがあってこの会社で
働いてるのか?
甚だ疑問。

せめて異動してバリバリ働いてみたい。
まぐれでインド出張ができたとしても
のびのび働くことはできないやろなーこの会社は。
と、会社のせいにしてしまう自分も嫌。
でも自分を変えるくらいなら、
環境を変えてしまったほうが楽なのでは??
今の会社でわくわくできるような部署はあるのか?
自分の実力がないというのも分かっている、
でも上司の顔色を伺って、萎縮しながら
仕事をするのもかなり窮屈。。

楽しい仕事、求む。
やりがいのある仕事。
人に感謝される仕事がしたい。

ああ

とてもひまでしょうがない。
何をするにもひとりぼっちは限界があるような気がする。
そりゃあ受験勉強とか、音楽の練習とか
ひとりでしかできないことだってあるけど
そんなに夢中になれる目的なんかない。

もっと人と話して楽しい時間を過ごしたい、
でもそのためには、ひとりの時間が必要。
とても矛盾しているけどこれが真実なんやろなあ。

やっぱり

やっぱりせいちゃんには奥さんと子供がいる気がするなあ
たぶんせいちゃんの実家近くに住んでいて
長期連休のたびに会いに行ってるのやろう。

それならもうやめにしよう。
ずっと怖くて聞けなかったけど、もう決心できた。
今度会うのが最後かもしれない。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー