長い間放置しすぎてタイトルすら書けない

管理人です。

宇宙へ行ってました。というネタもそろそろ使えません。


弁解用に、「長い間旅行するので宇宙から私に瓜二つの身代わりを派遣しておきました。ここ二ヶ月くらいの私は実は偽物です。バレバレだったと思いますが、勿論。ね。しかし聞く所によると三つくらいライブこなしやがったみたいです偽の私!!大丈夫だったんだろうか。粗相ありましたらすみません。それ私じゃないので多目に見てください。ていうか偽の私、そこまでやるならブログ更新しろや。」

とか書こうと思ってたけど面倒だしやめました。




二ヶ月以上も更新を怠ると、書かなければいけないことや書きたい事が沢山ありすぎて逆に更新が億劫になります。

負のループに陥っています。

(そんなことも随分前に書いた気がします。)



多いし箇条書き。

■島根までPeopleのライブを見に行ってました。

その事を書いた記事が書きかけのまま放り出されています。

いまさら載せていいのか悩む。


■ARKの新曲ができました。

ボサノバっぽい

たぶん初めての爽やかさ。

二日でできました。

タイトルは「ひと月とか」


■ライブは終了しました。

更新を怠ってすみません。

そんな「ひと月とか」をライブでする予定も今のところありません。

なんだこれダメダメなブログですね、書いてて自分で驚きが隠せない。


■終了したライブについて

感想を事後報告というパターン


ちっしゃーふれあいコンサート
春の宴

とても楽しい一晩になりました。

ご飯は美味しいし話は楽しいし
顎が痛くなるまで笑いました。

iPhoneに大量の動画と写真が増えました。



琴とフルートのアンサンブル
津軽三味線
ARK

という

ARKは電子音楽だけどいいんか。という流れでしたが

みなさんにあたたかく迎えて頂けた空気をなんとなく感じました。



とても素敵な時間をありがとうございました。



サウンドプロジェクト
vol.7

水平線の律動


先生の企画。

大分からお越しの山内桂さんのサルモサックスと、京都市で活動されているswimmというバンドをゲストにお迎えしました。

先生が。


先生は、すごい人だと、思います。


うっかりしているとタメ口で接したりジョークふっかけたりしてしまうダメな弟子でございますが

日頃から

なんと恐ろしいことをしている…!!

(今更きづいた



(しかし先生のそんなすこし身近なところもすごいと思うのです)



とても得難い経験のできた一日でした。

私は果てしなく凡人なので

ゲストのswimmさんや山内さんとすこし会話すると、生きている世界や人間の違いをひしひしと感じるのですが

(すごいのです。発想を自分の中で昇華し尽くしておられます。)


これくらい違ってても良いんだなと変な勇気のような自己を肯定する意欲が湧いてきました。


がんがんひとり旅に出てやろうとおもひます


( ´ ▽ ` )w



とても素晴らしいライブでした。

見にきてくださった方々、共演者の方々、今日この日にここで歌うことになる経緯、お力添えを頂いた方々、先生、様々な人との出会いとか世界とか丹後とか宇宙

ありがとうございました

( ´ ▽ ` )ノ



謙虚に精進してまいります。




■料理はいまだ続いています。


いろいろ作りすぎて、何を作ったか書くとか大変なことになるので割愛。



マーマレードとか楽しかった。


今晩はサンドイッチです。

たまごのフィリングとレタスが入っています。


このシンプルなのが美味しい。


岡山


だいぶ滞りました

何日だよ今日は
(^O^)

まいにちひたすらどうぶつの森してました。

オタク発症すると他のことに目が向かなくなるといういつものアレです。



ふふ

ブログが生活から切り離されていく。

(^。^)

いかん

ダメだ!


+



岡山までPeople In The Boxの「実施中!!!胞子拡散祭」ていう対バンツアーを見てきました。

旅記。

さくさく詳しく書きます。


車で福知山へ向かう。

駅のパーキングなら2日で1000円なのね
( ´ ▽ ` )

到着

満車


満車。

満車かあ。

満車は想定外だな。




さっそくの大ピンチ

これはなかなかいいネタだし幸先いいけどマジ笑えない感じ。

(^ω^)wうえええああ


どこ停めようかウロウロしてる内に一台あいたので停める。

このようにラッキーで乗り切る。

あードキドキした。
いきなり山場を迎えるとは。


播但線で姫路へ向かう

和田山、寺前で電車を乗り換えます

寺前駅をこえたあたりから、少しずつ人が増えだす感にキタキタとなります。

駅からしか見たことありませんが、姫路は大きい街っぽいですね
(^ω^)



姫路から岡山へ。

途中、相生で乗り換え。

そうこのように、とてもえっちらおっちら4時間ほどかけて岡山へ。


岡山は通りすがりに眺めた事が何度かある街でしたが

そのたび感じていました


岡山、何気に都会
(^ω^)(笑)



ようやく岡山を攻め落とす事ができて光栄です。

わくわく




家をでた時は雨が降ってましたが如何ともしがたい青空。

歩く。

いきなり看板に丹後ちりめんとか書いてあってビビる。

路面電車はっけん。

そして知る、路面電車のある街だと。

(リサーチ不足すぎ)

電車が信号待ちしてるの風景を眺めながら、県庁の前まで到着。


ええ

もうだいぶ歩きましてん
(^ω^)(笑)



ライブハウスは岡山IMAGE

ここを見つけるまでかなり探しまわりましまし


普通の街角のライブハウスでした

Peopleって私の中ではマジやばい大物なんですがすごいよね!街角のライブハウスで混乱なくできちゃう身近さって素敵だよね!


あたりを歩いて時間をつぶす。

ちょうど商店街。


3月に行った高松と光景がダブるのは何故だ。。

ドトールでバウムクーヘン食べつつPeopleに想いを馳せる

上の空すぎて豆乳ラテの味が分からない。


天満屋にあったロッカーにコートを突っ込む。

整理番4番

ライブ会場へ突入


ダッシュするでもなくトボトボと難なく最前列へ



左側

おいおい

おいおいおいおい

(^ω^)(笑)

もう胸ハックハック言ってるでしゅ☆



因みに、風邪を微妙に引きずっていた私はマスクを装着しており

マスクなら化粧はいらねえやあ☆とポーチすら持って来ませんでしたが

まあライブ中は外すか、とマスク外す。



(^ω^)



スッピン。


この距離で。




まあ良いんですが。

どうせほぼスッピンなんで。




はじまる。

まずはTHE NOVEMBERS



初めてアーティスト写真を見たときに思ったのですが

このひとたちはなんだ、あれ、、

ヴィジュアル系じゃないよな、、

(笑)


カッコいい

細い。黒ずくめ。(^ω^)


たぶん体脂肪率が3パーセントとかいってるバンドマンですね



最前列パフォーマンス丸見えさと音圧と切ないような悲しいようなのに綺麗な世界観とノベンバの美しさに酔う



ノベンバを一言で言うなら「美しい」です。


続いておまちかねPeople In The Box

ノベンバが沢山のエフェクターを無駄のない手さばきでスルスルとしまって袖にはけていく場面すらエンターテイメントでしたが

対バンて大変だね。

続いて出てくるPeopleもなかなかのエフェクター多用(^ω^)


ふらーりと出てきてセッティングしてふらーりと去っていくPeopleで既に私は昇天しかけなテンションあげー

(笑)


はじまるPeople In The Box

ありがとう。

音楽な人に感謝。


とても楽しそうでした、むっちゃ笑顔なのハタノさん。
(^ω^)

セットリストは秘密だけどスルツェイとペーパートリップと旧市街
嬉しかった!!

あとアンコールのヨーロッパは泣きかけました!!
嬉しすぎて!!
素晴らしいよ!!!!



とても近かった。

触れる所まで出てきた。

逆にのけぞってしまつた。

恐れ多い人やねんで、、(^ω^)


(でもドラムのダイゴさんは左からはお勧めしないよ!シンバルがちょうど顔に被って顔だけ見えないよ!)



ハタノさん
風邪で喉の調子が悪いらしく

「今日も大きな注射を二本もうってきました」

腕まくる。二の腕に絆創膏w


「あっ、この注射は合法です☆」

(^ω^)MCも楽しそうでした。

声は出てたけどなー。


はああ、近かった。





終演

最前列は退出になると恐ろしく困難

いいえ何度だって最前列でいいんですけどね!
(^。^)


ガタゴト路面と電車をのりつぎ、ホテルへ。西大寺というところまで。


うっかりものすごく郊外だった。

暗くて静かな長い広い一本道をひた歩く。

地図には一つ目の曲がり角を曲がれと、しかし曲がれそうな角がない。

凄まじい不安に襲われた。

これホテル泊まれなかったらわたしどうなるん
(^。^)


曲がり角を曲がる。ホテル発見

すげえ長い道だった。




翌日



倉敷を見にいこうと思い立つ。

そして倉敷にホテルを取ればよかった、いやそんな後悔は役に立たぬ、捨てる


電車で倉敷へ。

さあ倉敷にはなにがあるのかしら
(凄まじい行き当たりばったり旅)

大原美術館へ行く

絵画がとても多かった。

モネやピカソなんかの絵もあった


黙々と絵を見ながら歩く

1人ではつまんないなぁと思う。

(^。^)いまさらw


こんな時は人とあーだこーだ言いたいね。

でも絵を見るとなんとなく「うあー絵を描かねば」という気になりますね
(^ω^)

美術館ってなんのためにあるんでしょうか。
娯楽施設でありつつ、勉強とか次世代の育成の為にでもあるのでしょうね。


感想としては、分館の地下と、工芸・東洋館にあるラクダとウマの像がイイです。

凄まじい形相で牙を向くラクダと嫌そうなウマが向かいあって置いてあります

地味に笑えます。




そのまま倉敷を歩く。

コロッケを買う。

くっっ、そ、うめえ(^。^)


プリンを売っている喫茶にはいる。

しあわせプリンというらしい。


これ。

www.u-rin.com


エンターテイメントでした。
とても楽しかった。
すごくよかった。

このプリン、二週間後に味を思い出せるようにシェフが作ってるらしい。

そして味を思い出した時、しあわせなことがおこると。



さてと明日で二週間です(^ω^)
(笑)

わくわく!




ですがこれは食べた瞬間だいぶしあわせになりますです。

倉敷に行ったら是非行ってみてください。



だいぶ満足し、岡山まで後楽園を見に行く。


広大な庭を歩く。


岡山城を遠くからみる。




(^ω^)ふふふふ

足が痛くなり始めた、巻く。

残念、遂にそろそろ体力が下降しはじめた。

Twitterでオススメされた岡山のご当地グルメ「えびめし」を食べることにする。


天満屋に行くが、ない。


そろそろグロッキー寸前なのでフラフラと岡山駅まで戻る。


岡山駅ではっけん。実食!

(^ω^)むぐむぐ

(^ω^)…



スパイシーだけど味わからない


でもエビおいしい

(^ω^)


隣に座った人も1人えびめしを頼んでたべている

無駄にシンパシーを感じる。



そして帰る。

そんなかんじでした。



いいところでしたが岡山(^ω^)

なんだかすごく歩きました

広大というかなんというか

最寄り駅からもだいぶ、五分くらい歩くことの多いことw

バスの使い方を覚えないとダメだな。。



どうぶつの森をしながら帰る。

いっぱいすれちがった!

(^O^)やったああ☆




やはりどうぶつの森ネタで終わる。

やれやれ



じゃあどうぶつの森してくる。

ダメだー

がっしゃー


がっしゃあふれあいコンサート

さくじつ無事に終了しました
( ´ ▽ ` )ノ☆

来てくださったみなさまありがとうございました!


いい音楽を届けることの難しさと、だからこそ力を合わせ合う人の結束力とは本当に凄いものですね

不束者ですが、更にお役に立てるように頑張りたい所存でございます。


オオトリがARKという、バンドに比べると音圧に欠ける、ちょっと歯切れの悪いエンドになりましたが

15で終わらず16回17回へ続いていくのだという余白を残したということでどうでしょうか!!
☆〜(ゝ。∂)
(今の思いつきですごめんなさい。)



多くの人に支えられたコンサートでした。

また来年も楽しみにしています!

( ´ ▽ ` )ノ

音楽を楽しむ時間があるということはとても幸せなことですね




突然の丹後弁講座。


たまにわたしは「丹後弁をあまり使わない奴」と言われますが

おばあちゃんと会話している時は凄まじい丹後弁使いです。

単純に「相手が大阪弁使って来たら大阪弁になるタイプ」なのかもですがw

ちゃんと丹後弁わかりますぜ

ちなみに峰山圏です。




「がっしゃー」というのは「すごい」とかいう意味に使いますが

がっしゃーのネイティブ的な発音は平仮名で書けません。

しゃーではなく、むしろ「さ」のような音になります。

がっさゃー
(笑)

岩滝で使われるようですが、峰山でも使われるのでわりと丹後広域で通じます、たぶん。



あと他に「すごい」という意味に

「どえりゃー」とか
(笑)


丹後では「えらい」という言葉も「すごい」というニュアンスで使う、他の文化圏ではまこと通じにくい言葉文化がありw



えらいしんどいわ
(すごくつかれた)

えらい頑張ったわな
(すごく頑張ったね)


この「えらい」が更に訛り「えりゃー」となり

そこに更に意味を強める「ど」をつけ

どえりゃー



「どえりゃーふれあいコンサート」とかじゃなくてよかった

(笑)




えらいには更に意味があって「しんどい」という意味でも使いますが

偉人的な「偉い」という言葉もあるので


「えらい」だけで三種類くらいの意味があります。

(笑)


これは文脈のつながりで読み取るしかありません。

「えらい…」
(つかれた…)

「えらい遊んどっただーにゃ」
(随分遊んでたんだね)

「えらい人なんやね」
(偉い人なんだね)


ややこしいこれを使いこなす丹後の人は凄いものです。

(笑)




11月


今になって

11月だよ!みたいなこと書くわけじゃなく。
(^ω^)

11月は充実したちょうどいい忙しさで過ぎていきました。

毎週末どこかへ顔を出しに行く日々でしたが


今週の日曜日は「がっしゃあふれあいコンサート」です

11/25(日)

岩滝の「知遊館(与謝野町立生涯学習センター)」

開演は午後12時から

12:00 15thオープニングセレモニー
12:15 ラーフ
12:40 Sion&Toru
13:05 悠家
13:30 ダンニャーズJr.
13:55 ばんばらこ

休憩

14:35 峰山高校軽音楽部
15:05 the Barus
15:35 Muddy Catfish!!
16:05 Dogwood Flower
16:35 Bob

Special Gest
16:55 山崎昭典(+ARK)


最後のプロ枠で出られる先生にくっついている訳でございます。

(^ω^)ほんのちょっとですが歌います


がっしゃあは15年もの長いあいだ続いて来たでっかいライブイベントです。

入場は無料なのでお気軽にお越しください☆

(因みに時間は目安らしいので、多少の前後はご了承ください)


心血そそぎます。




これが終わればひと段落し

これののち私は12/1に岡山へとひとり旅に出かけます。

桃太郎の足跡を辿りながらお土産屋さんできびだんごを購入し、猿とかキジとか犬とか以外にも仲間や友達は随時募集しながら大好きなバンドのライブを見にいきます。


THE NOVEMBERSとPeople In The Boxです

ほんとうに惜しい。

11月のうちにTHE NOVEMBERSのライブききたかった。

うう。
ミーハー。。←




しかしほんとうに充実したスケジュールが立っています。

順調にこなせているようで一安心。

たぶんですが。



コンパネアート展

すぐに帰って来ますと言いながら、迷子になってました

家が無いと思ったら、軽く間違って隣の地球に行っちゃってたっていうw

わらたwいや焦ったw


いうことで帰るの遅れました。

やれやれ、ようやく更新できます。

(いつまでこの嘘続くんだってね。)



すっかり更新していませんでしたが、その間にコンパネアート展が開催され

先週の土日にて閉幕しました。

(まさかの事後報告…ごめんなさい)



雨が降る寒い中でしたがお越しくださったみなさま、ありがとうございました☆
( ´ ▽ ` )



未熟な私は他の人の手を借りないとなにひとつ行動をおこせない豆粒みたいな奴ですが

とても素敵な縁と環境と、人に支えられてぬくぬくとアート展に参加することができました

本当に幸せな豆粒だと思います。

( ´ ▽ ` )


とかいつも考えるのですが


最後の大宴会とかもうなんか楽しすぎて人生とかなんかそんなことを考える余裕もなく人と話しながら美味しいものを食べつつ笑っておりました。

本当に楽しいの一言に尽きました。

真理かもしれません。

楽しいのが一番です。
(^o^)


自分ばかりでなく、みんな楽しかったら良いなと思います。

そんなことをいつも思います。

でもみんないい顔をしていました

きっとみんな楽しかったと信じています。



すごい、準備から後片付けまでたのしかった。
(笑)



新しい参加者のカナさんとかなり仲良くなれました
( ´ ▽ ` )☆

ふええ、ともだち増えた(笑)

すごいお人でした、なんでも言葉にしてしまう凄まじい感性のお方で

「地面から種が芽吹いていくような綺麗なお声ですね!!」と言って頂きましたが私はあまりに豊かな表現力に笑ってしまいましたwがwごめんなさいwありがとうございました、本当に嬉しいです!!
(^o^)

ほんと惚れましたw
(笑)

すごかったです、カナさんの絵の解説!

生命力で当たるようなエネルギーを感じました。
(おお、わたしの表現力の乏しいことよw



どの行動にもちゃんと意味があるのは凄いことです。

かならず個展を見に行くんだー!




わたしは来年までにもっと力になれるよう、精進していこうと思います。

マジで種を芽吹かす練習にいそしむ
(笑)


いえ、料理くらいしろってね。そっち方面でね。もっとね。
へへ。。。(笑)遠い目。




ほか語り尽くせないほど多くの方への感謝を感じつつ。

本当に素敵な空間です。

混ぜて頂いてありがとうございました。


よければ、また次回も一緒に頑張らせてください。



はあ楽しかった
(しつこい





prev next