?。


どんなに悔しくても、いまは笑顔で乗り越えなければならないのです。カラ元気でも、それでも、乗り越えなければならないのです。

博士と彼女のセオリー。


大切な映画のだいすきなシーンを切り取った。
いつでもこの世界に引き込まれる。

「自転車」

あなたが決めたさようならは
当分あたしを苦しめるかも
知らない明日がやって来る事 こんなにも辛いなんて
長い坂を自転車こいでまたあなたがやって来そうで
こんなに好きな人に逢えた事は
とても大きな出来事

天使なんかじゃない。2

久しぶりに、大人になってから読んで、また天ないの世界にはまりまくってる。。ご近所も読みたくなる。

天使なんかじゃない。

「額に入れて胸の真ん中に
一生飾っておきたいようなせりふだった。
どんなにつらい時でもそれを見れば、
勇気を取り戻せる賞状のように。」
前の記事へ 次の記事へ