きのうの空

もう少し、見た目だと
木がせばまって見えて
枝ごしでないと、
空の広がりが、とめどなくて、
?心がくじける、感があるけど
木がせばまって
枝ごしで
なんか、
落ち着くのかな
サクラが散るときの
花吹雪みるときにでる
情動とかと同じ
情動が心に発生するみたい
あと、稲穂が風にそよぐのをみた
ときとかとか、、  (≡^∇^≡)

空より
枝の様子に何か感じる部分も
大きいかニャ(=^ェ^=)

まどろむ(=^ェ^=)

よく寝てたけど
撮ってる気配に、目をあけてるニャ

うつむき(=^ェ^=)

なんか、
よく、肥えてる
外ニャンだから、寒さに対応して
脂肪を厚くしているのかニャ
(≡^∇^≡)

うつむき(=^ェ^=)

(≡^∇^≡)、ヒロシです、、
ちょっとだけ、そんな感じ

冬の星空を見上げて

家の庭は狭いけど
なんか生えてきた木
ほっておいたら結構伸びて
道にはみ出したりしたら切るのに
労力使ったりなんだけど
この冬、気づいたんだ
空を見上げたとき木の枝ごしだと
なんか、
すごくいい感じ

なんでかな(≡^∇^≡)
前の記事へ 次の記事へ