勇気の欠片を、いつの間に無くしてた。僕等出逢うときまで。

第八十四訓更新しましたー


予想より早く仕上がって自分でもびっくりしてるんですが…!
おかしいなミツバ篇散々悩んでた筈なのに思った以上に書ける、書けるぞ…!(ラ○ュタ的な)
まぁ此処から先の話はあくまで私個人の解釈を全面にぶっこんでいくつもりではいるので、コレそんなんじゃなくね?とか言うのはナシの方向でお願いしますね…!

歪んでる声よ、灰になって

第八十三訓更新しましたーよ




うーんこの…最後の絶妙に微妙な感じで終わらせてしまった感じ…もしかしたら後でいいネタ思い浮かんだら修正できたらいいなとか思ってたり思ってなかったり…
次回も恐らく難産になる可能性大ですけどね!!

最後の嘘は、優しい嘘でした。忘れない。

第八十二訓更新しましたー


いやー難産難産…
新八側で行く予定だったから真相解明のくだりかなり端折ってしまったけど、別に大丈夫…だったよね?
ホラ、皆原作とかアニメ見て知ってるし(オイ)

次回、芙蓉篇完結です(次どうしよう…←)

足手まといでしょ、迷いなんか置いてきて。

第八十一訓更新しましたー


おっかしいなぁ…最初考えてた内容と違う気がするんだが…!
かなりすっ飛ばしてしまった感満載なんですがどうしよう…←

期待の裏には、予想通りの虚しさ。

第八十訓更新しましたー!

芙蓉篇突入ですよ。(何)
いやー久々に原作読み返して改めて空知が偉大だと知った←

ぶっちゃけ何話で収められるか全く検討がつかないんですけど(オイ)2、3話位でいける…かな…?
前の記事へ 次の記事へ